FC2ブログ
ミネラルのサプリが売ってますよね?
それって、どうなのかしら?
ミネラルしっかり、取れるのかしら?

 (・・?) ドウナノ?

私も、ドテラのミネラル飲んでます・・・

ナチュラル・メディスン大沼四廊先生に勧められて、
1日に一回30mlくらいを、朝晩に、飲んでます・・・

だけど、これまで、
一度も中身を調べてみたことはありませんでした・・・

だって、大沼先生が勧めておられるから、
きっといいもので、効くんだろうな、って、思ったので・・・

だけど・・・
それって、よくないよね? なんでも鵜呑みってのはね!

・・・ということで、調べてみました。

《騙されるな!飲んでも効かない「サプリ」一覧。
     えっ!あれも?》
  巨大な健康食品市場の深い闇 

(゜△゜;)ゲッ!マジ?

〉〉〉「サプリと医薬品の違いは、規格があるかないかです。

医薬品には規格があり、原料がどのようにして製造され、

どのような保管をされ、どのように販売されるか

すべてに対して一定の基準を満たしていなければならない。

当然、効果に対しての根拠も厳しく求められる一方で、

どの病気や症状に効くのかをはっきりと表示することができる。


〉〉〉これに対して、サプリ栄養補助食品であり、

病気を治す医薬品とは明らかに違います。

なのでサプリは『〇〇に効く』という露骨な表現はできません。

しかし、それさえ謳わなければ、

確固とした根拠なくとも、

食品なので販売できてしまうのです」(前出の柴田氏)

 

〉〉〉サプリ

12種類ビタミン5種類ミネラル

いずれかが一定量含まれていれば、

厚生労働省に届け出をすることもなく

栄養機能食品」と表示することができる仕組みになっている。


〉〉〉そのためサプリ市場への参入は敷居が低く、

極端なことをいえば一般人でも原料を買って、

工場と契約すればサプリを作り、販売できてしまう。

実際、そういった受注を請け負う工場も存在する。

『週間現代』2017/4/30

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/51559?page=2






ヾ(。 ̄□ ̄)ツ チョット、ナニコレ

ミネラル・・・
サプリを飲んでも、「臨床的な効果は認められていない」・・・

・・・エッ!効果無しということ?

いや、効果の保証はない、ということですね!
そのつもりで、お好きな方はどうぞ!ってことか・・・

(。ˇ ⊖ˇ)マッ、ソンナモンデショネ・・・

・・・で、
ワインポリフェノールに「抗酸化作用はない!」・・・

「・・・と明らかになっている!」

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

知らなかった・・・
ポリフェノール!抗酸化力!って思って飲んでた・・・

 (ρ_;)グスン・・・

ということで、
早速、ミネラルたっぷり、と思って飲んでいる
PHOSSIL」というドテラミネラル飲料水!

ミネラル ドテラ

〉〉〉米国ユタ州エメリー郡の大地に眠る、

ミネラル分豊富な地層

ヒューミックシェール(腐食泥板岩)

その正体は、 約 1 億年前の古代植物が埋もれ、

現代よりはるかに肥沃な土壌から吸収したミネラルを閉じ込めたまま奇跡的に残ったものです。

〉〉〉自然の作用でイオン化しているため、 水に溶けやすく、

また身体にやさしく効率的にはたらくのが特長です。

〉〉〉経験的にそのことを知っていたネイティブアメリカンたちは、

古くから呪術に取り入れ活用してきました。 

〉〉〉ドテラでは独自の技術でその成分を抽出し、

現代人の健康をサポートする製品としてお届けしています。


《含まれるミネラル》

亜鉛、カリウム、カルシウム、クロム、セレン、鉄、銅、

ナトリウム、マグネシウム、マンガン、モリブデン

ヨウ素、リン、コバルト、フッ素、 ニッケル、ケイ素、

塩素、硫黄、バリウム、ルビジウム、バナジウム、

ホウ素、アルミニウム、セリウム、ジスプロシウム、

リチウム、 ネオジム、イットリウム、白金、金、

ハフニウム、イリジウム、ルテチウム、パラジウム、

テルビウム、チタン、ベリリウム、ガドリニウム、

 ホルミウム、ニオブ、ルテニウム、銀、タングステン、

ジルコニウム、アンチモン、ビスマス、ガリウム、

ランタン、プラセオジム、サマリウム、 エルビウム、

ゲルマニウム、インジウム、オスミウム、レニウム、

スカンジウム、タンタル、ツリウム、イッテルビウム、

臭素、クロム、 ユウロピウム、ロジウム、テルル他


・・・すごく、一杯記載されていますね!

それで、

ドテラの公式サイトからミネラル量を見てみますと、


栄養成分表示100ml当たり

熱量 6 kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 1.5 g、

ナトリウム 74 mg(食塩相当量0.19 g)、

カルシウム 47 mg、鉄 27.3 mg、亜鉛 3.9 mg、

カリウム 0.3mg、クロム 48 mg、セレン 6 μg、

銅 0.1mg、マグネシウム 365 mg、マンガン10.0 mg、

ヨウ素 0 μg、リン 0.6 mg 以下、モリブデン 0μg

注;μgとは、マイクログラム、100万分の1グラムのこと

https://www.doterra.com/JP/ja_JP/p/phossil-mineral-original


多いの?少ないの?


 (。-`ω´-)ンー、ワカラン!


・・・なので、

一日の必要量と比較をしてみることに・・・


(ドテラ社推奨が一回に15ml~30mlで、

朝晩二回で、1日摂取量を50mlと仮定して計算)


    一日必要量 ドテラ50ml ぬちまーす10g

カリウム  3000mg  0.15mg  114mg

カルシウム  800mg  24mg   44mg

マグネシウム 370mg  183mg  362mg

リン    1000mg  0.3mg

鉄     8mg   13.6mg   0.041mg

亜鉛    11mg   2mg    0.073mg

モリブデン 30μg   0μg    2.6μg

マンガン  4μg   5000μg  2.7μg

セレン   30μg   3μg

ヨウ素   130μg  0μg   15μg

クロム  10μg   24000μg  12μg

銅    1000μg  50μg    8μg


(◎Д◎;)ええええー!


ナトリウムは入っていないことは、飲んですぐにわかりますので、

まあ、塩を舐めればいいので、除外するとしても、

カリウムは、0,15mg 20000分の一!!!


∑(ノ▽ο▽)ノ ギエエエー

超少ない!少なすぎ!


カルシウムは、30分の一以下

亜鉛も5分の一以下、


おまけに、

モリブデン、ヨウ素は、0μg

・・・つまり、値として出せない・・・


σ(・・?)..アレェー?

あれ?あれ?


含まれるミネラルにしっかりと、

モリブデン、ヨウ素って、書いてあるのに・・・


?(・・*)。不思議ダナア


・・・多いのもある・・・

1日量の半分、補えるのは、マグネシウムの183mgで、

は、約2倍の量!


・・・若い女性は、鉄分の不足が言われるので、

この値くらいあっても、よいのかもしれませんが・・・


・・・どちらにしても、

1日に必要なミネラルの量にまったく足りていないのが、

ドテラのミネラルPHOSSIL


もちろん、

イオン化しているとのことなので、吸収率は高いのだと思います。


また、これらのたくさんのミネラルがあることで、

よい影響もあるのかもしれません。

その点は、否定するものではありません。

ので、その点は、申し上げておきたいと思います。



また、1日に100mlずつ飲むことにするなら、

マグネシウムは足りますが、

鉄は、必要量の3倍以上の数値になります。

・・・過剰摂取肝臓への負担になる・・・

そう、余計なものは、解毒しないといけないからね・・・


マンガンは、必要量4μgに対して、5000μg

クロムは、同じく必要量10μgに対して、24000μg

・・・これも、過剰摂取?

・・・あまりよくないのではないのかな???


・・・で、

この500mlのミネラルボトル、会員価格で買っても一本6000円前後!

一日に600円出して、この程度のミネラル量・・・

なんか、もったいない・・・


・・・でも、

ミネラルが全く取れていない現代人には、効果があるのかな?


・・・というか、補助にしても、

5大ミネラルの

ナトリウム・カリウム・カルシウム・リン、少なすぎ・・・


これほどに少なかったとは、かなりのショックです!


( ゜д゜)唖然!!!


そして、ドテラのミネラルは、

「ガン患者には何を食べさせたらいいの?有機栽培・無農薬、そして四無農法!大沼四廊式食事療法その①」

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-449.html

この時に、紹介しております・・・


これだけでは、まったく足りていませんでしたね・・・

m(*- -*)mス・スイマセーン


「ミネラル、ミネラル」

「現代人には、ミネラルが足りてないから」って勧められると、

これを飲むと、その分の不足が補われるような気がして、飲んできましたが、


これほどに、5大ミネラルが少ない、となると、

どういう補いになっていたのだろうか?と、疑問に思う日々です・・・


それよりも、私自身そうでしたし、私の友人もそうだった、って言ってましたが、

一番の問題は、

このドテラのミネラルを飲んでいる、

「だから、私は『ミネラル』を取っているから、大丈夫」って油断してしまうこと!


足りない栄養素をしっかりと補わないと、大変なことになってしまいますね!


気ガツイテ((◎*´⌒`*))bヨカッター!



同じく、量が全く足りていないのは、
別の友人から推奨されたキントン水ハイパートニック

《生きた海水100%の強力サポートで生命力を。
栄養補給とエネルギー活性で健やかさを取り戻す》

〈海水100%飲料
優れたエネルギーチャージーで活力を与えてくれます〉

《キントン・ハイパートニック 1Lあたりの栄養成分》
マグネシウム…1.400mg カルシウム…860mg 
ナトリウム…10.200mg カリウム…395mg 
鉄…0.003mg 亜鉛…0.015mg

・・・「海水100%飲料」と謳っているので、
海水の成分と比較してみました・・・


《海水の成分》

  • 水         96.6 %
  • 塩分          3.4 % 

この塩分3,4%の内訳は、 

            海水100g当たり キントン水100ml

塩化ナトリウム  77.9 %  2.6486g    1.02g

塩化マグネシウム  9.6 %  0.3264g    0.14g

硫酸マグネシウム  6.1 %  0.2074g   

硫酸カルシウム   4.0 %  0.136g     0.086g

塩化カリウム    2.1 %  0.0714g     0.0395g

その他


海水のだいたい、半分の量が入っているようですね・・・

少ないけれど、海水に含まれるミネラルの比率には似ています。


でも、これでは、「海水100%」ではないでしょうね。


もう一種類あるので、こちらの成分表もあげておきます。


《キントン水 アイソトニック 1Lあたりの栄養成分》 

マグネシウム…255mg カルシウム…75mg ナトリウム…2.000mg 

カリウム…80mg 鉄…0.0005mg 亜鉛…0.143mg


〉〉〉ルネ・カントンのセラピー体系に則った

体液に等しいミネラル環境に調整した飲用水(海水)。
細胞の代謝を向上させ体内環境を整える方向へサポートし

自分本来の生命力の働きを高めます


・・・体液に等しいミネラル環境に調整・・・


体液の割合


体液=細胞外液+細胞内液  アイソトニック

ナトリウム 301mEg    2000mg 

カリウム  158mEg     80mg    

カルシウム 9.5mEg     75mg

マグネシウム 41.5mEg   255mg

 

・・・なんだかよくわからなくなりました・・・

 ('_'?)...ン?



とにかく、


一箱に10mlが30本入りで、8900円。(一ヶ月分)

一本で、300円!

そして、1日1~4本が目安・・・


ということは、1日に10ml~40ml・・・

1日10mlだと、

表示されている量の100分の1量のミネラル、ということになります


海水の半分の比率しかはいっていなくても、

比率自体は似ているので、

体に取り込んだ場合、うまく取り込めるのかもしれません。


ですけれど、

たった、10mlを飲んだとしても、

ほとんどミネラル摂取というのには、ほど遠いですよね。


私たちの体に大切は、ミネラル!


サプリもそれなりにいいものもあるかと思いますが、

ミネラル、そして、ビタミン、

ミネラルは、特に不足のほうが多いようですから、

日々の食事での摂取を気をつけたいですね!


最後に、補足・・・


〉〉〉微量ミネラルのマンガン、モリブデン、クロムに関しては、

健康な人が通常の食事をしていれば、

欠乏症や過剰症はほとんど見られないとされています

https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/172.html


とのことでした・・・


次回は、5大ミネラルのカルシウムとマグネシウム、

どんな取り方がよいか、考えてみたいと思います・・・







ミネラル(=鉱物)

  私たちの体で生成できないものです。


だから、何かから摂取しないといけないものなのですが、


とにかく、

ミネラルは、鉱物の形では、

  私たちの体は吸収できません


私たちの体で鉱物が生成できないように、

生きもの(生物)である私たちの体は、

無機質の鉱物を、受け入れることはできないのですね!


でも、この地球はうまくできていて、


植物は、根っこから特別なを出して、

鉱物(=ミネラル)を、

自分の体の中で有効活用できる形にして、吸収しています。


ヾ(*・д・*)ノ スゴイネ


だから、私たち人間、動物たちもですが、

その植物を食べて、

必要なミネラルを摂取できるようになっている!


そう、ミネラルは、植物から摂取するのが一番なのです!


では、まずは!


ナトリウム=塩の次ぎに重要なカリウム!


この二大ミネラルの入れ替えで、

私たちの細胞は、栄養や酸素を運び入れ、不必要なものを排出して、

体を正常に保っているということ、

このことは、これまで、何度もお話してきましたが・・・


ナトリウム カリウム


みなさんの目に焼き付くように、

また、しつこく、ナトリウム・カリウム交換の画像をアップ!



で、一日に必要なカリウムの量は、

3g(3000mg)から3,5g(3500mg)です!


《カリウムを多く含む食品》

カリウム 食品


・・・この表で計算しますと・・・


私が、毎朝、スロージューサーで絞って飲んでいる

人参・りんごジュース


これがどのくらいのカリウムなのか・・・ですが、


上の表に人参が載っていないので、

野菜・いも類のカリウム含有量

https://www.kewpie.co.jp/amani/list.html


人参は、100gあたり270mg

そして、りんごが、132mg


朝に人参500g~600gくらい絞るので、

ひとり分だと、カリウム900mg・・・ですか・・・


それと、

最近、毎日食べ始めたバナナ


バナナ一本(100g)で、300mgだそうです。

合わせて、1200mg・・・


(;´゚д゚`)エエー


・・・意外と、取れてないですね。


ショック!(・∀・i)タラー



パセリは、なんとカリウムが1000mgも含まれているようですが、

100gは食べられないし、


ショウガ、長いも、大根、きゅうり、かぼちゃetc・・・

と、食べていますが、

どれも、100g食べているものは、ない・・・



石原結實先生の伊豆の

ヒポクラティック・サナトリウムでは、

断食期間は、「りんご・人参ジュース」540g~600gを

一日に3回、飲むようになっていますね・・・


人参 270mg×6=1620mg 

りんご 132mg×10/9=147mg

1日3回なので、1767mg×3回=5301mg


病を抱えてきている方が多いので、

アメリカでの推奨値 4500mgよりも多く取らせているのですね。


りんご人参 サナトリウム

http://www.h-sanatorium.com/recipe.html



同じく、

人参ジュースを推奨しているゲルソン療法!

このゲルソン氏を賞賛する宗像久男先生は、


9分49秒~

〉〉〉細胞の中は、カリウム・リン酸・マグネシウム・タンパク質!
この四つが細胞の中に充分にあれば、
60兆の細胞は全部元気になる。

〉〉〉「いやだ」言うても、ガンは治る。

〉〉〉このカリウムの値が、ガン患者はほとんど、最低の3,5meg/L
この値を、最高の5,1meg/Lにすれば、
ガン患者は、「いやだ」言うても、治っていくんです。
10分57秒

細胞 組成液

〉〉〉簡単にいえば、細胞を取れ。
加工食品ではなくて生きた細胞を摂る。
細胞を摂れば、
カリウム・リン酸、・・・は簡単に取れるでしょ?

〉〉〉それに成功した人が、ゲルソンさん。
戦前、結核を治せる唯一の医者だった。
結核患者は、37度5分から8度の高熱、
一時間ごとに200mlの人参ジュース、野菜ジュース、りんごジュースを摂らせた。
体が熱いので、ジュースを摂ることはできた。

〉〉〉結核は治ったが、ガン患者はその半分しか治らない。
なぜなら、低体温だから。
〉〉〉で、体をあたためて、細胞の栄養になるものを摂る・・・
(お話 宗像久男)


・・・生きた細胞とは、
  フレッシュ(生)の野菜ジュースってことですね!

・・・それで、ゲルソン療法では、
1日に13杯のフレッシュ・ジュースを飲めと勧めている!

!!(  ̄口 ̄)アッ! ソーカ!

・・・なるほど、宗像先生は、細胞に着目しているんですね!

・・・というか、細胞しか見てないんですね!

ヽ(´Д゚困); ); コマッタ


ゲルソン療法怖いところは、塩厳禁だ、というところです!


カリウムをたくさん取りましょう!というのはいいのですが、


非常に困るのは、いや、とんでもない!ことは、


ゲルソン療法の基本は

「高カリウム・低ナトリウム」のミネラルバランス

を謳っているということなのです。


だから、塩厳禁なのです!


当ブログをお読みの方は、よくおわかりかと思いますが、

体は細胞だけで成り立っていません。


血液も体液もあるんです!


このゲルソン療法を信じて、

塩を取らなかった方たち、何人か知っていますが、

スカスカになって、細い骨だけでなくて、

背骨の圧迫骨折や、大腿骨まで、本当に悲惨なことになっています。


これまでにもお話してきましたが、

は、ミネラル貯蔵庫!


塩=ナトリウムというミネラルが体に足りなくなれば、

骨から、取り出して、体は正常にしようとします。


・・・だから、

塩を摂らなかったら、減塩もそうですが、

骨から足りない分を取り出すしかなくなって、

骨が弱くなるのです・・・


塩=ナトリウム不足は、ガンが大好きな低体温にし、

血管そしてをボロボロにして脳にも大ダメージを与える④」

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-461.html



「ガン患者には、カリウムが足りない!」

それは真実でしょう。


・・・だけど、

塩を厳禁にして摂らせなかったら、体はどうなるんですか?

ゲルマン療法さん?


「塩は体に大切な必須ミネラル!

塩厳禁のゲルソン療法は、細胞も骨も

ぼろぼろになって治るどころか悲惨な結果に!① 」

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-456.html


なので、

塩厳禁は、絶対にやめて!くださいね!



・・・しかし、

1日に必要なカリウム量の摂取は、かなり大変みたいですね・・・


・・・毎日人参ジュース13杯も飲めそうにないですし、

だいたい、味に飽きてしまうから、2日目で嫌になりそうで・・・


と、思ったら、こんなの見つけました!


カリウム量表


・・・そして、

カリウム表

http://www.yyiin.com/dradvice2.html


・・・高カリウム血症の方用のものみたいですが、


これって、100gあたりの換算表で、


だいたい、ぎんなんや、アーモンドを

それぞれ100gづつも食べられませんよね?


印刷して、壁にはっておいて、

これらの食品を、気にしてちょこちょこ食べれば、

カリウム不足は補えるような気がしますね!

d=(´▽`)=b ィェーィ♪


とにかく、


バナナは、年中、それも安価な値段でありますから、

毎日のように食べられるし、


じゃがいもは、ひとつ100g以上ありますから、

洗って、皮付きのまま、オリーブオイルで、素揚げ!


で、これに塩をしっかりと振って、いただけば、

2つくらいは、ぺろっと行けそうなので、

ひとつ330mg×2=660mg


それと、今シーズンのさつまいも

中くらいの、さつまいも一本で、540mgのカリウムなので、

合計2400mg・・・


これに、普段食べている大豆製品の豆腐や納豆などを加えれば、

なんとか、と思いますし、

同じ物ばかり1日に13杯なんてのより、いいですよね・・・


やってみましょう!ネ!

(b^ー゚)!!


※追記※

フレッシュジュースですが、

ミキサーで、スムージーにして飲むのって、おいしいですが、

ミキサーの高速回転は、高熱を発し、

野菜や果物の酵素を60%も壊してしまうそうです。

できたら、スロージューサー

または、すり下ろしされることを、お勧めします・・・



ミネラル!

塩からは、5大ミネラルの中の、ナトリウムという、

体にとって欠かすことができない、大量摂取が必要なミネラル、

それを塩から摂取してください、というお話をしてきました。


一日に必要な塩の量は、18g!

(*□*ビックリ!! ですか?


間違っても、日本高血圧学会やら厚生省やらが推奨する、

一日8gだの6gだの、「減塩、減塩」に惑わされずに、

しっかりと血液成分と同じ、塩分を摂取してくださいね!


・・・「血圧が高くて、178もあるの」という70過ぎの女性。

「減塩にも気をつけてるし、降圧剤も飲んでるんだけどね・・・」

「先生が、薬変えたほうがいいかな、って、おっしゃるの」


・・・あの!それ、なんですけど!


減塩して、塩分が血液中に足りないから、

水っぽく薄まった血液では、勢いがなくなって、流れが悪いから、

それでも、体中に血液回さないといけないから、

血管のほうは、一生懸命に押し出そうとして、

それだから、血圧があがる!


塩分が充分な血液なら、勢いのある血流になるので、

血圧は、逆にさがるんだ、というごく簡単な原理に、

どうしてお気づきにならないのかしらね・・・


・・・この方は、お医者さまのおっしゃることは間違っていない、

絶対にお医者様が正しい、という方なので、

私なんぞの素人が、言っても全くお聞きにならないので、

何も申し上げず、黙って聞いておりましたが・・・


で、五大多量ミネラルですが・・・


ミネラル

それでは、その他のミネラルは

一日にどのくらい取らないといけないのか、調べてみました


【一日に必要なミネラル量】

まず、細胞に栄養や酸素を運び込むために大事な、

ナトリウムカリウムのイオン交換の


ナトリウム カリウム


そのために必要なカリウムの量は、と言いますと・・・

カリウム・・・3000mg=3g

WHO推奨値・・・3510mg

3gから3,5g!

ナトリウムについで、多いですね!


カルシウム・・・800mg=0.8g

全米科学アカデミー米国医学研究所・・・1300mg


マグネシウム・・・370mg=0.37g

全米科学アカデミー米国医学研究所・・・男性420mg


リン・・・1000mg=1g

・・・8mg 

亜鉛・・・11mg

・・・1mg


・・・女性のミネラル摂取量は、この数値よりも少し低めになりますが、

この数値を目安にしたいですね。


そして、その他の微量ミネラルですが、


モリブデン・・・25~30㎍(0.025~0.03mg)

肝臓や腎臓、皮膚などに存在していて、たんぱく質や鉄の代謝に関与しています。

必要量 25~30㎍(0.025~0.03mg)

https://www.glico.co.jp/navi/e07-3.html

マンガン・・・3.5~4㎍(0.0035~0.004mg)

骨の発育に重要なミネラルであるほか、糖脂質代謝、運動機能、皮膚代謝などの多くの酵素反応に関与しています。 


セレン・・・25~30㎍(0.025~0.03mg)

肝臓や腎臓に含まれ、抗酸化作用で組織細胞の酸化を防いでいます。主に、胃、下垂体、肝臓に含まれています。


ヨウ素・・・130㎍(0.13mg)

甲状腺ホルモン(トリヨードチロニン、チロキシン)の主成分です。甲状腺ホルモンのおもな生理作用は基礎代謝の促進であり、たんぱく質合成の促進や脂質代謝にも関与しています。また、成長ホルモンなどと関連し、成長を促進します。

必要量 130㎍(0.13mg)


クロム・・・10㎍(0.01mg)

クロムはすべての細胞に含まれ、炭水化物や脂質の代謝を助ける重要なミネラルです。糖尿病、高脂血症、動脈硬化などの、生活習慣病予防に効果があると期待されています。

https://www.glico.co.jp/navi/e07-3.html


ここで、塩のミネラル表

塩 成分表 ぬち



一日に10gぬちまーすを食べるとして、

カリウムは全く足りませんが、

マグネシウムはほぼ取れますね。

そして、カルシウムは44mg、鉄が0.041mg、亜鉛0.073mg、

・・・全く、足りません・・・


(´-ェ-`)シュン


そして、一人一日10g、4人家族なら40gなんて、

ちょっと食べられない・・・

(´._.`)ソウダネ


・・・まあ、全く足りてはいませんが、

ミネラルの量が微々たる値であっても、少しでも摂取できるので、

ぬちまーす毎日取るのは悪くない、と思います。

d(・▽<*)

・・・ただし、

これだけでは足りてない、ということを、しっかり念頭において、ネ!


・・・では、その他の海塩ですが・・・


微量ミネラルが、煮釜塩も、天日塩も、イオン交換膜塩も、

空白になっていて、ゼロのように見えますが、

微量ではありますが、含まれているのです!


天日海塩」さんは、この微量ミネラルの検査値を、

知りたい人には、パスワードをメールで請求すると見せてくださいまして、

http://50goen.com/index.htmlお塩ちゃん 夕張店

(トップページの「天日海塩 商品説明」⇒画面右中央に「分析表」)


それをみますと、100gあたりですが、

      ぬちまーす / 天日海塩

ケイ素・・・  0.23mg / 0.11mg

亜鉛・・・   0.73mg / 0.01mg

モリブデン・・・0.026mg / 0.01mg

銅・・・    0.015mg / 0.02mg


・・・少ないですけれど、ゼロ、というわけではありません!


・・・そうなんです!

実は、ミネラルは、もともと鉱物です。

だから、鉱物を細かく砕いてあるものを、直接飲んでも、

私たちの体は、それを吸収できないのですが、


海塩に含まれるミネラルは、

イオン化して溶け込んでいるので、

私たち人間にとって、とても吸収しやすいようです。


・・・その意味でも、というミネラルは、

たとえ、微量とはいえ、体に必要なミネラルを補給してくれるのです。


だから!減塩なんて、とんでもない!

って、こと、おわかりでしょうか?

ダブルパンチで、二重に損をしているのです・・・


さて、岩塩は?というと、

ここにあげる数値は、ブラック岩塩のものですが、

〈財団法人日本食品分析センター調べ〉
http://www.efua-ru.com/gallery/gallery-609-7491.html


・・・海塩と同じく、カリウム以下、どれも足りませんが、

一日10g取るとして、足りているのは、だけですね。


・・・ですけれど、ただし、岩塩も、もとは海の塩ですが、

圧縮されて地層になってしまった段階で、

含まれるミネラルはどういう形になっているのでしょうか・・・


《塩の情報室》から引用します

〉〉〉岩塩にマグネシウム塩が入る例は極めて稀で

ほとんどないといってよいでしょう。

〉〉〉マグネシウム海塩だけに入っています。

にがりをどの程度分離するかでその含有量が変わります。


〉〉〉ボリビアのピンクの塩は鉄分が多いとされます。

一般に赤い塩は鉄分による赤色です。

しかしその分は赤鉄鉱の赤色で赤粘土と同じような成分ですから

体の中で溶けてミネラルとして

吸収することはできません

岩塩には多量の鉱物を含むものがありますが、

それは食用には販売されていません。

食用とする岩塩ではミネラルはほとんどないといってよいでしょう。

http://www.siojoho.com/s02/09.html

(;´゚д゚`)ゲゲーッ 


〉〉〉岩塩が生成される数億年の間に海水の成分は分離されて

各塩類が積み重なった形で地下にあります。

この段階で精製されているのです。

特殊な条件で他の塩類が微量に入ってきたり、

周辺の鉱石が混入することがありますが、

栄養素として価値のあるものが混入してきたという事例は未だ見つかっていません。

〉〉〉色の付いたものでは種々の鉱物(石ころ)を混入しています。

鉱物は通常消化しないので、

ミネラル補給の意味はありません


エェェ(*´Д`*)ェェエ


〉〉〉数億年かけて析出しており、

不純物としての鉱物はほとんど水に溶けず、

食べてもおなかの中を素通りするので毒や栄養にはならないと考えています。

しかし砂など異物が多いし、

衛生的環境で作られているものではありませんから、

食品衛生法上は問題があります。

輸入時に衛生上の検査や規格はありません

食用には自己責任で食べていただくということでしょう。

http://www.siojoho.com/s02/09.html


ラジャ(*゚ー゚)ゞ⌒☆


岩塩は、酸化還元力があり、

また水素を発生させて、解毒に役立つものもあるので、

そちらの利点とで、取る取らないを考えないといけないのですね!


 ___φ(゚ー゚*)フムフム___φ(。_。*)カキカキ


とにかく、これだけでは、ミネラル摂取は不十分です。

では、一日に必要な量は、何から取ったらいいのか、ですね!

続きます・・・



こんにちは!
EM菌の作り方を、前々回に、ご紹介して、


みなさん、かなり、ご興味を示してくださったようで、
コメント欄に、

EM菌の保存の仕方についての質問がありました!

「やっぱり、冷蔵庫で保存ですか?」って・・・・

絶対にダメです!×冷蔵庫保存×

そういえば、作り方だけで、保存方法は書かなかった・・・

すみません!

m(*- -*)mス・スイマセーン


・・・はい!

常温保存でお願いします!

決して、冷蔵庫には入れないでくださいね。

EM菌ちゃんたち、寒ーいって言って、活動やめちゃいます。

死んじゃう子も多数・・・かな?

EM菌を培養していた窓際にそのまま、
飲みきるまで、置いてあげてください!

DSCN1413.jpg

それと、飲み始めたら、
小さめのペットボトルに小分けするといいですね。

DSCN1418.jpg

8月15日に作ったEM菌・1,8Lを飲みきりましたので、

8月24日に作ったEM菌を
500mlのペットボトルに分けて、昨日飲み始めました。

pH(ペーハー)も2、99と、
ええーっ!くらいの酸性になってます。

・・・やはり、ちょっと酸っぱいですね。

・・・でも、蓋を開けると、ぽこって音がします。
 まだ、発酵しているんですね・・・

(♥´∀` ♥) 超カワイイ

・・・この発酵ですが、

最初のころは、とっても元気にプシュッ!

どころか、今の夏の季節で、気温も高いと、
元気いっぱいで、
蓋を開けた瞬間に、ポーン、と、蓋が飛びますので、

作りたての頃は、ちょっと注意して、
日に2回と言わず、3回でも4回でも空気抜きしてくださいね。

そうしないと、あふれ出す恐れもなきにしもあらず・・・

・・・ちなみに、
我が家では、私が一回、夫が一回、経験済みです・・・

 (○ゝェ・)ノ

ペーハー(pH)が下がってきて、強酸性になってくると、
発酵は弱まってくるみたいです・・・

・・・それと、
ボトルの中の材料が沈んでいたりするので、
時々、振ってあげてください。

・・・この時の、しゅわしゅわっとあがる泡を見ると、
うふ!生きてる!この子達!
ってわかって、感動ですよ!

DSCN1145.jpg


・・・さて、
このペットボトルの中にいるEM菌たちです・・・
EM まんが

「EM生活」のサイトから引用させていただきます。

光合成細菌の、シンピカ(愛称)くんは、
嫌気性細菌なので、酸素を嫌います。

シンピカ

乳酸菌のラクトロ(愛称)ちゃんと、

EM菌 乳酸菌

酵母のピースト(愛称)ちゃんは、

EM菌 ピースト酵母菌

酸素があってもなくても、どちらの環境にも適応しますが、

光合成細菌が生きて、活動してくれる状態で、
飲むのがいちばんいいだろうな、と、思いますから、

500mlとか350mlのに、小分けして、
できるだけ、酸素に触れない環境にしてあげるといいと思います。

・・・同じくEM生活から・・・


〉〉〉酸素があふれている今の地球は、
悪玉菌の方が増えやすい環境になっています。


〉〉〉善玉菌は酸素を嫌う傾向が強く、悪玉菌は酸素を好む傾向が強いからです。
日和見菌酸素を好む傾向が強く、
何もしない状況下では、日和見菌悪玉菌の応援をしがちです。

EM菌 日和見菌


・・・日和見菌とは、善玉菌にも悪玉菌にもなる菌のことです・・・


・・・微生物の世界も、人間社会と同じなんですね。

教育の仕方や、環境によって、善人にもなれば、悪人にもなる・・・


ε=(・o・*) フゥ


・・・この日和見菌は、体全体の7割近くいるのですが、

この7割の日和見菌悪玉菌の味方をしてしまうということは、

体の中の、8割以上が悪玉菌になってしまう、ということですね!


Σ( ̄Д ̄;)ヤバイッ



〉〉〉そこでEM菌の出番!


〉〉〉EMが増えると、環境が抗酸化状態になるため、

日和見菌は悪玉菌の応援をやめておとなしくなります。


・・・抗酸化状態=酸素欠乏状態になるので、
日和見菌は酸素大好きの悪玉菌の応援をやめざるを得ない・・・

EMパワー


〉〉〉この結果、
EM菌以外の善玉菌たちは力を発揮しやすい環境になり、
善玉菌優位になります。 
善玉菌が増え、悪玉菌が活動しにくい状況になったことで、
人にも地球にも有用な環境が生まれます。

EM菌


・・・それにしても、ですが・・・

・・・EM菌パワーで、善玉菌が増えても、
まだ、状況を良く把握出来なくて、よくわからず、
どっちつかずでいる菌たちも、かなりいるみたいですね・・・

..。゚+(○´艸`)).。゚+.

・・・でも、おかげさまで、
多少、お腹を壊しても、EM菌ちゃんたちのおかげで、
また、即、回復できています!

・・・そうなんです・・・
とにかく、ナン十年と生きてきて、
これまでみたことがないような、りっぱなりっぱな、
大きくて、ナガーイのが、つるん、と!

・・・そして、我が家には、
石油原料の、胃腸薬はありません。すべて捨てました・・・

・・・うちの夫が、腹こわししたときに、
「胃腸薬出して!」と言いますが、
私「そんなもん、うちにはない!EM菌を飲んで!」

・・・で、うちの夫も、まずい、まずい、と言いながらも、
毎朝、EM菌を飲んでいます・・・

・・・強酸性になっているので、酸っぱ味があり、
イオン化のために、塩を入れているので、
ちょっとしょっぱめの酸っぱい味ですね!
まあ、見た目も、黒いので、今ひとつ、だし・・・

・・・私はおいしい、と思うので、
私「『まずい、まずい』って言いながら飲むなんて、
  EM菌ちゃんたちに失礼でしょ!」
夫「まずいものはまずい!」

・・・と、我が家の会話は続くのでした・・・

・・・また、EM菌がガン細胞を食べてくれるお話とか、
EM菌の続報はまた、書きますね・・・
では・・・

「良いお塩とは?」と、検索すると、


「良いお塩とは、天然塩で、

  ミネラルが、たくさん、入っているお塩でーす!」

「間違っても、ナトリウムだけの精製塩は買ってはいけませーん!」


と、あるのですが、これって、本当なの?


('_'?)...ン?


ちょっと、検証してみたいと思います。


ぬちまーす1



ミネラルの含有成分が多いということで、ギネスブックにも載ったという

〈ぬちまーす〉の成分表、

煮釜塩、天日塩、岩塩、イオン交換膜との比較もあるので、

こちらを見てみましょう。


成分表

塩 成分表 ぬち


ぬちまーす 250グラム 1080円


〉〉〉一般的な製塩法として、海水を窯で煮る「煮窯塩」、

海水を塩田にまき天日干しする「天日塩」、

海水に電気を通し、膜で塩分を集める「精製塩」、

岩を掘削する「岩塩」などがあります。


〉〉〉これらの製法では、

塩分とその他のミネラル(にがり)が分離してしまい、

多くのミネラルが失なわれてしまいます。

ぬちまーすは、

一般の食塩よりも塩分が25%も低く、ミネラルが21種類含まれています。

ミネラルの中でも、特に日常生活で不足しがちな「マグネシウム」 は、

一般の食塩の200倍含まれており、

毎日の食事でバランス良くミネラルを摂取することができます。  

https://www.nutima-su.com/SHOP/19380/list.html


《海水の成分》

  • 水         96.6 %
  • 塩分          3.4 %

この塩分3,4%の内訳は、

  • 塩化ナトリウム  77.9 %
  • 塩化マグネシウム  9.6 %
  • 硫酸マグネシウム  6.1 %
  • 硫酸カルシウム   4.0 %
  • 塩化カリウム    2.1 %
  • その他


100g中、

マグネシウムは 9,6g カルシウム 4g、カリウム 2,1g

あるはずなんですけれど、


ぬちまーすでさえ、

マグネシウム3,6g カルシウム 0.4g カリウム 1,14gです



・・・そうなんです。


海水から塩を取るので、

できるだけ濃い塩水=鹹水にしないと、塩だけにするのは大変です。

この鹹水にするために、水分を落としている段階で、

海水に含まれているミネラルのかなりの部分は、

水と一緒に流れ出てしまうのです。


 (゚~゚)ショウガナイデスネ・・・


そして、これは、

ギネスブックに載った「ぬちまーす」も同じで、


まず、海水を取ったあと、

濃縮して濾過し、濃縮海水にしてから、

常温瞬間空中結晶製塩法で、水分を飛ばして、お塩にしていますから、

海水のミネラルがそのまま残っているわけではないのですね。


これは同じような製法の「雪塩」も同じですね。


ヌチマース


・・・ということは、


ぬちまーすさんがおっしゃる、「バランス良く」というのは、


一日に必要なミネラルの量

「バランス良く」摂取できる、というわけではありません。


カリウムに関していえば、


一日の目標量が、3000mg以上

https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/mineral-k.html


ぬちまーすを100g食べても、

って、100グラムも食べられませんが、240mg、


全く、足りませんね。


たくさん入っている「マグネシウム」は、というと、


〉〉〉アメリカ国立衛生研究所によると、

成人女性は1日に約310~320ミリグラム、

成人男性は400~420ミリグラムのマグネシウムが必要

https://www.mylohas.net/2018/07/171605.html


ぬちまーすを、10g、一日に摂取すれば、

女性の一日分のマグネシウムが取れる計算になり、

男性だと、14g・・・


で、夫婦で、一日24g摂取するとして、

250gのぬちまーす1袋が、10日ちょいで空っぽになりますか?

4人家族だったら、一週間で、使い切る!


ってことになりますけど、


そんなことはないですよね・・・


塩は、お砂糖かけるように、ざばざば乗っけませんし・・・


(゜゜)(。。)ウン・・・


もちろん、


お塩の中のミネラルは、イオン化されたものなので、

吸収にはかなり良いのだろうと、思いますが、


塩で、ナトリウム以外のミネラルを補給しようと思うのは、

かなり無理がある、ということですね。



また、高血圧と食塩との関係ですが、


〉〉〉1988年発表の国際共同調査「インターソルト・スタディ」では

32か国52地域で、約1万人の食塩摂取量と血圧を調査しました。

 

〉〉〉結論は、未開地を除く48の地域で、

食塩の摂取量と高血圧症の間に

はっきりした関係は認められなかった」。

http://y-yasulog.com/%E3%80%8C%E9%AB%98%E8%A1%80%E5%9C%A7%E3%81%AB%E5%A1%A9%E3%81%AF%E3%83%80%E3%83%A1%E3%80%8D%E3%81%AF%E3%82%A6%E3%82%BD%E3%81%A7%E3%80%81%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%A1%A9%E3%82%88%E3%82%8A%E7%B2%BE%E8%A3%BD/


ロ_( ̄ロ ̄;)アッ!!ヤッパリ!!


なんと、1988年にはすでに結論出ていたのですね・・・



そして、


ミネラルを含んでいる自然塩が良い塩で、

ミネラルがほとんど含まれていない精製塩が悪い塩、というのも、


精製塩と脳疾患


〉〉〉精製塩が出回るようになって脳血管疾患による死亡が減ったように見える。

もちろん、これで自然塩のほうが体に悪かったと結論するのは誤りである。

しかし、少なくとも、

精製塩によって脳梗塞心筋梗塞増えたとか、

「悪いのはむしろ現代の塩」だとかいう

主張に根拠がないことはわかる。

〉〉〉私の知る限りにおいて、

精製塩と自然塩のどちらかがどちらかより

体にいいとか、悪いとかいう

医学的な証拠はない


〉〉〉違いは微量のミネラル成分であり、

他の食品から摂取できるのであれば、

別に塩から摂取しようとしまいとあまり変わらないのであろう。


〉〉〉味は異なるので、好みで自然塩を使うのは別に問題ない。

しかし、自然塩でも過剰に摂取すれば有害であると考えられる。


自然塩が健康に良いという主張には

科学的根拠はない

http://natrom.hatenablog.com/entry/20091116/p1


安く手に入る庶民感覚の精製塩悪い塩

という根拠はどこにもないのですね!


庶民の味方!精製塩!



また、同じ頃(1990年代)ですが、


〉〉〉アメリカのアルダーマン博士が、

25~75歳までの20万7729人に聞き取り調査をした結論は、
塩分の摂取が最も少ないグループは、

脳卒中や心筋梗塞などになりやすく最も短命。

 

 最も多いグループがいちばん長寿で、

高血圧、心筋梗塞も少ない


世界の経済先進国で

いちばん塩分の摂取量の多い

日本人は、世界最長寿である」。

 論文は権威ある医学誌「ランセット」に載りました。

http://y-yasulog.com/%E3%80%8C%E9%AB%98%E8%A1%80%E5%9C%A7%E3%81%AB%E5%A1%A9%E3%81%AF%E3%83%80%E3%83%A1%E3%80%8D%E3%81%AF%E3%82%A6%E3%82%BD%E3%81%A7%E3%80%81%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%A1%A9%E3%82%88%E3%82%8A%E7%B2%BE%E8%A3%BD/


ネッネッネッ!聞きました?


もう一度、書きます!

世界の経済先進国で

いちばん塩分の摂取量の多い

日本人は、世界最長寿である」。


ついでに、もうひとつ!


塩分の摂取が最も少ないグループは、

脳卒中や心筋梗塞などになりやすく最も短命。

 

 最も多いグループがいちばん長寿で、

高血圧、心筋梗塞も少ない



・・・ところが、


1998年に、アメリカの製薬会社が

高価な降圧剤を開発した途端、

WHO(世界保険機構)にも多額の献金で手を回して、

欧米人の食塩摂取量の基準値を下げ、


日本も、2000年以降、標準血圧の値がどんどん下がって、

「血圧130超えたら要注意!」「危ない!危ない!」

「塩分控えめ!」「減塩!減塩!」


おっかしいでしょ!これ!


日本高血圧学会さん!

「一日の塩分摂取量は8gに抑えよ!」


どうなってるんですか?これ!


(#`皿´)/



・・・では、なぜ、

「世界一塩分摂取量が多い日本が世界最長寿」だったのでしょうか・・・


なぜ、「世界一、塩分摂取が多いところは、

長寿で、高血圧、心筋梗塞も少な」かったのでしょうか?


・・・そうなんです!


は、ナトリウムという必須ミネラル

絶対に必要で摂取しないといけないミネラル、


体の中は、

お塩がはいった血液、体液が流れているのですから!


それも、0,9%!


一日に2Lのお水に対して、18gが必要なのです。


この量は、ご自分で計量してみるとおわかりかと思いますが、

びっくりするほど、たくさんのお塩です。


お塩の摂取量が世界一、多かった日本人が世界最長寿だったのは、

体に必要な、お塩を、充分にとっていたからなんですね!


(o'∀'))ゥンゥン


そして、


100g中そのほとんどの99,6gが塩である精製塩が、


(もちろん、原料は海水です!)


「悪い塩ではない!」のは、


というのは、

ナトリウムというミネラル摂取するためのもの

であれば、いい、ということだからなのですね!


もちろん、ミネラルが他に比べてたっぷり、という

天然塩を否定するわけではありません。


・・・この「天然」、「自然」という言葉は、

間違ったイメージを植え付けるということで、使っていけないことになっているのですが、

精製塩との区別のために、使っております・・・


ぬちまーすのお塩が強調しているように、


かなりのミネラルも摂取できるのですから、

それはそれで、とてもすばらしいことだと思いますし、

体にも良いことなのだと思います。


だけど、

お塩で、一日に必要なミネラルが取れるわけではありませんから、


お塩で、ミネラル摂取(ナトリウム以外の)、

と思ってしまうと、大きな間違いを犯すことなりますね。


そして、


ナトリウム摂取、ということであれば、

いままで悪者にされてきた精製塩でも充分である、

ということなんですね!


ちなみに、前回、マイクロプラスティックの話をしましたが、


ぬちまーすさんに確認したところ、

ぬちまーすさん以外の大手の製塩会社でも、

海水の取水時に、細かいフィルターを通すことで、

取り除いているとのことでした。


ちなみに、ぬちまーすさんのところのフィルターの精度は、

0.005mm(5μm、1000分の5mmだそうです・・・


0.000001mm(1ppm、100万分の1)のイオン交換膜には負けますが、


5マイクロメーターという微小なサイズのものまで取り除けているのは、

本当に安心できました。


ここにご報告しておきたいと思います。



とにかく、どのような塩であってもかまいません!


充分なの摂取、

それが、脳梗塞、心筋梗塞を減らし、

寿命を延ばすという事実、

しっかり、覚えておきたいですね!



海を四方に囲まれた日本、
岩塩はないので、海水を利用して、塩を作ってきました。

日本海水さんのホームページ、
「日本の塩作り 基礎編」から引用させていただきましょう。

藻塩焼き
〉〉〉日本で最も原始的な製法は、海藻を使った塩造りでした。
詳しい方法はわかっていませんが、
干した海藻に海水をかけてかん水を採り、
土器で煮詰めて塩にしたのではないかといわれています。
藻塩焼きに使われていた土器は、
弥生・古墳時代を中心に全国各地の海岸部でたくさん出土しています。 

そして、平安時代には、揚げ浜式塩田

潮汲み塩汲み  重労働ですね!

〈撒き潮〉塩 撒き潮 これも大変な労働・・・

〈鹹(カン)水作り〉塩 鹹水作り

〈煮詰め〉塩 煮詰め

∑(ノ▽ο▽)ノ オォオォオオオ!! 


これらの重労働を解消するために考えられたのが、
入り浜式塩田!

潮の満ち引きを利用して、海水を取り入れる方法です。

塩田 入り浜式

〉〉〉潮の干満差を利用して塩田に海水を引き込む製法で、
これにより海水を汲み上げる労力が要らなくなりました。

〉〉〉碁盤の目のように引かれた浜溝から海水が塩田全体に広がり、
毛細管現象によって砂の表面にしみ出すので、
塩分を多く含んだ砂ができます。
これを集めて沼井(ぬい)に入れ、
上から海水をかけて鹹水(かんすい)をつくります。

〉〉〉入浜式の製塩は、室町時代末期にはすでに行われており、
昭和30 年頃まで約400年にわたり盛んに行われました。

・・・私たち生命線!
なんとしても確保しなきゃ、ならないもの!
さすが、人間、智恵ですね!

そして、さらに進歩させたやり方が、

昭和20 年代後半から入浜式塩田に代わって導入され、
昭和30 年頃から昭和46年まで行われた、
流下式枝条架式塩田

塩 流下式

〉〉〉ポンプで汲み上げた海水を緩やかに傾いた塩田に流し、
塩田をゆっくり移動して乾燥してきた海水を
竹の枝を組んだ「枝条架」の上からしたたらせ、
太陽と風で水分を飛ばしてさらに濃縮させます。
陽射しの弱い冬でも安定生産でき、
砂を動かす重労働の必要もないため、
入浜式塩田と比べて生産量は2.5 ~ 3 倍に増加し、
労力は10分の1 になりました〈〈〈


これと、同じような方法で、現在、塩作りをしているのが、
海の精 あらしお」さん!

海の精 赤ラベル



【天 日】
海の精 ネット下流式塩田
ネット架流下式塩田に海水をくりかえし流して、
太陽や風の自然エネルギーを利用して水分を蒸発させ、海水を濃縮します

・・・奥の建物に見えるところに、
竹の枝の代わりの、ネットがあって、
ここで、海水を流して、水分を蒸発させて濃くしています・・・

【平 釜】
umi.jpg
濃縮した海水を蒸気式の平釜に入れ、
ゆるやかな火の力で丹念に煮つめ、無機塩類の結晶を複合的に析出させます。

【脱 汁】
海の精 脱汁
煮あがったら、成分と結晶の形状をととのえてから、
苦汁(未結晶のニガリ液)を分離します。
そして、できあがり・・・


同じ日本の海、こちらは日本海の海塩になりますが、

〈越前塩〉
越前塩
150g 648円

越前塩は、下の二人の盬(しお)職人さんが、
半月から一ヶ月かけて、
「鹹水(かんすい)」と呼ばれる濃縮海塩を作り、
それを、沸騰させずに、煮詰めて作ったものだそうです。

天然煎熬塩
越前塩 作り方

沸騰させずに、煮詰めるって、大変ですね。

海そのものの味のせいか、
にがり(苦汁)が多いせいか、少し苦みもあるお塩です・・・


このように、釜で煮詰めて、水分を蒸発させる日本式のお塩に対して、

カンホアの塩は、
カンホアの塩

天日だけで水分を蒸発させるために、
2~3ヶ月かけて、作ったお塩だそうです。

カンホワの塩
カンホワの塩 塩田の収穫風景

同じく、名前がそのままの
〈天日海塩〉

天日海塩
750g 1080円

〉〉〉この天日海塩は、オーストラリアの塩田で、
海水を太陽と風だけの力で、約2年間かけて、
じっくりと乾燥させた原塩を、
独自の製法で仕上げたお塩です(非加熱製法

〉〉〉他の塩と違い原塩をいったん水で溶解したり、
その海水を釜で煮詰めたり、加熱したりしていません〈〈〈

・・・煮詰めたり、加熱したりしてないからか、
確かに、苦みは、全く無くて、うまみを感じるお塩です・・・

・・・私は、ごはんにこの天日海塩と、
黒ごまを振って食べるのが好きです・・・

ウマイ!!\(゚▽゚=))/

さて、それに対して、スーパーで手軽な値段で買える塩、
たとえば、なるとの塩〉

なるとの塩
1キロ 118円

そして、普通の食塩、

今回、塩の歴史でお世話になった、
〈日本海水食塩 国産塩〉
塩 日本海水
1kg 113円

両方とも、作り方(工程)の表示が、
イオン交換膜 立釜」となっています。

このイオン交換膜での塩が、
「精製塩」で「化学塩」と言われて、
今、ものすごく悪者になっているお塩ですね!

「ミネラルが入っていないから良くないお塩」
「血圧があがる塩」
とかって、言われているのですが・・・


〉〉〉現在、日本で造られている塩の90% 以上は、
イオン交換膜製塩法によるものです。
これは世界でもその安全性を評価されている製塩法で、
日本海水もこの方法で塩造りを行っています。

〉〉〉汲み上げられた海水は、
まず、ろ過によってにごりが水道水の10分の1 というレベルにまで浄められ、
その後、イオン交換膜透析槽で濃縮されます。

〉〉〉これは、塩の主成分となるナトリウム、カリウム、
マグネシウム、カルシウム、および塩化物イオンなどが溶けた状態だと、
プラスとマイナスの電気を帯びていることに着目した方法で、
電気の力で塩の主成分を集めるものです。

〉〉〉イオン交換膜は、
100万分1mm という精度
有害物質(水銀やPCB)シャットアウトするため、
世界的に深刻化しつつある海洋汚染に対しても対処することができます。

塩 イオン膜

〉〉〉その後、かん水は真空蒸発缶で加熱濃縮され、塩の結晶になります。
この全工程は外部から遮断されており、
空中からの汚れなども入らないようになっています。

Σ(゚□゚ノ)ノエー!
Σ(*゚◇゚*)ホントー?!

・・・そうなんです、
海塩の問題は、近年、深刻な海洋汚染・・・
・・・これなんです!

〉〉〉プラスチックの生産量は増加傾向にある一方で、
廃棄量も増加しており、
適切に処理されないものは最終的に海 洋へと流出していく。
〉〉〉プラスチック難分解性であるため
長期間にわたって海洋中に存在し、
鯨類やウミガメ類など様々 な海洋生物に摂食されている。
特に、海鳥類では高頻度のプラスチック摂食が確認されている。
〉〉〉プラスチック摂食によ る影響は、物理的な摂食阻害と
プラスチック由来の化学物質
体内へ移行して起こる毒性の 2 つが考えられる。
近年、 プラスチックに吸着するポリ塩化ビフェニル(PCBs)
難燃剤として添加されているポリ臭素化ジフェニルエーテル (PBDEs)が
プラスチック摂食によって外洋性海鳥の体内に移行する証拠が出された。
〉〉〉また、動物プランクトンなどの低次栄養段階の生物にも
マイクロプラスチックと呼ばれる
微小なプラスチックと化学物質が取り込まれていることが報告され始め、
海洋生態系全体に汚染が広がっていることが明らかになってきた。

他にも、タンカー事故等での「油」、
「農薬」、ゴミからの「有機水銀」などなど、
海水は、今、汚れているのです・・・

そして、マイクロプラスチックは、
プランクトンも摂食してしまうくらい微小なものなので、
塩ができた段階で、取り除くことは不可能なのです・・・

(´⌒`;)(。-`ω-)ンー

そのうえ、日本近海は特に汚れがひどいそうで・・・・

( ▽|||)サー!

・・・ということは、
海の塩そのままをお塩にした、「自然」を謳うものって、
本当に安全なのでしょうか?

って、ことになりますよね?

スーパーで、100円台で、手軽に安く買えるお塩、
このお塩が、
イオン交換膜
100万分1mm という精度
有害物質(水銀やPCB)シャットアウト

当然、懸念される
マイクロプラスチックシャットアウトできてる!!!

その上、
空中のほこりやその他有害物質も、一切入らない!

ウオッ!( Д ) ⊙ ⊙ !!目カラうろこ!

ネッ!ネッ!ネッ!
わざわざ高いお塩買うことないじゃん!

普通のお塩のほうが、いいのではない?

・・・ってことになりますよね?

・・・ということは、
今ちまたで言われている、
「良いお塩はミネラルが含まれてる」、ということが
ほんとうかどうかの、検証ですね!

では!

WHAT'S NEW?