藤原紀香さんと片岡愛之助さん、二人の相性は?

 20, 2016 19:04
藤原紀香さんと陣内智則さんの離婚は、陣内さんの浮気が原因、ということでしたが・・・・

藤原紀香

紀香さんの命式から見て、2008年、そして、特に離婚になった2009年は、恋人が現れる年です。

陣内さんだけ、ってことはないんじゃないかな?


それで調べてみますと・・・・


藤原の素行に関しても、芸能ブロ関係者は次のように明かす。
「実は離婚に際して、浮気説がささやかれたのは陣内だけでなく藤原も同様でした。
当時、藤原の浮気相手として、記者の間ではある有名俳優・Tの名前が何度も浮上していました。
結局その俳優の名前は、陣内が全面的に非を認めたことで公にすらなりませんでした
http://biz-journal.jp/2015/12/post_12811.html

とのこと・・・・。

ヾ(~∇~;) ヤレヤレ、やっぱりね。

有名俳優・T?って誰???


「当時は陣内による“DV説”も浮上していましたが、
結局のところ一番の決定打となったのは、浮気以前にやはり“スレ違い”です。
なにせ藤原は私生活の大半において、
当時陶酔していた風水関連に詳しいデザイナー・A氏から指示を仰いで行動に移し、
仕事面に関しても、ほとんどを専任スタイリストに任せている有様でした。
スケジュールからオファーの可否、果ては私生活まで他人が判断するとあって、
そもそも2人は新婚生活など皆無といっていい状態だったのです。
そんな生活が1年以上続き、
陣内がほかの女性に走るのは時間の問題とみられていました」(芸能プロ関係者)
http://biz-journal.jp/2015/12/post_12811.html


「藤原の母親はバーニングに近いメディアにのみ取材対応を行い、
『原因は陣内の浮気だったこと』に含みを持たせる言い回しで陣内を批判。
その間、藤原は海外へ“高飛び”してしまい、
離婚届の提出さえ陣内はあとから報道で知るという異常事態でした」(スポーツ紙記者)


紀香さん、海外へ高飛び?
陣内さん、離婚届は「報道で」あとから???
ヾ(≧へ≦)〃ヒドッ!


そして・・・

藤原紀香さんの離婚原因は浮気よりも、藤原紀香さんの宗教が原因だったようです。
あまりにも藤原紀香さんが宗教にハマっているので、陣内さんが引いてしまったのだとか。
http://topicks.jp/21987


「陣内智則と藤原紀香の離婚原因の真相は宗教『誠成公倫』が関係した説がある」
出典:http://yunknown.com

という話もありますね。


紀香さんは、「相克」という葛藤があり、感情の起伏が激しいところがあります。

不安なのですね。


「風水」関連の人から全ての指示を仰いでいるとのことですが、
どうしていいかわからないから、全て聞くのでしょうね。


「芸能界」は、「人気」という『虚』のものに支配された世界です。

努力したから報われる、というものでもありません。

なので、心の拠り所を求めたくなるのでしょうね。



・・・って、ここも「占い」ブログじゃん!

(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ


まあ、世間では「占い」も同じような扱いかもしれませんね。

ただ、ここの占いを、「占星学」と言って、
「学問」であることにこだわるのは、理論に基づくものだからです。
「学問」であれば、検証ができます
つまり、だれがやっても、同じ結論に導かれるのが、「学問」です。

なので、このブログでも、「検証」と「論証」は欠かさないようにしているのですけど・・・

(;´▽`A``ガンバリマス!


さて、
片岡愛之助さんは、スピード狂だそうですが・・・

愛之助の愛車は1000万円近くする「ポルシェ・カイエン」と、3000万円以上する「フェラーリ488」
いずれも色はマットブラックで、さながらステルス戦闘機のようだが、
フェラーリの方は性能もモンスター級。
何しろ時速100キロに達するのに、わずか3秒しかかからないのだ。

「この5月、愛之助は明治座の『五月花形歌舞伎』に出演していました。
彼はフェラーリで明治座を後にすると、近くにある浜町の入口から首都高速に上がります。
そして料金所を過ぎたフェラーリは、F1マシーンのような特有の甲高い排気音を響かせ、
アッと言う間に我々の視界から消え去ってしまうのです」(同)

“オンザレール”。まるでレールの上を走っているかのような、滑らかな車の走行を表現する言葉だが、

「愛之助の走りはまさにオンザレールですが、首都高でやるには無謀すぎる。
150キロを超える猛スピードでコーナーを駆け抜け、車と車の間を縫うようにして前に出て、
車線が塞がれている場合はパッシングして蹴散らす。

あんなメチャクチャな運転は初めて見ました。
重大な事故を起こしかねない、あまりに危険な運転で、我々の国産車ではとても追いつけない」(同)
http://www.dailyshincho.jp/article/2015/06100830/?all=1

ぉお!!(゚ロ゚屮)屮、超こわ~~!


そういえば、愛之助さん、宿命に忌神持ってない・・・・

人生とは、大変なもので、自分の思い通りにはならないぞ
なんて、思ったことはこれまでの人生で、あまりないのかもしれませんね。

確かに、ここまでの運気にも、忌神は回ってきてませんし・・・

(/・_・\)心配・・・(・・*)。。oO気ヲツケテネ



ただし、見失ってしまっても紀香のマンションへ先回りすれば大抵、愛之助の“帰宅”は確認できる
近づいてくると、フェラーリ特有の排気音が辺りに響き渡るからである。

「『女性セブン』は(2015年)5月21日と22日に愛之助が紀香のマンションに入ったことを伝えましたが、
東京にいる時はほとんどそこに入り浸っている
http://www.dailyshincho.jp/article/2015/06100830/?all=1


愛之助さんの日干支は、「甲午」
そして、紀香さんの日干支が、「甲申」

同じ「干」であると、男女は陰陽になるので、とても相性がいいのです。

これは陣内智則さん(「甲午」)のときも、同じですね。


そのうえ、紀香さんの「未来の場所」のところが、「甲午」です。

愛之助さんが、紀香さんの命式にいるということになります。

紀香さんにとって、陣内さんも愛之助さんもどちらも必要な人だったのですね。


では、愛之助さんのほうは、というと・・・・そこまではない・・・

だけど、妻の場所に、妻となる人がいるので、結婚はしたほうがいいですね。


陣内智則さんの命式は、紀香さんが、「大半会」を作って、
陣内さんの世界を大きく広げる人になっていました。

確かに、紀香さんとの結婚、そして盛大な結婚式のテレビ中継とで、
一介のお笑い芸人から、一挙に知名度があがったことは、紛れもない事実でしょう。



愛之助さんは、紀香さんのマンションに入り浸っているとのことですが、

月の乙女座さんは、料理もお得意でしょうね。

紀香さんのブログにあがっている料理は、確かにおいしそうです。

愛之助さん、胃袋つかまれましたね
うふ♪(* ̄ー ̄)v


ただ、子供に関しては、

「子供は神様からの授かりもの。期待はしておりますが、養子の形もありますので、それでもかまわないと思っています」
と話した。
すると紀香はすぐにこう反論。
「できれば、子供を産みたいなと思うのが女心。無理をせず相談しながらやっていければ」
唐突に、子作りへの執念をのぞかせたのだ。

この流れで、愛之助は動揺を隠せなくなった。
「会見が終わると、紀香とは目を合わせようとせず、憮然とした表情で、そそくさと帰っていきました
紀香が子作り宣言するとは聞いていなかったようで、フライング気味の言動を受けて、かなり不機嫌そうでしたよ」
(前出・スポーツ紙デスク)

と、まだまだ波乱もありそうなお二人ですが、

紀香さん、今、配偶者の運気が来ています

どうぞ、お幸せなご家庭を築いてくださいね。
Congratulations!!★(*^-゚)⌒☆Wink!


《追伸》

片岡愛之助さんの、生まれた時間と、月星座を、さそり座?と、推測して書きましたが、

調べていくうちに、ちょっと違うかも知れない・・・と。

月は天秤座かも知れません。

霊感が鋭い片岡愛之助さんの生まれた時間、知りたいですね。

関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?