うちの愛犬・ヨークシャテリアのマリィです。

IMG_0478.jpg

IMG_0472.jpg

IMG_0468.jpg

マリィ(ヨークシャテリア) 2003年2月25日生まれ 
太陽・魚座   月・射手座
火星・射手座  金星・山羊座
日干支・己巳  戌亥天中殺


現在、13歳です。

前回は、東洋占星学で、己巳の性格をご紹介しましたが、

今日は西洋占星学


魚座が、
相手とガタガタしたり、ギスギスしたりしたくないと思って、
相手のとの関係を調和的に取ろうとし、

パピー(子犬)の時はちがいましたが、
成犬になってからは、
べたべたされたり、抱っこして好き好きしても、
自由にさせておいてほしいと、降りようとするのは、
月の射手座の性格・・・


自分から体をすり寄せてきたり、
膝に乗ったりしてきますが、

その時に、ちょっとかわいいと頭や体をなでるのはいいのですけど、
それ以上のスキンシップをすると、
すーっと、いなくなります。

魚座だから、
さざ波くらいのやさしい感じがいいのでしょうか。

月の射手座の、
ちょっとうるさいなあ、ほっといて・・・・

「私は眠いの・・・・」なのかもしれませんが・・・・


ところで、
マリィは、道で、他の犬に会うと、
「どうぞ、私のお尻のにおいを嗅いでちょうだい」と、
じべたに横になって
相手におなかを見せてしまいます

犬には、お尻のところに肛門腺があり、
これで、相手の犬の性別、性格、強さ、発情状態、
また、そのときの気分までがわかる
そうなのですが、


ですが、
相手に腹を見せて、
「どうぞ、なんとでもして」と、横になってしまう犬は、
そんなにたくさんいませんね。

だって、動物にとって、おなかは一番弱いところ、
踏まれたり、がぶっとやられたら、命とりです。

だのに、そのおなかを見せてしまう・・・・

IMG_0059.jpg
ダックス君に、おなかを見せて、横になったところ

IMG_0060.jpg
おなかを見せていたのに、モナと龍之介に間に割って入られてしまった(>_<)


これが、腹の天将星ですね。
気持ちがでかい。


それに、
月の射手座の、「まっいいっか・・・・」

前々回にご紹介したモナも、龍之介も、
絶対にやらないですね

アブナイジャン・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ.


このパピヨン(♂)の龍之介は、マリィと同時に飼った子ですが、

二匹は、姉弟のように、仲良く育ちました。

IMG_0465.jpg
IMG_0456.jpg
IMG_0454.jpg


二匹とも魚座なので、相性は良いし、
雌犬と雄犬ということもあって、余計に仲良し・・・・



二匹を飼った頃は、
近くの大きな公園に、
「犬にはリードをつけて放さないでください」
なんていうような無粋な看板は立っていなかったので、
公園の芝生で思う存分、二匹で駆け回りました。


もちろん、人がいない夜間や、
昼間だったら、隅っこのほうで、ですけどね。

♪(* ̄ー ̄)v


だから、二匹とも足はめちゃ丈夫!

IMG_0449.jpg
ね!ぞうさん、取ってきたよ。ね!もっと遊んで!ぞうさん、また、投げて!


マリィは見た目は小さいのだけど、
中身は詰まっていて、3,8キロあります。

足のももなど、ぴっちぴっち!

みなさん、マリィを抱きかかえると、
意外と重いことにびっくりされるので、

「私を筋肉少女と呼んで!」
と、マリィのことを、よく、そう紹介してました。


その頃、うちのパパさん、ダイエットのためにちょうど歩いていた時期で、
それに連れ回されて、往復10キロとか・・・
さすがに、最後のほうは、抱っこだったそうですが・・・・


ところで、うちのパパさん、
マリィに、難題をふっかけます。

「じゃんけんしよう、
じゃ、パパはパーを出すよ」
「グーじゃ、負けちゃうよ、
チョキだしてよ、マリィちゃん」

全くもう、大の大人が、
犬にからむなって話しで・・・・・

d( ̄  ̄) ヾ(^o^;オイオイ・・・


ヨークシャテリアだからかもしれませんが、

マリィは、ノーリードで散歩ができる犬です。


二匹を飼ったころのことですが、
親水公園で、
ヨークシャテリアが、一匹だけで歩いていて、

エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

と、びっくりしたことがありましたが、

飼い主が川のこちら側を歩いてまして、
ヨーキーちゃんが、あちら側を、好きに歩いていたのですが・・・・

うちのマリィも、リードを離すと、
逆に、こちらを気にして見ながら、歩くし、
自分が先に行っても、
振り返り振り返りして、ついてくるのを確認して、
また、進んでいきます。

<( ̄^ ̄)>エッヘン,


そして、
「かわいい♥♥♥」なんて黄色い声が聞こえたら、

「ハイハイハイハイ!私のことでしょ?」とばかりに、
その人に寄っていきます。


マリィは初年(20歳まで)に、
魅力と財の星禄存星を持っています。

みんなに、自分の魅力を振る舞わないといけない星なのです。
だから、みんなにそのかわいい姿を見せてあげます、
惜しげ無く!

v('▽^*)カワイイ?♡♡♡

IMG_0464.jpg


散歩やご飯、
そして、おやつのヨーグルトの督促をするのもマリィ。

くーん、くーん、と、お座りして、こちらを見上げてないて、
それでも、私が動かないと、
「わん!」、と脅しにかかる・・・・



同じく、初年にある天南星は、やんちゃ星

やんちゃで、かわいい、うちの娘です・・・・


そして、3歳、丙戌年
マリィの天中殺の年

この年の夏に、ポメラニアンのモナが生まれ、
縁あって、我が家にくることになりました・・・・・

モナがもらわれて来た日、

マリィは、拗ねて、一日、玄関にいました・・・・

「その子が来るのなら、私家出します・・・・」
とばかりに・・・・・


マリィは、射手座の月に、火星♂がくっついています

マリィの辞書には、「負け」はありません。
「勝ち」しかないのです。


("▽"*) アラマ・・・・


・・・・・実は、
このときもらわれてきたモナも、大将だったのです・・・・
ひとつの部隊に、大将は二人要りません・・・・

l-_-l_ _l-_-l_ _l ウムウム、ソリャソウダ


(゚∇゚ ;)エッ!? ('・c_・` )ソッカー

私はそのとき思いました。

ちっちゃくてかわいいモナがいても、
私は、マリィを一番にしておこう、って・・・・


最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も、我が家の犬自慢で申し訳ありません。
m(*- -*)mス・スイマセーン


でも、犬にも性格があって、
東洋と西洋の占星学で、解明できる
って、
少しはおわかりいただけたでしょうか・・・・


ということで・・・・

あなたのわんこの写真・生年月日・
面白い性格や特徴的な行動を募集します。

鑑定してブログに掲載させていただきます。
右欄の応募フォームでご投稿ください。
応募、お待ちしています。
あなたのわんこの写真・生年月日・
面白い性格や特徴的な行動を募集します。

鑑定してブログに掲載させていただきます。
右欄の応募フォームでご投稿ください。
応募、お待ちしています。


【わんこの占星学 第一弾】

ヨークシャテリアのマリィです

IMG_0246.jpg

この子は、西船橋のペットショップの二階の一番奥のケージにいました。

まだ、生まれて40日しか経っていなくて、
真っ黒だから、ケージに戻すと、隅っこの暗がりに行ってしまって、
どこにいるのかわからなくなる子でした。

IMG_0408.jpg

今、ケージに戻したはずなのに、いない!と、
店員さんと探したくらいです。

(・_・ )))))((((( ・_・) きょろきょろ
あっ、すみっこに
♪d(´▽`)b♪いたっ


生後47日で獣医さんのところへ・・・

体重750グラム

女性の獣医さん、
マリィの足を触って、
「あら、この子、大きくなるわね」

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ヨークシャテリア、って小さいんじゃないの~?

IMG_0403.jpg

とにかく・・・・
(゚▽゚*)カワイーッ♪

40日で店舗にいたということは、
マリィは、母犬の母乳をしっかり飲めなかった子犬だったのかな?

食も細いし、おなかをよくこわす子犬でした。


こちらも犬を飼うのは、初めてのことで、
何を与えたらよいやらわからず、
とりあえず、鶏肉とミルクと卵で、様子をみました。

今の私なら、
新生児用のミルクと温泉卵の黄身と、
生はちみつ、オリゴ糖!


だけど、そんなものも知らず、
一歳未満用のドッグフードでしたが、
マリィは、おなかがすいているだろうに、
拒否して食べないということが、多々ありました・・・・・

あのころは、
ドッグフードが一番最適な犬の食事だと思っていた
無知な飼い主でした。

m(;∇;)mゴメンネ、マリィ

そんなものしか食べさせてもらえなくて、辛かったね・・・・

成長期に粗雑なものしか食べさせてやれなかったことを思うと、
胸が痛みます。。。。。

ゴメン (人ω<`;)(><;;ゴメンネ)


マリィ 2003年2月25日 
太陽・魚座  月・射手座
火星・射手座  金星・山羊座
日干支・己巳  戌亥天中殺



己土は、母なる大地です。

そして己巳は、天将星になります。

戊と己の土性干の天将星は、
穏やかで、情が深く、
己は陰干なので、
さらに穏やかで、慈悲心があるそうです・・・・


マリィのおっとりとしたところは、
己巳そのものなんですね・・・・


【己巳の気質】
責任感が強く、耐久力もある
対外的には柔らかく、優しいのですが、
内面は、とっても頑固で、粘り強い
それに、
繊細さと、その反対の太っ腹なところと
両方合わせ持つため、周りは理解に苦しむ・・・・


マリィと同時に飼ったパピヨンの龍之介がいます。

この龍之介、体長も体高もマリィの2倍あるので、
2×2、4倍の大きさがあるのですが、
気が小さいのなんのって・・・・・

大きな犬3匹にからまれたことがあるのですが、

このとき、龍之介の前に立ちはだかり、
果敢に吠えて、
龍之介を守ろうとしたのが、
マリィでした・・・・


年末なので、今日はここまで・・・・
ごめん隊<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

次回、この続きをお楽しみに・・・・

そして、新春第一弾!大物です!お楽しみに!


           
我が家で一番若い10歳のポメラニアンのモナ・・・・
体重も2キロちょっとのちいさな犬です。

IMG_0170.jpg


顔と前足をだしてバッグにいれて電車に乗ると、
「わっ!動いた!
ぬいぐるみじゃなかったんだ・・・・」

鼻より目のほうが大きい美人さんです。

そのモナに、
この9月、僧帽弁不完全症がみつかり、
12月になって、瀕死の状態になりました・・・・

食べても吐き、肉にもそっぽを向き、
どんどん体重が減って、
あと何日の命だろう、と、覚悟までしました・・・・

IMG_0325.jpg

9月に動物病院に行ったのは、
魚を食べさせたあと、頻りと歯を気にしていたので、
骨でも刺さったのか、と、ちょっと気になって受診したのですが・・・・

口の中は大丈夫で、
うちの夫が毎晩、犬の歯磨きしているので、
10歳で歯がこんなにきれいと、感心されましたが、

聴診器を当てた獣医さん・・・・

「血液が逆流している!」

すぐにレントゲンを撮り、心臓がかなり肥大している様子がみつかりました・・・・

先生は言いました。

僧帽弁不完全症
この犬種には多いんだ・・・・
早くに見つけてよかった。
末端にまで血がめぐる薬を毎日飲ませなさい、
これで、2年は寿命を延ばせる!


ええーーー?
この子の寿命は、あと2年て、ことですか???

がーん…llllll(-_-;)llllll

そんな、病気を発症していたとは・・・・

肉と野菜とおからの食事でがんばってきたのに・・・・

あと2ヶ月で14歳になる3,5キロのヨーキーと
7,5キロのパピヨンが元気だと言うのに・・・・

((((_ _|||))))ドヨーン


そして、
「これから一生、薬を飲ませなければいけません、
一生、ずっとです」


「薬は、朝晩4/1錠ずつ・・・」

「これから、毎回、レントゲンを撮りますが、
今日は正規の値段ですが、次回からは、安くします」

まあ、なんて、良心的。・゚・(ノε`)・゚・。

その日のお会計、9500円也~
ちーん Ωヽ(-"-;)


すごすご動物病院を出て、
また、タクシー拾って返ってきた私は、
獣医に言われたとおりに、
かわいいモナに、1/4錠、薬を飲ませました・・・・

ところが・・・・えっ?

*o_ _)oバタッ

(゚゚;)エエッ・・・!?(゚〇゚;)ナンデ???


今朝、病院に行く前には、
ご飯ができるのがうれしくて、くるくる回って、
わんわん、騒いで、
そして、勢いよくご飯を食べてたモナが、

薬を飲ませたあと、
ぐったりとして、うんともすんとも言わなくなり、
肉も魚も、水も受け付けなくなり・・・・


おかしい!
絶対に、変だ!
と思ったので、

すぐに、薬をネットで検索ーーー

アデカット
https://allabout.co.jp/r_health/healthdb/medicinedb/detail/356152/

血圧を下げるくすり、つまり、降圧剤でした・・・・

獣医さんは言いました。
「血液を、足の末端まで届かせる薬です」と・・・・

血圧をさげて、血の流れをゆっくりにして・・・・

えーっ、でもー、
血の流れがゆっくりになったら、
末梢血管にまで血液が流れるんですかねー?????



そして、次の但し書き・・・

「ただし、1回1/2錠(7.5mg)を1日2回から投与を開始し、
最大投与量は1回に4錠(60mg)を1日2回となっています。」


ちょっと、待てーーー!!!

60キロの大人でさえ、
投与の始めは、一回1/2錠???

なんで、たった2キロのわんこに1/4錠を最初から飲ませるわけ???

びたっとも動けなくなるのは、当然やんか!!!

何を考えているんだ、あの獣医!!!


怒り心頭の私は、早速、獣医に電話しました。

どうなっているんだ、
何を考えて処方したんだ、
人間で、1/2錠なのに、なぜ、2キロの犬に1/4も?
朝、元気だった犬が、もう死に体ではないか!、と。

獣医は、
「その子その子によって、薬の合う合わないがある。
だから、もう一度、連れて来い」


はあ?二度と行くもんか!

と、までの啖呵はきれなかったのですけど・・・・

だって、こちらは素人、やはり、いざとなったら・・・・と、思うので・・・・


しかし、そのあと、うちのと話合いをしました・・・・

薬を飲ませれば、2年寿命が延びるかもしれない、
だけど、こんな死んだような状態で、2年生き延びても、
本人も辛いし、私たち家族も辛い・・・・

それなら、自然にまかせましょうよ・・・・と。


それから、もとの元気なモナに戻って、
元気にご飯を食べるようになるまで、
一週間かかりました。


うちの子たちがかかっている獣医さん、
当ブログの最初にも、ご紹介しましたが、

ドッグフードを食べさせるな、と、
診察にきた飼い主を怒鳴りつける先生で、
かなり有名!

「ドッグフード・材料・危険」でググッてみれば、
いろいろと出ておりますが、
http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201311110000/
https://matome.naver.jp/odai/2140897465420748901

成分表示を見ればおわかりのように、
「肉」とは書いてありません。
「粗タンパク」です。

タンパク質になるのもなら、なんでもはいっているということです。
髪の毛だって、アミノ酸ですから・・・・
食肉にならない動物のいろんなものが、
すべてミンチにされて、入っています・・・・

(´ж`;)ゥ・・ゥップ・・・
ヽ(_ _|||)))) オェェェ!!・・・


それに、食事が毎日、インスタント食品!

それじゃ、かわいそうだし、
犬だって、「健康は食から」でしょ?

犬にはドッグフード!と、思い混んでいたのを
糺してくれたのは、とてもありがたかったのですが・・・・

しかーし、、、、

怒鳴る!!!
しかり飛ばす!!!



・・・・無知な飼い主も悪いのだけど、
まずは、教え諭すって、ことができない先生で・・・・

・・・・ドッグフード会社と獣医が裏で手を結んでいるこの社会、
そして、
犬にはドッグフード、と信じて疑わない無知な飼い主が多い
この現実への怒りが爆発してるのでしょうけど・・・・


おかげで、うちは、
パピヨンの龍之介の去勢手術に行ったあとからは、
ずっと、
肉とおからと野菜を少量の水で煮たものをたべさせてきました。

おかげで、病気知らず・・・・
病院にもほとんどかからず・・・・
ほとんど、目垂れもなく・・・・


そのうえ、この先生、
手術は、名医と言われるほど超うまい!

なんせ、手術を見ていけ、と手術を公開するくらい・・・


モナは、以前、ソファに飛び乗りそこねて、
左足の関節が折れて、手術してもらいました。
びっこひくこともなく、
駆けっこもできる足にしてもらった獣医さんなんです・・・・

だから、信じていました・・・・・

m(゚- ゚ )カミサマ!


でも、これじゃあね・・・・
一気に信頼ゼロです。

それからは、散歩にはだっこで、
うんちとおしっこする間だけ、歩かせて・・・・


それから、3ヶ月足らず・・・・、

急に、ご飯を食べなくなり、ぐったりとしてしまいました。

血液が体中にうまく運ばれず、
内臓がだめになってきたのでしょう・・・・


大好きなお肉も拒否・・・・
ちょっと、食べもしましたが、
胃腸の働きがわるくなっているのか、
その後で、吐きました・・・・

温泉卵にした黄身は、一度は食べましたが、
二度目は、少したべて拒否・・・・

いろいろと考えて、
新生児用のミルクは、一度は飲みましたが、
それも、二度、三度となると、拒否・・・・


新生児のうんちって、ご存じですか?
黄色い水状のやわらかうんちを、
歩きながらされたときは、もう、悲鳴!

∑q|゚Д゚|pギャアーーー!


体がやせ細り・・・
抱くたびに、軽くなっているのがわかり・・・・


・・・・でも、今は・・・・

なんと、
「真鰯のたたき身」(骨なし}を、少量の水で煮たものを
煮汁ごと、ばくばく食べてから、

鶏肉、豚レバー、鳥レバー、ハツを細かく刻んで、
これまた少量の水で煮たものを、またばくばく・・・

温泉卵の黄身も、白身も、むはむは食べて、

今朝は、おからと野菜も少量はいったお肉ごはんを
とうとう、ぺろり!

と、平らげるまでになりましたー!


なんで?なんで?
瀕死の状態だったんでしょ?

(゚_。)?(?_?)(゚ペ)?


実は、ぐったりしてきた当初より、

私は、モナに、非加熱のはちみつを、与えてきました。
点滴代わりと思って・・・・

それと、オリゴ糖


みなさん、ご存じですか?

病気になったときに受ける点滴、って、
成分の大半はブドウ糖、
つまり、200ccの点滴なら、
中身の大半は、たった10グラムの砂糖です!


この点滴をありがたがって受けるのは、
日本人だけとか・・・・

私も、点滴してもらったほうが、風邪の治りも早いように思っていました・・・・

一回3000円、3割負担で、約1000円・・・・

7割は、日本の保険なので、
医療費は、ふくらみますね・・・・

犬の場合は、全額飼い主負担ですが・・・


私も、ずっと気管支喘息で苦しんできました・・・・

そして、やっと、知ったのです!

薬で、体は治らない!
薬は、症状を緩和するだけ!
おまけに、
薬は、毒!!!

製薬会社の正式名称は、
例えばですが、
「武田薬品工業株式会社」

ええっ!?「工業」?

体にとって、異物なのです。


体が治るのは、自己治癒力であり、
自分の体が自分の病を治すのです。

薬ではない!

そして、出会ったのが、
http://tcnkenko.com/hachimitsu-9-430.html

古代より、
病人を治すのに、使われてきたのが、
この、非加熱のはちみつ!

img61084664.jpg

スーパーなどで売っているはちみつと違って、
ほんとうに色がきれいです。

市販されている蜂蜜は、すべて、加熱処理されています。
つまり、ただの砂糖です!

「生ハチミツとは、加熱処理や濾過(フィルター)を一切せず採取されているため、
その組成が自然のままですから
身体にとって滋養豊富で
非常に多くの天然の有用酵素類が含有された物ですので、
栄養バランスがとれたままの状態で
ハチミツの殺菌作用により長期間変化なく保存できます。

またハチミツの組成は、10℃の熱を加えると10%壊れると言われております。
ハチミツは45度以上や65度以上の熱処理をしてしまうと、
ハチミツ本来の成分や効果が失われてしまいます。」
http://tcnkenko.com/hachimitsu-9-430.html


だから、点滴代わり、と、思って、
モナにせっせと、舐めさせました。

それと、胃腸の乳酸菌をふやすオリゴ糖、

てんさいオリゴ糖


このふたつを、朝昼晩と舐めさせました。

それから、2週間あまり・・・・・


うんちが真っ黒で、
腸が働いていなかったのがわかっていましたから、
野菜やおからは避けて、

鰯のたたき身とその煮汁、
肉を小さくきったものとその煮汁、
それに、温泉卵、と、

それらを徐々に量を増やして、

今は、家のなかでは、
あちこち歩いて、走って、
食事の前には、くるくる回って・・・

そして、2匹の散歩のときには、連れて行け、と言うようになり、
もちろん、抱っこ袋の中に入ってですが、

うんちも、真っ黒から焦げ茶色にかわり・・・


もちろん、心臓は肥大しているし、逆流も起こっているはずだから、
油断は禁物です。

だけど、
非加熱の生はちみつのすごさを、
モナは、身体をもって実証してくれました。



愛犬家のみなさん、
動物病院で、点滴を受けさせるくらいなら、
生はちみつを経口で投与してあげてください。


針がささるのだって痛いんですよ。

一回の点滴代金で、非加熱のはちみつが買えます。
それは、点滴何十回?何百回分?ですね・・・・

人間も犬も、体は、食べ物で維持されています。

化学工業で作られた成分ではできていません。

癌の治療も、抗がん剤は飲むな、手術はするな、となってきているように、
医療との関わりを、
今、私たちはもう一度考えるときがきているのかな、って、思います。

犬たちの性格占いは、また次回に・・・・


さんまさんと大竹しのぶさんとのトークって、本当に面白いですね。


大竹しのぶ さんま

私もさんまさんは大好きなので、
ついついyoutube見てしまいまして、
記事アップがどんどん遅くなる~っ、と、
心を鬼にして、見るのを辞めましたが・・・

とにかく、おもしろい!

ヾ(^▽^*おわはははっ!!



爆笑!! さんまvs大竹しのぶ 鶴瓶を交えての元夫婦どくぜつトーク!! 27時間TV2008
(23:14ころ「恋のから騒ぎ」のテーマとともにさんま登場)

大竹:
私は耐えられなくて眠るじゃないですか。
そうしたら、夜中にひとりで自分のビデオを見て笑ってますよ。

さんま:
離婚間際、一遍、話、えらいもめたんですよ。
それで二階へ大竹さんが行って、オレが下で二時間ぐらいシーンとして、
オレは暇で、もう(妻は)寝たやろとおもて、
自分のビデオ、テレビに入れてみとったんです。
あんまりのおもしろさに、ひゃあー、ふひゃー、ってわろたんです。
そしたら、二階から、
「まさか、(夫が)自分のビデオ見て笑ってるんじゃないだろうな、
自分のテレビ見てわらっていたら別れよう、
(ドア開けると)自分(夫)のテレビだ
それで、別れを決めた」

大竹:
はい、ま、大体、そんな感じで・・・
ドラマでも一緒に競演したんですけど、
人が出ているところは絶対に早送りです
だから、完成したものは、自分のところしか見ていない

さんま:
大竹しのぶさんなんか、ずっとこんなんですもん
(早送り画面のまね)

大竹:
(さんまの顏を見て)鼻の頭に汗かいてる

さんま:
ええやん、こんなに一生懸命やっている、
こんな素敵な男を手放した自分をどう思う?

大竹:いやいやいやいや・・・・

さんま:後悔してるんちゃう、ほんまは・・・

大竹:(・・・唖然・・・・)



さんまさんは、天将星を腹に持っている方です。

つまり、自分が大将だ、という思いがあります。

だから、「オレ様」だし、「オレが一番」となるのでしょうね。


ドラマの撮影のときも、
その日にできた分を、ごはん食べながら見るそうなのですが、

このときにも、さんまさんは、
自分の芝居に、
「お、ええな、さんまプラス1、
鶴太郎、マイナス1、
(結果)今日も、オレが一番だー、優勝!」
と、やっていたそうです。

そんなさんまさんを、大竹しのぶさんは、いやだな、と思っていたそうですが・・・


さて、
大竹さんの母・江捨てるさんの話になり・・・・

さんま:
おばあちゃんには、だいぶん助けてもろたもんな、
おばあちゃん、(しのぶさんを)かなりフォローしてたよ
オレが、あのあれや、ヘッドフォンしながら、AV見てたときになあ

大竹:なにぃ?

さんま:
AV、ちょっとエッチなビデオ見てたとき、
そういうときがあったんや、もう正直に言うわ

大竹:えーっ!

さんま:みんな寝静まったあとや、

大竹:(信じられない、という顏)

さんま:
それも(北野)たけしさんにもろたやつや、
オレもう正直に言うわ

さんま:
もう、おばあちゃんに、今でも謝りたい、
な、ヘッドフォンしているからな、声もれへんように、
そしたら、開いたんや、ふすま
あっとおもたときに、消さなあかんおもて、
ボンって、停止ボタンを押したとおもたら、
一時停止おしてもて

画面一杯、まあ、エロチック画面・・・・
画面一杯・・・・


・・・・おばあちゃん、どういうことしたか知ってる?
(頭下げながら歩いて)『しのぶがすいません』

大竹:ちょっと待って。ね、どこまでがほんと?

さんま:いや、全部がほんと

ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪

鶴瓶さんも、┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!


さんま:
君が中居君とかの番組で、
オレが嘘ばっかりだんながついて、とか言うてるけど、
いっつも、ほんまのことや、
殺虫剤でオレを殺そうとしたのはお前やし・・・


庭の植木が虫にやられて、
さんまさん、目黒通りのダイクに殺虫剤を買いに行ったのですが、
鶴瓶さんの促しで、さんまさん、一人芝居。

「何これ?」
「あっそれな、強力殺虫剤や」
「へえー、これ人にかけたら死ぬのかな」
・・・シュッ!


~(^◇^)/ぎゃはは


さんま:
映画のチケット、あれ、おれ、忘れもせえへんわ。
映画のチケット、あれ、オレのズボンのポケットから出てきて、
「誰と行ったの-?これ!」って言われて、
誰と行ったの、とかって、えーっとおもて、
ジミーやったかな、えーっ、三宅さん?
えっ、誰と行った?
「あっ、私とだ」
あれは、反則わざだよ


二人の映画の趣味も合わなかったようですね。

貧乏になって行くのに、妻が夫の夢を叶えるために、
「あなたの好きにしていいわよ」と言う映画、
『フィールド・オブ・ドリームス』の
この妻の言葉に感動したさんまさんは、
大竹しのぶさんをこの映画につれていくのですが、

さんまさんは、2回目なのに、うぉんうぉんと泣いているその横で、
「ばっかじゃないの、この人」・・・・


これは別れよう、と、さんまさんも、思ったらしいのですが・・・・


でもね、
考えてもみてください・・・

夫の夢を叶えるにしても、
まずは、一家の生活でしょ?
それができていないのに、
「あなたの好きにしていいわよ、私はどうなってもいいから」

えーっ、ばっかじゃないの!この夫婦・・・・
子供だっているんだよ!
ねー!

(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ 生活どうすんの?ダヨネ


男はロマンを夢見るでしょうが、

女は、そして母となったら、まず現実の生活ですよね!


そして、
最後に二人でみた映画が『ローズ家の戦争』
夫婦で殺し合いをする映画ですが、
あれを見て、

二人で、「気持ちわかるなあ・・・

それで、ふたりは離婚したようです・・・・


さんまさんの腹=気持ちが天将星
エネルギー値が無限大

・・・に対して、

大竹しのぶさんの腹は天馳星で、
エネルギー値は、たったの「」です。


なんでも来い、の、さんまさん

に対して、

自分ができることは決まっていて、それを追求していくしのぶさん。


二十歳までが、研究熱心な天庫星で、
そのあと、六十歳まで天馳星のさんまさんに対して、

二十歳までが、天将星
そのあと六十歳までが、やんちゃな天南星のしのぶさん。

さんまさんと大竹さんのエネルギー値は、
全く、真逆
だったのですね。


だから、
二十歳からが天馳星で、エネルギー値最小のさんまさんは、
しのぶさんに、家庭に女優を持ち込まないでほしいと頼んだのですね。


家庭は家庭、仕事は仕事、と分けておかないと
両方を受け入れるだけのキャパのないさんまさんの
当然の願いだったのでしょう・・・・


だけど、女優の仕事が天職だと思い、
天南星でエネルギーいっぱいで、
はちゃめちゃもやってみたい大竹しのぶさんは・・・・

いまるさんが、1989年の9月に生まれて、
一年半は、主婦と母をやっていたのですが、
やはり、女優に復帰・・・・

だけど、
後ろめたい気持ちで女優をやるのは辛いので、
1992年9月に二人は、離婚しました。

大竹しのぶさんの、
出会いから結婚、そして、離婚に至る27歳からの期間(大運)は、
大半会の時期で、
大竹さんの世界が大きく広がる時期でした。

とても、妻・母、そして主婦に納まっていられる時期ではありませんでした

そして・・・・
篠山紀信氏撮影のヌード写真集で、
二人の溝は決定的となりました。


大竹しのぶさんの日干支・庚寅は、
「死符」と言いまして、

家庭運が悪いとされ、本人が幸運であると、回り(家族)の運がさがる。
回りのエネルギーを吸収し、回りが下がれば、自分があがる・・・・

とのこと・・・・


「庚金」の女性は、「男」なんですね。

「男」のように仕事をして、
家庭に妻として納まるタイプではないのです。


「おっとりした話し方はすべて演技。
とにかく頭の回転が速く、立て板に水、のように会話をする。
機転が利き洞察力がすごい。
これと思った男は絶対に手に入れる激しい性格の持ち主」

と、発掘当時のマネージャーは言っていたそうです。
http://koimousagi.com/2472.html


さんまさんと別れる、となったころに、
演出家の野田秀樹さんと不倫・・・・

そして、5年間は同棲生活をしたのですが、
とうとう、破局・・・・


野田秀樹 1955年12月20日
太陽・射手座  月・魚座(am10時ころまで水瓶座)
火星・蠍座  金星・山羊座
日干支 乙卯 子丑天中殺



大竹さんと野田さんの太陽星座は、
150度の角度で、相性はちょっと難しく、
少し距離感をもって接したほうがいい星座同士ですが、

大竹さんの「庚」と、野田さんの「乙」は出会ったら、
一緒にいたい、と、思う組み合わせ・・・・


野田さんのほうも、ちょうど人生の境目にさしかかっていたときで、
37歳から、大竹さんと一緒に過ごしましたが、

甲癸の境目がきた42歳には、別れてしまいました。


野田さんは、44歳から、次の人生が始まり、
50歳・乙酉年、
野田さんの日干支と、納音(パラダイス)の年に、
25歳年下の女性と結婚し、
54歳でパパになられたようですね。


さんまさんが中居くんに言っておられますが、
結婚というものは、恋だとか愛だとか、
なんて言ってられない、大変なものなんだ、と。


芸能界は虚の世界ですから、
どうしても相手を美化し、そして、自分の理想だと思って結婚してしまいますが、
実生活にはいると、いろいろ見えてくるのでしょうね・・・・


今回は、さんまさんに、たくさんたくさん、笑わせてもらいました。

いつまでも、楽しい笑いをお茶の間に届けてください、
さんまさん!


1986年の『男女7人夏物語』で恋人同士の役で共演し、
翌1987年に続編『男女7人秋物語』で、
そして、翌年の1988年に、同じく二人で競演した『いこうかもどろうか』の
映画の公開直後に結婚した、
明石家さんまさんと大竹しのぶさん。

大竹しのぶ。さんま

そして、いまるちゃんという一粒種を授かったのに、
1992年には、離婚してしまいました。

バラエティ番組で、お二人は離婚のエピソードや、結婚時の話を
おもしろおかしく、話ししているので、
お二人が、もう一度元の鞘に戻らないのかな、と、期待する声もあるほどですが・・・・


大竹しのぶ 1957年7月17日 東京生まれ
太陽・蟹座  月・魚座
火星・獅子座  金星・獅子座
日干支・庚寅  午未天中殺


大竹しのぶ


さんまさんも、太陽が蟹座
そして、月が蠍座で、
大竹さんの魚座と同じ水星座

相性が悪いわけがないですね。

(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン


恋人役で、ドラマの中で疑似恋愛したのですから、
当然、好きになってしまいます。

大竹しのぶさんは、
演技であっても本気でその役を演ずる人なので、
余計に、のめりこんでしまうのでしょう。


おまけに、『男女七人秋物語』の最終回は、

・・・・「もうお前を離さへんのや」。
ふたりはしっかりと抱き合うのだった・・・・
ジ・エンド・・・・


これでは、もう、離れられないですよね。

イエッサー♪(o^-^)ゞ


なにせ、さんまさんは、
1985年から89年まで、好きなタレント男性の一位を独占していた
「日本一モテる男」でしたから、


「結婚しないと恋愛が出来ない状態だったので、しちゃった」
(大竹しのぶ談)
そうなのですが・・・・・


胃ガンで亡くなった大竹しのぶさんの前夫・服部晴治さんと、
さんまさんは、家族ぐるみのおつきあいをしていたそうですね。

そして、服部さんと死別したショックを癒やされるうちに、
急速に交際へと発展。
妊娠があきらかとなり、プロポーズを受けた・・・・
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-060128-0005.html

というのが、大竹しのぶさんの自伝『私一人』での記述だそうですが・・・・


2009年4月9日の記事ですが、

「服部さんは、かなりの遊び人で、
大竹と結婚後も銀座のクラブにも彼女が何人かいたんです。
ところが、胃がんになって、長期入院することになった。
大竹は、ひたすら夫を看病する健気な妻を演じていましたが、
一方では、服部さんに内緒で、
ドラマで共演したさんまとデートを繰り返していたんです」
(元TBS関係者)

服部さんは、胃がんで87年に他界するが、
大竹は夫が亡くなる前から、さんまと不倫関係にあったのだ。
翌年に、さんまと再婚。

ショックを受けたのは、大竹の"芸能界育ての親"と言われていた所属事務所のS社長だった。
「結婚と同時に、大竹はさんまの個人事務所に移籍してしまったんです。
それまでさまざまなタレントを手がけていたんですが、
裏切られたショックで、芸能マネジメントから手を引いてしまったんです」
(事情を知る知人のマネジャー)
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20090409/Cyzo_200904_post_1763.html?_p=2


エエッ!w(*゚o゚*)w 
大竹しのぶさんて・・・・悪女だった・・・・


大竹は1982年に、
TBSのドラマディレクターの故・服部晴治さんと結婚するが、
これは"略奪婚"だった。
当時、服部さんは女優の中村晃子と同棲。
事実上、婚約までしていた。
それを知りつつも、大竹は服部さんに急接近。
中村に「泥棒猫」と言われても動じなかった
(同上)

♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!


でもね・・・・・

服部晴治さんだって、
しのぶさんと結婚したあとも、銀座に女が何人もいたんでしょ?

さんまさんと不倫した、と言われればそうだけど、
でも、服部さんだって、複数で不倫でしょ?

大竹さんばかり、不倫だー、とか、悪女だー、とか
言われる筋合いはないわよね?

( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _そうそう


さて・・・・

さんまは大竹と結婚したものの、
"主夫業"もやらされたことで疲弊していった。
(同上)

1989年に、8年半続いた「オレたちひょうきん族」の放映が終わって、
ダウンタウンやウッチャンナンチャンの人気があがったことで、
人気投票の1位から降格したのも、このころですね。


大竹は大竹で、
舞台『真夏の夜の夢』の演出を務めた野田秀樹と不倫
さんまは「真夏の夜の悪夢だ」と言って、
92年に離婚した。
その後、大竹は野田と5年間も同棲生活を送った後に破局している。
(同上)


さんまさんと大竹しのぶさん、

西洋のホロスコープでの相性は、
蟹座同士で、月も水星座と、とても相性がいい
のですが、

大竹さんの日干支・庚金にとって、
水性であるさんまさんの日干支・癸水忌神なのです。

水は、鉄を錆させてしまいますから・・・・・


だからなのですね・・・・

ラジオ番組にさんまさんと大竹しのぶさんが出演したときに、
離婚した理由を聞かれた大竹しのぶさんは、
主婦って大変な仕事なんだけど、女優に比べたら喜びが少なかった
次第に「お芝居がしたい」と、むずむずしてきた
http://daikaibou.com/archives/977


大竹しのぶさんが、「泥棒猫」と言われても、
中村晃子さんから服部晴治さんを奪って結婚したのは、
1982年、25歳のとき。

大竹さんの大運には天将星が回っていました。
天将星の勢いがあったから、略奪婚ができた・・・・
でも、忌神での結婚でしたが・・・


大竹しのぶさんは、
初年(20歳まで)に天将星を持っている人です。

おまけに、
7歳からの第一旬に天禄星(エネルギー値・大)、
そして、
17歳からの第二旬に、天将星(エネルギー値が無限大)です。


大竹しのぶさんは、16歳で、時のアイドル、
フォリーブスの北公次主演のテレビドラマ『ボクは女学生』の、
北公次の相手役に、一般公募で射止めています。

この天禄星、そして、翌年からの天将星の運気で、
そこまでの美人ではないけれど、
ひときわ輝いて、他を圧倒していただろうと思います。


そのうえ、16歳は、癸丑年で、
表現の星・調舒星が回ってきていましたね。
大竹さんは、演技したくて仕方がなかったのでしょうね。


話を戻して・・・・

1988年9月、31歳で、さんまさんと結婚!
戊辰年で、しのぶさんにとっても、さんまさんにとっても、忌神~~~

Σ川 ̄▽ ̄;川アィーン

さんまさんは、大運も忌神・・・・

(;-_-) =3 アリャリャ・・・
 

さんまさんは、大竹さんの妊娠がわかって、プロポーズしたのですが、
結婚を決意した途端に、流産
退院当日が、さんまさんとの結婚発表記者会見の日で、
大竹は、この事実を伏せたまま、会見に臨んだそうです。
大竹しのぶ 自伝『私一人』

いまるさんが生まれたのは、1989年9月19日ですから、
流産のあと、2・3ヶ月してできたのが、いまるさんだったのですね。


大竹しのぶさんの話し方は、ゆっくりで柔らかく、
おとなしい感じなのですが、

ところがどっこい!

ちがうんですね・・・・

次回、大竹しのぶとは?②をお楽しみに・・・・

明石家さんまさんのお嬢さんのいまるさん。

面白い名前だなあ、って、思っていましたが、

おおたけしのぶさんの、「今を生きる」というのと、

さんまさん座右の銘
「生きてるだけで丸儲け」から名付けられたそうですね。

明石家さんま4


明石家さんまさんは、
1985年8月12日に起きた日本航空JAL123便墜落事故の難を
危うく逃れています。


さんまは当日、東京のフジテレビで
「オレたちひょうきん族」の収録後
当便で大阪へ移動し
毎日放送「ヤングタウン」に出演予定であった。

だがたまたま「ひょうきん」の収録が予定よりも早く終わったために
123便をキャンセル
ひとつ前のANA35便と推測される便で
大阪に向かい難を逃れた。

さんまは事故当日の生放送のラジオレギュラー番組では
言葉を失うほどのショックを受け
番組をこの事故の報道特番に切り替えた。

さんまはこの事故をきっかけに
新幹線で行ける範疇の場所(東京~大阪の往復など)へは
飛行機ではなく新幹線を利用するようになる。
http://iinee-news.com/post-8620/2/


日本航空JAL123便墜落事故とは
単独機としては
世界最悪の犠牲者数を出した航空機墜落事故ですね。


1985年は、乙丑年、
さんまさん、30歳で、天中殺の年
でした。

えっ?
天中殺なのに、
墜落事故の難を避けられたの?
死なないで済んだの???

(゚〇゚;)なぬ?エエー???

そのうえ、さんまさん、
9歳から20年間続いた守護神回りの年が終わり、
29歳からは、忌神の年がスタートしています。

忌神になったのに、
さんまさんは、命拾いができました。

(゚ー゚?)(。_。?)(゚ー゚?)(。_。?)ナンデナンデ???


前回、
さんまさんには、弟さんがおられたことをお話しましたが、
この弟さん、
19歳のときに火事で亡くなっておられるのですね。


◆弟は実家の火災で亡くなった。
当時弟は高校生。さんまは冠番組を持つほど人気があった。

ぼくのことを、昔から、すごく尊敬してくれるやつでね。
ぼくがいうことは、すべて正しいと思っていたみたいですよ。


自分にも、それから他人にも、
素直に自分をさらけだせるやつでしたね。
ぼくもサッカーやったけど、チビのほうがすごいんですよ。
サッカー部のキャプテンで、インターハイにも出たし、国体選手にも選ばれたしねえ……。

去年の10月、大阪のぼくのマンションに遊びにきたとき、
今度のワールド・カップをふたりで一緒に見に行こう。
キップはぼくが買っとくからって、約束しとったのに……。

まだ納得できません、あのチビが死んだなんて……。
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=564422916940820&id=483341671715612


さんまさんのおとうさんは、
従姉妹を後妻に迎え、弟が生まれたそうです。
http://pigban.com/151.html

前回は、弟は連れ子である説を採りましたが、
夜に、それも自宅で酒を飲んで、
「うちの子はこの子だけや」というのは、

もし、弟が連れ子だったら、
おとうさんにとっても血のつながらない子供になり、
別の男の子供だけが自分の子供だ、と、
それも、さんまさん兄弟が「よう泣いた」くらいに
頻繁に言う妻を、
おとうさんが許すはずがないだろうな、と、思います。

また、
さんまさんが、年の離れた弟をとてもかわいがっています。
弟ができたことを、さんまさんはものすごく喜んだそうです。

このことからも、たぶん、連れ子ではなく、
おとうさんと後妻さんとの間の子供だったのではないでしょうか・・・・・
下記の記事にも、三男とありますし・・・・


その弟さんが、亡くなったのは19歳とのこと。

明石家さんま 弟 焼身自殺
http://livedoor.4.blogimg.jp/girls002/imgs/1/2/1243ce2e.jpg


記事によれば、
さんまさんが、27歳とあり、
火事が4月2日の早朝に起こった、ということなので、
1983年 癸亥年のことでした。


弟さんが、焼身自殺ではないか、と、言われたのは、

工場のヒーターの火は前日11時に切られており、
煙に巻かれて逃げ遅れるという可能性もなく、
二階に寝ていた家族に知らせておらず、

三男(弟)正登さんの下着にまで灯油がべっとりと染みこんでいたことが
確認されたためなのですが・・・・


正登さんの高校時代のサッカー部の仲間が、

「自殺なんて信じられんけど、
ただ彼は責任感が強くて、
なんでも自分で抱え込んでしまい、
自分でつらくなることが多かった
んですが、
家のこともほかの兄弟が継がないから継いだけれど、
やっぱつらかったんやないやろか。
そう言えば亡くなる前に会ったとき、
『みんな大学に行けていいなあ』とか、
『サッカー続けられてええなあ』とか、
なんか寂しそうでした


その前年の10月、さんまさんは、
正登さんが大学に行かずに、工場を継ぐために働き始めた年に、
翌年のサッカーのワールドカップを見に行こう、と、約束していますね。

また、近所の焼き肉屋の娘さん(16)

「正登さんはとてもいい人やったけど、
最近、車をすごく飛ばすようになっていた。
亡くなる一週間前も、阪奈道路で飛ばしすぎて、
道路下に落ちる事故を起こしてたんや
それに友達は、みんな大学行ってんのに・・・・
なんてため息ついていたから、
なんや元気ないなあ、と思っていたら、あの火事で・・・」


弟の正登さんは、大学に行って、サッカーしたかったのでしょうね。

だって、彼は、
「サッカー部のキャプテンで、インターハイにも出たし、国体選手にも選ばれた」
ほどサッカーがうまかったのですから・・・・

正登さん、自分の未来に、
サッカー選手、という夢を描いていたのではないでしょうか・・・・

しかし、実家は、
さんまなどの魚の加工業をやっており、
工場はかなり広く、それなりの規模のようでした。

だから、
誰かが継がなければいけない、と、正登さんは思い、
継いだのだけれど、
どうしてもサッカーへの夢は捨てきれず、
当然、仕事にも身が入らないし、辛いし・・・・

その思いを、自分一人で抱え込んで
にっちもさっちもいかなかくなったのでしょうか・・・・・


だから、

自暴自棄になり、車を飛ばして、事故まで起こしたけれど死にきれず、
一週間後に灯油をかぶって・・・・・

魚を乾燥させるヒーターから1,5メートルのところで、
工場もろとも実家を全焼させて、
正登さんは、なくなりました。

父親の恒さんは、
「家業を継いだのを苦にしてと言われるけれど、
わしはあの子に無理に継がしたことは一度もないんや。
・・・・・・・・
さんまも昨夜遅うやってきて、泣いてました。
あの子も、今度のことは自分の責任みたいな気持ちで
いるんやないんですか・・・・」


実は、この記事に、

いま、さんまの両親、祖父は、
焼けた自宅すぐ近くの長男夫婦宅に身を寄せている


とあります。

(゚゚;)エエッ?

さんまさんのおにいさんの正樹さん(長男)は、
地元の、実家のすぐ近くに住んでいるというのに、
なぜ、家業を継がなかったのでしょう・・・・・

杉本家の長男なのに・・・・・

ヾ(゚0゚*)ノアレアレー?


キーは、正登さんの実母の、継母さんですね・・・・

杉本家の家業と工場などの財産を、
すべて、自分が腹を痛めた子供に継がせたかった・・・・・


父親は無理に継がせようとはしていないけれど、
実母が、そう仕向けていた・・・・・

実母の頼みだから、正登さんは断れなかった・・・・

実母がさんまさん兄弟を嫌っていたことも、よくわかっていた・・・・

だから、父親にも言えず、

ましてや、さんまさん兄弟に相談もできるはずもなく・・・・

相談したら、実母が責められるかもしれない・・・・

その結果、
正登さんは、サッカーの夢を諦めるしかなく

継母は、
正登さんの大学進学とサッカー選手への夢を潰して、
実家を継がせたのではないのでしょうか・・・・


正登さんが、夢破れて帰ってくるまで待っていたら、
実家のすぐに住んでいる長男が、家業を継いでしまうかもしれない、
だから、大学にも行かせず、
高校卒業と同時に、家業を継がせてしまった・・・・・



すみません・・・・
ペコリ(o_ _)o))

妄想が膨らんでしまいましたが・・・・・


正登さんは、この工場があるからいけないんだ、と、思ったのでしょうね、

広い工場が全焼ということは、
工場のあちこちに灯油をまいて、
そして自身も灯油をかぶって、なくなられたのではないでしょうか・・・・


この1983年は癸亥年
さんまさんにとって、60年に一度の自分の日干支が回ってきた年でした・・・・

「律音」と言いまして、
自分の人生を新しく始める年でした・・・・


・・・・溺愛していた弟を失ったショックに、
番組でも笑いがとれなくなってしまったそう。
本気で芸人を辞めようと考えたこともありました。

そんな窮地を救ってくれたのが、同期であるオール巨人さん。
共演した舞台の上でさんまさんに
「お前んち、兄弟焼いたらしいな」と際どいボケ。
本来なら怒ってもおかしくないこのボケですが、
さんまさんはこれがオール巨人さんの励ましだということに気づき、
「そや、材木きれたから代わりに焼いたんや
と、そのボケに乗りました。
舞台はそれまでにない一番の盛り上がりを見せたのだそう。

さんまさんは、後に
「ありがとう。これで芸人やめんで済むわ」と
オール巨人さんに感謝した
そうです。
http://grapee.jp/211508/2


さんまさんは、この年、改めて、
自分が「芸人」で生きることを心に誓った
のではないでしょうか。

1985年5月、第1回東京国際映画祭において、タモリとともに司会を務め、
「ソフィー・マルソーに知っとるケ」などと言って司会をして、
新聞紙面上で非難されたのですが、

当時のレギュラーだった金曜日・笑っていいとも!でトークのネタにして、
タモリといっしょに「始末か!オレたちは!」と叫んで
挙手をしながら「私がやりました!」と言って、
まさに、さんまさんは「芸人」に徹したのです。

そして、さんまさんの人気は、
年運の天中殺も手伝って、うなぎ登り・・・・

NHKが1975年から2003年にかけて毎年実施していた好きなタレント調査では、
1985年に男性1位に選ばれてからは、
2003年に調査終了するまでの19回のうち通算12回
(1985年 - 1989年、1995年、1998年 - 2003年)で男性1位を獲得、
それ以外は全て男性2位となっている。
1999年に「日本で最も露出の多いテレビスター」としてギネスブック世界記録認定
(wikipedia)


そして、起こったのが・・・・・

1985年8月12日、日本航空JAL123便墜落事故・・・・・

さんまさんは、本当に幸運なことに、
一便早い飛行機に乗ることができたのです・・・・・

さんまさんは死なずに済みました・・・・・

乙丑年で、さんまさん、天中殺の年・・・・
おまけに、前年から、忌神回りだというのに・・・・・


さんまさんの命式には、
守護神であり、人生のテーマである兄弟が、
第二守護神なのですが、第一番目の場所にあります。


おにいさんの正樹さんは、
デビューしたてのさんまさんが出演している
大須演芸場たった一人の観客だったそうです。

さんまさんの出番が終わったあと、食事をする約束だったのに、
おにいさんは、いつまで経っても現れない。

おにいさんは、演芸場のたった一人の観客なので、
あとに演じる芸人さんが終わるまで、
悪くて席を立つことができなかったそうです・・・・

優しいおにいさんですね。

o(*^▽^*)o

さんまさんが、売れない時代を支えてくれたのが、
おにいさん、正樹さん・・・・



そして、日航機事故のときに、
一便早く飛行機に乗せたのは、たぶん・・・・・


さんまさんが、大事な弟として、かわいがってきた
弟・正登さんではないでしょうか・・・・


だって、

弟の正登がいるから、自分たち兄弟はいじめられる、
この弟が原因なんだ、と、逆恨みして
弟に辛くあたったって、おかしくはない状況なんです。

弟の正登さんだって、
8歳、10歳違いのお兄さんたちが
実母から完全無視されて、話しかけてももらえないことを
体験して知っているはずです。


でも、さんまさんは、この弟をかわいがったのです。

弟の正登さんも、
さんまさんのことをすごく尊敬して、
さんまさんの言うことは、すべて正しいと思っていた・・・・・

その大事な兄の未来が断たれようとしたとき・・・・

守護神である弟が兄に力を貸したのではないでしょうか・・・・

たぶん、きっと、きっと・・・・

☆+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ (*´∀`*)ノ。+゜*。☆


さんまさん、これからもがんばってくださいね。
大好きです♡♡♡(〃'∇'〃)エヘヘ
応援してます♥♥♥

次回は、大竹しのぶさんとの相性を探ってみたいですね。
では・・・・
明石家さんまさんの名言集に

「人にやさしくできる人はそれ以上の哀しみを背負っている。」

明石家さんま 3


さんまさんは、お兄さんである正樹さんと二人兄弟。

さんまさんは、3歳(1958年)のときに、母親が病気で亡くなっています。

1958年は、戊戌年 
戊・戌ともに土性で、
さんまさんにとって、忌神の年でした。


そして小学校高学年のとき、お父さんが再婚。
継母には連れ子がおり、
歳の離れた弟ができたと、さんまさんは大喜びだったそうです。



「無限の可能性」さんのFacebookより
さんま(杉本高文)の兄・正樹さんの話

◆中学生くらいの頃は娯楽といえぱ、三枝(文枝)のラジオ『ヤングタウン』でね。
二段ベッドでいつも二人で聞いてたんです。

新しい母には遠慮もしたし、やっぱり反発もあった。

その母が昔、隣の部屋で酒を飲みながら、
『うちの子はこの子(弟)だけや……』って言うのが
壁伝いに聞こえてきたんですよ。


二人でよう二段ベッドで泣きましたわ…。

せやから高文は酒飲む女の人が苦手なんです。

芸能界行くまではほとんど飲まなかったし、
今も本質的に酒は好きじゃないと思います」

継母はずっとさんまを完全無視してて、
まるでさんまがそこにいないかのように弟にばかり話しかける。

さんまはそれでも
継母と仲良くしてもらおう、反応してもらおうと
毎日毎日必死で面白いことを考える。

そのウチ学校でもそのノリで暮らすようになって
一躍人気者、お笑いの道へ…。
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=564422916940820&id=483341671715612


継母さん、さんまさん兄弟の何が気に入らなかったのでしょうね。

継子いじめですよね・・・・

\(*`∧´)/酷い!

知人のおとうさんも、
母親がなくなって継母になったら、
継母が自分の子供にだけ食べさせて、
継子のおとうさん兄弟には、ご飯を食べさせなかったそうで・・・・

かわいそうすぎる~(/-\*)ウゥ…

そんなひどい継子いじめがあったんですね・・・・


さんまさんが、母親から完全無視のいじめにあっていた、
9歳からの10年(第一旬)には、
なぜだか、第一守護神がめぐってきていました。

(゚∇゚ ;)エエッ!?

いじめられていて、辛い思いをしていたのに、
運気は、守護神がめぐっていた?
それも、一番強い第一守護神・・・・

アレ?( ・◇・)?(・◇・ )ナンデ?

こういうときって、普通、忌神が回ってきてるんじゃないの???


明石家さんま(杉本高文) 和歌山県串本町にて出生
太陽・蟹座  月・蠍座
火星・蟹座  金星・双子座


継母に無視されつづけたこの時期に、
必死に面白いことを毎日考えて、継母の前でやった結果、
さんまさんは、学校でも一躍人気者になり、
これが土台となって、
そのあとの超人気者の明石家さんまが生まれたのです。


守護神とは、甘やかして守ってくれるものではありません
その人を守るために必要なら、厳しい試練を課したりするのです。


さんまさんの第一旬は、龍高星でした。

龍高星は、学んで、それを自分流に改革する星です。
独創的な創造性に富み、個性的な智恵を出す星です。


この龍高星が第一守護神でした・・・・

だから、面白いことを見つけては、自分なりにアレンジして、
やって見せていたんですね。

それが結果的に、さんまさんを学校の人気者にし、
「芸人としての明石家さんま」が形成される素地となったのですね・・・・


さんまさんは20歳までの初年時に、
表現の星の鳳閣星
そして、研究熱心な天庫星を持っています。
これも後押ししましたね・・・・・


ですけど・・・・・

いくら継母に仲良くしてほしい、反応してほしい、とはいえ、

この継母は、「うちの子はこの子(自分の連れ子)だけや」と、
はっきり言っていた人です。

さんまさんとお兄さんは、
「二人でよう二段ベッドで泣きましたわ…。」
というくらい、しょっちゅう言っていた継母です。

その言葉通り、
継母は、さんまさんとおにいさんを、完全無視!

「まるでさんまがそこにいないかのように弟にばかり話しかける」・・・・


もし、
あなたのおかあさんが、不幸にしてなくなり、
こんな人があなたの継母になったら、
あなたはさんまさんのように、
無視され続けても、継母に面白い話をしようと思いますか?

ブンブン!( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブンブン!ヤンナイ、ヤンナイ

やらないよね~。
だって、完全無視をする継母なんだよ、
いくらやっても駄目だよー。
やるだけ無駄だよー。


だけど、さんまさんは、やり続けました・・・・・

ナゼ?(・・?))ナゼ?((?・・)ナゼ?


・・・・それはね・・・・

さんまさんが、蟹座だからなんだよ・・・・・

(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!
どういうこと???



蟹座
身内の人間には、一切気を遣いませんが、
他人には、そこまでするのか、と思うくらい大切に扱います


もし、
継母が、自分の腹を痛めた子供(弟)とおなじように
さんまさん兄弟をかわいがっていれば、
さんまさんは、面白い話を考えて話そうとはしなかった、と、思います。


だって、身内だもん!

└(^∇^ )X( ^∇^)┘モン!モン!


蟹座は、自分の殻の中か、外かで、分けます

家族のことを「身内」と言いますが、
まさに、言葉どおり、自分の体の中なんです。

だから、働いてお金を家にいれてくれるおとうさんに対して、
ご飯を作ってくれるおかあさんに対して、
毎日毎日、いや、毎度毎度、お礼なんかしませんし、
感謝の言葉すら言いませんよね?

「今日も、おとうさん、働いてきてくれてありがとう!」
「おかあさん、今日もご飯を作ってくれてありがとう!」

なーんて、毎日毎日、言わないですよね?

だって、家族だから・・・・・
言わなくてもわかるから・・・・・


だけど、他人は、そうはいきません
やってもらったら、お礼を言います。
感謝の気持ちをなんらかの形で表しますね。

それはやってもらうことが、当然のことではないからです。


蟹座の殻の中は、身内(家族)であって、
他人ではないから、
いちいち、感謝したりしないのです。
遠慮もないから、気も遣いません・・・・

ところが、
蟹の殻の外は、すべて他人です。

他人だからこそ、気を遣うのです。
遣わないといけないのです。
その人とうまくやっていくためには・・・・

だから、蟹座は、
自分と関係が遠ければ遠いほど、
より気を遣って、接するのです。

お礼も一杯するのです。


さんまさんが、完全無視する継母に、
一生懸命、おもしろいことをやってみせたのは、
継母が身内ではなく、他人だったからなんです。

継母は、他人だ、と、思うからこそ、ご機嫌を取りにいったのです。
おもしろいこと一生懸命考えてやったのです。

もし、さんまさんが、蟹座でなかったら?

やはり、完全無視して、
「まるでさんまがそこにいないかのように弟にばかり話しかける」継母に、
おもしろいことをやってみせたりなんか、しなかったでしょうね・・・・

そう、おもいませんか?


さんまさんは言います。

「何とも思われないよりは嫌われるほうがマシ、
好きに変わる可能性が残っているから」



さんまさんって、ほんとうに、ポジティブですね。

たぶん、それは、
ネガティブに考えたら、生きていけない幼少期をすごしたからなんでしょうね・・・・

「人にやさしくできる人はそれ以上の哀しみを背負っている」
「人間、どんなに沈んでいても笑うんです」


ほんとですね・・・・心に染みます。


明石家さんまさんが、以前、「痛快!明石家電視台」でしゃべった内容が
まさに正論だ、と今ネットで話題になっています。

それは、
2011年7月21日放送の、「痛快!明石家電視台in韓国」でのこと。

韓国本国へ留学中の在日朝鮮人の大学生との会話。

在日「日本で中々就職できないんですよね」

さんま「このまま韓国で就職したらええやん」

在日「韓国だと徴兵に行かないといけないので・・・・」

さんま 「そしたら、徴兵に行きなさいよ」

在日 「それはそうなんですけど・・・」

http://jp.channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=dksll&prgid=42878401
(↑こちらから当時の動画に飛べます)

o(>▽▽<)oキャハハ 痛快!

明石家さんま

さすが、さんまさん!

「えっ!何か、ちごたこと言いました?」
とかって、
さんまさん、まじめな顔で返してくるような気がしますね。


さんまさんって、ホント!自然体の人なんですね。

('∇^d) ナイス☆!!


明石家さんま 1955年7月1日 奈良市生まれ
太陽・蟹座  月・さそり座
火星・蟹座  金星・双子座
日干支・癸亥  子丑天中殺



さんまさんの命式を見て、
なるほど、「しょうゆうこと」ってわかったのは、
腹に天将星をお持ちだったということ。

2011年といえば、民主党政権のときですが、
堂々とおっしゃってますね。

さんまさんの場合、全く裏がないし、その通りなので、
在日韓国人の大学生も、反論できない・・・・

(。・・。)(。. .。)ウン・・・タシカニ・・・


日干支・癸亥は、
みんなと力を合わせて自立しようとする石門星
エネルギー値無限大天将星の組み合わせで、
いわゆる「社長の星」なのです。

癸水きれいな水の流れで、
雨が長い年月をかけて石をも穿つように、
忍耐強い努力家で、大きな仕事ができる人です。

厚い壁にぶつかってもめげずに、
最後には自分の考えに周囲の人を巻き込みます。
平凡・堅実を好み、
周囲から好かれるいわゆる庶民派です。

まさに、さんまさん、そのまんまの命式ですね。


1972年2月 18歳で、笑福亭松之助に弟子入り

初めて顔を合わせた際、
松之助に「なぜ僕を選んだのか」と入門の理由を問われた杉本(さんま)は
「センスがよろしいから」と、素直な気持ちを伝えたつもりだったが、
まだ若いゆえに、非常に失礼な言い方になってしまっていた。
だが、これに対し松之助は「そら、おおきに」と礼を言ったという。
そして、この日すぐ、松之助は杉本を自身の仕事先であるラジオ局に連れて行った。
(wikipedia)

さんまの失礼な言い方にもかかわらず、
弟子入りを受け入れた松之助師匠ですが・・・・

実は

松之助師匠自身、五代目笑福亭松鶴に弟子入りを決めた理由が、
5代目の『尻餅』を聞き、賃搗き屋が火に当たりながら相撲甚句を歌う様子を演じるのを見て、
「おっ師匠はんの前に、火がボーッと燃え上がったような」気がして、
「客席でブルブルッと身震いするほど、ええなあと思うた」ことがあり、
それで「入門するならここや」と決意を固めた過去があったのです。

さんまが松之助師匠に弟子入りしたいと思った理由が、
自分と同じだったので、
本物がわかるのなら、がんばれるだろう、と思われたからなのでしょうね。


ところで、
さんまさん、入門直後に、「さんま駆け落ち事件」を起こしていますね。
内弟子修行を放り出して、
交際していた女性と、東京で一旗あげようとしたのですが、
うまくいかず、大阪にもどってきます。

(* ̄□ ̄*;アレマ・・・

だけど、
松之助師匠は、一切叱らず、明るく元気づけたそうです。
それだけでなく、
「さんまが帰ってくるから、よろしゅう頼むわなあ」と
落語界への根回しをおこなったとのこと。

笑福亭松之助 高座


すごい師匠ですね。

それだけではありません。

修業時代にナンパしながら女の子を笑わせていたことについて、
他の師匠であれば眉をひそめるところを
「芸人としてむしろ勉強している」と褒めた、とのこと。


笑福亭松之助 1925年8月6日
太陽・獅子座  月・魚座
火星・獅子座  金星・乙女座
日干支・壬戌  子丑天中殺


やはり王者です。
獅子座鷹揚なところでしょうね。

また月が魚座にありますから、
松之助師匠は、獅子座でも柔らかい感じの方でしょう。
でも、火星の獅子座で、男としての決断力はある。

松之助師匠は、本当に多芸な方で、
芝居の役者としても、脚本家としても一流、
笑福亭松鶴の前座名を継いだままですが、
落語は言うまでもなく、超一流!

笑福亭松之助 テレビアラカルト

1953年4月、
新芸座の人気演目から中継番組となった『漫才学校』(ABCラジオ)が開始され、
松之助は番組のヒットとともに人気タレントとなっている方なのです。

「自分は『芸人』なんや」

師匠ご自身がいろんなことをやって、
すべて自分の肥やしにして来られたかたですから、
さんまさんの行動を認めることができたのですね。

だから、さんまさんは、萎縮することなく、
常に自然体!

「このまま韓国で就職したらええやん」
(。_。) ハイ・・・・


そのうえ、
さんまさんと松之助師匠は、
日干支同士が、干支双連となって、結びつきがとても強いのです。

壬 戌=松之助師匠
癸 亥=さんま
(甲乙丙丁戊己庚辛壬癸
(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥

なので、松之助師匠のほうも、

さんまが売れ出した頃、
高座で必ず開口一番
「売れているさんまの師匠の笑福亭松之助です」と言っていたし、

ある時は、襟に大きく
「さんまの師匠」と書いた羽織を仕立て、高座で着用したこともあるのです。

楽しい師匠ですね。
o(〃^▽^〃)oあははっ♪


現在、師匠は91歳になられましたが、
さんまの出演するテレビ番組をよく見ており、
そのたびに「彼は常に全力投球で、絶対に手を抜いていない」と、感心しておられるそうです。


そんなすごい師匠ですが、
さんまさんも、またすごい!

さんまは松之助といるときには、
師匠と弟子という間柄を厳しく守り、座ることなく必ず立っている
これはスタッフや関係者に対し松之助の存在の大きさを知らしめる結果となっているという。
また、遅刻魔としてのエピソードの多いさんまは、
松之助と共演する際は早めに現場入りし、
松之助の楽屋の前で長時間直立不動の姿勢で立つという。
食事の際には素早く食べ終わり、師匠を待つという。
(笑福亭松之助 Wikipedia)

これまた、
ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!


さんまさんの命式には「乙木」もあり、
「清風往来にして自然に名利をつかむ」人なのだそうです。

弟子入りした年は、甲寅年で、木性の年
おまけに大運も、守護神のとき・・・・

V(○⌒∇⌒○) ヨカッタネ!


さんまさんについて、今回、いろいろと調べ始めましたが、
汲めども汲めども尽きず、
涙もあるけど、笑みもこぼれてたのしいです。

もう少し、調べてみたいな、と思っています。


WHAT'S NEW?