藤原紀香と陣内智則はどうして結婚になり、離婚したの?

 18, 2016 10:33
藤原紀香さんと言えば、陣内智則さんとの結婚、そして、離婚があります。


当時は、「格差婚」と騒がれましたが、

陣内智則



実は、陣内智則さんと、片岡愛之助さん

お二人とも、日干支が甲午で、寅月生まれ

天中殺も、辰巳天中殺

太陽星座が魚座で、火星が牡牛座

宿命に、忌神が無い、ということまで同じなのです。


なので、結果として離婚になりましたが、
陣内智則さんと紀香さんの結びつきを見ることで、
愛之助さんとの結びつきも見えるかも知れません・・・


陣内智則さんとの出会いは、2006年に放送された「59番目のプロポーズ」での共演だそうです。


陣内智則  1972年2月22日
太陽 魚座  月 魚座
火星 牡牛座  金星 山羊座
日干支 甲午  辰巳天中殺



陣内智則さんが、テレビ朝日の「オーラの泉スペシャル」で話していたことだそうですが、

「見た目と違ってすごい亭主関白
自分の思い通りにならないと気が済まない性格だそうです。

見た感じだと、明るくてとっても優しそうなイメージだったんですが、
実際は外面がよくて内ではわがままで短気な性格のようです。」
http://tv-kanraku.jugem.jp/?eid=18


確かに、
太陽も月も魚座の陣内智則さんは、相当に頑固だろうと思います。

頑固で自我が強く、一度決心したことは容易に変えない
独立の星「貫索星」を三つも持っていますから、

「亭主関白」で「自分の思い通りにならないと気が済まない」でしょう。



14歳で、大運の天中殺に入り、
19歳で、天中殺デビュー


1998年 24歳 ABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞
2000年 26歳 上方お笑い大賞最優秀新人賞
2004年 30歳 上方お笑い大賞話題賞
2005年 31歳ビートたけしのエンターテインメント賞日本芸能大賞
2005年 輝け!2005年お笑いネタのグランプリグランプリ


天中殺の虚の運気と、
第一守護神を一番の場所に持っていて、忌神が無いという宿命
そして、この時期に回ってきた魅力運とで、ブレイク!

そして、
2007年、33歳で、藤原紀香さんと、結婚。


藤原紀香  1971年6月28日 12時40分
太陽 蟹座  月 乙女座  出生時間 天秤座
火星 水瓶座  金星 双子座
日干支 甲申 午未天中殺



そして、
2008年の2月中旬に、ホテルの一室で、最大の大喧嘩。

このことを、2008年5月27日発売の週刊誌「女性自身」で告白しているのですが、

二人の性格が垣間見えますので、引用します・・・・


(以下引用)
》生田神社で式を挙げた去年の2月17日から1年ということで、
》奥さんの実家に挨拶に行くことになりました。
》彼女の両親と会うのは久しぶりやし、きちっとした格好をせなあかんと思った僕は、
》自分なりに考えて着ていくジャケットを選びました。
》それを見た奥さんは、「こっちのほうがええよ」と。
》「いやいや、僕はこれがええねん」
》「絶対これのほうがええって」
》「じゃ、それは持ってくわ」
》「持っていったらシワになるから。これを着て」と、
》彼女の口調はだんだんと命令っぽくなってきます。


月が乙女座の紀香さんは、完璧を目指したい。

そして、パートナーの場所が牡羊座になる紀香さんは、どうしても言い方がきつくなります。
それが、「命令っぽく」なってしまうのですね。


》いつもの僕なら「まあ、ええか」と思って、奥さんの言うとおりにしてたと思うんです。

陣内さん、頑固とはいえ、魚座です。柔らかいのです。

それに、火星が牡牛座にありますから、
喧嘩はできるだけしたくない
なので、「奥さんの言うとおりに」してしまうのですが・・・・


》でもその日の僕は、すんなりと「わかった」と言うわけにはいかなかった。
》彼女は、僕のことを思っていろいろ言ってくれる。これは、紛れもない事実です。
》でも、ときには、彼女の言うことが、「私が言うことは正しいねん」
》「あなたは私の言うとおりにしてたらええねん」と聞こえるときがある。
》その日の言葉がそうでした。
》それまで僕は、彼女を気持ちを汲んで、黙って従ってきた。
》でも、もう限界や、と。


この喧嘩が起きたのは、2008年2月中旬、
「結婚から一年の挨拶」ということなので、17日ころですね。

陣内智則さんは、2008年2月22日で、34歳の誕生日を迎えます。

と、同時に、長かった大運天中殺を、抜け出るのです。

天中殺が明けると、それまで見えていた世界が、がらりと変わって見えるのです。


「その日のぼくは、・・・いかなかった」「もう限界や」と、思ったというのは、
この天中殺が明けることと、関係していたのではないでしょうか?

いつもなら、引くのに、この日は、引けなかった・・・・とのこと・・・・


》そこで、「オレはこれがええねん!これを着たいねん」と言うと、彼女は、「もうええわ」と。
》荷物をその場にバーンと置くと、「私、先に行ってるわ」と言って、部屋を出ていこうとした。
》それを見て、「ちょっと待て!なんやその態度は!」。
》向こうも一直線の人ですから、負けてはいません。「なんやねん!」と。


紀香さんも陣内さんも、日干が、甲木です。
大きな木で、それも、芯が強い剛木です。
枝葉を茂らせながら、一直線に伸びていく大木です。


陣内さん、自分と紀香さんの性格をよく、わかっておいでですね。 

∑d(≧▽≦*)ナイス!!


》こうして結婚以来、最大のバトルになってしまったわけです。
》詳しい経緯は省きますけどバトルは4時間以上続きました。
》場所はホテルの一室でしたけど、2人のわめき散らす声は廊下にまで聞こえたと思います。
》それくらい激しいというか、お互い言いたいことを言い合いましたから。
》怒りを爆発させた僕は、彼女にこう言いました。
》「あなたのオレを思う気持ちはありがたいけど、オレにも、ああしたい、こうしたいという気持ちはあるんや。
》それをわかってもらえないなら、これ以上結婚生活を続けるのは無理や」と。
》いま思うと、言ってはいけないことを言ってしまった。彼女を深く傷つけてしまったと反省してますが・・・。
彼女は泣きながら僕に、「ごめんなさい。私はこれまで素直にいいと思って言ってきたけど、それが、あなたを苦しめていたとは知らなかった」と言ってくれました。
http://entameblog.seesaa.net/article/98171040.html


紀香さん、最後はしおらしいですね。

出生時間が天秤座の人は、
パートナーが牡羊座になるので、何を言っても受けてくれると思ってしまうので、
言い方が相当に強くなります


が、本人は、天秤座なので、結構、ヘタレなんです・・・


結局、二人は、陣内智則さんの大運天中殺が明けた、その一年後に離婚となりました。


天中殺結婚ですが、陣内さんのほうが年下の、異座の夫婦なので、
うまく行く二人だったのですが、

陣内さんが見ている世界が、がらりと変わってしまったのでしょうね。


会見では「わざわざお忙しいなかありがとうございました」と報道陣に一礼した後、
「私、陣内智則は、藤原紀香さんと正式に離婚致しました」と報告。
その原因として「私の未熟さ、心の弱さ、家庭を持つという責任を果たせず、浮気をしてしまったこと」を挙げた。
「彼女を深く傷つけてしまいました。
それでもやり直そうとしてくれた彼女のために、少しでも傷を癒してあげようと努力してきましたが、
彼女の気持ちが戻ることはなく……。全ては僕の責任です。
出典:陣内智則、藤原紀香と離婚で会見 - 「原因は私の未熟さと浮気」
http://laughy.jp/1414547734482121933


あれー?陣内智則さんのほうが浮気???

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 紀香じゃないんかい!!!


続きはまた次回!

人間って、本当におもしろいですね。
(( ヽ(o^ー゚)フリフリ  サイナラ、サイナラ

関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?