FC2ブログ
私たち動植物が生きるのに必要な栄養素やミネラルなどを吸収し、
不必要な毒は排出してくれる「フルボ酸ってご存じですか?

フルボ酸1
「日本フルボ酸総合研究所・ミネラルジュエル」HPより


この「フルボ酸」、
どうやら、ものすごい力を持っているみたいなのです・・・

Σ(・oノ)ノエッ!?


まず、「フルボ酸」とは何かと言うと・・・

〉〉〉太古の昔に命を終えた動植物などの有機物が体積され、
それが長い年月をかけて、微生物によって分解、
発酵を繰り返してできたのが、腐食土壌、と呼ばれるもの。
その中にあるのが、「フルボ酸」という有機酸で、
70種類以上のミネラル微量元素を含んでいる。

スゴ──m9(o'∀'o)──ィ!!


・・・私たちは、「ミネラル=鉱物」をそのままの形では吸収できません。

・・・だから、ミネラルを摂取するなら、
植物の穀類、豆類、野菜、海藻類からがよい、と、これまでお話してきました。

そして、その植物もまた、人と同じように、
ミネラルを、そのままの形では、吸収できず、

植物もまた、森林や土壌中に存在する
フルボ酸」の力を借りて、ミネラルを吸収していたのです・・・

フルボ酸 かん水

ミネラル君「植物の栄養になりたいな」
  「早く吸収してくれないかな」
かん水フルボ酸「僕と一緒になれば、
  すぐにミネラルを植物まで連れていってあげるよ」

このかん水フルボ酸は農業・園芸用のもののようですが。


・・・ですから、
このフルボ酸がくっついてミネラルを吸収した植物を食べていれば、
私たちに必要なミネラルも、
そして、このフルボ酸も摂取できていたのです。


・・・ところが、

現代の農業は、農薬(化学肥料)や除草剤を使って、
有機の栄養素を補給せずにきた結果、
腐食土壌なくしてしまいました。

・・・それゆえ、

化学肥料のみの、痩せた土地で育った作物を食べている現代人は、
必要な栄養素を補給できなくなりました・・・

有機肥料と化学肥料

        

有機肥料1

つまり、
化学肥料を使えば、早く、そしてたくさんの作物はとれますが、

作物が土壌からミネラルを吸収できないので、
私たちも、健康に必要なミネラルを作物からもらえなくなっている、

つまり、栄養素の乏しい作物になっているのが、今の野菜たち、ということなのですね。


有機肥料であれば、
有機肥料の中にいる微生物が、有機肥料を分解・発酵させ、
土を腐食土壌に変えて、フルボ酸ができ、
作物は、ミネラルをたくさん吸収したものになるのですが・・・


化学肥料を使わない農園を営んでおられる、
山口県山口市の「秋川牧園」さん、
生産者にとっては便利な化学肥料の問題点をあげておられます。

秋川牧園


①「土が死ぬ」

土の中には数え切れないほどの数の微生物がいます。
そしてこの微生物は、
土の中のミネラルなどの栄養分を、いったん微生物が消化した上で、
植物に橋渡しするという大切な役割を担っています。
そもそも有機堆肥の有機質は、
野菜の栄養ではなく、土の微生物のエサなのです。
ところが、化学肥料を使うことで、土の微生物を減らしてしまいます。
土は弾力性を失い、固く、活力のない土地へと変わってしまいます。

②「硝酸態窒素ニトロソアミン

化学肥料の中でも一番使用量が多いのが、
窒素を補給する目的のものですが、
作物が消費しきれない窒素分は「硝酸態窒素」という形で残留します。
この硝酸態窒素は、肉などのタンパク質と食べ合わせた場合、
ニトロソアミンという発がん物質を生成することがわかっています。

③ 害虫好みの野菜づくり?

そのうえ、硝酸態窒素たっぷりの野菜ほどが大好きなのです。
考えてみると、近代化農業の名のもとに化学肥料を多用して、
人間に害があって、そのうえ害虫が好む野菜を大量に作り、
そして、虫に食われるからといっては、
毒のある農薬をたくさんまくという矛盾を重ねてきたようです。

化学肥料 虫が好き

 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

・・・なぜに、
こんなばかばかしいことをやってきたのでしょうね・・・

そういえば、農薬は化学肥料・・・
原料は、石油ですね・・・

病院で出される薬と同じ、ということ・・・

儲かるのは、化学肥料会社と石油会社・・・

おまけに、化学肥料を使えば、虫が出て、
その虫を殺すための農薬で、また、儲かる、というおいしい話・・・

(* ̄- ̄)フーン、ナルホド2度儲カル・・・

ひどい話ですね!

そして・・・

④「おいしくない」

窒素分の多い野菜は、苦くておいしくないそうで、
市販の野菜の中には時々苦いものがありますが、これはそのせいなのです。
有機野菜の特徴として、自然は甘さがあります。

・・・そっか!
「おいしい」「甘い」と感じる食べ物は、安全だという印なんですね!


・・・とはいえ、
私たちの身近に売っている野菜は、化学肥料で作られたもの

・・・スーパーで買うお野菜は
土壌にフルボ酸がいない痩せた土地で作られたものだから、
栄養も、昔のものとは、相当に違う・・・

・・・だけど、有機肥料で無農薬の野菜は、
やっぱり高いし、買いに行くにもちょっと距離がある・・・

・・・宅配になってる生協さんで買えるものは、
有機栽培のものにしているのだけれどね・・・


栄養を野菜から、大して摂れないのなら、
ちょっと高いのだけれど、
この「フルボ酸」を買ってみようかな・・・

ということで、調べてみました。


ここで、ご紹介する「フルボ酸」は、
太古の植物が埋もれてできた腐食土壌の地層、
アメリカ ユタ州エミリー郡で発見された太古の腐食土壌の地層
(ヒューミックシェール)から採取したもので、

それゆえ、

ミネラル、アミノ酸、ビタミン、酵素など、
ありとあらゆる微量成分を含んでいるとのことです。


ただ、この地層から出る黒い水そのものは、
フルボ酸も溶けていますが、
「腐食物質(ヒューミンhumus)」で、「フミン酸」も含まれていて、
フルボ酸は、その中の0,02%だそうです。

フルボ酸3


この腐植土からフルボ酸を抽出する方法は、
『日本フルボ酸総合研究所』によりますと、

腐植物質(ヒューミン)イメージ






腐植土にアルカリ水溶液を添加すると、
フムス質(ヒューミン)は、溶けずに沈殿し、
それを取り除いたものを、
酸水溶液を添加すると、フミン酸が沈殿して、
残ったものが、フルボ酸が溶けている溶液ということになるようです。

「日本オーガニックミネラル株式会社」さんが取り扱っているフルボ酸は、
抽出時に酸は使っていない、とのことでした。


フルボ酸70

ミネフル70 720ml 14000円(税込15120円)
フルボ酸の含有量は、40,000mg(40g)/L

ただ、定期購入にすると、割引きがあるみたいです・・・


そして、下記のフルボ酸は、
今回、いろいろと引用させてもらっている『フルボ酸総合研究所』さんの商品

フルボ酸

小さい方の100mlが5500円+税
大きい方の500mlが、12000円+税だそうです。

こちらの商品のフルボ酸の含有量は、
飽和度100%、ということでした。

   ・・・・・・・・・・・

こうやって、見てくると、
フラボ酸って、植物とって欠かせない大変良いものであるように、
私たち人間にとっても、とても良い効果がありそうですね。

ただ、高い・・・

(´゚ω゚`) ...

まあ、ダイヤモンドより高いと言われているので、
しょうがないのでしょうけどね・・・

で、今回は、
アメリカの古代地層から抽出したものを輸入しての製品のお話でしたが、
うれしいことに、日本でもフルボ酸の産出があります。

フルボ酸の効果のお話と一緒に、それを次回、お話しますね。
では、また・・・・

乳製品を含む肉食をやめて、半年になりますが・・・


「肉は食べられないの」って、言うと、

「えーっ!」という顔をされるし、


「スタミナをつけるには肉って言うよ」とか、

「お肉ばりばり食べるお年寄りは元気だって言うよ」・・・


・・・ということで、

「肉」って、日本人の私たちの体に合っているのか調べてみました!


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・


私たちの体はタンパク質でできています。


そして、

必須アミノ酸」は、私たちの体の中で合成できないか、

合成速度が非常に遅いので、食事から摂取しないといけないのです!


それに、タンパク質は、


① 筋肉を作る

 筋肉ができると、運動能力があがり、骨折しなくなる

② 体の快復力が上昇 肌の回復にも良い

③ 免疫力がアップする


そっか、

しっかりタンパク質も、摂りたいですね!


・・・それで、


栄養士がおススメする「タンパク質の多いベスト10」

https://eiyougaku.net/tanpakushituranking10/ 


① 鳥ささみ ② 牛ヒレ ③ 牛モモ肉 ④ 鶏モモ肉 ⑤ 豚ヒレ肉

⑥ 豚モモ肉 ⑦ 鮭 ⑧ 鯖 ⑨ マグロ 

そして、最後10位が、納豆    


で、これを100g中何グラムタンパク質か、を調べてみますと、

https://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/protein.htm


① 鳥ささみ 23g ② 牛ヒレ肉 20,5g ③ 牛モモ肉 21,2g

④ 鳥モモ肉 21.5g ⑤ 豚ヒレ肉 22,8g ⑥ 豚モモ肉 20,5g 

⑦ 鮭 21,7g ⑧ 鯖 20,7g ⑨ マグロ(赤身)26,4g

10位の納豆は、16,5g 


マグロの赤身が、一番、多いですね!


ただ、お刺身の場合、

鮮度がよくても、ウィルスはいるので、

赤血球がパラサイトされて、お耳のついた赤血球になってしまう、

というのはあるのですが・・・


🤖・・・もっとかわいいのですけど、お耳がついたやつ・・・



さて、ここで、お塩チャンネルの笹谷さん、登場!

お塩チャンネルの、笹谷達郎さん


笹谷達郎


【好塩快 第10快】

お肉の話 タンパク質のウソ 三大栄養素のウソ




〉〉〉栄養学が正しければ、病気はしない。


( ゚ー゚)タシカニ


〉〉〉今回はタンパク質の話・・・  

 

私たちのの中にがはいっていると、「」という漢字になる。


<(´゚д゚`)>ドウイウ意味???


・・・「」の上の文字は「」、

これに、肉づきの偏がつくと、五臓六腑の「


五臓六腑の五臓とは、肝,心,脾,肺,腎の5つ,

六腑とは大腸小腸,胆,胃,三焦,膀胱の6つ

つまり、腑は胃と腸を表している


・・・そして、その下にあるのが、「

このふたつがくっついてできた漢字が「」「腐る(クサル)」


・・・胃の中は強酸性なので、いいのだが、問題はの中・・・


〉〉〉私たちの体の体温は、36度!

36度あるその体内の腸の中に、肉を何時間もとどめておいたら、

のなかでります


(*゚ェ゚))フムフム


おっしゃるとおりですね・・・!


そして、

〉〉〉肉を食べている西欧人の腸は、日本人の半分の短さ


と、笹谷さんおっしゃるのですが、


【日本人とアメリカ人の大腸の長さ】
年齢 日本人(男性) 日本人(女性) アメリカ人(男性) アメリカ人(女性)
50代 151.3cm 155.3cm 155.6cm 155.6cm
60代 156.6cm 153.8cm 160.7cm 157.8cm
70代 168.0cm 158.9cm 162.1cm 167.4cm
全年代 154.3cm 155.2cm 158.3cm 158.1cm
『日本消化器内視鏡学会雑誌』より

https://www.jstage.jst.go.jp/article/gee/55/3/55_435/_article/-char/ja/


・・・そんなに差はなさそうですね、

逆に、アメリカ人のほうが、ちょっと長いですね・・・



〉〉〉その西欧人も、早く体内から、肉を出さないといけないので、

ヨーグルトを食べて、下痢させて、早く排出させています。


・・・「ヨーグルトで下痢」というのは、

ヨーグルトの乳糖を小腸で分解できずに、そのままの形で、大腸に届いてしまうと、

下痢を引き起こすことがあるそうですが、

そうではない人には当てはまらないので、

このくだりもちょっとおいておくことにしまして・・・


実際、私たちの消化器官は、

お肉を食べたら、どんなふうに消化しているのでしょうか?


肉 消化


〉〉〉たんぱく質の消化は、まずからスタートします。

強酸性に保たれた胃内で、消化酵素ペプシンによって分解を受けます。


〉〉〉次に食物は十二指腸に送られ、

消化液の中で最も強力な膵液と混ぜられ、消化が行われます。


〉〉〉食物はさらに回腸へ進み、その間にたんぱく質はさらに細かく切断され、

アミノ酸やごく小さなペプチド(アミノ酸がいくつかつながったもの)になります。


〉〉〉回腸空腸でもペプチドは分解され、アミノ酸となって

小腸の粘膜から吸収され、血流にのって、肝臓へと運ばれます。


〉〉〉肝臓に運ばれたアミノ酸は、そのまま蓄えられたり、

肝臓に含まれる酵素によって、再び体に必要なたんぱく質再構成されます。
また、最近ペプチドの一部はそのまま吸収され、生理活性物質としても働くことがわかってきました。


・・・ r(-◎ω◎-) 考え中


・・・ということは、

「肉」というタンパク質を摂取したのに、

一度、アミノ酸に分解して、

また、それをタンパク質に再構成し直さなければいけない・・・


笹谷さんが、上記のyoutubeで話されているように、

確かに二度手間です・・・



・・・さて、

胃でかなりこなれた食べ物ですが、

膵液・胆汁

・・・この漫画、楽しいですね!


・・・胃から出てきた食べ物に「殺菌済」と書いてあるのは、

胃液強酸性だからですね!


 ___φ(゚ー゚*)フムフム、カキカキ


・・・その殺菌済み、多少こなれた食べ物に、

膵液胆汁がかけられる・・・


・・・ところで、この膵液なのですが、

日本人の膵液の威力が弱いらしいのです・・・



〈肉食すると、おなかが重くなったり、便秘したりするのはどうしてなのか〉

「あなたの知らないヨーグルトの世界」より


〉〉〉欧米人は歴史的に肉や乳製品など、

動物性のカロリーの高い食品を食べてきたため、

膵臓インスリンを作る能力が高く、

血液中の糖分をどんどん脂肪に変えて細胞に取り込むことができます。

〉〉〉一方で、日本人は植物性のカロリーの低い食生活だったため、

欧米人に比べて膵臓インスリンを作る能力が低いのです。


〉〉〉日本では明治維新後に西洋の食文化が入ってきました。

そして、戦後になると家庭の食事も一気に西洋化が進みました。

その一方で、日本人の膵臓のインスリンを作る能力は昔のままです。

〉〉〉西洋のカロリーの高い食事、

特に肉などは日本人にとって、カロリーが高すぎます。

そのため、血糖値が一気に上がりますが、

インスリンの量が少ないため、なかなか血糖値が下がりません。

これは糖尿病リスク高めることにつながります。

〉〉〉実際、戦後の日本では糖尿病患者が増えてしまっています

〉〉〉このように日本人にはカロリーの高い欧米の食文化、

特に肉食は向かないのです!

https://yogurt-sekai.com/archives/1538.html



・・・確かに、民族固有の食生活というのはありますよね。


・・・長年、培われてきたものだから、

いくら西欧人に良いからと言って、それを日本人にもってきても、

わたしたちの体に良いわけはない!


・・・戦前の日本人だって、今のように肉を食べていたわけではないですもんね・・・


・・・考えてみたら、ここ何十年間の話って、ことですね。



・・・そこで次の逸話・・・


明治時代に日本に招かれて、27年の長きにわたって、

日本で医学を急に教えたエルヴィン・フォン・ベルツ博士は


〉〉〉食生活においても、有識者や政府は熱心に肉食をすすめていたが、

日本食のよさによる体力の優位性認識していたベルツは、

安易に洋食化することを批判していた


とのことです・・


〉〉〉ベルツ博士は、東京から110km離れた日光に旅することになり、

馬を6回取り替え、14時間かけやっとたどり着いた。

もうひとりの人は、人力車を使って日光に行った。


〉〉〉馬と人力車はどちらが早く着いただろうか?

人力車はなんと30分遅れるだけで、

それも交代なしで日光に到着している。


〉〉〉ベルツ博士は、人力車の車夫の食事を調べると、

玄米おにぎり梅干し、味噌大根千切り沢庵(たくわん)だった。


〉〉〉日常食も、米・麦・ジャガイモなどの

低タンパク質・低脂肪の粗食である。


〉〉〉肉も食べずにこれだけの力が出ることに驚き、

そこで、ドイツ栄養学を適用すれば、より一層の力が出るであろうと、

ベルツ博士は食事の実験を行なった。


〉〉〉22歳と25歳の車夫を二人雇い、

一人におにぎりの食事、一人に肉の食事を摂らせ、

80kgの荷物を積み、40kmの距離を走らせ、

どちらが長く続けられるかを試してみた。


〉〉〉結果は、

肉料理を加えた車夫には、疲労が甚だしく募

3日でダウンし、もとの食事にもどした。


〉〉〉一方、おにぎりの食事の車夫は、

3週間走り続けることができたのである。

肉の食事の車夫も、食べ物を元に戻すと元気に走れるようになったそうだ。


・・・確かに、ライオンや虎やチーターなど、

獲物を捕る時は、短期勝負ですよね?

長時間は走れない!


・・・それに対して、馬や鹿などの草食動物は、

長時間、長距離を走れます・・・


(゚0゚*)ホ--ッッ!!!確カニ!!!



〉〉〉この経験からベルツ博士は、

帰国後、ドイツ国民に菜食を訴えたと言う。

「外国人が見た日本人の体力」より借用しました。



〉〉〉車夫は特別かもしれないが、

明治初期の日本人は、西欧人が驚くほどの体力があったのだ。



〉〉〉肉食は体力が出る、筋肉が育つ、というのは、

西欧で肉食が定着し始めたこの時代から、

既に疑問視されていることに注目される。


 ( ゚д゚)エッ! 


・・・西欧でも肉食での効果は疑問視?!


∑ヾ( ̄0 ̄; )ノオット!!!


・・・「西欧で肉食が定着し始めたこの時代」って、

西欧でも昔から肉食、というわけではなかった?


・・・庶民が肉を食べられる、というのは、本当にごく近年のこと・・・

まあ、そうだったのだろうな、と、想像できますね。


・・・ということは、、

大腸の長さの比較だけの資料しかありませんでしたけれど、

小腸の長さだって、日本人と西欧人、そんなに違いはない、ということなんですね・・・



〉〉〉アメリカでも遅れること80年、マクガバンレポートで、

1970年肉食危険性が叫ばれており

ガイドラインとして、アメリカ人の80年以降の食生活を実際に変えていっている。


Σ(~∀~||;) エーッ!


・・・「肉食は危険!」って、

それも、1970年、いまから50年も前に言われていた・・・


 Σ(°д°lll)ガーン



〉〉〉しかし、


日本では未だにその報道もレポートも知らされない

事実が開示されない・・・

食の本当の危険はそんなところにある。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=161147


 (´゚д゚`)ウワァ!!ナンテコトダ!!!



・・・上記の動画、笹谷さんのお話の続きですが、


〉〉〉を食べるということは、

体内酵素余分に使う

つまり、体に負担をかける、ということ!


・・・そうなんです・・・


・・・牛肉、豚肉、鶏肉

すべて、人とは異質タンパク質


・・・異質のタンパク質は、

体内酵素で、アミノ酸に置き換えて、血液に取り込み、

また、酵素を使って、人のタンパク質に変えて、細胞で取り込む、


・・・つまり、二度手間だし、

人それぞれ、もっている容量が決まっている大切な酵素を、

余分に使わなくてはいけない、


それが、肉を食べて、タンパク質として吸収するという作業・・・


・・・「体に負担をかける」し、

だから、「健康でいられない、つまり、病気になる!


・・・「腐る」という漢字が、「六腑+肉


つまり、内臓内に肉を長時間おいておくと「腐る」というのは、

合っているのかもしれませんね!



・・・そこで、笹谷さんがおっしゃいます・・・


〉〉〉だったら、


アミノ酸を多く含んでいる食品を摂ればいい!


〉〉〉海苔、海藻類


〉〉〉おにぎりに海苔巻いて、食べるでしょ?


〉〉〉あれは、日本人の知恵なんだよ!



・・・そう、日本人は、ちゃんとしたものを食べてきたのです!


〉〉〉海苔は、アミノ酸がたくさん含まれていて、

それを、そのまま吸収できるから、


肉のように、二度手間、三度手間しなくても

アミノ酸を吸収できる!

それが、海苔、海藻類


・・・それに、


〉〉〉また、さらにベルツは、女性においては、

「こんなに母乳が出る民族は見たことがない

と驚きを記しています。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&m=317744



・・・そうなんです、

これは、山形県酒田市の山居倉庫の資料館に展示されている写真ですが、


米俵


一俵60キロなので、300キロを女性が担いでいます。



・・・「肉はスタミナ源」、かなりな大嘘かもしれませんね!


大豆は、豆腐厚揚げに、納豆に、とさまざまに加工されて、

日本人の食卓にあがってきました。


黒豆、枝豆、そらまめ、と、豆もいろんな種類がありますね。


そして、ごまも!


たまには、ステーキやら焼き肉やらもいいと思いますが、


砂糖の組み合わせは最悪!、と、笹谷さん!


食べるのなら、塩や、香辛料(胡椒やハーブ)で!

だそうですよ。

大根おろしに醤油などもいいかもです!


更新遅れてしまって、すみません・・・

今回、「肉は胃で簡単に消化されてしまう」、というのがあって、

それの検証に手間取りました、すみません。


五大ミネラルの一番重要なのは、ナトリウム=塩!
二番目が、カリウム、三番目がカルシウム
そして、四番目が、マグネシウム・・・

マグネシウムの一日に必要量は、
カルシウムがに対して、マグネシウムがの比率が望ましいとのこと、

ということは、

カルシウムの必要量 800mgに対して、
マグネシウムは、400mg必要!


骨粗しょう症の原因のひとつに、

カルシウムの摂取不足以外に、マグネシウムの不足が言われることがありますね。

カルシウム吸収には、マグネシウム不可欠なんですね。

大事なマグネシウム・・・

多く含まれる食品は?

マグネシウム 多い

「そばのひ孫と孫は優しい子かい?納得」


おおおー!覚えやすい!


今日も私、お昼に、北海道産そば粉100% かじの

「十割そば本舗 国産の10割そば そば湯のとれる本格そば」をいただきました。


soba.png


なにせ、お値段もいいので、(200グラムで540円)

24個買って2割引きくらいの値段で、送料無料で取り寄せていますが、


茹だったお蕎麦は、水洗いせず、

そば湯とともに、温かいお蕎麦でいただいております。


つるん、という触感ではないのですが、

そばにくっついているそば粉がもったいなくて、洗えません・・・


もちろん、残りのそば湯も、ポットに入れて、

翌日のお昼くらいまでに、お茶代わりにいただきます・・・


上の表で、あんまり食べてないのは、「牡蠣」・・・


生ガキなら、レモン味でつるんといけるのですが、

カキフライとか、火を通してあるものは・・・


 乂(>◇< ) ダメ


ビタミンB1、B2、B12などのビタミン類、

鉄、亜鉛などのミネラル、

アミノ酸、タウリン、グリコーゲンなどすごく栄養満点なのですけれど・・・


b (゜ω゜*) ソウダ!


これから旬だよね、牡蠣!

殻の剥き方習って、生ガキ食べてみようかな?


それと、あと、いちじく・・・


でも、それ以外は、食べてますね!



・・・んんん? わかった!


(*゚д゚))!!!


和食にすれば、マグネシウムって、とれるんですね!


ヾ(*'∀`*)ノデス


それに、

カリウムカルシウムと重なるのが、いっぱいありますね!



さすが!

和食=日本食って、すごいですね!


(゚∀゚ノノ゙パチパチ!!!


世界中の人たちが注目するわけですね!



・・・ところで、「天日海塩」の販売元の社長さん、


お塩チャンネルで、ちょっとおもしろい話をひろいました。






海水から作ったお塩は、必ず、にがり(苦汁)が出ます・・・


〉〉〉この苦さの正体はマグネシウムカルシウム

一番多いのはマグネシウム


〉〉〉海水から塩化ナトリウムを取り除くときに、にがりが出る・

その中に、塩化マグネシウム、硫化マグネシウムがはいっている。


マグネシウム下剤になるし、

豆腐のタンパク質を固める(凝固剤)性質もある。


・・・それじゃあ、お塩からマグネシウムをとればいいのか・・・


・・・一日に一人10gぬちまーすのお塩を

毎日、食べることできますか?ということ!



・・・たぶん、ヽ(無`З´理)ノ


量もそうだけれど、値段的にも、毎日は無理でしょ?



・・・では、


〉〉〉何からマグネシウムをとればいいのか?



〉〉〉植物は、光合成をするために、酵素が働く!

その光合成の時に必要なミネラルが、マグネシウム!


〉〉〉人の血が赤いのは、鉄イオンが含まれているから。


〉〉〉エビ青いのは、銅イオンが含まれているから。


海老 青い血


イカやタコや蟹もそうだよね!


いか 青い値



〉〉〉じゃあ、葉っぱ緑色なのは、

葉脈に葉っぱの血液が流れていて、

そこにマグネシウムが含まれているから!


〉〉〉だから、のもの=葉緑素をとっていれば、

マグネシウムは摂れる!


∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!! 


・・・知、知らなかった!!!


葉緑素の中に、マグネシウムがあるなんて!


・・・だから、抹茶野菜なんですね!

ごはさしい)


ウン!!! (゚∇゚〃)納得!


〉〉〉そして、マグネシウムは、肝臓に運ばれて、

血液きれいにしてくれる=解毒してくれる!


それがマグネシウムの働き!


オォ.+゚*。:゚+ヾ(○゚д゚○)ノ.+゚*。:゚



〉〉〉葉緑素は、小松菜などの緑の野菜

そして、海苔、海藻!これも植物!



〉〉〉間違えてはいけないよ!


は、ナトリウムというミネラルを摂取するもの!


〉〉〉岩塩を勧める人がいるけれど、


岩塩に含まれているマグネシウムなどミネラルは、

とともに流れ出ている



・・・つまり、


海水から採る海塩も、掘り出して採る岩塩も、

塩なのだから、大切なミネラル・ナトリウムを摂取するもの!


『ぬちまーす』『雪塩』


これらは良いといえば良いのだけれど、


サプリと同じで、

https://www.uranaiwanko.jp/blog-entry-480.html


「ミネラル摂取している」なんて思ったら、全く足りていない!


だったように、

過信は禁物、ですね!


それよりも、和食


それも、明治以降に、

私たちの食生活にはいってきた肉や乳製品、


これをはずした、本来の日本人の食事!



(玄米)などの穀類豆類海藻類をふくんだ野菜と、

の食事!


私自身、この食生活にしてから、

体が軽く、体温が高くなっているので、

たぶん、風邪も引きにくいのではないかしら、って、思っています。


そう、これから

寒い季節を迎える不安はなくなりました・・・


たぶん、今、いろんな病でお悩みの方たちも、

日本人本来の食事に戻すことで、

さまざまな病気の症状が軽くなるのではないかしら、と、思います・・・


そして、まず、一番は、=ナトリウムです!


もし、

一日18gの塩が、摂れなかったら、

空カプセルを詰めて、薬のようにして飲むのもいいですね!


カプセルで塩を摂取すると、そのまま胃に到達してしまうので、


塩をなめたときのしょっぱさや、喉の渇きなど不快な症状がなくてすみます!


えっ!


塩の取り過ぎになる?


そういう心配をされる方は、

0,9%のナトリウムを摂るために必要な18gのお塩とは、

どのくらいの量なのか、ご自分の目で確かめてみましょう!


カプセルひとつで、やっと1gの塩ですから!



がんが体中にあって、苦しんでいる友人も、

塩をとって、

体も、洗髪も洗顔も、歯磨きも、すべてにすることで、

かなり体が楽になった、って、お話してくださいました。



そして、これまでも何度も書いてきましたが、


スーパーに売っている100円ちょいの「精製塩


海洋汚染問題の重金属やマイクロプラスチックなどの汚染物資が、

ほぼすべて取り除かれている、とってもすばらしいお塩です!


まさに、安全で、安心のお塩です!


ほかのミネラルは、和食で摂取する!



大金を使わなくても、健康は得られる、ということなんですね!


次回も、体のこと、健康のこと、もっともっと勉強したいと思います!

では!


5大ミネラルナトリウムカリウムに続き、

次は、カルシウム


カルシウム2

カルシウムの基準値は、800mg!


我が家では、ご飯を炊くときに、

雑穀と、黒豆をひとつかみ入れて、炊いています。


大豆は、畑のタンパク質!


・・・それは、すごく良くわかっていたのですが、

お豆って、売ってるものは甘く煮付けてあるし、

「ふじっこのお豆さん」とかってのですけど。


乾物の豆は、簡単レシピ本を見ても、

水に戻して、それから何時間も煮て・・・


もう、それ読んだだけで、面倒くさくなってしまって、

これまでは、あまり食べてこなかったお豆さんなのですが、


実は!

お米と一緒に炊くと、ふっくらおいしく、炊けてしまうのです!


DSCN1427.jpg

玄米4割くらいと残り胚芽米、それに雑穀少しを

玄米炊きとかでなくて、普通の炊飯で、炊いちゃいます!


我が家の炊飯釜は、安かったせいか、

玄米炊きにすると、2時間近くたっても炊き終わらない。

ので、えい!、と普通炊きで炊いたら、炊けちゃった・・・

それ以来、普通炊きで炊いてます。


☆-ヽ(*´∀`)ノ イエーイ!!


で、上の表に大豆がないので・・・


カルシウム 3


・・・ひとつかみ、ってどのくらいの重さか、

測ってみましたら、37g 

(A;´ 3`) 意外ト少ナカッタ・・・89mg


ですが、


黒豆アントシアニンで、抗酸化力ありますし、

必須アミノ酸がバランスよく含まれた良質なタンパク質ですし、

脂質、炭水化物、食物繊維、

カリウム、カルシウム、マグネシウム、

鉄、亜鉛、銅、ビタミンE、ビタミンB1、葉酸など様々な栄養素が含まれていますから、

毎日、いただくと、とってもいいですよね!


DSCN1423.jpg

おいしそうでしょ?

☆^∇゜) ニパッ!!


そして、厚揚げ

一個150gはあるので、360mg ゲット!

(d゚ω゚d)イエーイ!!


あとは、納豆 45mg に、


それに毎日作っている、

朝のどんぶり一杯の豆乳ヨーグルト

400mlで換算して、15mg×4=60mg


・・・そうなんです、

我が家は、肉・乳製品を食べない準・ベジタリアン・・・

うちの夫は、ポメラニアンのモナが死んじゃってから、

いきなり、純ベジタリアン!

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-450.html

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-449.html

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-448.html


獅子座モナは、

何にも気にせず、パパの布団で、

それも、パパと頭を並べて、毎晩寝てました・・・


魚座マリィも、龍之介も、

ベタベタくっつくのが嫌なんで、逃げちゃうのですが、


モナは、全然、平気!

顔を近づけると、自分からも、舐めてくるのです・・・


だから、お星様になっちゃったら、

もう、パパさん、大ショックで・・・


で、

モナ転生していたら困るから、って

魚も食べない純ベジタリアンになってしまいました・・

エエエー!(゚ω゚ノ)ノ超ビックリ!!!


殺生したくないんだって・・・


・・・私は健康のために、

肉・乳製品は食べませんが、魚は食べる準ベジタリアン


そして、私は、牛乳を分解する酵素がないみたいなので、

以前から飲みませんが、


・・・だけど・・・

そうなんです!

カルシウム、といったら、牛乳!でしょ。


実は、牛乳のほうが、豆乳より、

カルシウムの含有量は、ものすごく多いのです。

カルシウム比較

100mlあたり、豆乳15mgに対して、

牛乳は110mg!

約7倍強!


すごーい!って、ことになるのでしょうが、

ここで、ちょっと要注意なことがありまして・・・


〉〉〉牛乳は急速に成長する子牛

(体重が1日に1kgも増える!)にとって、完璧な飲み物だが、

人間の子供(体重が1kg増えるのに一ヶ月かかる)には無用である。

ましてや、大人には害毒以外のなにものでもない


(*゚Q゚*)ドキィー


〉〉〉つまり、ミルクは、

それが人間のもの(母乳)であれ、牛のもの(牛乳)であれ、

子供の成長・発育に適うようにつくられた、

数百種類もの化学物質を含む、非常に複雑な液体である。


...φ(◎◎ヘ) ホォホォ...


〉〉〉牛乳が悪い飲み物というわけではない。

それはすばらしい飲み物である。

ただし、子牛にとって!

ここに牛乳問題の本質がある。


〉〉〉赤ん坊細胞分裂を刺激するようにデザインされた物質を、

成熟した人間が口にしたらどうなるか


〉〉〉ミルクに含まれているIGF-1は、

細胞分裂盛んな時乳児期と思春期

成人ではったとき)にその力を発揮する!


 ド━━Σ(ll゚艸゚ll)━━ン!!!


・・・そっそっ、そうでした!

普通の細胞は、隣の細胞と接触すると増殖を止めるが、

ガン細胞は、異常に増殖し続ける細胞であり、

こぶ状の細胞塊=腫瘍を形成する・・・

http://www10.showa-u.ac.jp/~biolchem/H20-P2cell-10.pdf


・・・つまり、細胞分裂し続けるのがガン!


細胞分裂を促進する作用のIGF-1が含まれている牛乳は、

もう細胞分裂しなくてよい成人の体のなかで、

無限の異常増殖をしてしまう!

つまり、ガンが発生する!!!


(˙◁˙)キェェエ !超ヤバイ!!!


〉〉〉IGF-1だけではない。

現在の牛乳は妊娠している牛から絞られている。

したがって、市販の牛乳は多量の女性ホルモン

卵胞ホルモン黄体ホルモン)を含んでいる。

バター・チーズ・クリームなどの乳製品には、

女性ホルモンがさらに濃縮されている!


〉〉〉プラント教授は、乳製品完全断ち切ることによって、

再発・転移を繰り返す乳がん克服した


 凄い!(*゚Д゚艸)


〉〉〉乳がんもともと欧米風土病である。

プラント教授は、多数の科学的証拠に基づいて、

乳がんの最大の原因が

欧米の食生活に特徴的な乳・乳製品の摂取にあることを明らかにした。

世界中のすべての女性が、乳がんにならないために、

あるいは、万が一乳がんになってしまったら、

治療効果を高め、再発・転移を防止するために、

乳製品を完全に避けてほしいというのが、

『乳がんと牛乳』の著者・プラント教授の願いである。

http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/lifestyle2/JanePlant.NyuganGyunyu.html

乳がんと牛乳


・・・日本人はもともと、

牛乳飲んだり、乳製品を食べたりする民族ではありませんでした。


だから、牛乳を分解する酵素を持っていない人が多いのです。


乳糖不耐性」の人が多いのですが、


それが、明治以降、酪農農家ができ、

そして、学校給食で、牛乳を飲まされてきました・・・

強制的にです・・・


・・・実は、私もチーズが好きなんです!


で、乳糖が取り除かれているチーズは大丈夫、という記事を読みまして、

https://www.j-milk.jp/knowledge/food-safety/uwasa16.html

冷凍庫から取り出して、

ひさびさに、とろけるチーズをいただきました・・・


だけど、食べた後で、後悔・・・

… (_ _|||);

お腹が重いんです・・・


なので、

せっせと、EM菌ちゃんを飲みまして、

なんとかしてね、って、お願いしましたが、

翌日、下痢ぴー!お腹も痛かったし・・・


(╯•﹏•╰)


やっぱり、ダメでしたね!


私たち日本人は、

野菜、そして海藻を食べてきた民族です!

無理して、肉食することはないのですね!


そのうえ、大豆は、

世界で最も栄養価の優れた、すばらしい食品だそうです!


世界のセレブたちは、ベジタリアンが多いそうですし、

大豆食品をたくさん取っているそうですよ!


お豆って、すばらしい!ですね。

(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


さて、次回は、

カルシウムの吸収にも大事なマグネシウム!

また、おもしろい発見がありそうですよ。

では、次回、また、お会いしましょう!


WHAT'S NEW?