義に従って筋を通した若狭勝さん、衆議院補欠選挙当選、おめでとうございます!

 24, 2016 11:12
東京10区の衆議院の補欠選挙で、若狭勝氏が、当選されました。

おめでとうございます。

若狭勝

(*^◇^)/゚・:*【祝・当選】*:・゚\(^◇^*)


2016・夏の都知事選挙で、

民進党の蓮舫が都知事に出馬という噂で、
小池さんに白羽の矢が当たって
小池さんがその気になって手を挙げたというのに、

蓮舫が出馬しないとなった途端に、
手のひらを返した自民党都連!


だからと言って、降りなかった小池百合子都知事の度胸もさることながら、

人としての筋を通さず、自分たちの利権のためだけに動く自民党都連に、

当初より、異議を申し立てておられた若狭勝氏!

そして、ご自分がおかしいと思う自民党都連に反旗を翻して、
除名覚悟で、小池百合子氏を応援した若狭勝氏!


自民党都連の意のままにならぬ小池氏を排除して、

岩手県を大赤字にして、
在日に地方参政権を与えるべきと議会答弁して、
朝鮮人の単なる出稼ぎを強制連行だと認めて慰霊碑まで建てて
そのうえ、総務大臣のときには、
都民の税金を地方にばらまいた増田寛也氏を担いだ自民党都連。
http://uranaiwanko.jp/blog-entry-152.html

それも、自分たちの保身のための人選!

Σ(・口・) ヒドッ!


「こんなこと、『はい、そうですか』、と従えるわけがない!!!」
と若狭さんが、おっしゃったかどうかわかりませんが、

自縄自縛の御触書にも屈せず、
除名覚悟で、小池百合子氏を支えた若狭勝氏。


まさに
「義」のためには捨て身で、小池氏と戦った若狭氏を、

都民が応援しないはずはありませんでした。


見事、開票の午後8時には、当選確実を勝ち取って、

民進党・共産党など野党連合を、足下にも及ばせませんでした。


それにしても・・・・・

マスコミ報道って、なんだかおかしいですよね・・・・


だって、
「百合子の乱」というけれど、

担いでおいて、見捨てて、別の人間立てたのは、自民党都連。
「乱」を起こしたのは、都連ではないの???


安倍総理が、小池氏を嫌っている、
だから、小池さんを担げないのだ、という報道でしたが、

いざ、蓋を開けてみたら、

「だから、小池さんでいいって、言ったじゃないの」
と、安倍総理の私邸に押しかけた石原伸晃氏は切腹言い渡されて、
五分でお帰り・・・・
http://uranaiwanko.jp/blog-entry-163.html

って、ことは、
安倍総理を悪者にして、自民党都連は責任逃れをしていた、ってこと?

それをまた、
メディアは、検証もせずに、力の強いものになびく報道をしていたってわけ・・・・・か

(´Д`) =3 ハアー、酷いもんだ・・・・・


若狭勝  1956年12月5日 葛飾区生まれ
太陽・射手座
月・山羊座 19時17分以降水瓶座
火星・魚座  金星・さそり座
日干支・丁未  寅卯天中殺



若狭さんの日干支・丁未は、
「薫煙の香火」(みょうえんのこうか)といって、
隠れ火なので、一見弱そうだが、
実は芯が強く、
一度決心したことはどこまでも貫く

目的に向かうときは、すばらしい力を発揮する人だそうです。


【若狭勝氏の原点・・・育った下町にあった】
「曲がったことを許さない正義の人」
派閥の領袖・石破茂前地方創生相がこう評する若狭氏の原点は、
生まれ育った下町にある。

1956年12月、東京・葛飾区に生まれた。
タクシー運転手の父、母、年子の姉の4人家族。
小学1年で足立区に引っ越すと、
父は自宅裏に工場を増築して金属加工業を始めた。
「けとばし」と呼ばれるフットプレスが並び、
両親は朝から晩まで「ガッチャン、ガッチャン」とプレスを踏み続けた。
加工製品1個の価格は数十銭。
夏休みになると、姉と仕事を手伝ったという。


1980年、中央大法学部を卒業し、司法試験に一発合格
検事を選んだ。
東京地検では特捜部副部長や公安部長などを歴任。
「政治家の汚職や利権追及に明け暮れた。
小さい頃、汗水流し働く両親の背中を見ているから、
そういう人たちを裏切るような、
利権をむさぼる社会は許せない思いが強かった」

スポーツ報知10月24日(月)1時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161024-00000068-sph-soci


(^0^ゞ ラジャ!!!

なるほど、だから、
自分たちの利権を守ろうとする自民党都連のやることには
納得できなかったんですね、若狭さん。

だから、
その利権まみれの都議会解散をぶち上げた小池さんを応援したのですね。

都議会のドン・内田氏に潰された、
義を通し続けて命を絶った樺山卓司さんの訴えもありましたし・・・・・


許せない!
正義はどこに行ったんだ!
だから、小池さんを応援する!


ところで、

大学の同じサークルの同級生と結婚したが、99年にがんで亡くした。
当時、中2の長男、小6の長女を男手ひとつで育てた。
「子供は多感な時期でショックだったと思う。
息子は荒れて『学校へいかない』と言い出したりして大変だった」と振り返る。
妻もお気に入りだったというヒゲは、
3年前に再婚した今もたくわえたままだ。
(同上)


奥様を亡くされた1999年は、己卯年で、
前年の戊寅年から、ちょうど、若狭さん、年運の天中殺でした。

(>_< )ヾ(^^ ) タイヘンデシタネ・・・

亡くなった奥様と結婚された時期も、大運の天中殺中でしたか・・・・


火の星座の射手座の強さで、
検事として悪を懲らしめてこられた若狭さん。

「丁寧な解説」をされる若狭さんは、月は山羊座かな?

『嘘の見抜き方」という本も出版されていますね。
演説は、そんなに巧みではない、との話も・・・

でも、
山羊座は、頭の中では、超高速で理論を組み立てています
即対応しないといけない会話は弱いけれど、
ゆっくりひとりでできる書き言葉には強いのです。


そして、
日干支・丁未は、「静かな強運の持ち主」だそうです。

追い越されたりすることはあっても、
最後に頭角を現す人だそうです。
「最後に笑う人になる」

いいなあ・・・・(*゚ρ゚)


2009年の退官後、弁護士に転身し、
コメンテーターとしてテレビにも出演。
丁寧な解説で「ヒゲの弁護士」と親しまれたが、57歳で政治の道へ。
「検事や弁護士は過去の出来事を追っていく仕事。
政治家は将来に向けて一つの政策をたてることで、
人や社会が変わっていく

すでに人生の第4コーナー。
プロの法律家として、法律を作ることで日本の発展に尽くしたい」   
(江畑 康二郎)
スポーツ報知10月24日(月)1時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161024-00000068-sph-soci


これからの若狭さんのご活躍、期待しています。

国民のために働く政治家を一人でもふやしてくださいね!

関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?