ベトナム戦争での韓国軍の虐殺は「償いは必要ない」って。蔡韓国総司令官(゚゚;)エエッ!?②

 07, 2017 17:21
「ベトナム戦争で韓国軍の慰安所があった証拠を見つけて公開した山口敬之氏は強姦魔?①」が
ものすごい反響で、
Face Bookのほうでは、コメントが続々と・・・・

ホント、日本人はもう、完全に、
半島人には、怒り心頭なんですね!


ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ 怒り爆発!!


戦前の日本で、「チョンコロ」と言って、
朝鮮人をばかにしていたのは、
彼らがそう言われるだけのことをしていたからなのかもしれないですね。

余リニ酷インダモン(*`д´)b OK!


朝鮮人は中世人で、近代人ではない」と喝破されたのは、上間あきひこさん。

だから、
日本と韓国で、不可逆的に合意された「慰安婦問題」であっても、

韓国の公式見解は、
「国民情緒が納得しない」んだそうで、

ついに韓国は、
「国民情緒法」を認めた
ようです。
それは、韓国は、
「法治国家ではない」と自身で認めた
、ということ。

つまり、
韓国は、「近代国家」ではないし、
韓国人は、「近代人」ではないので、

道理とか、論理とか、筋道とかは認めないから、
真っ当な話が通じない民族ということですね。

ε- (´ー`*) フッ、ダミダコリャ・・・・


上間あきひこさんは・・・・

「大統領が代われば約束はチャラ。
それでいいなら良いですよ。
日本も河野談話やら村山談話やら、全部チャラにするだけのこと。
日韓条約もチャラにしていいぞ。2017年6月3日」

「近代国家からの援助が止まると、
中世国家では殺し合いが始まる。
韓国で慰安婦合意の検証、
犯人探しがはじまっている
のは、
ようするにそういうこと。6月4日」
上間あきひこ氏 FACE BOOK
https://www.facebook.com/profile.php?id=100015293108239&fref=nf


さて、
山口敬之氏が見つけた公文書の原文を見せてほしい、というコメントがありました。
①のほうの最後に一部載せたのですが、

証拠の原文は、韓国軍の中での通報文書ですから
週刊文春のリポートを産経新聞が掲載したものを全文再掲します。


米公文書「韓国軍にベトナム人慰安婦」
韓国軍慰安所の存在をスクープした山口敬之氏のリポート

韓国がベトナム戦争時、
サイゴン(現ホーチミン)市内に韓国兵のための「トルコ風呂」(Turkish Bath)という名称の慰安所を設置し、
そこでベトナム人女性に売春させていたことが3月29日、米公文書で明らかになった。
韓国軍がベトナムで慰安所経営に関与していたことが、公文書として確認されたのは初めて。
韓国が朝鮮戦争時に慰安婦を「第5種補給品」として部隊に支給していたことはすでに知られているが、
外国であるベトナムでも慰安婦を運用していた実態がうかがえる。
文書は
米軍からベトナム駐留韓国軍最高司令官、蔡命新将軍に宛てたもの
で、
日付は記載されていないものの1969年ごろの通報とみられる。
韓国陸軍幹部らによる米紙幣や米軍票などの不正操作事件を説明したもので、
その調査対象の一つとして「トルコ風呂」が登場する。

その中で米軍は、
ベトナムの通関当局と連携した調査の結果として
「トルコ風呂は、韓国軍による韓国兵専用の福祉センター(Welfare Center=慰安所)」と断じた。
また、その証拠として
韓国軍のスー・ユンウォン大佐の署名入りの書類を挙げた。
その上で確認事項としてベトナム人ホステスがいることや、
「売春婦は一晩をともにできる。
料金は4500ピアストル(38ドル)。
蒸気風呂とマッサージ部屋は泊まりの際のあいびき部屋として利用できる」ことなどを指摘している。

この米公文書は、週刊文春(4月2日号)でTBSの山口敬之ワシントン支局長が最初に発表した。
(産経ニュース 2015.3.29)
http://ironna.jp/theme/272


で、
この慰安所で、ベトナム女性がどのように扱われていたかは、
韓国軍がベトナム各地でおこなった虐殺の数々を見ていただければ、
押して知るべし、でしょうか・・・・・


《暴かれた残虐非道》

【韓国はベトナムで何を為したのか─経済発展と殺戮そしてライダイハン】
村山康文(フォトジャーナリスト)

1966年1月2日(旧暦1965年12月11日)、この田舎町の小さな村で悲劇は起きた。
韓国軍は朝7時頃、フーイエン省ドンホア県ホアヒエップナム社ブンタウ村に
奇襲攻撃を仕掛けた。

近くにいたおじに手を引かれ、その場から逃げきったグエン・ティ・マンさん(68)(2014年取材当時)

「あのころ、ブンタウ村の住民は50人余でした。
そのうち37人が、あっという間に殺されたのです。
男たちは捕まれば殺されると思い、真っ先に村から逃げました。
まさか婦女や子供には手を出さないと思っていたら、
韓国兵は残っている村人を一カ所に集めて、
ひとりずつ撃ち殺していったのです」



韓国軍がフーイエン省に駐留を始めたのが
1965年12月26日(旧暦12月4日)。
ブンタウ村で起きた虐殺は
韓国軍が駐留を始めて十日も経っていなかった

さらに4カ月と経たない66年5月14日(同3月24日)
ブンタウ村から3㌔ほど西にあるドンホア県ホアヒエップナム社ソムソイ村でも
韓国軍による虐殺事件が起きた。
当時9歳だったファム・ディン・タオさん(57)=同=は
集落から百㍍ほど離れた場所で牛の放牧をしていたときに、
虐殺の様子を目の当たりにする。

「虐殺をした村での韓国軍の行動は、とても正気の沙汰とは思えません。
婦女を輪姦し、
乳房をナイフで切ったあと、

女性器を銃剣でかき回し、殺害した。
乳児の足を持ち、カエルの股裂きのように裂いた。
一人の韓国兵が持つ銃剣に、輪投げのように子供を投げ落として殺害したなど、
耳を疑うような証言をいくつも聞きました」(ビン編集長)。
http://ironna.jp/article/1488?p=2

ド━━(゚ロ゚;)━━ン!!!酷~~~イ!

щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!


【韓国軍がベトナムで行った虐殺、強姦、放火、略奪】   2015年8月

子供の頭を割ったり首をはねたり、脚を切ったりして、火に放り込んで殺した。
女性を強姦してから殺害した。
強姦しながら拷問した。
妊婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰した
   
虐殺事件があったビンディン省タイビン村は、アヒルや鶏が小道を横切り、
水田では水牛が遊んでいた平和な村であった。

1966年2月、朝9時過ぎ、韓国軍が突然、タイビン村に進入してきた。
韓国軍は村の住民68人を1か所に集め、うつぶせにさせた。
それから無警告で、突然、一斉に銃撃し、手榴弾を炸裂させた。

グエン・トン・ロンさんの12歳だった妹のフォンさんは頭をやられた。
母は両足を一瞬にして失った。
そこまで語ったロンさんが、目を真っ赤にして泣き出した。
「母は死ぬ直前、助けてと叫んだ。私は足をやられ、動けなかった。
母に何もしてあげられなかった」。
タイビン村で生き残ったのはグエン・トン・ロンさんと他2人の計3人だけだった。

「この傷を見てくれ」。
グエン・トン・ロンさん(68)は、突然、ズボンを下ろして足の傷を見せた。
手榴弾の破片が体中に残っている
痛みに耐えられないときは酒を飲む。この日も赤い顔をしていた。

犠牲者の名を刻んだ慰霊碑の脇に壁画がある。
虎のマークをつけた韓国軍猛虎部隊の兵士たちが、手榴弾を手に村人を追い立てる。
家を燃やされ、泣き叫ぶ住民たち。
グエン・トン・ロンさんは壁画を指さしながら
「韓国のパク・チョンヒ軍は本当に怖かった」と言った。

ベトナムでは、虐殺事件のあった省の博物館が実態調査を進めている。
「生後数か月の子供や老人が殺されている。
赤ん坊や年寄りが武器を持っていますか。
無抵抗です。本当にひどい
」。
http://www.mercury.sannet.ne.jp/emadukawiemogosi/1112KankokuNoSensooHanzai.html

||||||||/(≧□≦;)\|||||||オーノー!!


だけど・・・・・

韓国は、

償いは必要ない、あれは戦争だった」

韓国 謝罪必要なし1
当時の韓国総司令官・蔡命新氏


Σ(゚□゚ノ)ノエー!Σ(*゚◇゚*)ウッソー!!∑(_□_;)iiガーン!!


これって、戦争犯罪ですよね!

まさか、と、思いますが、
戦争だから、何しても良い、って思っているのでしょうか、
韓国人って・・・・・

ハーグ陸戦条約を知らないのかな?

大韓帝国さんとやらは、条約を締結してますよ。

えっ、韓国と大韓帝国は、違う国です・・・とか?

民進党の議員さんが、言ってましたっけ・・・・
「民進党は、民主党とは違う」って。
民主党として過去に言っていたことは、
今は民進党なんだから、過去に何を言っていようと、関係ないって・・・・

だけど!

自衛手段を持たない人間を殺傷してはいけないんですけど・・・・

そんなの、当たり前のことなんですけど・・・・

だから、規律ある軍であれば、
女子供は殺さないだろうと思って、男たちは逃げたのです。


でも、
ご存じないのかしら?

まあ、この条約を締結しながらも、
日本全土を焼土にするくらい爆弾おとして、
武器をもたない一般市民を殺したアメリカ、っていう国もありますからね。

そうそう、原爆まで、それも2発も、落としましたね・・・・


当時の写真
韓国 謝罪必要なし2
強姦されて殺害された女性。乳房が切り取られています・・・・



実は・・・・・

この虐殺の事実は、韓国の有力週刊誌が暴露したものなのです。


「1999年、韓国のベトナム戦争観を揺さぶる出来事が起きた。

韓国の有力週刊誌『ハンギョレ21』
「韓国軍が、ベトナムで
老人や子供や女性をたくさん殺していた」との記事を掲載した。

執筆者はベトナムに留学中の歴史専攻の大学院生、ク・スジョンさん。
韓国は1992年にベトナムとの国交を正常化した。
ク・スジョンさんは1993年にベトナムに留学。
以後、ベトナムの歴史研究を続けていた。
(一方韓国では)1997年、金大中氏が韓国大統領に
当選して韓国では民主化がすすめられた。
こうした状況下で、ベトナム戦争に関するパンドラの箱が開けられたのである。

ホーチミン市でベトナム戦争の調査を続けていたク・スジョンさんによると、
執筆のきっかけは、
韓国軍による民間人虐殺を調べたベトナム政府の内部文書を入手したことだった。
「子供や妊婦を虐殺」という内容に驚いた。

ク・スジョンさんは生き残った人から話を聞き、
内部文書の内容が間違いないことを確認した。

ク・スジョンさんは自らの聞き取りをもとに
虐殺された民間人数は、少なくとも9000人と推測している。
http://www.mercury.sannet.ne.jp/emadukawiemogosi/1112KankokuNoSensooHanzai.html


この事実を、白昼のもとにさらけ出したのは、
1992年に国交正常化したベトナムに留学していた韓国人であり、、
掲載したのは、韓国の有力週刊誌「ハンギョレ21」・・・・

ベトナムでの韓国軍の虐殺行為については、
幾重にもタブーだったのに、
それを報道してしまった、ハンギョレ新聞社・・・・・

虐殺行為もいとわない韓国人ですから、
当然、激しい報復が・・・・・

2000年6月27日、
ベトナム戦争に従軍した退役軍人ら2000人余りが
ハンギョレ新聞社に乱入
し、コンピュータなどを破壊したそうで・・・・


彼らは「大韓民国枯葉剤後遺症戦友会」のメンバーで、
国のために闘った戦友を冒涜されたと激しく抗議した。(同上)

(゚∇゚ ;)エッ!? 

「国のために」って???
ベトナムでの戦争だよね?

ベトナムを守るために戦いに出かけて行ったというのに、

なんで、韓国軍が守るべきベトナム人を殺してくるの?

ウーン(゚ー゚?)(。_。?)訳ワカラン???


韓国軍 虐殺 地図

1965年12月11日 フーイエン省ドンホア県ホアヒエップナム社ブンタウ村
1966年1月23~26日 ビンディ省アンカイン村 728人
1966年8月3日 クアンガイ省カインラム村ヨラム
1966年9月27日 クアンガイ省フォックビン村
1966年10月3日 クアンガイ省ジエンニン 112人
1966年12月5日 クアンガイ省フォソニー村フォンニュット村 69人
1967年1月  クアンナム省  3240人
1967年2月9日 フーイエン省ヴィンスアン村  100余人
          フーイエン省アントー社
1968年2月12日 クアンガイ省フォンニー村フォンニュット村 69人
1968年2月24日 クアンナム省 3340人
日付不明     クアンナム省トゥーイボ村 145人

唖然、ですね・・・・続く・・・・
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?