相武紗季さん、ご結婚、おめでとう。

 07, 2016 14:05
相武紗季さんが、5月3日にご結婚されました。


(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)


相武紗季


とてもおめでたいお話なのに・・・

すぐに、
「相武紗季のお相手は大丈夫?」

なんて、記事が出ておりまして・・・・


「あまり詳しくは話せないけど、
K氏は少し前までヤミ金で一儲けしていた人物。
市川海老蔵暴行事件の舞台にもなった西麻布の飲食店の共同オーナーもしていたので、
芸能人と知り合う機会も多いんだろうけど、
相武さんがどこまで彼の素性を理解して結婚したのか心配になる。
K氏は反社会的勢力との付き合いもあるし、
そもそも父親は九州を拠点にする暴力団のトップだった人物で、抗争のさなかに不慮の死を遂げている。
息子とは直接関係ないとはいえ、芸能人はイメージ商売。
相武さんの本業に支障を来す可能性はあるんじゃないでしょうか」
http://www.cyzo.com/2016/05/post_28021_entry.html

なんて・・・・


ちょっと、相武紗季さんの運気を見てみましょう。


相武紗季  1985年6月20日 9時38分
太陽 双子座  月 蟹座  出生時間 獅子座
火星 蟹座   金星 牡牛座
日干支 庚寅  午未天中殺




相武紗季さんは、2002年朝日放送「夏の高校野球女子高生」に応募して、
1000人の中から選ばれているんですね。


翌年2003年18歳で、女優デビュー。


2002年は壬午年、2003年も癸未年で、どちらも年運天中殺~~~


でも、だからと言って、すぐに芸能界から、消えたりしてませんね。

もし、天中殺運気だけで、芸能界にはいった人なら、こんなに長く芸能界にいられません。



相武紗季さんは、安倍総理と同じく、生月中殺をお持ちです。


もしかすると、生月中殺を持っている方は、

中殺を一切持っていない方と比べて、

年運天中殺は、そこまで大きな影響をしないのかもしれませんね。




相武紗季さんは、16歳の誕生日で、甲癸の境目を迎えて、

それまでと、違う人生を歩む宿命の方でした。


17歳の時の、「高校野球女子高生」への応募は、まさに時を得ていましたね。


帰省中のマネージャーが地元テレビで放送されていた当該PRビデオを目にしてスカウトしたそうですが、


出生時間が獅子座の紗希さんは、

テレビに出ても、物怖じすることなく、堂々とPRされていたのでしょうね。


マネージャーさんは、紗希さんの容姿もだけれど、

そこに、芸能界でやれる素質を見られたのだろうと、思います。


それにちょうど、16歳から、40年間は、守護神が回っていましたし・・・

本当に、強運ですね。

すばらしい!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ



さて、今回のご結婚ですが・・・・


相武紗季さんは、宿命に「夫」がいる方です。

だから、結婚願望は、とても強いだろうな、と、思います。



ただ、彼女は、庚寅なので、
結婚しても、自分自身は、絶対に変わろうとしません。

相手を変えようとします。



「庚」の人が男性なら、家庭運が悪くはないのですが、
女性の場合は、良くないと言われていますね。


そのうえ、「庚寅」は、周りのエネルギーを吸収して、
周りの運気をさげてしまうところがある
ようです・・・・


ヾ(≧∇≦)〃えっ!ヤダヤダ


ご結婚相手と出会われたのは、2015年1月とのこと。


2015年は、甲午年で、紗希さんの天中殺の年でしたが、


紗希さんの大運は、乙酉で、
結婚相手が現れる時期でしたし、


運気も、準守護神が回っているときなので、良い方が現れていると、思います。



ただ、ひとつ心配なのは・・・・


火星♂が弱い、ということですね。

男らしい男性を選ばず、優しい男性を選びたくなります


「優しい男性」は、一見よさそうなのですが、
「女々しい男」(ダメンズ)である可能性があるということ、
それが問題ですね。



芸能界での離婚が凄く多い、というのは、

芸能界では、その人の本質=「実」の部分ではなくて、
「虚」の見た目やお金、というところが目についてしまい、
重視されてしまうからなのかもしれませんね。


だから、結婚生活初めてみたら、
想像していた人では全然違っていた、とか、
結婚生活がうまくいかなかった、とか、ということが往々にして出てくるのでしょうね。


ご結婚相手の方の生年月日がわからないので、何も言えませんが、

紗希さんを幸せにしてくださる方であることを、祈ります。


相武紗季さんの、ご結婚に幸多かれと、願います。

ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?