天秤座

 23, 2015 21:57
天秤座は、天秤が右と左をイコールにするものなので、バランスが取れている星座だ、とか、調和を求める星座だ、と言われております。
もちろん、その側面もあり、市民意識も高く、物事が起きたときに、感情を交えないで話すので、よりその印象は強いと思います。

が、すべて、中立、公平に行動するか、と言いますと、

天秤座の人が、これはと思う何かに関しては、絶対に譲らないし、それにこだわり、固守します

そうなると、とことん頑固になりますね。
誰がなんと言おうと、それをやるし、やめない。

美智子皇后さまは、1934年10月20日生まれの天秤座で、月が魚座にあります。
美智子さまのこだわりのひとつが、ケープのお衣装と、帽子ですね。
まず、ケープの衣装。

1994年105 フランス公式ご訪問

ケープが長くなるとマントだそうですが、
美智子皇后 ロング

ドレスにも必ず、ベールが付きます。

美智子 ベール

そして、お皿のようなお帽子ですが、喪服にも・・・

美智子 喪服

ただ、このお皿のような、ちいさな帽子は、正式には帽子とは認められず、髪飾りになるので、帽子をかぶっていないのと、同じことになるのだそうですが・・・・大丈夫なのでしょうか。

お皿のような、小さめ、前髪に載せる帽子と、ケープをつけたような洋服やドレスを見てきましたが、
まさに、天秤座の絶対に引けない、譲れないポイントが、美智子皇后さまの場合、ドレスのケープと小さめの帽子であられたようです。

しかし、このケープ付きのお洋服、カトリックの司祭が着用しているケープに似てるなあ、と、思うのは、不敬ですね。
神道をまつる天皇家ですから。

ケープ
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?