過去最高の440万票の猪瀬氏への民意を私怨で潰した内田茂都連幹事長と○○?

 21, 2016 17:57
2012年、石原都知事の突然の辞任によって、年の瀬迫った12月16日投票が行われ。

猪瀬直樹氏は、史上最多の、4.338.936票、総投票数の3分の2の440万票を取って当選しました。

それ以前の最高得票数は、2003年の石原慎太郎氏の308万ですから、

それを大きく上回る数の都民の思いが、猪瀬氏に託されたのです。


だのに、この大きな民意をたった一年で、

それも私怨で踏みつぶした人間がいたとしたら・・・

内田茂


舛添氏が都知事を辞めることになった6月16日、

猪瀬直樹元知事が、ご自身のブログ
「猪瀬直樹 オフィシャルブログ ~この国のゆくえ~」で、

猪瀬氏が辞めることになった経緯について、話されました。


「確かに舛添さんのキャラクターは好きになれません。
でも、こんな人民裁判のようなやり方はもうやめたほうがよいと思います。
僕なりに舛添批判はありますが、それは政策についてです。

僕の経験では
総務委員会は、いわゆる人民裁判、つまり吊るし上げ、です。」


ここで、 「人民裁判」とは?

 法律によらず私的に断罪すること。
 集団の圧力で行われる吊し上げのことをいう。


「舛添さんは都議会自民党の操り人形のようなところがありましたので
追及は5時間ぐらいでしたが、

僕は10時間もずっと立ちっぱなし状態となります。
人権蹂躙と言ってよいでしょう。

血祭りに上げるのが目的ですから、真相解明の場ではありません。
僕が額から汗を流していたのは、
追い詰められた冷や汗のようにテレビでは映っていましたが、
体力の限界だったからです」


えっ!やっぱり・・・・(-゛-メ) ヒクヒク

猪瀬さんのあのときの汗は、言い逃れできなくなっての冷や汗、なんかでは全くなかったのですね。

マスコミの印象操作だったのですね。

「猪瀬都知事は、自分の不正を攻められて、窮地に陥って、汗たらたらだ」って・・・

(* ̄ρ ̄)”ほほぅ・・・やってくれますな・・・


10時間立ちっぱなしで、つるし上げ???

拷問ですね!
ヾ(。`Д´。)ノ彡☆酷すぎる!


そのくらい長時間になれば、もうろうとしてきて、
戦う意志も失せて、辞任するだろう、という読み・・・・

周りにはひとりの味方もいない場所で・・・

日本は、その首都東京は、民主主義の国ではなかったのですか?



「僕の場合は、
副知事になったときに
清水谷公園横に建てる予定だった参議院議員宿舎を潰し、
その千代田区選出の都議会のドン内田都連幹事長に恨まれていたので、
総務委員会が復讐の舞台にされてしまいました」


あの豪華議員宿舎の建設の白紙撤回は、拍手喝采ものでしたね。

コンクリートジャングルの東京に残る数少ない紀尾井町の緑地、
それが、破壊されずに済んだこと、
そして、豪華宿舎建設が白紙撤回になったこと、

あのとき、都民は、ほっとしたと同時に、溜飲をさげましたよ・・・

C=(^◇^ ; ホッ! ヨカッタ!って・・・


しかし、議員宿舎建設で、おいしい思いをするはずだった内田氏は、
巧妙に復習の舞台を整えました。


「札束が鞄に入らない、とやられましたが、
あれは発泡スチロールの塊なので初めから入らないことがわかっていて
罠に嵌められたわけです」


この経緯は、「猪瀬直樹が語る『東京のガン』」から

「連合がポスター貼りを手伝ってくれることになったので、徳洲会から借りたお金は必要なくなりました。
そのため、この5000万円は銀行の貸金庫に保管していたのです。

そのお金は、選挙に使ったのであれば選挙資金になりますが、
実際には手を付けていませんので、あくまで個人の借金だという位置付けです。


それなのに、メディアでは収賄だと報道されてしまった。
しかも、徳洲会との借用書が偽物ではないかとメディアで報道された。
本物の借用書なのにもかかわらずです。
その後は、完全に炎上して、人民裁判が始まりました。

選挙期間中に、選挙の資金として借りた可能性も否定できないということで、
都議会の総務委員会で10時間ぐらい追及されました。
かばんの中に、札束に擬した発泡スチロールの立方体を入れようとしても入らないというようなこともやらされた。
https://newspicks.com/news/1663515/body/


医療法人「徳洲会」グループから受け取った5000万円の一部でも使っていたら、選挙資金になるから、

本当に、5000万円がかばんに入るのか、証明しろ、と、ということで、

5000万円の札束に見立てた発泡スチロールをかばんに入れさせられていたのですね・・・・

猪瀬直樹 かばん1

本物の5000万円なら、ばらせるし、形状も融通がきくので、鞄にはいるのですが、

それを、わざと形状が絶対に変わらない発砲スチロールにして、
入らないのを見越して、入れてみろ、と、仕組んだのです。

(("o(゚∩゚*)ナッナント、ヒドイ!


借用書もホンモノでしたが、
偽物と決めつけられ、
幾ら説明しても、繰り返し、追求されつづけました。

メディアも裏を取らないで偽物と決めつけていましたが、

翌年2月、徳田毅氏がホンモノと証言しますが、
あの12月の時点では雲隠れしていた。
裏を取らずに断定する新聞、テレビ、都議会の前では
何も言っても通じません。



新聞・テレビって、公共の報道機関ですよね?

ジャーナリズムを名乗ってますよね?

それなのに、裏も取らないって、何?

真実を報道するはずの新聞・テレビが、報道する内容の証拠も探さない、って、どういうこと?

ヽ( )`ε´( )ノ ブー!! 信ジランナイ!!!」


「100条委員会があるから辞めたわけではなく、
このまま平行線でいたら都政は停滞するとの判断でした。
僕が辞めてからも、辞めないでほしかったというメールがたくさん送られて来ました。

徳洲会からお金を借りましたが、
選挙に際して都議会自民党が協力しないと通告され
ポスターを誰が貼るのか、というような状態のなかでのことでした。
結局、連合が協力してくれ、徳洲会からの借入金は使わずに済んだのです。

メディアと都議会は、収賄だと追及しましたが、
それはまったくの冤罪なのだが、
幾ら説明しても受け入れられません。
結局、検察の調べで、
通話記録から、徳洲会からの働きかけがなかったことが証明される皮肉な結果
となりました。
「猪瀬直樹 オフィシャルブログ ~この国のゆくえ~」
http://ameblo.jp/inose-naoki/entry-12171302309.html


再度、「猪瀬直樹が語る『東京のガン』」から

「その後、皮肉なことに、検察の調査によって、収賄の疑いは完全に消えました。
任意で携帯、PCを提出したのですが、
通話やメールの記録から、徳洲会から働きかけがなかったことがわかったからです。

最終的に、検察も何もしないわけにはいかないので、略式起訴になりました。
略式起訴の名前は、収支報告書の記載漏れです。
https://newspicks.com/news/1663515/body/

ひどい!((o(>皿<)o)) キィィィ!!


「何もしないわけにはいかないので、」ってどうよ!

完全に冤罪!無実!

だのに、無実の人を、微罪であっても、罪人にした検察!

おまけに、猪瀬さんは、5年間の公民権停止までくらったのですよ!

とにかく、
都民440万人の民意が踏みにじられました!

都民が本当に怒るべきことは、これではないの?!!!

( ̄△ ̄;)ムッ! ( ̄" ̄;) ムカッ! (▼ヘ▼#) ムカァ!! (▼皿▼#)怒!



2013年6月23日、都議会選挙が行われ、
2009年に落選して都議でなくなった都議会のドン・内田茂氏が再び都議になった日でした。

そのあとのに出た7月3日の記事
【猪瀬都知事と犬猿の仲“都議会のドン”が復活で五輪招致が大混乱】

自民党本部関係者が証言する。
「都知事選の際、全国組織である自民党本部は最初から猪瀬さん支持で固まっていました
猪瀬さんは小泉政権時代、強硬に抵抗する道路関係四公団を民営化する改革の中心メンバーとして尽力してくれました。
われわれの間には信頼関係があるのです。
さらに、党本部が都知事選前に行なった世論調査でも猪瀬さんの支持率は飛び抜けていた。
打算で考えても自民党が猪瀬さんを支援するのは当然なのです。

しかし、自民党の地方組織である東京都連は違いました。
猪瀬さんへの支持を断固拒絶し、ギリギリまで独自候補の擁立を模索していました。
でも、声をかけた全員から断られ、都連は猪瀬さん支持に渋々応じたんです」

「都連というより、巷で“都議会のドン”とも呼ばれている内田茂さん(千代田区)が猪瀬さんを敵視しているんです。
彼は過去に東京都議会の議長も務めた都政の大物で、
2009年の都議選では民主党の若手候補に敗れたにもかかわらず、
都連の幹事長を務め続けてきた権力者です。

彼は公共事業などの予算づけから施工業者選定までを自由自在に差配できる立場にあり、
その利権の“おこぼれ”を側近議員たちに与えて勢力を拡大してきました。
ところが、07年に内田さんが中心となって手がけた参議院議員宿舎建設事業に対し、
副知事に就任したばかりの猪瀬さんが『ムダだから中止しましょう』と石原(慎太郎)知事(当時)に進言し、
土壇場でご破算になったのです。

以来、内田さんは明らかに猪瀬さんを恨んでいます
今回の都議選では内田さんも当選しましたし、自民党の議席数が大幅に増えた。
おそらく内田さんは、自分に権限が与えられなければ
猪瀬都政を全力で妨害すると思いますね」(前出・自民党本部関係者)

今回の選挙で当選した、ある都議が話してくれた。
「今回の都議選、自民党から公認をもらえれば、ほぼ確実に当選できる情勢でした。
そりゃあ議員になりたい人間なら誰もが公認を欲しいですよ。
誰に公認を与えるかを決める権限を持っているのは都連幹事長、つまり内田さんです。
新人議員も彼に頭が上がらないと思います。

都政において、知事と議会は対等の立場です。
自民党が猪瀬知事と対立関係になれば、
国政における“衆参ねじれ”と同じ状態に陥ってしまいます。
もちろん、連立を組む公明党の出方にもよりますが、
都議会が空転を続ける可能性も否定できません」

「オリンピックの東京開催が決まったとしても、
その予算の使い方をめぐって対立するかもしれません。
天然ガス発電所の建設も、内田さんにメリットがなければ反対しかねないし、
東京電力改革も、もし東電が内田さんを味方につければ
改革が頓挫するかもしれません……
」(前出・都議)
今後の都政は“都議会のドン”に注目する必要がありそうだ。
(取材・文/菅沼慶)
http://news.livedoor.com/article/detail/7824117/


総務委員会という名前の、人民裁判のつるし上げをやって、

猪瀬氏を都知事の座から追い落とされたのが、2013年12月。

内田氏が都議に返り咲いた段階で、年末のこの結果は予測できていたのですね・・・


内田茂  1939年3月15日 東京千代田区生まれ
太陽・魚座  月・山羊座  
火星・射手座   
日干支 辛亥  寅卯天中殺


魚座の悪いところは、
自分が弱いことを知っているので、
どんなに酷いことをしてでも、自分を守ろうとします

そのうえ、彼は、魚座の第三デーク・・・

鳥越俊太郎氏と同じで、牡羊座が太陽魚座に混じってくるので、
負けたくない、勝ちたいのです。

勝つためには、どんな酷いことでもやってしまう・・・

彼の日干支・辛亥は、軍師参謀の星で、

補佐役・参謀役として、自分が自ら動いたり、トップに立ったりせずに、

周りをうまく使って、自分は表立たずにやる人です。

前回の記事に書きましたが、

増田氏の出馬要請は、自民党都議団幹事長の宇田川聡史氏がやって、

自民党都連幹事長の内田氏は、勝ち馬に乗るために、

慎重に様子をうかがっているとのこと・・・


そう、一番安全な位置にいて、責任は絶対に取らない


それに加えて、彼は月が山羊座です。

物事をマイナス方向で考えるし、損な方向を選びます


292 :名無しさん@1周年:2016/07/16(土) 22:50:23.91 ID:W41mdmgHO.net
>>264
数日前にニュー速で、
内田は昔「テキヤゴロツキの内田です」と
選挙活動していた。
と誰かが書いていたのを見かけたけど
http://www.news-us.jp/article/20160717-000008z.html


「内田茂氏の闇の経歴「空白の19年間」の昭和30年代は
飯島連合会という暴力団組織に出入りしていたということらしいです。

一部の噂によりますと内田茂氏は、
山口組五代目渡邉芳則氏の若い頃の舎弟であったと囁かれています。
渡邉芳則氏は、山口組に行く前は浅草でテキ屋を仕切っていた飯島会にいたそうです。
その頃に、内田茂氏は舎弟をしていたとのこと。。。
http://yo-da09.com/2016/07/18/uchidashigeru-keireki-kuhaku/

オットォ!(・oノ)ノ ホンマカイナ・・・


日の当たらない裏社会を選んだとしたら、これも、月の山羊座だからでしょう。



【"都議会のドン"内田茂 黒い利権をめぐる韓国との深いつながり】

”都議会のドン"といわれる内田茂氏について調べているとある情報が入ってきました。

それは、利権を巡る韓国との深いズブズブな関係のパイプ役ということです。。。

東京都のパチンコ裏献金は内田茂氏に一括で支払われて、
内田茂氏がそこから半分をばら撒くという構図が出来上がっているとのこと。

ん。。。ここで、点と点が線になったような。。。

内田茂氏と、森喜朗氏のオリンピック利権に関する黒い関係

そして、森喜朗氏といえば日本のパチンコ業界との親しい関係性が以前から囁かれています。。。

そして、パチンコ業界といえば朝鮮系。。。

”都議会のドン"といわれる内田茂氏というのは、大きな闇のほんの一部であり、
その裏にはもっと大きな闇の権力があるのでは?
裏でいろんな人を操り政治を操作している何者かがいるのではないでしょうか。
http://yo-da09.com/2016/07/17/uchidashigeru-korea/


朝鮮学校に市ヶ谷の一等地を貸し出すということで、

舛添氏を、都知事の座から引き下ろしましたが、

都議会のドンの内田茂氏が、韓国とずぶずぶな関係・・・・・

w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

ということは、舛添一人が、貸し出したいわけではなかったって、こと・・・

都議会も、韓国と大の仲良しだったってことー?

∑(´□`;) ヤメテー!!


闇は深いですね。

小池ゆりこさんが、おっしゃってたとおりですね。

都連は、ブラックボックス

だから、「都議会冒頭解散!」なんですね・・・


そして、
都議会のドンの裏に、森喜朗氏www???

闇は、どんどん深まるばかりです・・・

また、次回・・・・


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?