蟹座のお話

 20, 2015 17:12
今日は、前回の香取慎吾さんの関連から、草彅剛さんの星座・蟹座のお話です。

星座の中で、甲殻類は、蟹座と蠍(さそり)座ですが、まずは、蟹座から。

蟹は、自分の柔らかい中身を、殻で、包んでいます

蟹座さんの性質って、まさに、これなんです。

そう、堅い殻の中と、外とを、完全に分けます

堅い殻の中は、身内です。もちろん、身内って、家族のことです

人との関係(人間関係)を、「身内」=家族、と、「他人」に、完全に分けます

家族は、おとうさん、おかあさん、兄弟姉妹、おじいさん、おばあさん。
結婚したら、配偶者である夫や妻、そして、子供が家族であり、身内です。

つまり、この人たちは、蟹の、殻の中にいる、ということになります。

さて、ここで質問です。

あなたは、毎日、おかあさんに、「今日もごはんを作ってくださって、本当にありがとうございます」とか、
毎日、おとうさんに、「今日も、家族のために、働いてお金を稼いで来てくれて、ありがとうございます」とか、お礼を言いますか?

答えは、「NO!いいえ!」ですね?

家族だから、家族に対して、いちいちお礼なんか言いません。感謝の言葉もかけません。
だって、家族だもん!

この蟹座の意識構造を知らないで結婚すると、パートナーになった人は、不満を募らせていることが多いみたいです。

「私、離婚しようと思うの」
「ええー、なんで?」
「だって、夫は私のこと、ないがしろに、するの。どうせ、家政婦さんくらいにしか思ってないのよ。こんなひどいことって、ないでしょ!」
って、心底から怒っています。

それで、私は、彼女に言いました。
「蟹座さんにとって、あなたは大事な家族なの、家族だから、と、思うから、お礼も、感謝の気持ちも表さないだけなのよ。
だって、あなただって、毎日、おとうさん、おかあさんに、感謝の言葉かけている?」って。

そう、蟹座さんは、釣った魚にはえさあげない(o^^o)
それは、悪気があってではなく、家族だから、しなくていい、って、思っているからなのです。

それじゃあ、あの堅い殻の外にいる、他人には、どうなるのか、って、言いますと・・・・

ちょうど、これの真逆を考えてもらえるといいですね。

これでもか、ってくらい、丁寧に大事に扱って、礼を尽くします
他人であれば、あるほど、礼儀をつくして、大事に扱います。

なんでぇー???!!! おかしくない? 他人が何してくれるの? 
いくら礼を尽くしても、他人は他人、家族のように、心配してくれたり、お金出してくれたり、なんて、一銭だってないのよ!

はい、その通りです。 おっしゃるとおりでございます(^○^)

でも、身内=体の中の、たとえば心臓に、「毎日、がんばって、血液送り出してくれてありがとう」なんて、言わないし・・・・

これが、蟹座さんの考え方、意識なのです。
あの、蟹の殻の中に、存在する人と、殻の外側に存在する人なのか、で、分けて考えている、ということなのです。

だから、蟹座さんと友達になって、蟹座さんが自分に気を遣ってくれている間は、まだ、他人なのです。

これが、連絡もしてくれない、会っても、適当に扱われてしまう、と、なったら、
あなたは、この蟹座さんの、大親友、大事な身内になっているという証拠なのです。

じゃ、他人のままのほうが、気を遣って連絡くれたりするし、大事にしてもらえるし、そのほうがいいか・・・なんてのも、あるかもしれませんが ( ^o^)ノ

ですが、この人はだめだ、と思ったら、蟹座さんは、速攻、シャッター下ろしてしまいますね。
まるで、敵がきたら、さーっと、岩陰に隠れてしまうように、です。


さて、さて、SMAPの、草彅剛さん、ですね。
草彅剛

草彅さんは、太陽・蟹座、月が魚座、そして、生まれた時間も蟹座です。
全て、水星座ですね。

とても柔らかい感じですが、
草彅さんは、頼ってきたものは受け入れる、という男気がある人なので、小学生だった香取さんを守ってやろう、と思ったのではないでしょうか?

そして、蟹座の草彅さんは、香取さんを、身内にいれてしまったのでしょうね。
なので、周りのメンバーが入っていけないような感じがする(稲垣吾郎談)くらい、二人一緒にいるようになったのかもしれません。

ところで、草彅さんは1987年にデビューとのこと。
この年は、彼の天中殺で、天中殺デビューということになります。
だから、その調整が、どこかで必要だったのかもしれません。

それが、2009年の、泥酔しての全裸騒動だったのかな?

草彅さんの主星は、車騎星です。
車騎星は、文字の通り、行動する星です。単独行動。そして、攻撃の星でもあります

あくまでも推論ですが、
たった13歳で芸能界デビューして、実家は、愛媛県で遠く、
そして、14歳でスマップという、アイドルグループの一員として、みんなのアイドル像を壊さないように、日々の生活も律して、がんばって、努めてきたのだと思います。
でも、ふと、気付いたのでしょう。本当の自分って、なんなのだろう、と。

そう思ったら、その作られた「SMAPの草彅剛」という衣装を脱ぎたくなったのではないでしょうか?

だから、すべての着衣を、脱ぎ捨てて、叫んでしまった・・・・?

ちょうどこのころ、草彅さんは、人生のおおきな切れ目(甲癸の境目)にも来ていました。

また、この年のこの月は、草彅さんにとって、忌神だらけでしたね。
忌神は、試練を与えます

あの事件から、6年。
今年も、ドラマ主演男優賞をもらっておられるようで、ますます、その演技に磨きがかかっていらっしゃるようです。
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?