FC2ブログ
私たち人間の体は、99%空洞です、という話は、
どこかで耳にしたことがあると思います。

量子力学の世界ではそれが常識なんですね。

(。・ρ・。)ヘー

何故空洞か、と言えば、
私たち体の原子は、
陽子中性子からできている原子核と、
その周囲を回る電子(エネルギー)からなっているからです。

そして、その大きさの比率は、

まず原子(げんし)・・・
原子 まんが 

そして、その原子の中にある原子核の大きさは・・・

原子と原子核 東京ドーム 
原子が東京ドームの大きさだとすると、原子核はパチンコ玉・・・

原子と原子核1 
東京駅においた1メートルのボールが原子核なら、
甲府・宇都宮、銚子を通る円軌道の大きさが原子

・・・ということは、
こんなに大きな場所が空洞、ということになりますね。

・・・やっぱり、人間の体は、99%空洞でした・・・

で、その空洞の中にあるのが、電子=エネルギー

つまり、
私たちの体のほとんどは、電子=エネルギーでできている・・・

だから、故・安保徹先生はおっしゃいました。

「ミトコンドリアに必要なのは、電磁波
この電磁波が普遍的で一番量が多いのが、太陽の光
太陽の光の電磁波にあたると、体が元気になる、丈夫になる」

「太陽の光にしっかりあたっていると、
発がんしにくくなる」

・・・太陽の電子エネルギーはすごいんですね!

そして、今日ご紹介する斎藤ひとりさん。

たぶん「一人」だから、お名前は「かずと」さんなのでしょうか?

斎藤ひとりさんのお写真は、後ろ姿だけなら・・・

斎藤ひとり 
斎藤ひとりさん、講演会
前列の着飾った女性たちは、銀座丸カンの女性社長たち、かな?

以前はネットにお顔写真があったそうなのですが、

あまりの人気に、
普段の生活がしづらくなってしまったそうなのです。

なので、お写真は消されたみたいですね。

斎藤ひとりさんは、
神様とお話ができるサイキック
超能力者・霊能者

スゴィッ(*゚д゚ノノ

さて、

人は、エネルギー体であることを
ご理解いただけましたら、

早速、斎藤ひとりさんのお話を聞いてみましょう。




今回は、「大宇宙エネルギー療法士」の話から始まります。

宇宙エネルギーを人におろしてあげることができるそうです

その方法は・・・
・・・すみません、まだ、よくわからないのですが・・・

とにかく、

人はエネルギーに満ちあふれていないと行動ができないそうです・・・

2分55秒~
〉〉〉鬱病とかになっている人って、エネルギー不足なんだよ

〉〉〉エネルギーに満ちている人はずっと家になんかいられないよ。
エネルギーが満ちている人は、暗くいられないんだよ。
電気の球だって、電気が流れてきたら輝くように、
人間だって、エネルギーが一杯だったら、
オーラだって、大きくなるんだよ。
オーラが大きくて暗くがんばるって、できないんだよ(笑)

〉〉〉宇宙エネルギーを人に下ろしてあげる。
仏壇に、お墓に下ろす、自分にもおろしてあげる。

〉〉〉人にしていいことは、自分にしていいんだよ。
人をいじめちゃいけないように、
自分をいじめちゃいけないんだよ

人にやさしく、自分に厳しくって言うけど、
人に厳しくしちゃいけないように、
自分に厳しくしちゃいけないんだよ。

人にやって喜ばれることは、自分にやっても喜ばれるんだよ。
わかるよね?
エネルギーを人に下ろしたり、
自分におろしたりしてくださいよ、ということ〈〈〈

・・・宇宙エネルギーを人や自分におろす、って
どういうふうにやるのかは、わからないのですけど、

私たちの体はエネルギー体だから、
宇宙からのエネルギーをもらえたら、
それはきっといいことだし、
すごいことが起こりそうな気がしますね。

そして、目からうろこのお言葉!

「人に優しく自分に厳しく」、って、
私もそう言われて育ちました。
だから、自分を律して、自分を甘やかさないように、って、
ずっと思ってきました・・・

でも、違うんですね・・・

「人をいじめちゃいけないように、
自分をいじめちゃいけない」

うんうん( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, )

・・・なんか、わかります・・・

〉〉〉それからね、

霊のことがわからないと、幸せになれない

w(゚ー゚;)wワオッ!!

〉〉〉これは、信じるとか信じないとか、そういう話は抜きです。
で、守護霊さんが(その人のために)やってくれる、
ということは、
守護霊」という「霊」がいるんだよ。

・・・やっぱり、いるんですね・・・


〉〉〉守護霊というのは、立派な人なんだよ。

そうすると、

〉〉〉立派じゃない人は、どこ行ってんですか、って、話で、
問題は、立派じゃない人のほうが多いこと。

〉〉〉その人たちは浮遊霊地縛霊になって、
その辺りをさまよっている

・・・そうです。

・・・天国からは、
守護霊指導霊天使
そして、大天使が降りてきてくれるそうです。

・・・地獄からは、
浮遊霊、地縛霊、魔王、
そして、大魔王までが、あがってくるそうです。

・・・どんな人に、悪霊が来るか、というと・・・

〉〉〉不満をぶちまけていたり、
人への憎しみを持って怒っていたり、
辛い、悲しいと落ち込んでいたりして、
とかく気持ちを暗くマイナス方向に向けていると、
その人は、地獄のほうを向いてしまっているから、
・・・下からあがってくるそうです・・・

〉〉〉この暗いほうにチャンネルと合わせていると、
地獄から、いきなり電波がやってくるんだよ。
「あの野郎、気にいらねーな」とかって、
そんな思いを長く持っていると、嫌な電波が来るんだよ。

〉〉〉それを一定以上、長い時間合わせていると、
下のほうから、霊界にいる浮遊霊とか、
その次には、地縛霊とかがあがって来るんだよ。

〉〉〉その次には、魔王というのが上がって来る。
その次に、大魔王というのが上がって来るんだよ。

〉〉〉その悪霊、それがひとつじゃ無いんだよ。
憑いている人って、いっぱい憑くんだよ。

〉〉〉そしてね、内向的な人間には、
「死ね、死んじゃえ!」って始めるんだよ。
「おまえなんか生きててもしょうがないから」って。

〉〉〉攻撃的な人間には、「殺せ、殺せ」って始めるんだよ。
「殺せって、声が聞こえた」って人間いるだろ?
あれ、ほんとうに聞こえたんだよ。

〉〉〉それで精神を調べるんだけど、正常なんだよ。
脳にも異常がない、
だって、本当に聞こえるの。耳元で聞こえるの。
それって、なんですか?って言ったら、魔王なんだよ。

〉〉〉魔王たって、大したやつじゃない、
元は生きてた人なんだから。
最初から魔王だったわけじゃないんだからな、
人間の出来の悪かったやつなんだから。
これが憑くんだよ、

〉〉〉恨みつらみで生きてたやつが、集まる場所があるんだよ。
そこを地獄と呼んでるんだ。
で、そこからはいあがって来るんだ。

〉〉〉だけど、自分の気持ちを天国のほうに
「幸せだねー」って上にあげていると、
守護霊さんが来てくれる、指導霊が来てくれる。
天使が来てくれる。大天使が来てくれるんだよ。

天国・地獄言葉 

・・・この右の「地獄言葉」を発して、こういう気持ちでいると、
地獄から、悪霊がはいあがってきて、
その人に憑いてしまうんだって!

・・・それに対して、
左の天国言葉を発して、そういう気持ちでいると、
天国から守護霊さんたちが降りてきて、
とても幸せなことを起こしてくれるそうなのです。

・・・だったら、
「地獄言葉」は言わない!やらない!
そして、
「天国言葉」で日々暮らそう、って、思いますよね。

(゚∇゚*)(。。*)(゚∇゚*)(。。*)ウンウン

〉〉〉で、何時間、何日間、
上の天国に気持ちを向けていられるか、の修行なんだよ。

〉〉〉「私は小さいときに親に捨てられて」とか
「だから不幸なんです」とか言う人がいるけど、
親に捨てられようが、
生まれたらこっちのもんなんだよ。

( ̄ェ ̄;) エッ?

〉〉〉ね、
何を思うかは、こっちの問題なんだよ。

( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・

〉〉〉親に捨てられたって言うけど、
親というのは、肉体的親なんだよ。

〉〉〉魂は生まれてきた体に勝手に入ってくるんだよ。
魂は不滅で死なないんだよ。

エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?

〉〉〉魂は死なない、ってどういうことなんですか、っていうと、
魂には先祖はいないんだよ。
魂の親、ってのは、
神さまの分け御魂(みたま)をもらってくる。
神様しかいないんだよ。

〉〉〉だから、親は捨てたかもしれないけれど、
神様は、俺たちを捨てた覚えは一回もない!

〉〉〉俺たちの前には、毎日、日は照るんだよ。
花は咲くんだよ。空気はあるんだよ。

〉〉〉ね、差別は全然してないんだよ。
ね、斎藤さんだけ空気薄いとか、(笑い)
そうじゃないんだよ、等しく空気は吸えるんだよ。
これこそ、神の恵みなんだよ。

〉〉〉それに気がつくと、
死んだときに、社長になって偉い、とか、
って神さま言ってくんないの、関係ないの、

〉〉〉人が死んだときに、神様が聞くことは、
「楽しく生きたか?幸せに生きたか?」
それと、「人に親切にできたか?」
この2点だけなの。

幸せに生きればいいの

〉〉〉こういうことで自信を失ったとか、ああいうことで、失ったとか、
いちいち、うしなっちゃいけない、(笑)
魂を下に向けちゃいけないんだよ。

〉〉〉俺なんか、学校は行かない、零点は取る、成績は悪い、
先生なんかね、俺を傷つけようとして、どれだけ努力したか、
俺から自信を奪おうとして、すごく努力したの
でも、全部だめだった 笑
下に向かないんだ、俺の場合

〉〉〉天国に向けている時間が長ければ長いほど、
どんどん来るものは大きいんだよ
エネルギーも大きいし、幸せの尺度も大きいんだよ。

斎藤ひとりさんは、納税額日本一。
それも、遺産などではなく、事業所得の売り上げの税金!
年収30億!
総資産200億!

〉〉〉幸せ度というのは、どんな仕事をしていても、
天国に向けていれば、どんどん幸せになっていくんだよ。

〉〉〉だから、これを下に向けてはいけないんだよ。
下に向ければ向けるほど、すごいのがあがってくるよ。

〉〉〉変な霊に取り憑かれていて、
被害者にみたいに思っているけど、
あんたが、下に向けて呼び込んでいるんだよ。
第3チャンネルでおばけ映画やっているったって、
チャンネル合わせなきゃいいんだよ。
合わせたのは、あんたでしょ?(笑)

〉〉〉だから、寝る前に、変なこと考えちゃいけないよ。
自分は、相手の悪口言って、すっきりした、と思って寝ちゃってるけれど、
その「地獄考え」が夜中になってあがってくるんだよ。

〉〉〉だから、寝る前には、
「明日は人に親切にするぞー」とか
「明日はいいことあるぞ」とか、って考えて寝る、
いい状態に合わせて寝ると、
ずーっと、いい波動来るんだよ。

〉〉〉自分は、心の指針を天国からずらさないんだ、って思うことなんだよ。
その気持ちだけで、人は幸せになれるんだよ

・・・ひとりさんも
自分にだって、困ったことや大変なことは、一杯あるって。

だけど・・・・

〉〉〉何があっても、心の針を下に向けない、
絶対に、上の天国に向けてあげておく!
それが、この世での修行なの。

・・・私も、斎藤ひとりさんのお話を聞いてから、
困ったこと、大変なことが起きたときには、
これは、幸せになるための、
神様からのテストなんだな、って思うことにしています。

・・・どんなに辛く大変な困った事態であっても、
波動をさげて、落ち込まない。
悩まない、心配しない!
それが、心の針を下に向けない、ということだから・・・

・・・これって、かなり大変なんだけど、
神様って、結構、意地悪なテスト一杯出してくるんだけど、
それが、幸せになるための修行なんです、きっと!

〉〉〉この世の中で、人が一番しなければならないのは「親切」
これはエネルギーがなければできないし、
自分の気持ちが地獄に向いているやつの親切って、危ないからね。っっっっっっっっd
お墓行こうが、夜の恐山に行こうが、
自分の心は、天国に向いている
ありがたいねーとか、親切だねー、とか、
天国思いをしている人間には、憑かないんだよ」

〉〉〉人は、犯罪を犯せば、捕まるよ。
俺は犯罪犯していないのに、
なんで、こんなに不幸なんだ、って言ったら、
それは心が犯罪犯しているんだよ

〉〉〉この世に出てくるときに、
幸せになるって、出てきたの
人に親切にするって言って、出てきたの

〉〉〉天国からこっちに来るときに、
「人に嫌がらせしてきます」っていうそんなヤツは、いないんだよ。
「人に意地悪してきます」なんて言う人は、出してもらえないんだから。

〉〉〉この世では、「人に親切して、楽しく生きる」という
修行をしに来たの。

〉〉〉俺は悪いことしてないのに、っていうけど、
いつも人のこと妬んだりとか、
不平不満言ったり、心配事ばっかりしている、ってことは、
心の針が下向いているんだよ、

〉〉〉あんた、気がついていないかもしれないけれど、
後ろに一杯、人がいるよ。
その青い顔した人、どなたなのって。

〉〉〉止めな、って。
天国考えにしたら、いなくなっちゃうんだよって、

〉〉〉霊がいるとかいないとか、って、言っている人いるけれど、
霊はいるの、いるんだから!
いなければ、ありがたいんだけど、いるんだから、諦めて!

〉〉〉見えないものは、いないではないんだよ。
結核菌だって、なんだって、見えないけれど、一杯飛んでいるんだよ。
目に見えなくったって、いるものはいるんだよ。
親が子供を思う気持ちは、見えないけれどあるだろ?
誰かに恋したときの気持ちも、見えないけれどあるだろ?
見えなくったって、あるものはいっぱいあるよ。
どれだけ、長く、上にあげているか、
それが俺の成功の秘訣なんだよ。

・・・そういえば、

笑う門には福来たる
怒る門には鬼来たる」って言いますね。

私は、小さい時に、
蔵に入れられ、厚い土塀の扉を閉められました。
中は真っ暗・・・

本当に怖かったです。
泣いて泣いて、「ごめんなさい、開けて-!」

それに暗いところには、おばけがいる、って、
幽霊がいる、って。

だから、霊魂は怖かった、ずっと・・・

でも、
自分を助けてくれて、幸せにしてくれる素敵な守護霊さんなら、
怖いどころか、
もっともっと一杯来てくださーい!
ですよね!

斎藤ひとりさん、いつもたくさん勉強させてもらっています。
ありがとうございます。
無料のyoutubeを一杯あげてくださって、
本当に、感謝しています。

さあ、私も天国言葉で、幸せになります!
私も、「つき」を呼びます!

2019年あけましておめでとうございます
2019賀状 

今年の干支は、己亥(きどのい)

己亥年が始まるのは、2月4日の立春の日からで、
実際には、まだ、今は戊戌年なのですが。

己土大地です。
平地であり、田園の湿土。
性質は、博く厚い
行動は、従順で平穏

広々と広がる田園は、のんびりとして穏やかで、
五穀の豊穣を約束し、百花の成長を促し、憩いを与える。

戊土・己土は、土性であり、
地球上のすべてのものは、土性の影響下にあります

(* ̄ρ ̄)”へぇー、そうなんだ

特に、己土は、
人間に必要なものをすべて包括します

・・・そうですね、
大地から取れる米や野菜などの農作物、

それに、大地には、
たくさんのソマチッが生息しています。

ヾ(*゚Д゚*)ノ゙スゴイ!!!

万物を育成し、発展させる偉大な大地・己土、

高い次元の愛情を持つので、
人や物を育てた成果について、
奢り高ぶることはまったくありません。

さて、今年の干支の己亥
の本元が壬水なので、水性となり、

「柔土の泥濘」と言って、
大地が水浸しの状態です。

その上、亥の季節は冬ですから、
真冬の冷たい水の中の畑になります。

亥は、臓干といって、
十干の中の、壬水とともに、甲木も持ちますが、
この甲木の木が、このぬかるみの冷たい畑では育たない
そういう干支が己亥です。

(゚ロ゚;)エェッ!?(;へ:)困ル!

だから、今年は、
太陽である丙火が、とっても必要な年なのです。

暖かい太陽の光で、今年はあたためてあげないといけないのです。

ですから、

消費を落ち込ませ、
経済を停滞させる消費税10%の増税は、
絶対にやめてほしいですね!

( ̄^ ̄ゞオ願イシマス


ところで、

お隣の韓国さんが、なにやらまた、
どう見ても、無理筋のことをやっているみたいですが・・・・

事は、2018年、昨年末の12月20日
韓国海軍の駆逐艦「広開土大王」
(クワンゲト・デワン DDH-971)が

海上自衛隊P-1哨戒機に対して、
火器管制用レーダー射撃レーダー)を
複数回、照射した事件が起きました。
つまり、攻撃用のレーダーって、ことですね。

(; ̄Д ̄)なんじゃと?

・・・日本と韓国は、同盟国ではなかったでしたっけ・・・

・・・まあ、あんまり、
一緒にはやりたくはない方たちですけど、一応、まあ

・・・ってことは、
味方の国に対して、銃を向けて、射撃したって、ことですよね?

これって、戦争するぞ!という意思表示だし、

(ρ゚∩゚) ヒドイ~

・・・でも、これまでも、
日の丸を踏んづけて歩くは、
天皇陛下や、安倍総理の写真をつけた人形を燃やすは、
日本がかかってこれないことを知って、
やりたい放題やってくれてましたけどね・・・

ですけど、今回は、違いました。
いままでのように、見て見ぬふりはしませんでした・・・

12月28日、防衛省
P-1哨戒機が撮影した当時の映像を公表しました。

それが、これ



で、



・・・そうなんです、まさに意図的に打ちました!

海上自衛隊機は、
中国海軍の潜水艇を哨戒する目的で、
能登半島沖を哨戒していたときに、
韓国軍艦から射撃用レーダーを照射されたのです。

注;哨戒
敵の航空機,艦船が一定の空域,水域へ侵入するのを,
哨戒機,哨戒艦艇,レーダ,見張り所などを用いて警戒すること。

(≧ヘ≦)ホント!ヒドイ!

Face Book での友人の上野貴寿さんが
投稿された記事で、なるほど、と、思ったのですが、

・・・実は、

この照射事件の一ヶ月前の11月20日に、
韓国海上警察庁が、
それも、日本の排他的経済水域(EEZ)内において
日本の漁船に対して、
操業停止退去を命じる、ということがありました。

((((((ノ゚⊿゚)ノエエエー!!

・・・って、日本の海域だよ、漁船が操業していたのは!
何がいけないの?!

・・・何をまた、トチ狂ったこと言ってるの-!
ちょっとおかしな国だとは、思ってたけどさ・・・

∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!

このときは、
日本の海上保安庁が、これを無線で確認して、
この韓国の無法な行動に抗議して
韓国側はひっこんだ、ということがありました。

して、
ちょうど一ヶ月後の、今回のこの事件です。

(゚∇゚ ;)エッ!?イミシン?

韓国海軍は、日本の領海内で、
韓国漁船の保護任務をしていた、と発表しました。

はあ?何、それ?
Σ(*゚◇゚*) 口ガ塞ガラン

韓国5001 ボート 

韓国警備救難艦「サンボンギョ5001」の横に漁船が一隻。
そのそばにゴムボートが二隻。

そして、このときに、
駆逐艦「広開土大王」は、こちらに向かうために、
船首を回していました。
上記のビデオで、31秒あたり
「クワンゲト・デワンは回頭中」と言っている部分です。

・・・この海域「大和堆」まで、
小さな漁船では来れないそうですね。

〉〉〉小舟を引っ張る母船が必要で、
韓国艦船がその役目をになっていたと考えられる・・・って・・・

〉〉〉現場は好漁場の「大和堆」(ヤマトタイ)の周辺で、
大量の北朝鮮漁船によるイカの密漁が問題となっている
〉〉〉日本政府関係者は
韓国軍は北朝鮮漁船の救助に
普段から関わっている可能性があり、
日本に知られたくなかったのではないか」と分析している。

ヾ(。`Д´。)ノ彡☆酷イ!!!

・・・それにしても、
一隻の漁船の警護に、
韓国海軍の、警備救難艦と駆逐艦2隻、って、
一体全体、何なんだ???

・・・わざわざ、見つかるように・・・とか?

( ̄ー ̄?).....??アレ??

おまけに・・・・



翌12月21日には、日本に対して、
「公表しないでほしい」・・・だって・・・

もし、ここで、日本が強く出なければ、
11月20日の事件が象徴しているように、

日本の領海である大和堆を、
韓国のもの(韓国の領海)としようとしていた?のかも・・・

何せ、駆逐艦の名前が、「広開土大王」
広く、領土を開いていく駆逐艦、ですもの・・・・

レーダーを照射された時、自衛隊のクルーが
「めちゃくちゃすごい音だ」(6分44秒)と言っていましたが、

射撃用のレーダーでも浴びせておけば、
日本は、怖がって黙る、とでも思ったのでしょうか?・・・

・・・本当に、韓国は日本を、
どこまで舐めてかかっているんでしょうね・・・

それで、

韓国側は照射した事実を頑なに否定しているので、
12月28日、防衛省は、上記の映像を公開したのです・・・

その前日の12月27日、
朝日新聞は、社説で、
「日韓防衛摩擦 不毛な悪循環を避けよ」

合成写真 朝日新聞 
朝日新聞掲載の写真ですが、

これって、まるで、韓国の駆逐艦の上をすれすれに
日本の海上自衛隊機が飛んでいるように見えますね・・・

だいたい、
哨戒機の大きさと、駆逐艦の大きさを考えれば、
合成写真ということはすぐにわかるのですが、
ぱっと見には、まるで、駆逐艦すれすれを飛行・・・

こういうのを、印象操作、というのですけど・・・
で、twitterで、湧いて出てきたのが、

合成写真3 

〉〉〉韓国軍の映像が出てきましたね。
どう見ても威圧飛行です。こんな距離で飛んで
威圧するとは同盟国の態度ではありません〈〈〈

・・・あのね、
せめて、飛行機から車輪を出していない写真を使えばいいのにね、

・・・これって、
着陸寸前の写真をもってきて、の、合成だって、すぐにわかるよ!

・・・おまけに、飛行機と駆逐艦の比率画無茶苦茶だし・・・

そして、そして、
昨日、1月3日の夕方になって、

【ソウル時事】海上自衛隊のP1哨戒機が
韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題で、
韓国国防省報道官3日
日本側の主張に反論するための映像の作成が最終段階にあり、
「準備ができ次第、(ホームページなどに)掲載する予定だ」と述べた。
「できるだけ早く掲載するよう努力している」(時事通信)

ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)エー!?作成!?

・・・いやあ、さすが、
「息を吐くように嘘を吐く民族」と言われていますが、
ここまでくると、開いた口がふさがらない!

韓国は、北朝鮮に囲い込まれているそうで、
文在寅大統領も、北の勢力の一員だとか・・・

それに、韓国の執拗な慰安婦問題は、
実は、
Chaina が裏で糸をひいていた、という話も聞きますように、

この海域には、中国の潜水艦がうろうろしているようですね。

〉〉〉海上自衛隊機は、
中国海軍の潜水艇を哨戒する目的で、
能登半島沖を哨戒していた、

そのときに、漁船一艘にゴムボート2つ、
そのそばに、なんと、
韓国海軍の、サンボンギョ海上救難艦と、
クワンゲト・デワン駆逐艦がいたのですから・・・・

この二隻出航させるのに、どのくらいのお金がかかる???

そこに資金を提供する誰かがいるよね、って、思ってしまうのですが・・・

誰の目にも明らかなこの問題、

それでも、半島人の韓国が堂々とやるその理由を
上野貴寿さんが分析しておられますので、引用させていただきます。


〉〉〉大陸国家や半島国家は儒教の国です。

儒教は「公(おおやけ)」より

「宗族」に重きを置く価値観を持ちます。

宗族とは一族や組織にだけメリットを与える行動や発言を美徳とします

その為、噓を言っても、

一族や組織が有利になる行動や発言が信用を得る行動であり、

真実であっても、

一族や組織に不利になる発言をする人が信用を失い非難されます。

これは文化と歴史の積み重ねの違いです。


〉〉〉日本は「和」を前提に話し合いで物事を決める歴史を歩んでいますから、

日本は(おおやけ)が基本となりますが、

話し合いで物事が決まることがなく、

全ては争いと力により物事を決めてきた大陸や半島の国家は

「宗族」だけが生き残るための価値観となっていて、

それが浸透しているのです〈〈〈

【FB 上野貴寿さん 2019年1月1日投稿記事より】


・・・まあ、かの国には、かの国なりの言い分は論理があるのでしょうが、

でも、この国際社会の時代、

それは、通るものではないのですけど・・・


日本の平和を守る、って、本当に大変なんですね!

安倍総理、お察し申し上げます。


そして、今年も、どうぞ、日本をよろしくお願いいたします。



平成30年、平成最後の年が終わりを告げようとしています。

ほんとうにいろいろなことがありました。

今年は、最後になって、
ガン、そして、健康について、たくさん学ぶことができました。

私たちの血液中にいる、赤血球よりもちいさな
超微小生命体ソマチット

この子たちが、元気で活動してくれていれば、
私たちは、健康で、元気でいられる!
病気にならないし、
どんな病気も治すことができる!

そのことを、学ぶことができました。

本当にこれは福音でした。

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆嬉シイ!

<(_ _*)> 神様アリガトウ!

ソマチットを増やしてくれるケイ素

そして、現代のソマチットより元気な、
2億5000年前の原始相のソマチットが入っている、

北海道八雲地方の、
風化カミオニシキ貝の粉末

摂取するようになってから、三ヶ月近く、

実は、私、恥ずかしながら・・・
テニスの最中に、
ネット際に落とされたボールを拾いにいって、
芝目に左足のつま先がひっかかって転んでしまいました・・・

だけど、骨折もせず、
その日に保冷剤でアイシングし続けたら、
翌日には痛みゼロで普通に歩けました!

(*^0゚)vヤッター!!!

だけど、8年前には、
左足が芝目にひっかかって、
私、左足の小指につながる骨を骨折しているのです・・・

(´_`。)グスン

だのに、今回は、骨折もせず、
たった一晩で治りました!

ラッキー\(^^\)(/^^)/ツイテル!

カミオニシキ貝「古代カルシウム」
それに、その中の原始相ソマチットのおかげで、
骨粗鬆症も治って、
しっかりとした骨になっているのかもしれません・・・

それに、

毎年冬になると、
風邪をひいて、ひどい咳になって、
喘息が再発するのが怖かったのですが、

今年は、風邪の「か」の字も思い浮かばないくらい、
とっても元気なのです。

(*^-゚)vィェィ♪

これも、

ガストン・ネサン博士
レイモンド・ライフ博士
そして、日本の茅野市立病院院長であられた
牛山篤夫博士・・・

そして、
病気の原因は、パスツールが唱えたように、
外から、悪い病原体の細菌が入ってくるからではなく

アントワーヌ・ベシャン博士
私たち人間の体の状態によるだけだ、と、
真実を発見してくださったおかげなのです。

アントワーヌ博士

アントワーヌ・ベシャン博士(1816/10/16~1908/3/31)

 

「細胞理論・病原環境説」


微生物は、常に私たちの細胞の中に存在している

この微生物は、
健康なときは新陳代謝の働きを助けるが、
人体の状態が悪化してくると、
微生物の働きも悪化して、人は病気になる・・・

実際、人が死んだり、怪我をすると、
人体を分解する働きを促進する働きを持っている。

この微生物を、ベシャン博士は、
マイクロザイマス(小発酵体)と名付けられ、


ネサン博士ソマチットと命名されました。

∑d(*゚∀゚*)スゴィネ!!


ところで、

「近代細菌学の祖」と言われている
ルイ・パスツールさん・・・

パスツール 

〉〉〉1861年に『自然発生説の検討』を著し、
従来の「生命の自然発生説」を否定した(Wikipedia)

つまり、

〉〉〉「微生物は自然に発生して生命体となるのではなく、
他の微生物から発生する。また、熱で死滅する」というのが、
パスツールが発見したものだ、とされていますが、

紀元前4世紀に、
アリストテレスが提唱したと言われている、この「生命の自然発生説」

実は、

1668年、イタリアのフランチェスコ・レディが行った対照実験で、
動物の自然発生説が否定され、

1775年イタリアのラザロ・スパランツァーニによって、
微生物も自然発生しないことが確認されています、とのこと。
スパンツァーニ 
ラザロ・スパランツァーニ(1729/1/10~1799/2/12)

ちなみに、
微生物を初めて、発見したのは、
1674年、オランダのアントニー・レーウェンフックで、

レーウェンフック 

〉〉〉パスツールがしたことは、
スパランツァーニの実験を行って
細菌が死滅する温度と時間を測定しただけであった。
「医学の歴史2 パスツールの耐用年数」2014/01/04

(゚ロ゚;)エェッ!?

以下、上記より引用します・・・

〉〉〉また微生物によってビール発酵や
肉の腐食が起こることの発見がパスツールの業績とされているが、
各々、フランス人のカニャール・ド・ラ・トゥール、 
ドイツのシュヴァムが既に発見し発表していたことであった。


〉〉〉微生物理論においては、パリ大学教授であった

アントワーヌ・ベシャンの方が先んじていた

ベシャンはパスツールとは対照的に人道的な研究者であった。
 

〉〉〉パスツールにとっては

微生物が疾病であり、疾病は微生物であった。

〉〉〉今日、微生物は

必ずしも疾病の原因とはならないのは常識である。

(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


〉〉〉ベシャンは土壌(肉体)の方を

種子(微生物)より重要視した先駆者の一人であった。

〉〉〉パスツールが発見したと言われる多くの病原菌は、

ベシャンの方が先だったことを

公的記録が示している。


(゚∇゚ ;)エッ!?(; ̄Д ̄)ナンジャト?


・・・パスツールは、ベシャンさんが発見したものを、

みんなパクったって、記事があったけど、

あれ、本当だったのですね。


そして、 

〉〉〉しかし1864年パスツールは、

先駆者たちの業績には一言も言及せず、

すべて自分の業績であるとして、

『微生物理論』を発表した。

w( ̄Д ̄;)w酷ーイ!



〉〉〉パスツールはそれから狂犬病のワクチンを開発した。


〉〉〉なお、ワクチンを始めて開発したのはパスツールではない。

〉〉〉今日ワクチンの効果については

大きな疑いが投げかけられているが、

このワクチンはその最たるものであった


(゚ペ?)???ドウイウコト?


〉〉〉実際には動物が狂犬病であったとしても、

噛まれたことが感染の原因になることは滅多にない。
そして直ちに傷を水で洗うといった

通常の衛生措置を守れば、感染は絶対に生じない。
 

〉〉〉狂犬病にかかっている動物に噛まれた人間は、

死ぬかもしれないと言われて、

パスツールのワクチンを接種された。

〉〉〉しかし、ワクチン接種自体が原因となって

人が死亡することがしばしば立証されてきた

例えばその動物が後で健康であったことがわかるなどである。

∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!


〉〉〉今日多くの専門的医師は、

単独で識別しうる疾病としての狂犬病は、

動物にのみ存在するものであって、人間には存在しないこと、

そして狂犬病と診断されたものは

類似の症状を持つ破傷風であることが多い
本書(23頁他)でも、

動物と人間の間の病気の感染は自然界では原則としてないことが示唆されている。


〉〉〉今日ドイツでイヌに噛まれた人は、

破傷風予防の注射しか受けていない。
狂犬病になるイヌも少ない

〉〉〉1960年代に米国ロードアイランド州で

狂犬病が広く発生したとされ、多くのイヌたちが殺された。
しかし詳しく調査した結果、その大半は単なるジステンバーであった。

〉〉〉事実、パスツール

ワクチンを開発する際に困ったのは、

狂犬病のイヌが見つからないことであった。

〉〉〉彼は健康なイヌたちの頭蓋を切開し、

一頭だけ入手できた狂犬病のイヌの脳を植え付けた

 (PД`q)゚・*:.。.ヒ・・・ヒドイ


〉〉〉またパスツールは狂犬病のウィルスは発見できなかった。
パスツール以降、狂犬病に関することは不明確になったままである。

〉〉〉明確になっているのは、

パスツールが狂犬病のワクチンを開発して以来、

狂犬病が増加したことだけである。

(゚ロ゚屮)屮エエエー!!!


〉〉〉ワクチンの効果が不明瞭であったにも拘らず、

ワクチンは巨大な産業に急成長していった。
フランスのパスツール研究所はその中枢的存在であり、

世界中の尊敬を集めている。
この権威ある研究所の歴史はこうして始まった。
ーーーーーーーーーーーー引用終わりーーーーー


パスツールさんが、狂犬病のワクチンを開発してから、

狂犬病が増えたって???


つまり、

もともと狂犬病の犬なんて、ほとんどいなかったのに、

たった一頭だけ見つけた狂犬病のウィルスを、

ワクチンと称して、多くの犬に打ったために、

狂犬病が増えた・・・・


ノ( ̄0 ̄;)\ナ、ナンテコトヲ


・・・ということは、

今、日本全国の犬に行われている狂犬病の予防接種って!


あれって、一体、何???


w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!


病気ではなくて、

ワクチンで死ぬって、わかってるのに、

いまだに、ワクチンは打たれている・・・・


そうなんですね!


ワクチン、って、病気から私たちを守るのに、

本当に必要なものなのでしょうか?


ワクチンの危険性を訴えておられた

安保徹先生が、

元気に講演会をした三日後に突然死されたのは、

2年前の2016年12月6日でした・・・


赤ちゃんや子供たちが、

免疫作るため、と称して打たされるワクチン、って、

本当に、本当に、大丈夫なんですか?


続く・・・・


ワクチンは危険がいっぱい
震え上がるような怖さ

( ̄□ ̄;)エエエー!!!

だって、
ワクチンにはアルミニウムが入っているから・・・

Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン!!!

アルミニウム鍋が危ない、って、市場から消えたよね?
だのに、ワクチンに入れているの???

安保徹先生
2014年 ワールドファーラム「統合医学を結ぶ!」


https://www.youtube.com/watch?v=VJr9kx-R7qs&list=PLNf_LnjpYQ7N5p6y_zYY366b3513sd7Sz

〉〉〉なんか最近の日本人は、
インフルエンザが怖い、ノロウィルスが怖いって言って、
逃げ回っているような雰囲気ですけど、

〉〉〉防御細胞=白血球ですね、
それが全身に分布して身を守っているんで、大丈夫なんです。

〉〉〉手とか洗ったりする必要もない(会場・笑)


〉〉〉今の子供達はですね、過敏になる病気が多いんですね。
ワクチンなんかも、いろんな化学物質がはいってますから、
昔の子供よりも、今の子供のほうが、圧倒的に害は出ますね。

〉〉〉アルミニウムは、単独で打っただけでも、
ネズミだと関節炎、脳脊髄炎を起こすほどのものです。

動物実験で病気を起こすために使われるアジュバントを、
子宮頸がんワクチンとかに入れているんで、
危険がいっぱいなんですね。
聞いただけで、震え上がるような怖さですよ。
そういう不自然な世界は危険なんです。

・・・ワクチンに、アルミニウム・・・・

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

〉〉〉アルミニウム化合物は、世界初のアジュバントとして、

1926年に認可され80年以上の歴史がある


ビームゲン
水酸化アルミニウム添加

1926年以降、最初に使用されたアジュバントは、

硫酸アルミニウムカリウムであったが、

後に水酸化アルミニウムリン酸アルミニウムに完全に置き換えられた。

ジフテリア、破傷風、百日咳、インフルエンザ、

肺炎球菌、A型肝炎、B型肝炎、HPVワクチンなどに対する

不活化ワクチンにアジュバントが用いられる。

2016年現在、日本で流通している日本製ワクチンで、

アジュバンドを添加しているものは、

小児用肺炎球菌ワクチン(プレベナー:リン酸アルミニウム添加)や

B型肝炎ワクチン(ビームゲン:水酸化アルミニウム添加)、

HPVワクチン、

三種混合ワクチン、四種混合ワクチンなどがある。


〉〉〉アジュバント (Adjuvant) とは、

広義には主剤に対する補助剤を意味するが、

一般的には主剤の有効成分がもつ本来の作用を

補助したり増強したり改良する目的で併用される物質をいう。

抗原性補強剤とも呼ばれ、抗原と一緒に注射され、

その抗原性を増強するために用いる物質である。

予防医学の分野では、ワクチンと併用することにより、

その効果を増強するために使用される。


・・・3種混合(4種混合)ワクチンって、
生後3ヶ月から、4回
その後、2期、3期に一回づつ受けるのですが、
3種混合とは、ジフテリア・百日咳・破傷風、
2012年からは、それにポリオが加えられて、4種混合、
そのワクチンには、「アルミニウム塩」が使われています。

参照
「日本国内で販売されているアジュバント添加ワクチン」一覧
「ワクチンフォラム2010 アジュバンドワークショップ」

見て頂くとわかりますが、
補強材(アジュバント)のところに並ぶのは、
「塩化アルミニウム」「リン酸化アルミニウム」「水酸化アルミニウム」の文字・・・

いくら弱毒化しているとはいえ、
「アルミニウム」はアルミニウムです!

・・・だよね?

生後3ヶ月の赤ちゃん
いくら弱毒化したものとはいえ、補強材(アジュバント)として、
アルミニウム塩が入っているものを注射している!

怖い!怖い!ヾ(。>д<)シ

世のおかあさんたち、怖くないですか?

あっ、うちの子も受けた、三種混合・・・

 (llllll゚Д゚)ゲゲッ!!

私も受けてるよね、このワクチン・・・
・・・て、ことは、私の体の中にも、
アルミニウムがどっさり、すでに投与されていた・・・

ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ

・・・ところで、

そもそも、なぜ、ワクチンは必要なの?ということですが、

この考え方の基本は、フランスの細菌学者、
パスツール「細菌理論」に源を発します・・・


パスツール 


ルイ・パスツール 1822年12月27日 am2:00生まれ


この方って、

ワクチン産業の祖」って言われていますね。


産業になるって、ことは、

ワクチンって、儲かるんですね・・・


で、その理論とは、


1. 病気の原因は身体のにある。微生物に起因する。

(それはから来る

2. 一般的に微生物に対しては、防御をしなければならない

ワクチン抗生物質を投与しないといけない)


・・・あれれ?

人間の体にある防御細胞の白血球は働かないの???


3. 微生物の働きは一定している。

誰に対しても同じことをする


・・・あれれ?

インフルエンザが流行しても、

かかる人とかからない人がいるよね???

誰に対しても細菌は同じことをする、って、ホントなの???


4. 微生物の形と色は一定している。

(微生物は周りの環境によって形を変えない)


5. 全ての病気はそれぞれ特定の微生物に関連づけられる。

(あらゆる病気は、原因となるそれぞれの菌がある= Monomorphism )


6. 微生物が病の第一の原因である。

細菌が病気の原因である)


7. 病は誰でもおかすことができる。

どれだけ健康であっても、病にかかる


8. 病から身を守るために、防御態勢を築かねばならない。

ワクチンを受けないと病気になる

https://kakuyomu.jp/works/1177354054881040030/episodes/1177354054881084864


・・・なるほどね~~~


だから、

健康な子供や大人にも、がんがんワクチンを打つのね!


全員に打てば、そりゃあ、大量にワクチンさばけるからね。


儲かるわね! 産業になるわけだ!


なるほど!

ワクチン打たないと「病気になるぞ~」という脅しの手法か・・・


・・・さて、


パスツールの説に反論したのが、

「細胞理論・病原環境説」

アントワーヌ・ベシャン医師

フランスの化学者・薬学者です。

アントワーヌ・ベシャン 

1816年10月16日~1908年3月31日


1. 病気は体内細胞の中にある微生物に起因する。


ベシャン医師は、顕微鏡下で、体内にいる微生物を発見して、

この細胞内微生物を、マイクロザイマス(小発酵体)と名付けました。


2. これら細胞内にある微生物は、

 通常は新陳代謝を助ける働きをする。


3. 微生物の宿主(人の体)が死んだり、けがをしたりした場合は、

 体を分解する働きを微生物は促す働きをする。


4. 微生物は溶媒を反映して形や色を変化させる。(Pleomorphism)


5. 全ての病は特定の体の状態に関連づけられる。


6. 微生物は宿主の

健康状態が衰えた場合に「病的」になる

従って、

宿主の健康状態が病の第一の原因である。


7. 病は不健康な状態の上に築かれる。

(体の免疫システムの状態が病気になるかどうかを決める)


8. 病気にならないためには、健康な状態を作らなければならない

(健康であることが、防御である

https://kakuyomu.jp/works/1177354054881040030/episodes/1177354054881084864


・・・だって、人間の体には、

防御細胞白血球がありますから、

化学化合物で作られたワクチンなんかは要らないよね?


(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウン!要ラナイ!


・・・ところで、


ドイツでも、これよりも少し後ですが、

同じ論争が起きていました。


炭疽菌・結核菌・コレラ菌を発見して、

さまざまな伝染病は細菌が原因であると力説した「細菌学」の

ロベルト・コッホ

ロベルト・コッホ 

1843年12月11日~1910年5月27日


に対して、


ドイツ・ミュンヘン大学で、初の衛生学講座を設立して、

生活環境と病気発生との関係を重視して、下水道整備の重要性を説いて、

下水道の普及と衛生行政の発展に多大な功績をおさめ、

「近代衛生学の父」「環境医学の父」「実験衛生学の父」と呼ばれた、

マックス・フォン・ペッテンコーファー医師

ペッテンフーファー 

1818年12月3日~1901年2月9日


彼は、コレラが動物には感染していないことから、

コッホのコレラ菌病因説に異議を唱えたのですが、


その劣勢を取り戻すために、

1892年10月7日、公衆が見守る中、

73歳のペッテンコーファーは、

コッホの用意したコレラ菌培養液を、

コッホの目の前で、飲み干し、実験を開始しました。


発症量を遙かに超える生菌(軍の一個支隊を壊滅させる量)を確認して、

胃酸の殺菌作用の影響を抑えるために重曹を飲み、

期間中の糞便は、細菌検査をしたそうです。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/faruawpsj/50/5/50_496_2/_pdf


翌日の8日にはなんの異常も現れず、

翌々日の9日から、下痢の症状が表れ、

13日まで、水様性の便が続いて、

15日になって、正常に戻り、

コレラ特有の脱水症状は起きなかったのです。

https://blogs.yahoo.co.jp/siran13tb/65192630.html


しかし、志願してコレラ菌を自飲した弟子は、

コレラの脱水症状を発症し、一時、危篤状態に陥ってしまい、

やっと一命を取り留めた、とのこと・・・

(wikipedia)


このことがあったせいか、

翌年1893年74歳で、ペッテンコーファーは大学を辞め、

その後、鬱病を発症して、

最後はピストル自殺でこの世を去りました・・・


(/ヘ ̄、)悲しい・・・


しかし、


病原菌を食べる食細胞を発見し、

生体防御説=血球細胞による免疫機能説を唱えた

ロシアのイリヤ・メチニコフも、

メチニコフ 

1845年5月15日~1916年7月16日


20世紀初頭にコレラ菌の自飲実験を行いましたが、


下痢だけで、コレラの症状は現れなかった・・・・

とのこと・・・・


つまり!


軍の一個師団が壊滅するほどのコレラ菌を飲んでも、

コレラを発症しなかった二人の自飲実験は、


パスツールの、

1、病気の原因は、外から侵入する微生物であり、

3.微生物の働きは一定で、誰に対しても同じ働きをする

6,微生物が病の第一の原因である。

(細菌が病気の原因である)

7,病は誰でもおかすことができる。

(どれだけ健康であっても、病にかかる)

8. 病から身を守るために、防御態勢を築かねばならない。

(ワクチンを受けないと病気になる)


の、5項目を否定してしまいましたね。


(゜д゜ノ)ノアララ・・・


病気になるのは、

病原菌が侵入した人間の体が、健康であるか否かで決まる

ということは、証明されましたね・・・


ヽ(○´w`○)ノタシカニ・・・


結核も、結核菌が原因でなりますが、


結核菌というのは、多くの健康体の人の肺の中にも存在しており、

発症するのは、そのうちの1%の人だけ・・・

http://min-voice.com/healthy-intestinal-bacteria-7575.html


ということは、


アントワーヌ・ベシャン医師が言われた

1. 病気は体内細胞の中にある微生物に起因する。


というのも、すでに証明されているのですね!


d(^-^)ネ!


実は、パスツールは死に際に、

「病原体はなんでもない、

すなわち、環境がすべてである」

と遺言を残し、


自分の「細菌病因説」の誤りを認めたのですが・・・


すでに「細菌説」は世間に広まっていましたし、


ワクチン産業は、潰せないほど大きくなっていました・・・


アントワーヌ・ベシャン医師が発見した

マイクロザイマス(小発酵体)は、

ガストン・ネサンさんが、みつけたソマチットですが、

医療利権に潰されてきたことは、

これまでにお話したとおりです・・・・


そして、


病気の原因が、外からやってくるウィルスという

外敵であれば、


その敵を殺す「抗生物質」を使うことができて、

お金儲けができますし・・・


「体が健康であれば、病気にならない」

というのでは、

薬がいらなくなるから、

そんなに大した儲けにはならないんですね・・・


保険会社も、病気になったら莫大が医療費がー!

と言って、不安を煽ることもできなくなり・・・

だれも、医療保険に加入しなくなる・・・


だから、

患者の体がどうなろうと、

「細菌病因説」は辞められないんですね・・・


・・・ほんとに、誰のための、

そして、なんのための医療なんでしょうね?



『薬をやめると病気は治る』

w(( ̄0 ̄))wワオッ!!

安保徹 薬をやめると 

故・安保徹(あぼとおる)先生は、
青森県出身で、東北大学医学部を卒業され、
新潟大学教授で、同大学の名誉教授でもありました。
そして、
数々の新発見で、医学界に衝撃を与えてきた
世界的免疫学者であられました。

1947年のお生まれで、
3日前まで元気に講演されていたのですが、
2016年12月6日、突然、お亡くなりになられました。

( ̄△ ̄;)エッ・・?
ヾ(゚0゚*)ノ ナンデ?

安保先生は、
アメリカのアラバマ大学留学中の1980年に、
ヒトNK細胞抗原CD57に関するモノクローナル抗体」を作成され、
1989年には、
それまで胸腺でのみつくられるとされていたT細胞は、
実は、肝臓や腸管の上皮細胞でも作られていることを突き止められ、
胸腺外分化T細胞」を発見されました。

【T細胞】
ウィルスなどに感染した細胞を見つけて排除します。
T細胞は、ヘルパーT細胞、キラーT細胞、制御性T細胞(レギュラトリーT細胞)の3種類があり、
それぞれ司令塔、殺し屋、ストッパー・クローザーの役割があります。

・・・T細胞が胸腺以外にもあることがわかると、
病気を治す方法が増える、ってことなんですね・・・

t.jpg 
T細胞

T細胞 漫画 
京都大学 川本宏研究室

そして、

1996年には、
白血球の自立神経支配のメカニズムを初めて解明されましたし、

1999年には、マラリア感染の防御が、
安保先生が発見された「胸腺外分化T細胞」によって行われることを発見、

2000年には、百年来の通説であった
胃潰瘍は胃酸の過剰分泌によるもの」ではなく、
胃潰瘍は顆粒球が原因」であることを突き止め、
アメリカの医学雑誌に発表し、世界に大きな衝撃を与えました。

数々の重要な発見を達成し、
発表した英文の論文数は200本以上
国際的な場で精力的に研究成果を発表、活躍し続けておられました。

2003年に出版した『免疫革命』は、
20万部を超えるベストセラー

これだけ著名な医者である安保先生突然死されたというのに、

不思議とニュースになっていないのです。

どこの新聞もテレビも取り上げていません。

∑(!? ̄Д ̄)゚Д゚)エーッ!ナンデ?


安保徹先生『免疫革命!はじめてガンの原因がわかった』
2011年10月 ワールドフォーラム連携企画
「統合医学医師の会 公開講演会

発がんの原因を見つけたのは、3年前の2008年だそうです。
1月10日、午前2時10分にトイレに行ったら、ひらめいたそうですが・・・

(^w^)ウフフフ

エネルギー生成、そして、生命の誕生にさかのぼっていったら 
ガンの成り立ちにたどりついたそうです。
動物も植物も同じエネルギー系

発がんは、不利な内部環境を克服する解糖系への適応応答である。」

〉〉〉瞬発力は息を止めて、無酸素の状態で出る
酸素を吸ったら、瞬発力は衰える

スピード社の水着で、50メートル、100メートルのスピードがあがったのも、
締め付ける水着で血流を遮断して、酸素の運搬を抑制したほうが、
瞬発力にはプラスだった、ということ・・・・

ミトコンドリアが多い細胞は赤く見えるという特徴と、
電気が流れているという特徴。
だから、心電図や脳波が取れるのは、そのせい、とのこと。


「統合医学を結ぶ」
公開講演会ワールドフォーラム2014年8月

〉〉〉ガンの問題も解いたんですよ、6年前。(2008年)
いろいろ見つけている割には、
あんまり褒められないんで、
いじけているんですけど(笑)

・・・これだけのすばらしい発見なのに、
みなさん、不都合なことが多い?
報道もあまりないですしね・・・・

o( _ _ )o ショボーン

気を取り直して、
まずは、エネルギーと生命の誕生のお話から・・・

〉〉〉私たちというのは、ひとつの生き物のように見えますけど、
そもそも無酸素の地球で、
酸素無しで、食べ物からエネルギーを入れるのに、
六単糖のブドウ糖を三単糖の乳酸に分解する、解糖系という方法で、
エネルギーを取って、単細胞のまま分裂してる、というのが、
一番最初の生命体の姿だった

〉〉〉で、同時並行で、
太陽の光を使って、酵母を生成する光合成細菌が生まれて、
その中から、酸素を放出するものが現れて、
地球上にだんだん酸素がたまってきた

この危険な酸素のために、
我々の古い先祖は生きづらくなっていたんですけど、
危険な酸素を使って、
効率よく働くエネルギー=ATPを作るミトコンドリアが生まれたわけです。

〉〉〉我々の先祖(解糖系)の使い捨てた乳酸を、
安定したえさにしようと、寄生を繰り返したんですね。

〉〉〉ところが我々の先祖(解糖系)は分裂が早いため、
入ってもすぐに希釈されてしまって、
なかなか安定した寄生関係ができなかったんですね。

〉〉〉だいたい8億年かかって、今から12億年前ですが、
きちんとした共生関係ができた。

〉〉〉そこで起こったことは、
ミトコンドリア分裂抑制遺伝子を持ち込んで、
我々の古い先祖の分裂を、止めるとか遅くすることで、
ミトコンドリアが希釈されずに、
解糖系と共生できるようになった、ということなんです。

ミトコンドリア 

〉〉〉その名残は今でも残っていて、
ミトコンドリアの多い細胞は、分裂できないんですね。
分裂がゆるされているのは、ミトコンドリアが少ない細胞だけ。

〉〉〉ミトコンドリアの多い細胞はというと、
筋肉で言うと、赤みを帯びた筋肉ですね。
骨格では、赤筋、心筋、横隔膜
ほとんど休み無く、有酸素で動ける筋肉ですね。

(*゚。゚)ナルホド!
心臓が止まったら困るしネ!

〉〉〉もうひとつ、ミトコンドリアが多いのが、
脳神経=ニューロンですね。

〉〉〉私たち息がとまると、真っ先に脳がやられますけど、
それは、ミトコンドリアが多いからなんですね。

〉〉〉だいたい三歳くらいまでに分裂が終わって、
あと一生、大事に使い続ける細胞。
ですから、
脳梗塞や心筋梗塞を起こすと、ダメージがひどいんですね。
障害が広範囲になるときは死ぬこともあります。

(゚ー゚)(。_。)ウンウン
だって、分裂して新しく作れないもん・・・

〉〉〉一方、ミトコンドリアが少ないのは、
皮膚の細胞、腸の上皮、骨髄細胞

〉〉〉あとは、子供のときは、解糖系中心で生きるんで、
全身の細胞が分裂する時期。

〉〉〉もっと驚いたのは、
子供から大人、大人からお年寄り、と、年齢を重ねるに従って、
子供のときは、解糖系、
大人が、解糖系とミトコンドリアが一対一、
そして、お年寄りになるとミトコンドリアで生きる
という、シフト現象を見つけたんです。

ミトコンドリア 年齢 解糖系 

〉〉〉これはね、今年(2014年)になってから
英文で書いて、アクセプト(学術雑誌に掲載)されたんですね。

〉〉〉これで、子供の健康法、お年寄りの健康法、ガンの問題、
みんな解決できたんですよ。

〉〉〉子供は、元気よく、瞬発力で遊ぶけれど、
乳酸菌が出るので、長続きしない
というのが、解糖系のエネルギー

〉〉〉解糖系は分裂ですから、
子供は特定の細胞だけでなく、全身が分裂する。
で、そのときは、
ブドウ糖一分子から作られるエネルギーATPは、
解糖系では2分子のATPなんですね。

〉〉〉ところが、
ミトコンドリア系は36分子のATP(エネルギー)となり、
18倍で、効率の差がある。

〉〉〉だから、伸び盛りの子供たちが、やたらとお腹すかせて、
10時のおやつ、3時のおやつ、はては夜食と、
を頻繁に補給する時代なんです。
そして、解糖系は糖しか使えない。

〉〉〉ミトコンドリア系は、解糖系が使い終わった糖を50%、
残りは脂肪を使います。
長距離、マラソンとかやっているとやたらにやせこけてきますけど、
これは、脂肪を燃焼させるからですね。

〉〉〉で、大人になると、成長は止まって、3食で良くなる時代、
で、お年寄りになると、解糖系が縮小して、
機敏な動作が苦手になって衰えて、
でも、持続力は残る

ミトコンドリア 解糖系エンジン 

〉〉〉ミトコンドリアはね、
鍛えると数が増える特徴があるんですね。

〉〉〉で、鍛える場所というのは、
筋肉の赤筋と、脳神経ですからね、
ですから、体を動かすことと、頭を使うことが、
ミトコンドリアの数を増やしたり、維持したりするための条件になる。

〉〉〉ですから、お年寄りになって、ぼんやりしていると、
ミトコンドリアも少なくなって、
体も「もうそろそろ仕舞い時かなあ」と思って死ぬわけです。

・・・退職して仕事がなくなると、
ぼけたり、認知症になったりするのは、そのせいなのかな?

〉〉〉ところが、運動したり、頭使ったりしているとね、
「あれ、まだ生きるのか」って反応が起こって、生き続けられるんです。

船瀬俊介 筋トレ 

そして・・・

〉〉〉ミトコンドリアはエネルギー効率がいんで、
少食が健康法になってくるんです。

船瀬俊介 一日一食 

・・・そういえば、
漫画『デスノート』くんが、
頭脳を使うから、大量に糖分が必要なので、
コーヒーにお砂糖をどっさり入れたり、
甘い物をいつも口にしていたりしていたから、
「脳には糖!!!」って思ってたけど、

デスノート L 

あれって、だったのね・・・・
信じてパクパク食べてた私・・・・

p(´⌒`。q)ヤラレタ・・・

・・・それで、
一日一食を実践しているのは、

タモリ・北野武・千葉真一、水谷豊、福山雅治、
オバマ前大統領、ビル・ゲイツさん、とか・・・・

・・・だけど、リバウンドしたり、ということもあるので、
無理は禁物!!!ですけどね!
やるとしたら、徐々に体を慣らして、ですね!

また、
ミトコンドリアに必要なのは、電磁波
〉〉〉普遍的で一番量の多いのは太陽の光
太陽の光にあたると、体が元気になる、丈夫になる

〉〉〉太陽の光にあたらないと、
ミトコンドリアが持ち込んだ分裂抑制遺伝子が働かなくなるので、
北の太陽があたらないところの民族は背が伸びる

・・・そして、

〉〉〉植物にも、ミトコンドリアがあって、
(植物には)葉緑素もあるので、自前で栄養が取れるのですけど、
動物と植物、どちらにも、ミトコンドリアがある、ということ。

・・・植物が太陽の光が大好きなように、
人間も、太陽の光にあたることは、とっても重要なのですね・・・

〉〉〉太陽の光にしっかりあたっていると、
発ガンしにくくなる

〉〉〉ガンになったヒトというのは、
悩みを抱えていて、低体温・低酸素になって、
太陽の光をあびて、充分にくつろぐとか、
バカンスを取るということがない。

〉〉〉年を取ってくると、ミトコンドリアが優性になり、
ミトコンドリアが活性酸素やフリーラジカルで、酸化してくるので、
老化現象がおきるのですけど、

〉〉〉人間とは、
酸素の嫌いな細胞に、
酸素の大好きなミトコンドリアという生き物がはいっている生物

子孫を残すためには、

〉〉〉男性には、
ミトコンドリアが少ない解糖系生命体である精子を、
女性には、
ミトコンドリアばかりの成熟卵子を作ってもらう
それぞれの生命体を、男女に別々に作らせて、
それを合体させることで、相反するものが同居する生命体を作る

〉〉〉20億年前の合体をやり直すという形で、生命をつないでいた。
受精の謎も、エネルギー系で解けたんですね。

〉〉〉私たち人間というのは辛い目にあうと、
毛が抜けたり、歯が抜けたり、
進化した臓器を削る反応を起こして、基本に戻って生き延びるんですね。

〉〉〉その基本に戻る一番の原点が、
ミトコンドリアを減らす適応現象で、
20億年前、12億年前の先祖細胞(解糖系)に戻れば、
低酸素でも生きられるわけですからね。
それが発がんの仕組みだったんですね。

〉〉〉だから、ガンは遺伝子の失敗ではなくて、
過酷な内部環境に適応する反応だったのですね。

(゚0゚*)ホ--ッ!!ナルホド

・・・ということは、

適応しようとしてガンになっているわけなのだから、

適応したその細胞=ガンを、
いくら手術で取り除いたって、
抗がん剤や放射線で、叩いたって、

低体温・低酸素になる環境を変えてやらない限り、
ガンは治らないということになりますよね・・・・

( ̄□ ̄;)!!ガーン!!!
フムフム・・・φ(゚ω゚*)メモメモ

〉〉〉ですから、ガンを治すには、
①過酷な生き方をやめて、
②体をあたためて、
③深呼吸する

・・・悩み、って、いくら悩んでも、堂々巡りで、
解決法だってみつからない、よね?

だったら、一度、それをやめてみませんか?
ってことなんでしょうね。

安保先生はおっしゃいます。

〉〉〉いろんな仕組みを理解すると、
ストレスの反応でさえ、体の失敗ではなく、
ある意味では、人間の体の仕組みというのは、
巧妙で、全く、間違いを起こさない世界ですね。

・・・だから、
自分の体の自然治癒力を信じてあげましょうよ、って、
おっしゃるのですね。

あなたの体を治してくれるのは、
病院でも医者でも、ましてや、薬ではないよ、って。

〉〉〉最終的に攻撃して、ガン細胞を攻撃するのは、
自己統制のある腸管免疫ですから、
腸の内部環境をよくして、便秘、下痢の乱れをなくして、
腐敗臭のない便になって、リンパ球を育てる
そうすると、ガンも消えるのです。

それに、

〉〉〉80歳、90歳で解剖すれば、
ガンの5個や10個のガンの組織は必ず見つかる
だから、お年寄りのガンの検査は、必ず見つかるのだから、
見つける必要もなにもないんですね。

〉〉〉せいぜい、病院に行かないようにして、
体をあたためていればいいわけで、

〉〉〉早く見つけたほうがいい、というのは、真理なんですけれど、
今のように治療法が間違っているときは、
見つけたほうが不利なんですね。

・・・安保先生、おっしゃってたそうです・・・・

「ここだけの話、
みなさんだけに言っちゃうん、だけっども、
わだす、狙われているんですわ。
研究室は何度もあらされているし、
もし、突然死ぬようなことがあっだらば、
殺されたんだと思ってねー」

安保先生、
「病院に行かないほうがいい」とか、
「今の治療法が間違っている」とか、っておっしゃってたから、
敵を作ってしまわれたのかしら・・・・

ガンの本質を見抜いた安保先生、
それは、摘出手術・抗がん剤・放射線という
今のガン治療が、全く意味がないことを、
白日のもとに晒してしまったのですね・・・・

「そりゃ、困る」って・・・

まだ、69歳、
生きていらしたら、まだまだ、たくさんの、
すばらしい発見をされて、
医学の発展に寄与されておられたでしょうに・・・

こんなに早くに亡くなられるとは、本当に残念です・・・

ご冥福をお祈りいたします。



WHAT'S NEW?