FC2ブログ

5大ミネラルナトリウムカリウムに続き、

次は、カルシウム


カルシウム2

カルシウムの基準値は、800mg!


我が家では、ご飯を炊くときに、

雑穀と、黒豆をひとつかみ入れて、炊いています。


大豆は、畑のタンパク質!


・・・それは、すごく良くわかっていたのですが、

お豆って、売ってるものは甘く煮付けてあるし、

「ふじっこのお豆さん」とかってのですけど。


乾物の豆は、簡単レシピ本を見ても、

水に戻して、それから何時間も煮て・・・


もう、それ読んだだけで、面倒くさくなってしまって、

これまでは、あまり食べてこなかったお豆さんなのですが、


実は!

お米と一緒に炊くと、ふっくらおいしく、炊けてしまうのです!


DSCN1427.jpg

玄米4割くらいと残り胚芽米、それに雑穀少しを

玄米炊きとかでなくて、普通の炊飯で、炊いちゃいます!


我が家の炊飯釜は、安かったせいか、

玄米炊きにすると、2時間近くたっても炊き終わらない。

ので、えい!、と普通炊きで炊いたら、炊けちゃった・・・

それ以来、普通炊きで炊いてます。


☆-ヽ(*´∀`)ノ イエーイ!!


で、上の表に大豆がないので・・・


カルシウム 3


・・・ひとつかみ、ってどのくらいの重さか、

測ってみましたら、37g 

(A;´ 3`) 意外ト少ナカッタ・・・89mg


ですが、


黒豆アントシアニンで、抗酸化力ありますし、

必須アミノ酸がバランスよく含まれた良質なタンパク質ですし、

脂質、炭水化物、食物繊維、

カリウム、カルシウム、マグネシウム、

鉄、亜鉛、銅、ビタミンE、ビタミンB1、葉酸など様々な栄養素が含まれていますから、

毎日、いただくと、とってもいいですよね!


DSCN1423.jpg

おいしそうでしょ?

☆^∇゜) ニパッ!!


そして、厚揚げ

一個150gはあるので、360mg ゲット!

(d゚ω゚d)イエーイ!!


あとは、納豆 45mg に、


それに毎日作っている、

朝のどんぶり一杯の豆乳ヨーグルト

400mlで換算して、15mg×4=60mg


・・・そうなんです、

我が家は、肉・乳製品を食べない準・ベジタリアン・・・

うちの夫は、ポメラニアンのモナが死んじゃってから、

いきなり、純ベジタリアン!

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-450.html

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-449.html

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-448.html


獅子座モナは、

何にも気にせず、パパの布団で、

それも、パパと頭を並べて、毎晩寝てました・・・


魚座マリィも、龍之介も、

ベタベタくっつくのが嫌なんで、逃げちゃうのですが、


モナは、全然、平気!

顔を近づけると、自分からも、舐めてくるのです・・・


だから、お星様になっちゃったら、

もう、パパさん、大ショックで・・・


で、

モナ転生していたら困るから、って

魚も食べない純ベジタリアンになってしまいました・・

エエエー!(゚ω゚ノ)ノ超ビックリ!!!


殺生したくないんだって・・・


・・・私は健康のために、

肉・乳製品は食べませんが、魚は食べる準ベジタリアン


そして、私は、牛乳を分解する酵素がないみたいなので、

以前から飲みませんが、


・・・だけど・・・

そうなんです!

カルシウム、といったら、牛乳!でしょ。


実は、牛乳のほうが、豆乳より、

カルシウムの含有量は、ものすごく多いのです。

カルシウム比較

100mlあたり、豆乳15mgに対して、

牛乳は110mg!

約7倍強!


すごーい!って、ことになるのでしょうが、

ここで、ちょっと要注意なことがありまして・・・


〉〉〉牛乳は急速に成長する子牛

(体重が1日に1kgも増える!)にとって、完璧な飲み物だが、

人間の子供(体重が1kg増えるのに一ヶ月かかる)には無用である。

ましてや、大人には害毒以外のなにものでもない


(*゚Q゚*)ドキィー


〉〉〉つまり、ミルクは、

それが人間のもの(母乳)であれ、牛のもの(牛乳)であれ、

子供の成長・発育に適うようにつくられた、

数百種類もの化学物質を含む、非常に複雑な液体である。


...φ(◎◎ヘ) ホォホォ...


〉〉〉牛乳が悪い飲み物というわけではない。

それはすばらしい飲み物である。

ただし、子牛にとって!

ここに牛乳問題の本質がある。


〉〉〉赤ん坊細胞分裂を刺激するようにデザインされた物質を、

成熟した人間が口にしたらどうなるか


〉〉〉ミルクに含まれているIGF-1は、

細胞分裂盛んな時乳児期と思春期

成人ではったとき)にその力を発揮する!


 ド━━Σ(ll゚艸゚ll)━━ン!!!


・・・そっそっ、そうでした!

普通の細胞は、隣の細胞と接触すると増殖を止めるが、

ガン細胞は、異常に増殖し続ける細胞であり、

こぶ状の細胞塊=腫瘍を形成する・・・

http://www10.showa-u.ac.jp/~biolchem/H20-P2cell-10.pdf


・・・つまり、細胞分裂し続けるのがガン!


細胞分裂を促進する作用のIGF-1が含まれている牛乳は、

もう細胞分裂しなくてよい成人の体のなかで、

無限の異常増殖をしてしまう!

つまり、ガンが発生する!!!


(˙◁˙)キェェエ !超ヤバイ!!!


〉〉〉IGF-1だけではない。

現在の牛乳は妊娠している牛から絞られている。

したがって、市販の牛乳は多量の女性ホルモン

卵胞ホルモン黄体ホルモン)を含んでいる。

バター・チーズ・クリームなどの乳製品には、

女性ホルモンがさらに濃縮されている!


〉〉〉プラント教授は、乳製品完全断ち切ることによって、

再発・転移を繰り返す乳がん克服した


 凄い!(*゚Д゚艸)


〉〉〉乳がんもともと欧米風土病である。

プラント教授は、多数の科学的証拠に基づいて、

乳がんの最大の原因が

欧米の食生活に特徴的な乳・乳製品の摂取にあることを明らかにした。

世界中のすべての女性が、乳がんにならないために、

あるいは、万が一乳がんになってしまったら、

治療効果を高め、再発・転移を防止するために、

乳製品を完全に避けてほしいというのが、

『乳がんと牛乳』の著者・プラント教授の願いである。

http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/lifestyle2/JanePlant.NyuganGyunyu.html

乳がんと牛乳


・・・日本人はもともと、

牛乳飲んだり、乳製品を食べたりする民族ではありませんでした。


だから、牛乳を分解する酵素を持っていない人が多いのです。


乳糖不耐性」の人が多いのですが、


それが、明治以降、酪農農家ができ、

そして、学校給食で、牛乳を飲まされてきました・・・

強制的にです・・・


・・・実は、私もチーズが好きなんです!


で、乳糖が取り除かれているチーズは大丈夫、という記事を読みまして、

https://www.j-milk.jp/knowledge/food-safety/uwasa16.html

冷凍庫から取り出して、

ひさびさに、とろけるチーズをいただきました・・・


だけど、食べた後で、後悔・・・

… (_ _|||);

お腹が重いんです・・・


なので、

せっせと、EM菌ちゃんを飲みまして、

なんとかしてね、って、お願いしましたが、

翌日、下痢ぴー!お腹も痛かったし・・・


(╯•﹏•╰)


やっぱり、ダメでしたね!


私たち日本人は、

野菜、そして海藻を食べてきた民族です!

無理して、肉食することはないのですね!


そのうえ、大豆は、

世界で最も栄養価の優れた、すばらしい食品だそうです!


世界のセレブたちは、ベジタリアンが多いそうですし、

大豆食品をたくさん取っているそうですよ!


お豆って、すばらしい!ですね。

(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


さて、次回は、

カルシウムの吸収にも大事なマグネシウム!

また、おもしろい発見がありそうですよ。

では、次回、また、お会いしましょう!


WHAT'S NEW?