魚座のわんこ占い

 05, 2015 18:45
こんにちは。
なかなか、わんこの占いの記事にならなくて、ごめんなさい。
散歩のときに、わんちゃんと出会うと、みんなドッグフードなので、それで、ごはんの記事を先に、UP!

ということで、わんこの占いです。

犬と言えば、忠犬ハチ公は、さそり座です。 1923年11月10日生まれ

さそり座さんは、仕事第一の星座です。家庭ほっぽらかしで、仕事に邁進!

それで、離婚・・・なんて、悲劇もさそり座さんにはありますねミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

忠犬ハチ公の仕事は、ご主人のお帰りをお迎えすることだったのです。

だから、ご主人がなくなっても、ハチ公は毎日毎日、駅へ行って、ご主人が帰られるのを待っていたのです。

「と、言われても、そうかなあ、犬って、主人に忠実で、他の星座の犬だって、やるかもしれないじゃん?」て、思われる方もおられるかもしれません。

私も、うちの3匹の犬をじっくりと観察して見るまで、犬も、性格占いができるとは思ってみませんでした。

最初に飼ったヨークシャテリアとパピヨンの、マリィと龍之介は、どちらも魚座♓です。

魚は、水という液体の中で、生きています。この水という物質がなければ、生きて行けない。ほかの星座のように、空気だけではだめなのです。

魚座にとって、この水という液体が相手との関係性なのだと思います。
波立つと嫌なのです。さらっと、からだに触っている感じ。
相手との間にある関係性が、いつも水のように柔らかく、波立たずに調和していられる関係を望んでいる、それが魚座なのだと、思います。

魚にとって、水が体をつつみ、その波動で、いろいろなことを察知するように、
魚座は、感覚的で、感性で動くのが得意です。


我が家の、魚座のマリィと龍之介は、パパさんの機嫌の悪いのを察知するのは、超得意です。

お帰りの歓待の、尻尾振って、わんわんはしても、パパさんの声のトーンで、即行、遠巻き状態。

それに対して、ポメラニアンのモナは、獅子座♌なので、尻尾振って、パパを見上げているので、他の二匹は分が悪い・・・・

獅子座は、のんびり寝ているライオンをイメージしてもらうと、もっともイメージが近いと思います。


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?