手を患部に当てるだけで病気や怪我を治してしまう奇跡の人・中尾和人先生って②

 26, 2017 18:22
どの病院に行っても、どの整体院やら鍼灸院、接骨院に行っても
治るどころか、どんどん悪化していった私の友人を、

ものの見事に治した中尾和人先生・・・・

中尾和人 2

素晴ラシイ♪v('∇'*)⌒☆ブイブイッ!


【お願い】今回の記事は、
前回の「西洋医学では治すどころかどんどん悪化する患者を、手当で治した中尾和人先生の奇跡!① 」を前提としております。
前回のをお読みいただいていない方は、こちらを読んでいただいてから、今回の記事を読んでいただけるとうれしいです。
  ↓↓↓
http://uranaiwanko.jp/blog-entry-268.html


友人のような症状は、「仙腸関節離開」というのだそうです。

中尾先生のブログに早速、掲載されていました。

《足の付け根とお尻が痛くて、体重をかけれないなら、これが原因かも?》
http://health-kateinoigaku.com/3146.html
  ↑↑↑↑
先生のところでの治療の様子がこと細かに書かれております。
ぜひ、御一読ください。


それにしても、なのですが、
仙腸関節と腰椎の痛みの違いの論文が1997年には出ていたのです。

《仙腸関節性疼痛の自覚部位と発現動作の特徴》 1997/4/25
抄録:仙腸関節性疼痛の自覚部位ならびに発現の動作を
腰・下肢痛が生じる腰椎疾患と比べて,それらの特異性を検討した,
(中略)
仙腸関節性疼痛の特異的な自覚部位は
仙腸関節外縁部を中心とする領域で,
50例中41例(82%)が上後腸骨棘の外側端から斜め約20度の方向に,
頭外側へ約2cm,尾内側へ約4cm,幅約3cmの共通領域を有していた.
“錐で刺し込まれるような痛み”と表現する例が86%あった.
患側を下にした側臥位での疼痛発現が特徴的であった.
これらの点に注目すれば
仙腸関節性疼痛と腰椎由来の疼痛と区別は可能と考えられた.
http://medicalfinder.jp/doi/abs/10.11477/mf.1408902144

「錐で刺し込まれるような痛み」というのは、

友人が苦しめられ、そして訴えていた
「ナイフで刺されているような」痛みですね。


ねえねえ、超有名な病院の先生様・・・・

友人は、「ナイフで刺されているような痛み」と訴えたのですが、
なんで、これで腰椎のブロック注射になるんですか・・・・?

まあ、今更ですけどね・・・・・


友人も、最初の病院では
テニスボールのストレッチを勧められてやりましたから、
仙腸関節での不具合ではないか、と、
その最初の病院の先生は、当たりを付けていたのでしょうけど、


西洋医学ではこれが限界だったのですね・・・・


で、中尾先生・・・・・
患部に手を当てたら
友人の仙腸関節は「外れている」!

「はずれかけていた」のではなくて、
「はずれていた」んですね・・・・・

(;^_^A アセアセ・・・


それは
股関節が飛び出しているから、推測できるそうで・・・・

仙腸関節



私(中尾先生):
上半身の重みをまずは仙骨で受け止めた後に
腸骨に通してから股関節に行き、
膝、足の裏と重みが流れていきます
よね?」

足の付け根とお尻が痛い患者様:
「あ、はい。」

私: 「それが仙腸関節が外れているために
股関節にもろに体重が乗っていて
耐えきれなくて、股関節が上にズレていった
感じですよ。」

患者様: 「ああ、分かる気がします。」

私: 「しかも、これ徐々にひどくなって痛み出した感じですよね?」

患者様: 「そうです。
4月末までは痛いと言っても、歩けなくはなかったから」

私: 「そうですよね。
この上にズレてる股関節を戻してあげて
脱臼したみたいになっている仙腸関節を接着すれば大丈夫
です。」
http://health-kateinoigaku.com/3146.html

ホント? ((o(^∇^)o))ワクワク


彼女の今回の痛みが起こった一番最初は、
なんと、昨年の5月、
走ることが好きな彼女は、

「去年の5月にジョギングをしようと思って、走り出した途端に
足の付け根の内側のところにズキッと痛みが走って、
これはダメだと思って止めて
そのまましていたら治るかな~?
と思っていたら治らなくて~。」(同上)

ハッ!(゜゜;) ソッカ!

「足の付け根」は、まさに仙腸関節!

仙腸関節がはずれて、脱臼していたのですね!



さて、
中尾和人先生の、手を当てただけの治療って、
一体、どういうものなのでしょう・・・・


中尾先生のブログから・・・・

《病気とは周波数が歪んでいるため?》

なんていうとちょっとぶっ飛んだ話のようですが
これは私が施術中に感じていることです。

人にはそれぞれの周波数というものがあります。

私は身体に痛みがある方の身体を触っていると
大体、ここがおかしいな~とわかります。

私の施術は手を当てて、
その部分の組織が反応してくれるまで待つというやり方

それからが施術の始まりです。

私は患部に手を当てていると
電気や振動や波のようなものを感じます。
私はこれを周波数と呼んでいます。
http://health-kateinoigaku.com/763.html


中尾 周波数

へえ、こんなふうに、
人間の背骨には周波数があるんですね。

それは、医学ではわかっていることだったんだ・・・・・


体を悪くしている人は、
この周波数が一定ではないうえに、弱くなっているそうですね・・・・

それを、一定のはっきりした周波数に変えてあげる

それが先生の施術のやり方のようですね。


・・・・・ということは・・・・・???


先生の手で、周波数を一定のはっきりしたものに変えているときに、

たとえば、友人の場合なら、
はずれていた仙骨と腸骨(寛骨)が
じんわり元の位置に戻って、くっつき直していた
、ってこと???

仙骨「離ればなれで辛かったよ、腸骨さん・・・・
 やっと、くっつけたね~、久しぶり~」

キャァ~~(/≧∇)/\(∇≦\)~~ヨカッタ♪

なんて言いながら・・・・・とか・・・・・

Σ(゚口゚;)//(*0*;)☆ ウキャー!!



また、中尾先生は、
その人の体液の周波数を整えるために、
背骨にのっかっている頭蓋骨から調整もされるようです・・・・・

このとき、患者さんは、

「身体に何かが通っているという感覚を味わうようです。

そして、身体が温かく、心がふわ~と軽くなって
ひと言で表すと『気持ちいい』
とみなさんが声を揃えて言われます。

この時に流れているものも
周波数のようなものがあって、
それが全身にくまなく一定のリズムで行き渡る事で
身体と心の調子も良くなっていくようです。」(同上)


(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


中尾先生は、この周波数を、
ご自身の手で感じ取ることができる方
なのです。

電気や振動や波のようなもので感じ取るのだそうですが、

これって、普通の人にできることではありません。

先生がお持ちになっているこの特殊な能力、
これはどこから来ているのでしょうか・・・・


中尾先生のプロフィールより

中尾和人  1977年7月18日 佐賀県鹿島市生まれ
太陽・蟹座  月・獅子座
火星・双子座  金星・双子座
日干支・丙子  申酉天中殺
 



まず、太陽が水星座である蟹座だということ。

水星座は、魚座がその典型ですが、
相手との間に水があって、その波動で感じ取ります

その波動が激しい嵐のような感じは嫌いで、
さざなみのように、穏やかに相手と接したい、と、思っています。

だけど、蟹座が全員、先生のように感じるわけではないですね

(*'ー'*)フフ♪ ソウナノヨ・・・


中尾先生は、
現在は、東京海洋大学という名称に変わりましたが、
国立大学・東京商船大学をご卒業されておられます。

初年・天禄星をお持ちのうえ、
4歳からの大運が天将星、14歳からは天禄星と、
大きな星に恵まれておられましたので、
勉強ができる優等生であられたのだろうと思います。


船会社に就職した先生、

「船の仕事というのは、不規則でかつ
体力的にも精神的にもハードです。
そして、
何よりも限られた人としか接せず
本当に狭い世界で、仕事をし、生活をします。

http://health-kateinoigaku.com/%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab


中尾先生は、
5つ持つ星のうちの2つ(40%)が石門星で、

石門星という星は、
多くの人と仲良くして、協力しあうことで、
自分を守り、独立しようとする星
なのです。

いくらお給料が良くても、
船の中という狭い世界で生きるのは、
石門星を2つも持つ先生には辛いことだったろうと思います。


それに石門星
横社会を重視するので、縦社会はまったくだめ!
縦社会を無視し、時には破壊しようとすることもあります。

だから、
上からの命令は絶対、反論はゆるされない、
というような体育会系縦社会にはまず向きません。
すごく嫌なのです。


中尾先生も、日々葛藤のなかで、

「一度きりの人生なのに、
こんな狭い世界で終わりたくない。
もっとたくさんの人と関わりながら
私は生きていきたいと強く思うようになりました。」


政治家も目指されたようですが、

安倍総理のように、

どの政治家ももっているぎらぎらした私利私欲が一切無く、
目の前にあるのは日本という国だけ
(初代余命翁 『余命三年時事日記』)
http://uranaiwanko.jp/blog-entry-222.html


というような方は、世襲の中では唯一無二、他にはいませんから、

政治の世界は「ドロドロ」で、
中尾先生もほんとうに傷つかれたのだろうと思います。

辛カッタネ (o・_・)ノ”(ノ_<。)


そうこうしているうちに、
中尾先生は、自分の人生、何をしたらよいかわからなくなり、
とうとう、パニック障害になられました。

・・・・・・・・

パニック障害になったのはどうして?
そして、
中尾先生はなぜ、奇跡の手を持っておられるの?

長くなりそうなので、記事を二つに分けました。
近日中にアップする予定です。

中尾和人先生の占星学的解剖 その②をお楽しみに・・・・・

関連記事

COMMENT 2

uranaiwanko  2017, 06. 06 [Tue] 19:05

Re: 信長の占星学

こんにちは。初めまして・・・・

> 信長の占星学の続編を早く更新して下さい。m(_ _)me-259

なんだか、うれしいお便り・・・
信長の記事は、なんと、去年の6月13日・・・一年、経ってしまいましたね。
あまり、反応もなかったし、みんな、信長は今更なのかなあ、って、思って、
私の興味も別のところに移動してしまって、ときどきは気に掛かりつつ、ま、いいか、って思ってました。
なので、うれしいお便りいただきました。
絵文字で、泣きがはいっていましたね。
エメラルドさんは、信長に興味がおありになるのですか?それとも、占星学の占いのほうに興味がおありになる?
最近、占いといれながら、占いゼロの回が結構あって、占いのところになると、いいね、も、がくっと少なくなるので、
やっぱり、専門用語だし、わかりやすくと心がけても、一般受けはしないんだなあ、って、思っていたところです。
でも、占星学を志すものとしては、地道に地道に、1歩づつ、みなさんのご理解を得られるようにがんばらねば、と思っております。
信長さんの占星学的解剖、山口敬之さんからの続編を書きつつ、では、がんばってやりますね。
エメラルドさん、信長について5回の記事がありますが、それへの感想など、お聞かせ願えたらうれしいです。
占い申し込みフォームは、メール内容が公開されませんので、公開がおいやでしたら、そちらからメールください。
では、今しばらく、お待ちくださいませ。

Edit | Reply | 

エメラルド  2017, 05. 28 [Sun] 21:03

信長の占星学

太字の文
信長の占星学の続編を早く更新して下さい。m(_ _)me-259

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?