明石家さんまさんが、以前、「痛快!明石家電視台」でしゃべった内容が
まさに正論だ、と今ネットで話題になっています。

それは、
2011年7月21日放送の、「痛快!明石家電視台in韓国」でのこと。

韓国本国へ留学中の在日朝鮮人の大学生との会話。

在日「日本で中々就職できないんですよね」

さんま「このまま韓国で就職したらええやん」

在日「韓国だと徴兵に行かないといけないので・・・・」

さんま 「そしたら、徴兵に行きなさいよ」

在日 「それはそうなんですけど・・・」

http://jp.channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=dksll&prgid=42878401
(↑こちらから当時の動画に飛べます)

o(>▽▽<)oキャハハ 痛快!

明石家さんま

さすが、さんまさん!

「えっ!何か、ちごたこと言いました?」
とかって、
さんまさん、まじめな顔で返してくるような気がしますね。


さんまさんって、ホント!自然体の人なんですね。

('∇^d) ナイス☆!!


明石家さんま 1955年7月1日 奈良市生まれ
太陽・蟹座  月・さそり座
火星・蟹座  金星・双子座
日干支・癸亥  子丑天中殺



さんまさんの命式を見て、
なるほど、「しょうゆうこと」ってわかったのは、
腹に天将星をお持ちだったということ。

2011年といえば、民主党政権のときですが、
堂々とおっしゃってますね。

さんまさんの場合、全く裏がないし、その通りなので、
在日韓国人の大学生も、反論できない・・・・

(。・・。)(。. .。)ウン・・・タシカニ・・・


日干支・癸亥は、
みんなと力を合わせて自立しようとする石門星
エネルギー値無限大天将星の組み合わせで、
いわゆる「社長の星」なのです。

癸水きれいな水の流れで、
雨が長い年月をかけて石をも穿つように、
忍耐強い努力家で、大きな仕事ができる人です。

厚い壁にぶつかってもめげずに、
最後には自分の考えに周囲の人を巻き込みます。
平凡・堅実を好み、
周囲から好かれるいわゆる庶民派です。

まさに、さんまさん、そのまんまの命式ですね。


1972年2月 18歳で、笑福亭松之助に弟子入り

初めて顔を合わせた際、
松之助に「なぜ僕を選んだのか」と入門の理由を問われた杉本(さんま)は
「センスがよろしいから」と、素直な気持ちを伝えたつもりだったが、
まだ若いゆえに、非常に失礼な言い方になってしまっていた。
だが、これに対し松之助は「そら、おおきに」と礼を言ったという。
そして、この日すぐ、松之助は杉本を自身の仕事先であるラジオ局に連れて行った。
(wikipedia)

さんまの失礼な言い方にもかかわらず、
弟子入りを受け入れた松之助師匠ですが・・・・

実は

松之助師匠自身、五代目笑福亭松鶴に弟子入りを決めた理由が、
5代目の『尻餅』を聞き、賃搗き屋が火に当たりながら相撲甚句を歌う様子を演じるのを見て、
「おっ師匠はんの前に、火がボーッと燃え上がったような」気がして、
「客席でブルブルッと身震いするほど、ええなあと思うた」ことがあり、
それで「入門するならここや」と決意を固めた過去があったのです。

さんまが松之助師匠に弟子入りしたいと思った理由が、
自分と同じだったので、
本物がわかるのなら、がんばれるだろう、と思われたからなのでしょうね。


ところで、
さんまさん、入門直後に、「さんま駆け落ち事件」を起こしていますね。
内弟子修行を放り出して、
交際していた女性と、東京で一旗あげようとしたのですが、
うまくいかず、大阪にもどってきます。

(* ̄□ ̄*;アレマ・・・

だけど、
松之助師匠は、一切叱らず、明るく元気づけたそうです。
それだけでなく、
「さんまが帰ってくるから、よろしゅう頼むわなあ」と
落語界への根回しをおこなったとのこと。

笑福亭松之助 高座


すごい師匠ですね。

それだけではありません。

修業時代にナンパしながら女の子を笑わせていたことについて、
他の師匠であれば眉をひそめるところを
「芸人としてむしろ勉強している」と褒めた、とのこと。


笑福亭松之助 1925年8月6日
太陽・獅子座  月・魚座
火星・獅子座  金星・乙女座
日干支・壬戌  子丑天中殺


やはり王者です。
獅子座鷹揚なところでしょうね。

また月が魚座にありますから、
松之助師匠は、獅子座でも柔らかい感じの方でしょう。
でも、火星の獅子座で、男としての決断力はある。

松之助師匠は、本当に多芸な方で、
芝居の役者としても、脚本家としても一流、
笑福亭松鶴の前座名を継いだままですが、
落語は言うまでもなく、超一流!

笑福亭松之助 テレビアラカルト

1953年4月、
新芸座の人気演目から中継番組となった『漫才学校』(ABCラジオ)が開始され、
松之助は番組のヒットとともに人気タレントとなっている方なのです。

「自分は『芸人』なんや」

師匠ご自身がいろんなことをやって、
すべて自分の肥やしにして来られたかたですから、
さんまさんの行動を認めることができたのですね。

だから、さんまさんは、萎縮することなく、
常に自然体!

「このまま韓国で就職したらええやん」
(。_。) ハイ・・・・


そのうえ、
さんまさんと松之助師匠は、
日干支同士が、干支双連となって、結びつきがとても強いのです。

壬 戌=松之助師匠
癸 亥=さんま
(甲乙丙丁戊己庚辛壬癸
(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥

なので、松之助師匠のほうも、

さんまが売れ出した頃、
高座で必ず開口一番
「売れているさんまの師匠の笑福亭松之助です」と言っていたし、

ある時は、襟に大きく
「さんまの師匠」と書いた羽織を仕立て、高座で着用したこともあるのです。

楽しい師匠ですね。
o(〃^▽^〃)oあははっ♪


現在、師匠は91歳になられましたが、
さんまの出演するテレビ番組をよく見ており、
そのたびに「彼は常に全力投球で、絶対に手を抜いていない」と、感心しておられるそうです。


そんなすごい師匠ですが、
さんまさんも、またすごい!

さんまは松之助といるときには、
師匠と弟子という間柄を厳しく守り、座ることなく必ず立っている
これはスタッフや関係者に対し松之助の存在の大きさを知らしめる結果となっているという。
また、遅刻魔としてのエピソードの多いさんまは、
松之助と共演する際は早めに現場入りし、
松之助の楽屋の前で長時間直立不動の姿勢で立つという。
食事の際には素早く食べ終わり、師匠を待つという。
(笑福亭松之助 Wikipedia)

これまた、
ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!


さんまさんの命式には「乙木」もあり、
「清風往来にして自然に名利をつかむ」人なのだそうです。

弟子入りした年は、甲寅年で、木性の年
おまけに大運も、守護神のとき・・・・

V(○⌒∇⌒○) ヨカッタネ!


さんまさんについて、今回、いろいろと調べ始めましたが、
汲めども汲めども尽きず、
涙もあるけど、笑みもこぼれてたのしいです。

もう少し、調べてみたいな、と思っています。


韓国人(朝鮮人)が日本で散々の悪行を働いている現在、
怒り心頭の日本人としては、韓国がどうなろうとどうでもいいのですけど・・・・

しかし、鎖国を解いた明治になって、
伊藤博文が、福沢諭吉が、西郷隆盛が、朝鮮半島に頭を悩ませたのは、

日本は、地理的に、九州の目の前が朝鮮半島で、
朝鮮は関係ないと言っていられなかったからですね。


最大の問題は、
大国ロシアが日本の目の前まで南下されては困る、ということ。

朝鮮半島が共産圏に飲み込まれては困るからこそ、
単身で行っても相手にしない朝鮮だから
西郷隆盛は、軍勢ひきつれて、朝鮮に話をつけに行ったのです。
「征韓論」と言われていますが、
決して韓国を征服しに行ったわけではなかったのですね。

明治政府も
朝鮮半島のインフラを整えて、政府を置いて、
日本と同じように強い国にしようとしたのです。

しかし、
39度線以北にとどめておきたかった共産圏が、
1950年からの朝鮮戦争で、ソ連の傀儡国家・北朝鮮ができて、
38度線まで南下してしまいました。

その後、パククネ大統領の父親・朴正煕によって、
民主化の道を歩んだ
のですが、
(1962年3月~1979年10月)

1998年から10年間の、金大中・廬武鉉両政権によって、
韓国は北朝鮮の売り渡され、地獄に落ちた、とのこと。

llllllρ(   )lllll まっくら~


【ヘル朝鮮にはつける薬がない】
韓国を地獄の底に沈めてしまった国賊の金大中
金大中は在任中ほとんど韓国メディアから批判されることはなかった。
彼はメディアを支配したからです。

それでは、なぜ金大中はメディアを支配することができたのか?
なぜ韓国のマスコミはおぞましい真実を隠して金大中に協力したのか?

当時の韓国日刊紙は、アジア通貨危機により多くの企業が倒産寸前で、
広告収入が以前の30%にもならない状況に陥っていました。
テレビ局も同じような状況でした。

金大中はこれらの言論機関に巨額の公的資金を注入して助けています。
そして彼は各報道機関に金大中の息の掛かった人たちを送り込んで
人事権を握り言論を統制したのです。
つまりメディアの運命は金大中のさじ加減にかかっていたのです。
それ故マスコミは口を閉じて沈黙せざるをえなかった。

一部の韓国言論人が、
金大中の無能さと邪悪な魂胆を国民に伝えようと勇気をもって発言しますが、
金大中は政権批判をする言論人や知識人を訴訟という手段で経済的に追い詰めていきます。

彼は間違いなく「金正日」の操り人形でした。
そして金大中は言論弾圧を展開し、
腐敗政治,無茶苦茶な経済政策、身内による不正など
目を覆いたくなる悪政を行ってきました。
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1129.html
ブログ『中韓を知りすぎた男』より

そして、

『中韓を知りすぎた男』さんは、

「韓国歴代の大統領は
彼女(パククネ)の父親である朴正煕大統領以外は、
自分の利益しか考えない悪人か、
北朝鮮の傀儡
しかおりません。
しかし朴槿恵は無能ではあるが、
父親と同じで私腹を肥やしてはいない

私腹を肥やしたのは大統領の親友である「崔順実」です。
彼女が大統領の権限を利用して公私にわたり好き放題したのです。

今回の朴槿恵大統領のスキャンダルで一番感じるのは
韓国メディアの露骨なまでの攻撃です。
つまり朴槿恵の失敗は
新聞・テレビの支配をする手段をもっていなかったこと
です。
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1129.html


日本でも同じですね。

新聞・テレビのメディアの中枢部に中国人・朝鮮人に入られて、
日本人は洗脳されてきました。


金大中、廬武鉉両政権下によって韓国国内に多くの左翼連中を育て、
韓国の左傾化を促し、韓国経済を沈没させ、
北に支配されることを目的にした南北統一に道を開く政策を取り続けた裏切者、
それが金大中の正体です。

金大中の罪に比べれば朴槿恵大統領の罪など蚊に刺されたようなものです。(同上)

とのこと・・・・


さて、追い詰められたパククネ大統領、

昨日11月29日
国民向けの談話を発表し、任期満了前の辞意を表明した。
http://www.sankei.com/world/news/161129/wor1611290025-n1.html

パククネ 早期辞任表明


そうすると、
韓国大統領の選挙は、来年2017年の2月頃になるようで、

そこで、意欲を燃やしているのが、
今年2016年12月一杯で任期が終わる
潘基文・国連事務総長


「国連は、事務総長などが、
帰国後、祖国で要職に就くことを禁じていますが、
それについては韓国はあっさり無視するでしょう。
上間明彦氏 FB 11月15日 


上間明彦氏は、

「パン(潘基文)は「世界大統領」として国民に人気があるんですよ。

そしてパン・ギムンは無能ですが、
少なくとも露骨な北朝鮮分子ではない
いちおう朴槿恵の後継路線を取れるでしょう。」


パククネ大統領は、
あまりに左傾化し、共産主義者を育ててしまう韓国教科書を
改訂しようと、国定教科書を作ろうとした
のです。

北に飲み込まれないようにするために・・・・

あれれ???
どこかの名宰相と同じような路線ですね。

だけど、マスコミを掌握できずに、叩かれて・・・・


もしかしたら、
パククネ大統領に関するこれまでの報道というのは、

野党(北朝鮮)に掌握されたメディアが
自分たちの都合のよいように、
編集して報道していた可能性があるかもしれないですね・・・・

日本人が、まんまとテレビ・新聞の報道にだまされてきたのと同じ???・・・・


韓国の野党勢力は、北朝鮮分子で、
その親玉が、2012年にパククネと大統領の座を争った
文在寅
北朝鮮の工作員だそうです・・・・

今回のパククネ失脚を煽ったのも、この勢力で、
次の大統領を狙っているとのこと・・・・


朴槿恵 1952年2月2日
太陽・水瓶座  月・牡牛座
(am4:50までは、牡羊座)
火星・さそり座 金星・山羊座
日干支・戊寅  申酉天中殺
 


パククネ大統領の日干支・戊寅

戊土は雄大な山で、それが東北方向に山脈として連なっている。

には、甲・丙・戊の蔵干が含まれており、
これが、木(甲)→火(丙)→土(戊)と、
日干の戊土を生じていきます。

自分自身を生かすための要素を自分でもっている日干支です。

だから、成功者になりやすく、
政治家・事業家に向く人なのです。

「長の器」と言われ、誰とでも素直に接し、人情家でもある。
周囲の人を引きつけ、集団の長になりやすい。

有名なところでは、織田信長がそうですね。
http://uranaiwanko.jp/blog-entry-124.html

それに、マイケル・ジャクソン、X JAPANのYOSHIKIさん。

みなさん、成功者であり、衆から抜きんでた方ですね。


パククネさんは、21歳で、
人生の大きな境目である「甲癸の境目」を迎えています。

その翌年の、1974年8月15日、
赤化統一をめざした文世光に、父・朴正煕大統領が狙われ、
この時、母・陸英修が凶弾に倒れた。
フランス・グルノーブル大学に留学していたパククネは、
この後から、父のファーストレディ役を務めた・・・・

この時から、政治の道を歩む人生が始まっていたのですね・・・・


さて・・・

パククネさんが、大統領になったのは、2013年2月25日
彼女が61歳の誕生日を迎えたあとでした・・・・

そうなのです・・・・
運の悪いことに、大統領として職務にあたったその年から、
20年間の大運の天中殺に入ってしまったのです。

実の世界で、大統領としての執務を取らなければいけないその時から、
天中殺という虚の世界にはいってしまったのです。

それでも、
パク大統領が取り組もうとしていた歴史教科書の改訂

韓国政府は2015年10月12日、中学・高校の歴史教科書を、
複数の教科書会社が発行する検定制から、
国家が単一の教科書を編集・発行する「国定制」に戻すと発表。
その理由について政府担当者は、
政府が直接、歴史的事実に関する誤りを正し
歴史教科書の理念的偏向性による社会的論争を終息させるため避けられない選択だった」と述べた。
http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/17/korea-state-issued-textbook_n_8323188.html

この問題点は大きく次の三つ。

①1910~1945年の日本の植民地支配を、
A:日本による抑圧と収奪と否定的にみるか、
B:朝鮮半島の近代化に一定の貢献があったとみるか

②主に1945年の解放以降、韓国(南朝鮮)で起きた反政府暴動を、
A:民衆運動と肯定的にみるか、
B:北朝鮮の指示を受けた左翼テロと否定的にみるか

③1960~70年代の朴正熙政権を、
A:民主主義を弾圧した独裁者と否定的にみるか、
B:経済発展の立役者と肯定的にみるか

これに対して、野党の新政治民主連合は、
国定教科書になれば、過去の日本統治時代や
軍事独裁政権を美化しかねないと反発


((゚m゚;)アレマッ!


正しい歴史に改めて、なぜ、いけないのかなあ???

三つとも、日本人なら、どちらが正しいかはすぐにわかりますよね。

(*`▼´*)b ナルホド、ナルホド♪♪♪


パククネ大統領は、間違った歴史認識を糺そうとしていた・・・・

それをねじ曲げていたのは
「民主」という名前の北朝鮮の工作員だらけの野党だった・・・・!

Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!!!


すべて、パククネが悪いという報道しかされていない・・・

なぜなら、メディアの実権を握っているのが、
金大中政権以降、
北朝鮮の息のかかった野党だったのだから・・・・

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

ということは、日本の高校生を韓国に修学旅行につれていって、
土下座させているのは、日教組・・・・

日教組はもともと、北朝鮮・・・・

社民党の土井たか子は、北朝鮮の工作員・李高順

慰安婦問題を日本で大々的に扱ったのも、
社民党の福島みずほ国会議員。


ということは、
慰安婦問題は、北朝鮮が日本にお金をたかるためのものだった・・・・

・・・( ̄  ̄;) うーん・・・・

ちょっと、これは、少し考え直さないといけないのかもしれませんね。

私たちも偉そうに言っているけれど、
つい何年か前には、民主党に政権を取らせてしまっています。

マスコミにあやつられて・・・・

韓国の新聞・テレビもまた、北朝鮮に牛耳られているとしたら、
入ってくる情報は、都合よく操作されていたのかもしれない・・・・と・・・・


だけど・・・・

「韓国なんて、地続きで北朝鮮という共産国があり、
しかも同族で言葉も同じ
なのです。
いくら頑張っても間接侵略を防ぎきれません。

そういう国では、民主主義は不可能なんです。
言論の自由を許せば、たちまち共産思想が入ってくる。
国民がみんなアカにかぶれてしまう。
国民みんなが工作員になってしまう
のです。

韓国で「反政府」を標榜している連中は、
本人たちは「自由を求めている」つもりかも知れないが、
韓国政府をガタガタにすることで、
実際には北の独裁を呼び込んでいるのです。」
上間明彦氏 FB 11月3日「韓国に民主主義は無理だった」


そして今年、丙申年で、
パククネさんは、年運の天中殺にあたっています。

厳しいですね (Tーヾ)エグエグ...


朝鮮半島が目の前の日本にとっても、これからが正念場です。
気を引き締めていかねば、と思います。
【「即時退陣」叫び32万人、韓国大統領府へ迫る】
2016年11月26日 22時55分 読売新聞

韓国の朴槿恵パククネ大統領退陣を求める大規模デモ
11月26日、韓国各地で行われ、ソウルでは初雪が舞う中、
32万人(警察推計、主催者発表190万人)が参加した。

週末のデモは、朴氏の友人、崔順実チェスンシル被告(60)による
国政介入事件が発覚してから5週連続で行われ、
参加者は過去最大規模となった。
事件を捜査する検察が朴氏を「共犯」と断定してからは初めて。
デモ隊は「即時退陣」を叫び、
大統領府から約200メートルの地点まで迫った。
デモには来月上旬に大統領弾劾案の発議を予定している野党議員も参加
野党第1党「共に民主党」の秋美愛チュミエ代表は
「大統領を擁護した与党は最後の責任を果たすべきだ」と述べ、
与党「セヌリ党」に弾劾案への同調を呼びかけた。
http://news.livedoor.com/article/detail/12336624/

パククネ

パククネ デモ 大統領府
2016年11月26日デモ 奥に見えるのが大統領府

パククネ 退陣デモ
左奥の山の手前が大統領府


韓国のデモって、本当にすごい人ですね。
32万人だそうで・・・・

主催者発表は、190万人・・・・

えっ!( ̄▽ ̄;)!!!ナンデ6倍???


だって、
退陣要求する人数が多くないと、
韓国の大統領は、やめさせられないんだもん!
o(`⌒´*)o!モン!


【支持を失った大統領を辞めさせる手段がない韓国】
普通の民主国家なら、
不信任決議からの選挙で、国民の審判を受けるとか、
そういった「トップを辞めさせる仕組み」があります。

韓国にはそういう仕組みがない。
大統領は、権限がとても強力で、
任期の途中で辞めさせることが法的に難しい。
だからこうやって大規模集会で圧力をかけて、
大統領に自発的に辞任させるしか方法がないのです。

この様子を見て、例によってオバカなSEALDsとかは、
「韓国は民主主義が進んでるニダ!」と
妄言を吐いているようですが、まるっきり逆です。

政権中枢での大規模集会などは、
未熟な独裁国家で、民衆が独裁者に抗議するときの方法です。
民主的にやる手段がないからそうするのです。
上間明彦 FB 2016年11月13日
https://www.facebook.com/akihiko.jyoma?fref=pb&hc_location=friends_tab&pnref=friends.all

(* ̄- ̄)ふ~ん、そうなんだあ・・・・


デモに「北朝鮮の影」を感じると、
拓殖大学の荒木和博教授は言う。
「韓国でデモをやると、たいていむちゃくちゃになる。
自然発生的に起きれば何か大きなトラブルが起きるが、今回は起きていない。
ロウソクやプラカードがたくさんそろっており、
ものすごく組織化されている。
デモを指導している中に、コントロールができる者がいないとあり得ない

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161126/frn1611261000001-n1.htm


確かに、写真を見ると、
綠色のところ、赤いところと、集団ごとにまとまっているし、
人の流れも、整然としてコントロールができている感じがします。


【北朝鮮の細胞に無政府状態にされていく韓国】

朴大統領を引きずり下ろそうとしている政界・民間人の一部は
「進歩的リベラル」のニセ看板を掲げ、「選挙を通した政権交代」を装うが、
実体は北朝鮮の朝鮮労働党と呼応し朝鮮半島統一を目論む
《従北勢力》に属する公然部隊
だ。
従北勢力の非公然部隊の方は隙あらば、
朝鮮労働党や朝鮮人民軍の工作員・特殊作戦部隊と合流して
暴力革命による政権打倒を狙っている。

その朝鮮労働党は5月、36年ぶりに開かれた第7次党大会で、
米国を「核保有国」宣言で脅迫しつつ、
朝鮮戦争(1950年~)休戦協定(1953年)の「平和協定」への転換と、
協定締結後の在韓米軍撤退を求めた。

・・・・・アメリカ軍が韓国から撤退することになってるけど、
それは、北朝鮮の差し金だったわけか・・・・・
アメリカ軍がいたら、韓国=南朝鮮に手出しはできないもんね・・・・

(*゚.゚)ホ・(*゚。゚)ホーーッ!!!ダカラ!!!

(このやり方は)
ベトナム戦争(1960~75年)において、
北ベトナムが南ベトナムを地球上より消し去った過程にそっくりではないか。
( ̄■ ̄;)!?

米国は北ベトナムとの間で1973年に和平協定を結び、
南ベトナムから(アメリカ)軍を撤退させた。
すると、2年3カ月後に南ベトナムの首都サイゴン(現ホーチミン)は北ベトナムに占領され、
ほどなく一党独裁の共産主義国家へと吸収された。

大規模な反戦デモが米国内で吹き荒れ、
米国の政府・世論は継戦に嫌気がさしてもいた。
南ベトナム国内には、
北ベトナム工作員に取り込まれた政治家や官僚、宗教指導者や軍人が
5万人も暗躍していたとする分析があるが、
韓国でも同種の事態が起きている。

THAAD(高高度防衛ミサイル)配備決定後の韓国政界を観察していれば、
北朝鮮の朝鮮労働党や背後に控える中国共産党の魔手が明らかに透けて見える
北朝鮮や中国の弾道ミサイルに対する韓国のミサイル防衛は1層で脆弱。
そこでTHAADを整備し2層目を完成させれば、
韓国の防衛力は飛躍的に向上する。

韓国の生命線となるTHAAD整備に、
国会議席の過半数を占める2政党が反対
した。
従北である上、自国のミサイル戦略にマイナスとなるTHAAD配備に
猛反対する中国に媚びる《親中事大主義》をも兼ねる、
救いがたい亡国勢力だ。

従北勢力は2015年11月にも、7万人規模の大暴動をたきつけた。
前面に掲げた闘争目標は後述するが、
2万人の警察機動隊との衝突で、115人もの機動隊員が負傷。
機動隊の大型車両も襲われ50台が破損し、
内3台は修理不可能なほど大破しており並の「戦闘力」ではない。

《野口裕之の軍事情勢》 産経新聞 2016年11月14日
http://www.sankei.com/premium/news/161114/prm1611140004-n1.html


デモを指揮しているとみられる野党第一党の名前が、
「共に民主党」だそうで・・・・

名前は「民主」!
それも「共に」・・・って言いながら、
実態は、「共産主義」=北朝鮮の独裁政治・・・・
Σ(▼□▼メ)

あれっ?
どこかの国に、「民主党」という名前なのに、
帰化議員ばかりで、
日本の国益損なうためにだけ政治を行った党がありましたね・・・・

党の旗も、日の丸を切って、日本を分断させてるのが・・・・
民主党 旗


・・・・・

ということは、韓国でデモに参加のみなさん、
ヤバイですよ・・・・
いいんですか?

オイオイ(;゚△゚)ツ☆(゚ ー゚)ン?


韓国 退陣デモ

みんな同じプラカードをかかげていますね。

みんなと同じことをしていれば、安心で、
それが、信頼の証となり、

周りの人が皆同じ事を言っていれば、
それこそが朝鮮の「真実」になる
そうです。

(・_・;)_・;)・;);)) ホッ、ホントー???


【 朝鮮民族の世界観】
《自他の境界が消失した民族》

文明の誕生以来、朝鮮半島は外民族の侵入と支配を繰り返し受けてきました。
そのため、朝鮮社会は常に非常に強い社会不安に晒されてきたようです。

このような強い外的なストレスから、
朝鮮人は外民族に対して、
非常に疑い深く、被害者意識が非常に強い民族になりました。
また、このような社会不安から
自分の感情を爆発させて不安を紛らわせたり
現実についてあまり深く考えない民族性をも獲得したようです。

彼らは外圧に対抗すべく、
民族間での情緒的な繋がりを非常に強く求めて来ましたが、
その結果自民族全体の心情や主観、
そして思考が時空を超えて同一だと考えるようになりました。

つまり朝鮮民族間では
自分と他人は区別できないものであり、
また昔の先人と現在の自分も区別しがたいものなのです。

このように、朝鮮では自分と他者との区別が消失しましたが、
それによって登場したのが
朝鮮民族全体の総体としての主観である「入場」、
および朝鮮民族全体の総体としての判断基準となる
スーパーデータベース「(普遍的)真実」です。

また、朝鮮人は相手から自分を区別されそうになると、
自分の普段の行動は全く顧みずに
必死になって「差別」だと訴え始めますが、
これは彼らが自他の区別に非常に強い分離不安を覚えるためでしょう。
朝鮮では自他の同化こそが信頼の証であり、
自分と相手の間に境界が存在する事は決して望ましくないのです。
https://www.facebook.com/akihiko.jyoma?fref=pb&hc_location=friends_tab&pnref=friends.all

なるほどー!

みんなと同じことをしていれば、安心だから、
同じプラカードを掲げて、
おなじように、ろうそくを持って、デモに参加するんだね・・・・


韓国でのデモがあった26日、
新宿で在日朝鮮人の人たちの「パククネ退陣デモ」が行われましたが・・・・

新宿 クネ退陣デモ

・なんで新宿でパククネちゃん退陣要求デモやってるの
・日本で言っても仕方なくね?
・自国でやれよ!!
この時間の新宿付近の明治通りはただでさえ混んでるのに、
ハングルのプラカード持ってデモしてるとか本当に迷惑。
何で一車線潰されなくちゃいけないのかな。

大迷惑ですね!
ほんと、韓国に行ってやってくれ~!だね!
ムーー!!Σ(`Θ´)=3


・・・・・これが「入場」なんですね。
民族全体の主観を一緒にしないと、
韓国の同族の人たちと分離されてしまいますもんね。

在日の人たちの
スーパーデーターベース=真実」も、本国と同じ、
「パククネ大統領よ、辞任しろ!」なんですね。

だから、同じ時間にデモはやらないといけない!!!

本当に勝手な民族ですね、在日さんは・・・・


ところで・・・・

「現実については深く考えない」韓国人さんたちですが、
この先、どうなるんでしょうね・・・・

どうなろうと、別にいいのですけど、

(ごめんね、日本人なのでね・・・・)

「ウリたちの国がなくなったあー、
だから、日本に居座るぞーーー!」
というのだけは、勘弁してくださいね。

次回に続く・・・・・

2016年10月17日、
沖縄の高江(米軍北部訓練場)のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)移設工事に反対する運動を統率する
沖縄平和運動センター議長、山城博治容疑者を器物損壊の現行犯で沖縄県警は逮捕した。

この反対派リーダーの山城氏に1300万円の献金をして資金援助をしていたのが、
福島みずほ社民党党首でした。

福島瑞穂 山城博治


《この反対運動はなんのため?》
上間明彦氏は・・・・

「とにかく工事の邪魔をして、
ヘリパッド完成を引き伸ばしたいようですけど、
それをやって何がどうなると言うのでしょう?
運動の目標やビジョン、道筋が不明なんですよ。
そもそも勝利基準の設定が分かりませんわ。

工事を遅らせたら勝利なのか?
遅らせるとしたらその期限は?
工事を中止させたら勝利なのか?
それはできる見込みがあるのか?

ただただ感情的にギャーギャー喚いているだけで、
そのような合理的な設定規定が微塵も感じられません。
(中略)

ヘリパッドの工事が数週間遅れても、
在沖米軍再編の流れに大きな影響はありません。
何より沖縄には米軍がおり、シナ軍の引き込みは不可能です。
ヘリパッドを止めても、その状況に変化はないのです。

人間は普通、何の意味もないことはできないものです。
まして明らかに損な、自分に不利益な行為はできません。
当面、毎日の日当は貰えるとしても、
生涯、公安監視対象になるリスクとは到底引き合いません。

辺野古移設の方は、まだ多くの基地利権が絡んでいます
沖縄の古い支配者たちが必死で抵抗しても理解可能です。
しかし高江のヘリパッドには、大きな利権はないのです。

あるとしても北部訓練場の広大な土地を、
返還されては困る、という地主の利害くらいでしょう。
内地からチンピラヤクザ愚連隊を集める資金を、
北部地主が出しているとは考えにくい
のです。

実際に高江の反対派の直接のバックは、
自治労、社民党、特に福島みずほ
のようです。
リーダー山城になんと1,300万もの献金が確認されています。
そりゃこれだけ貰ったら何でもやるでしょうね。

何が目的かというとただひとつ。
日本政府と沖縄の対立を深め、憎しみを煽ることです。
沖縄の人間にとにかく日本政府を憎ませる
憎しみを煽ることだけが目的なのです。

そうして本土と沖縄の亀裂を深め分断をはかる
それがいずれ在沖米軍撤収時に有効に結びつく。
その後のシナ軍の引き込みに有利に結びつく。

なんともアホらしいことですけど、
大義もなく、勝ち目もない戦いの狙いとしては、
本当にそれくらいしか考えられないのです。(中略)

だいいち、社会運動とは世直しのためにやることです。
憎しみを煽ることが目的の運動は社会運動ではない
それは「工作」と呼ぶのですよ。

いまの日本には、呆れたことですが、
その憎しみ工作のために、
1,300万円ものカネを出す代議士がいます。
カネを受取り、正義を標榜する「活動家」がいます。


それこそは、日本がいま現在進行形で、
間接侵略を受けている何よりの証拠です。
シナからの侵略がなければ、彼らはもともと、
影も形もなく存在しない
はずなんですよ。」
(11月9日投稿)

ΣΣ┏(_□_:)┓iii


福島瑞穂氏は、趙春花という名前で、
1986年2月15日に帰化した・・・・
という情報がネットにあがっていますが、
そういう人物はいない、という話もあり・・・・


ですが、福島瑞穂さんの経歴をみると、
幼少時の具体的な話が何もない・・・・

今回、逮捕された山城博治さんでさえ、

「沖縄県具志川市(現うるま市)の農家に生まれた
沖縄県立前原高等学校で生徒会長を務め、
アメリカ軍の事故や犯罪に抗議した
」(wikipedia)

と、人物像が見えてくるというのに・・・・


そういえば、福島みずほさんの父親は特攻隊員だったそうで・・・・

福島瑞穂 寄せ書き日の丸


o(@.@)o ナンジャコリャ!!ホンマカイナ

【父の遺品、福島党首に届く 元米兵が返還】
元米兵から届いた父あての寄せ書きを手にする社民党の福島党首
2009年8月3日午後、国会

社民党の福島瑞穂党首の元に3日、
父行人さん(昨年12月死去)が太平洋戦争に出征する際、
同級生が寄せ書きした日の丸の旗が60年余りの時を経て米国から届いた。
国会内の記者会見で明らかにした。

福島氏は「両親から平和への思いをたたき込まれた。
父が『頑張れ』と言ってくれた気がする」と述べ、
衆院選を通じ、平和を訴える決意を新たにしたと強調した。

福島氏によると、旗は今年6月、米アイオワ州在住の元米兵の男性から熊本市長あてに届いた。
終戦直後、元米兵が熊本に進駐中に旗を入手し、
持ち主の家族に返したいとの意向が書かれた手紙が添えられていた。
熊本市と、旗に書かれていた県立熊本商業学校(現・熊本商業高校)の同窓会が照会した結果、
行人氏のものと判明した。
《2009/8/3/21:33 共同通信》


この話を取り上げた「謎の真相」のブログの作者は・・・

「…笑止。

ヘ('◇'、)/~ ゥヶヶヶ...

これが65年も経過した異国の興味注目の目に晒された寄せ書きですか?

いくら何でももっとくすんだ色をしてるはずでしょう…
(※私何かおかしなこと言ってますか?
新品のワイシャツのような色をしている。
これは誰が見ても光線の加減とかではない)。

それにこれは真新しい折り目がたった一つしかついてないではないですか。

だいいち65年も経過すればあの種の繊維は折り目などという繊維の反発力はもうなくなっているはずである。
そこの所を全部含めどこかの大学で公正な第三者立ち会いの下で正式に鑑定していただけませんでしょうか。

そして何ですか、
このようなモノが去年の“選挙の直前”にアメリカ人から熊本市役所にわざわざ送られてきたというのですか?

そのアイオワ州の元米兵の氏名をなぜ公表していただけないのでしょうか?
氏名と略歴を是非教えて下さい。今世間では貴方に大変な注目が集まっている。

“私も私の親も帰化したものではありません。明確に否定します”
とのことですが、非常に微妙な言い回しですね。

本物の日本人なら、
このようなあらぬ言いがかりをつけられた時こんな言い方はせんのですわ…

私も私の親も元々の日本人です、
私も私の親も生粋の日本人です、
おかしなことを言うのは止めていただきたいです。
←日本人百人いれば、百人全員このように言うはずで、
“帰化したものではありません”などと、
あたかも戦後のどさくさで日本国籍を盗み取ったとでもいうような言い回しは間違ってもするものではありません。

え、なぜそこまで疑うのかって? そりゃ当然の話です。

あなたは、環境や人権の問題では誰もが首を縦に振らざる得ないご立派な政治信条を申し述べるが、
所が今党を挙げて躍起になっている事がなんですか?

被害者面をして権利を要求するわがままな在日の参政権に、
日本の家族家庭を破壊に導く夫婦別姓婚外子の相続差別撤廃、
外国人に不当な権利を与え日本人を不遇に追いやる外国人住民基本法

日本人であるならば、日本人が不遇に追いやられ
日本の文化や伝統が破壊されていくような法律を推し進めるわけがないのですわ

http://asvaghosa.blog.fc2.com/blog-entry-145.html

∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!怒!!!


福島みずほさんは、
弁護士時代から慰安婦問題に積極的に取り組み、

アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件を担当した弁護士の一人であり、
慰安婦問題については早期から、問題の周知に大きな役割を担った。
高木健一らと共に韓国で賠償訴訟の原告となる元慰安婦を募集した。

1992年8月にソウルのYMCA会館で開かれた『アジア連帯会議』は、
松井やよりと福島瑞穂が仕切り、
元慰安婦の女性たちは会議の席上、
事前に日本人と韓国人のスタッフから指導された通りに
自身の体験と語って日本政府を非難した


慰安婦募集の強制性を認めた1993年(平成5年)8月の河野談話の根拠となった
日本政府による韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査にオブザーバー参加している。


( ´艸`)ムププ

残念ながら、従軍慰安婦・強制連行・・・・
全て、嘘だということは、もう周知の事実
ですね・・・・


瑞穂の国・日本の「瑞穂・みずほ」をお名前にお持ちですが、

福島さんて、本当に日本人なんですか?

お父様は、本当に、命を掛けて日本を守ってくださった特攻隊員さんだったのですか?


そんな方の娘さんが、
日本軍の兵隊さんは強姦魔で、悪徳非道なことを韓国人に対してやった
などと思うはずもなく、

それは、みずほさんの御父上を貶めることと一緒ですし・・・・

だって、お父様も、日本軍の兵士だったわけですから、
瑞穂さんのお父様も、無慈悲で悪徳非道の強姦魔だったことになりますね?


それもすべて大嘘の捏造だった、と、今は日本中知らぬ人はなく・・・・

特攻隊員の娘さんであるなら、
日本人を貶める慰安婦問題の捏造に関わるわけがないのですけど・・・・


福島みずほ 1955年12月24日
太陽・山羊座  月・牡羊座
火星・蠍座  金星・山羊座
日干支・己未  子丑天中殺



福島みずほさんは、
生月中殺に、初動天中殺
同時に、初動納音で、天合地破
と大変な命式を四つもお持ちなんですね・・・・


福島みすほ党首と仲の良かった山城博治さんも、
福島さんと同じく初動天中殺をお持ちですね。


初動天中殺をお持ちの、富士そばの丹道夫社長が、
この天中殺の時期を反面教師にして、
アルバイトにもボーナス・退職金を出す会社にされたように、

山城さんは、26歳までの第2旬まで天中殺でしたが、
この時期にやったことを、反面教師にできたら、よかったのでしょうね。


福島さんの日干支・己未

女性は気丈で、自我の強さが全面化しやすい・・・・」

福島さんの月は牡羊座にあって、
「負け」、という文字は、福島さんにはない文字ですし、ね。
あるのは「勝ち」だけ・・・・

また、
人生で、運勢が突然大変化する大変激しい運気で、
その時期は特定できない」そうです・・・・

その突然の大変化、って?・・・・


福島さんも、山城さんも、
今年は、年運・大運ともに、守護神がまわってきた年です。

特に福島さんは、初動天中殺のあと、
40年続いた忌神の時期が終わり、守護神が回ってきました。


守護神は、その人を守ってくれます。
もし、悪行を行なっていたら、
善の道に戻るように運気が動きます

山城さんは、守護神が回ってきて
これ以上の悪行を行わないように、逮捕されました・・・・


福島みずほさんは・・・・???

慰安婦の捏造もばれましたし、
日本を壊すために議員活動をしていることも、ばれましたし・・・・


それにしても、東大法学部主席卒業か?、と言われる福島さんですが、

2015年6月ころの「朝まで生テレビ」に出演のときのやりとり・・・・
頭脳明晰の人がこんなやりとりしますかね???


福島「ですから、日本はスイスのような平和中立国を目指すべきなんです。」
田原「スイスは国民皆兵制で、一般家庭に自動小銃が有る国だよ。」

福島「いえ、例えばスウェーデンみたいな中立国もあるわけですし…」
田原「スウェーデンはナチに協力して中立を守った国だし、
今では武器輸出大国だよ。」
 
福島「えーと、ベルギーのように歴史的に中立を貫いた国もあるんです。」
福島みずほ うーん

田原「ベルギーみたいに何度も外国軍に蹂躙(じゅうりん)されてもいい?」
 
福島「え~?でも~、
侵略するより侵略される方がイイですし~…

∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!! 

田原 「有事立法というのは、
どこかがもし攻めて来たらどうするのか、どう対応するのかという法案ですよ。
社民党はこんな物いらないって言う 訳?」
福島 「戦争の為の法律は要らないと思います。」
 
田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために…」
福島 「いや戦争の為の法律ですよ。」
 
田原 「ちょっと待って、
じゃぁ、もしどこかが攻めて来たら殺されりゃぁ良いっていう話し? 
降伏する?」
福島 「うーん…、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですか~」
 
田原 「いやだから、日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない!
田原総一朗

福島 「ただですねぇ有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよ。
米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する…」
 
田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、
国民の人権自由とかでどこ動いて行っても良いですよ。とはならないし、
そりゃ規制もしますよ、当然。」
 
解説者 「福島さんじゃあね、
万が一攻められた時に、
社民党は国民をどうやって守るのかという具体的な案が無いじゃないですか?
どうするんですか?」
福島 「うーん、ただ…例えば…非核構想をやるとかですね…」

田原 「ちょっと待って!
つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえない!
こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」
福島 「…そうですね、
私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思います。」
 
田原 「北朝鮮と仲良くするんだって…
福島 「そうです。そういう努力が必要だと思います。」
 
田原 「っとなると社民党いらなくなっちゃうよ」
福島 「ぃやそんな事は無いですよ、
だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」
 
解説者 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。
でもとてもついていけない…」

福島 「警察官の拳銃使用は絶対反対。
犯罪者と言えども人権はある訳ですし、
犯人には傷一つ付けてはいけない
たとえ凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕に向かうべき
 
田原 「そんな事して、警察官が殺されたら?」
福島 「それは警察官の職務ですし~」

Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェー!?
 
(「ええっ~」と言う驚きの声が怒濤のように スタジオ中に響き渡る) 
その声にまずいと思ったか福島が続ける。
 
福島 「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら,
無理して逮捕する必要は無いと思うんですよ、
逃がしても良い訳ですし~

 
田原 「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
福島 「それはそれで別の問題ですし~」
http://memo-memo-blog.tumblr.com/post/62809448010/%E7%94%B0%E5%8E%9F%E7%B7%8F%E4%B8%80%E9%83%8E%E3%81%A8%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%91%9E%E7%A9%82%E3%81%AE%E4%BC%9A%E8%A9%B1

なかなか、笑えて面白いやりとりでしたね。

って、笑ってる場合か!?

ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )オイ、コラ!


そうそう、日本人に自虐史観を教える悪の権化、日教組も、
母体は、旧社会党=社民党だそうですね・・・・

一日も早く、
日本人のための日本に、早くなりますよう、
祈ります・・・・


《ホワイト企業》の富士そばの社長・丹道夫さんの
東京に出てくるまでのところを、前編①でご紹介しました。

丹道夫1


後編は4度目に東京に出て来てからです。

1960年、24歳、東京栄養食糧専門学校卒業。
病院の栄養士に就職したが、父の病気で再び帰郷。

1961年、4度目の上京で、食品会社に勤めるも、
埼玉県川口市に弁当屋を開業・・・・


「最初にスタートさせた弁当屋は、
田んぼのど真ん中にありました
と微笑みながら説明しだす丹社長。
閑散とした郊外立地にもかかわらず、
弁当屋は瞬く間に地元で評判の店となったという。

(ノ*゚▽゚)ノ すごーい!


そしてその繁盛ぶりに目を付けた不動産業者がある日、
丹氏に近くの駅前物件を紹介した。
「いい場所があるのでそこにも出店したらどうか」と。
丹氏は当時、商売を拡大させるつもりはそれほどなかった。
しかし、
「不動産業業者が物件を借りてくれ、と頼んできたので
駅前の物件で立ち食いそばの店を始めました。
“情けは人のためならず”という言葉が念頭にあって
不動産屋さんのためと思って、
私は無償で立ち食いそば店を始めました」。

丹氏の人間力が最初に輝きを放ったのはこの瞬間である。
“情けは人のためならず”の言葉通り、
他人のために一銭も受け取らずにボランティアで始めたそば店が、
後に、30年以上も続く大ヒット業態へと成長するのである。
他人のためにはじめたことが、自分へと戻ってくるのである。
http://in-shoku.info/foodfighters/vol51.html


弁当屋を始めた1961年は、丹さん、25歳。

初動天中殺が3歳から23歳までですから、
ちょうど、この大運天中殺から抜けていましたね。


継父の病気で前年に愛媛に戻っていましたが、
天中殺が明けた丹さんには、
見えてる世界がそれまでと全く違っています
し、

また、天中殺が明けたあとは、
丹さんの運気は、大半会と言って、
丹さんの世界が大きく大きく広がる時期でもありました。

だから、
東京に出たい、もっと広い世界に出たい、
という思いは押さえられなかったでしょうね。


初動天中殺の人は、
この時期に、あまり幸運でないほうが、天中殺明けた後の人生が楽になるのです。


天中殺は、夢見ている時期
その天中殺が明けると、目が覚めて、
意識が現実の世界に戻ります


特に
初動天中殺の人は、中年期に
それまでの人生観が大きく崩れるときがきます。


初動天中殺の時期の人生観を変えることができないと、
人生が行き詰まってしまうのです。



しかし、丹さんは、
継父にいじめられ、高校も諦めざるを得ず、
丁稚奉公に出ました。

東京に伝手を頼って出ても、採用されず、
次に福島の常磐炭鉱で働きながら、
夜間高校に通います。

これほど辛く大変な若年期を過ごされたから、
これを反面教師にして
従業員を守ろうとする社長になられたのですね。

(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


1965年、31歳、友人と東京で不動産会社を興す
このころは面白いように儲かったそうです。

ちょうど、高度経済成長時代だったのですが、

丹さんの運気は、この年、年運で大半会がもうひとつできて、
大三合会局となりました。

大三合会局は、最も大きな干支の融合で、
宇宙的なひろがりをもちます。


だから、でしょうね。

あちらにもこちらにも人のつながりができて、
丹さんと友人の不動産会社は、
月商7億円を売り上げるまでに成長したとのこと・・・

♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!スゴスギ!!!


そして、
翌1966年には、立ち食いそば店を渋谷に開業。
そば屋の名前は、「富士清」

これが、不動産屋がもってきた駅前の物件の話なのかな?

このとき、31歳、丹さんの第一守護神が回ってきていました。

丹さんの、
利益を追求せずにおいしいものを食べてもらおう、という姿勢と、
この守護神と相俟って、
これまた、大繁盛となったのですね。


ところが・・・・

1972年、B型肝炎発症
丹さん、37歳、壬子年・・・

丹さんは、戌亥天中殺で、子年もまだガタガタする運気

おまけにこの年は病人の星・天胡星が回ってきていました。

丹さん、中年運も天胡星ですね。


しかし、
この病気のおかげで、健康には注意されているようですね。


丹社長は経営者にしては珍しいほど温和な人柄だ。
しかし一方で、自分自身には非常にストイックな一面も併せ持つ。
特に自分の健康管理においてはこの上なく厳しい
毎朝の日課は腹筋20回。
朝食にはバナナ1本。
タバコは一切吸わない。
接待の時は付き合いで余分に食べなければいけないことを意識し、
普段から粗食を徹底している。
このような生活を若い時から実践してきた。
さらに40代の時は、100日間にも及ぶ“断食”を敢行したという。
「まず毎朝6時に起きて20kmのランニングをしました。
その後、梅干しひとつを食べて、お茶を飲みました。
午後の3時には大豆ハンバーグを食べました。
とにかく超人的に健康な人間になりたかったのです」と丹社長。
「もともと一度やり始めたら粘り強い方」と自認する丹社長は、
健康管理においてもビジネスにおいても、やり続ける持続力を自身の真骨頂としている。
http://in-shoku.info/foodfighters/vol51.html


前編①で書きましたが、
丹さんは、ご自分のことをよくわかっておいでですね。
「私はどちらかと言うと、ひとつのことに集中して粘り強く続けられるたちです」

ご自身の日干支が「乙未」だとわかっておられる感じですね。


そして、このころ、
丹さんの人生の分岐点、
甲癸の境目」もきていました。


体を壊した丹さんは、不動産会社を退社し、
ダイタンフード㈱を設立。

そして、店を24時間営業にしました。


それは、
丹:僕が上京したての頃は泊まるお金がなくて、
そば屋に入った
のね。
店のTVで力道山やシャープ兄弟の試合を見て時間を潰してたんだけど、
店のばあさんから「お兄ちゃん、もうそろそろ閉めるから出て行ってちょうだい」って言われて、
上野のベンチで寝るわけ
あの時は寂しかったねー

丹:そう。今でも24時間やっていると、随分そういう人が来るんだよ。
この間も男のコがスーパーで買ってきたおかずを隅で食べてたの。
かわいそうだから、
従業員に「熱いスープを丼一杯持ってってやりなさい」と言ったら、
喜んで食べてたね。
やっぱり東京は地方から出てきた人が多いから、
家賃を払うのに精一杯な人も少なくないでしょ

―お店的には、あんまり長居されても困りますよね?

丹 困るは困るけど、「出てってください」とは絶対に言わない。
お互い様だから
従業員にも「冷たくしちゃダメ」と言ってるよ
いつかまたね、いいお客になるんだから。
http://news.livedoor.com/article/detail/12283459/


これが、丹社長の原点なのですね。

セブンイレブンよりも早く24時間営業にして、
夜泊まるところのない人の居場所を作ったのですね。

人(--*)感謝(-人-)感謝(*--)人


サラリーマンの月給が四万ぐらいの時代に、
毎月100万円儲かったそうです。
(twitter 富士そば一号店オープン時の思い出)


1980年代にお店は、10店を超え、社長1人では管理しきれなくなり、

そこで「現場は社員に任せよう」ということで、
1988年にグループ会社に分社化。
社員に大幅な権限委譲をしたそうです。


丹社長は、不動産業で大成功して、
月に500万円の収入があり、
やることは、遊ぶことを考えるだけ・・・となったときに、

ものすごい空虚さを感じられたのではないでしょうか・・・・
これではつまらない、と・・・・


そう、
「遊び」では、人は充実感を得られないのです。

だから、丹社長は、
まず、人を信じて
そして、人に仕事を与え、安定した給料を与えて
従業員の生活の基盤をしっかりさせるようにしたのです。


丹:昔から母に言われてたの。
「お金が欲しいなら、独り占めしちゃダメ
みんなに分けてやる精神がないと絶対に大きくなれない」って。
だから富士そばでも、前年よりよければ給料を増やしなさいと言ってるのね。
それさえしっかりしていれば、
僕がどうのこうの言わなくても、みんな一生懸命やってくれる。」
http://wpb.shueisha.co.jp/2016/11/15/75095/


丹社長の信条は、「儲かる」という文字にある。

「儲」は「信ずる」+「者」
だから、「人を信ずる人間が儲かる」

∑o(*'o'*)oなるほど!


twitter bot ‏@tan_michio 2016・11・13
でも、ぼくが出入りしているレコード会社は五十歳で55万とか言ってたけど、
うちはそんなもんじゃないもんね。
常務で100万円とってる人、いっぱいいる。
(自社の給料について)

同じくtwitter
従業員がよかれと思ってやっている気持ちに水を差すようなことをしたら、
従業員のやる気が失せます。
少々のことは自由にさせた方がいいのです。



丹社長のところの社是は、
雨降りには社長は傘になれ」だそうです。

「普段は社員に任せていますが、
何かあったときには真っ先に飛んで
社員が困らないようにしなければなりません」

全店舗を年に4回のペースで回る。
社員とのコミュニケーションが目的。
しかし「接客の仕方や店の汚れをチェックするようなことはしません。
京都の和菓子を持って、『頑張ってね』と声を掛けるだけ
です」

「店で働く従業員の採用も店長に一任です。
店長が気に入れば、前歴、学歴、年齢にかかわらず採用しています」

「でも各店舗から入金された売上げを管理し、
社員への給与や、業者への材料費の支払い、金融機関への借入金の支払いなど
『出金の蛇口』だけは、社長が自ら、開け閉めしています」
http://www.shoninsha.co.jp/blog/2016/03/19/51410/


従業員の生活第一と考えて、
アルバイトにもボーナス・退職金を出す会社、

従業員を信じて、仕事を任せて、
何かあったら、社長が責任を取る。

立ち食いそば屋なのに、
店は椅子席、竹や石を置いた内装、
そして床は大理石、

おまけに夜を過ごす客さえ追い出さない24時間営業の店、

そういう会社だから、

従業員を信じる社長だから、

年商83億の会社に成長したのです。


「従業員が資産」と言い切る丹社長、


電通とかって会社には、「鬼の十則」というのがあるそうで、
「取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは・・・・」
「周囲を引きずり回せ」


丹社長のところと、えらい違いですね。

丹社長はおっしゃいます

「自分でもよくここまで来たなと思う。
それはやっぱり、みんなのおかげだね
いい人に出会えたから
頭もいいわけじゃない、体も強いわけでもない、
そんなハンパ者だから一生懸命やるしかない。
そうしたら、みんながよくしてくれたんだよね


丹社長のこの驕り高ぶらず、
感謝の気持ちを忘れないこの姿勢

これが、本来の日本人なんですよね。

丹社長、いつまでもお元気で!

日本の会社が、全部ホワイトになる日が来ることを祈って・・・・



WHAT'S NEW?