野党統一候補の鳥越俊太郎氏は従軍慰安婦の凶悪なデマを飛ばして、訂正も謝罪もない?

 15, 2016 21:04
鳥越俊太郎氏が、野党統一候補として出馬することになりましたが・・・

鳥越俊太郎 工作員


1992年8月15日の終戦記念日のその日に、

テレビ朝日の番組「ザ・スクープ」で、

新証言続々・・・従軍慰安婦47年目の真実▽性を踏みにじられた少女たち」を

報道したのが、鳥越俊太郎氏でした。


鳥越 ザ・スクープ

スクープ


えっ?! (* ̄□ ̄*; 

「従軍慰安婦」って、朝日新聞の捏造で、大嘘だったんだよね?


それを、本当にあったことのようにテレビで広めたのが、

今回の都知事候補・鳥越俊太郎らでした。



この従軍慰安婦の捏造報道の最初は、
1991年12月にTBSが全国ネットで垂れ流した報道特集でした。


【吉田清治担ぐTBS報道特集…鳥越俊太郎の凶悪デマ】
東アジア黙示録より


証拠資料はすべて隠滅
済州島では箝口令
南鮮で広まる都市伝説の発信源は、TBSとテレ朝の報道番組だった。
捏造一筋20年。
凶悪なデマを飛ばした鳥越俊太郎らは、訂正も謝罪も拒む


1992年12月のTBS報道特集は、いきなり小説のあらすじを披露しました。

「昭和18年の事である。こうした戦地での慰安婦不足を背景に、この頃朝鮮半島では、慰安婦狩りとも言える若い娘たちの強制連行が始まった」

“慰安婦狩り”シーンを物語のハイライトに据えた吉田清治こと吉田雄兎のデビュー第2作

吉田精治 強制連行

小説の朗読に続いて、作者の吉田清治が映像に登場。
「慰安婦狩り実行部隊の責任者」と人物紹介する。
そして、小説家自身によるストーリー解説が始まる。

「ボクは1,000人ばかりの女性を連行した。
家の中から引っ張り出して道路に座らして、慰安婦として使えそうな女を
警察のトラックに部下たちが、棍棒で殴り付けて放り込んで連れてった」

自分自身が体験したかのように語るが、あくまでも小説の中のエピソードだ。
吉田清治が創り出した物語である。
それをTBS報道局は、あろうことが「事実」として大々的に報道した。


えっ? 小説って、事実じゃないよね?本当の話じゃないよね?
ガ━━━━∑(゚□゚*川━━━━━ン!


この特集を組んだ時点でTBS報道局は、「吉田に命令を下した上層組織」を大本営と断定。
ナレーションのバックに靖国神社を使い、参拝者や菊の御紋をクローズアップ…
悪質な印象操作も忘れない。

この放送をやったのは、

元NHK社員が起業した制作会社「クリエイティブ・ネクサス」の現プロデューサー。
そして、RKK(熊本放送)の報道記者・村上雅通でした、

村上まさみち RXX

現在、長崎県立大学 情報メディア学科の教授、村上雅通は、大本営の証拠隠滅説を捏造しました。

実際、私が取材しましたが
旧日本軍とか強制連行の担当者は、
当時の終戦後、資料をすべて燃やしてしまったと証言しています」(村上雅通)

この放送は、放送界の名誉ある、ギャラクシー賞まで受賞してます。

まさに放送業界あげての、大嘘の捏造でした。

ところが、

1992年3月 歴史学者の畑郁彦氏が、済州島を訪れて調査をし、
吉田証言の慰安婦狩りはなかったことを、正論wiilや
同年8月9日、産経新聞で、明らかにしたのですが、

歴史家の検証を覆す報道を、1992年の終戦記念日に行いました。


【デマ発信源は鳥越俊太郎】

平成4年(’92)、テレビ朝日の『ザ・スクープ』で、
田丸美寿々は、同じように城山浦の漁村を訪ねた。

島民の誰もが、呆れ返るような顔で“慰安婦狩り”を否定した
「いないよ。いない。この辺にはいないよ」
当時の村の長老は、にべもなく答えた。
とっくに事実は判っていたのだ。

しかし、鳥越俊太郎の『ザ・スクープ』は、

村民が否定した後、済州島出身の女流作家・韓林花にコメントをさせました。
「みんな知らない振りをしている。口にしないようにしている問題なんです」
と、村民証言の全否定を行いました。

済州島では箝口令が敷かれている、と、これまた、嘘の捏造・・・

含みを残すような表現ではなく、ズバリ、小説内のエピソードが事実だと強調。
その一方で韓林花は、何も根拠を示さない。

報道番組としては絶対に有り得ない異常な編集である。


歴史家による実証研究を覆す暴挙であり、
自らの取材結果をも否定する許し難い捏造だ。
この鳥越俊太郎の悪質な歪曲は、報道の概念から大きく逸れ、
謀略のレベルに軽く突入している。
悪質なデマ…その大元は鳥越俊太郎の報道番組だったのだ。
http://dogma.at.webry.info/201408/article_7.html



従軍慰安婦・強制連行のデタラメ放送をしたのは、

TBSの村上雅通と、テレビ朝日の鳥越俊太郎でした。

ですが、二人とも、訂正も謝罪も、一切していません・・・


ジャーナリスト・鳥越俊太郎、って言うけれど、

嘘報道を堂々とする鳥越俊太郎は、偽ジャーナリスト???


そんな嘘をつくのは、お手の物の鳥越俊太郎さんが、都知事になったら・・・・


さらに、
ご自分の出自も捏造されてますね・・・


【鳥越俊太郎の家系図はデタラメだった NHK「ファミリーヒストリー」で紹介】デイリー新潮

著名人の家族の歴史を取材するNHKの人気ドキュメンタリー番組、
「ファミリーヒストリー」で紹介された、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)の家系図がニセモノだったことを、
2016年5月19日発売の「週刊新潮」が報じる。


番組が放送されたのは2015年7月10日。
鳥越俊太郎氏の親戚が提供した家系図にもとづき、
その祖先は「戦国大名・大友宗麟の家臣、鳥越興膳」であると紹介していた。

しかし、鳥越家18代当主、鳥越光氏(78)は「興膳はうちの先祖です」と放送内容を否定。
俊太郎氏の一家は近所の住民であり、偶然、姓が同じだっただけで、血縁関係はないという。


ところが、

2016年2月に掲載された「朝日新聞」のインタビュー記事でも、
俊太郎氏は自身の祖先が興膳である旨を発言していた。

「週刊新潮」の取材に対し、
NHKは「放送の内容については問題ないと考えています」(広報局)と答え、
俊太郎氏は、「私は家系図については全く関与していません」と語った
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/05181700/?all=1


出たー!、「私は全く関与していません」(鳥越俊太郎)

だったら、なぜ、朝日新聞のインタビューで、嘘の祖先のことを話すの?

親戚は、俊太郎氏の許可も得ないで、勝手に捏造家系図をNHKに提出したの???


鳥越俊太郎 1940年3月13日 福岡県生まれ
太陽・魚座   月・牡牛座
火星・牡牛座  金星・牡牛座 
日干支 乙卯  子丑天中殺



直腸癌 ステージⅣと診断され、4度のガン手術をうけたのに、
元気に生還されたのも、そのはず、

鳥越さんのエネルギー値は、天南星に、天禄星2つの合計32・・・

最身強です。

これなら、生還も納得!ラジャ!( ̄- ̄)ゞ


魚座の第三デーク(3月11日~20日)生まれなので、
牡羊座の要素が濃厚に入ってきます。

そうすると、弱い魚座なのに、負けるのが嫌!

おまけに、火星も牡牛座で、喧嘩は大嫌い。


弱いのに、負けたくないし、喧嘩もしたくない

ので、自分は知らなかった、と言って、責任取らないで逃げる!


家系図も親戚がやったことなので、オレは知らない!

と言っておいて、朝日新聞のインタビューには臆面もなく、著名な先祖を自分の先祖と話す・・・


卑怯者!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!


そそくさと逃げる証拠画像もありますね・・・
 
2008年に発覚した毎日新聞変態問題(詳細→毎日新聞問題の情報集積WIKI )
その毎日新聞社に抗議にきていた人たちに見つかった鳥越氏。
意見を求められるも、そそくさと退散。

表向き「マスコミは社会の公器」というような偉そうな態度をとっているが、
自身の出身会社の不祥事に黙殺する卑怯者の証拠動画




2016年2月の記者会見では、
高市早苗総務相の米議会勤務歴について「経歴詐称」と断じ、こう決め付けた。

「見習い待遇で無給で未契約のフェロー。
コピー取り程度、お茶くみ程度の役しかしていない」

ところが、これに高市氏が議員立法やスピーチのための調査に従事し、
1カ月2千ドルの研究費の送金を受けていたことを示して反論すると、
弁護士を通じて回答した。

「撤回・修正するのもやぶさかではない」

根拠なく、高市氏を中傷していたことを事実上、認めたのである。

鳥越氏は同じ記者会見で、保守系の学者らでつくる「放送法遵守を求める視聴者の会」が
産経新聞などに意見広告を出したことに関してこう述べた。

「日本会議という右翼的な団体があって、
そこからお金が出て、産経と読売に意見広告が出ている、
ということがある程度分かってきている」

この発言も日本会議に虚偽、事実無根として撤回と謝罪を求められることになった。

一切、事実関係を検証しないまま、
堂々と陰謀論を口にしてはばからない
姿は、
とてもジャーナリストの流儀とは思えない。
http://www.sankei.com/premium/news/160714/prm1607140004-n1.html


「右翼的な団体から、お金が出ている」って、

左翼の集会でよく見る、同じプラカードをもつ鳥越氏。
これだけの数を揃えられるのは、
どこからかの支援金があるからできる、とか、って聞いたことがありますが、

だから、「日本会議」のことも、同じように思われたのでしょうか・・・・・

鳥越俊太郎 共産党


従軍慰安婦の強制連行の大嘘を、捏造して、堂々とテレビで放映したあの度胸があれば、

この程度の捏造は、朝飯前かな・・・?


嘘も事実として報道する鳥越俊太郎氏

そんな鳥越氏に、実力と関係なく人気が出る「雲龍型」の雲が・・・・

彼を、都知事にして、本当に大丈夫なのでしょうか???


東京都を守りたい保守は、さあ、どうしたらいいの???





関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?