築地には戦後クリーニング工場があって、有害物質だらけ!でも、築地と豊洲は同じ基準で考えてはいけない、ってさ

 17, 2017 21:05
9月2日の記事ですが、小池都知事が変節したそうですね・・・・ 

 《小池都知事の「正体見たり」と築地関係者が猛反発  
  豊洲市場ではカビ発生》 
「築地は守る、豊洲を活かす」(6月20日)という基本方針を発表した
小池百合子都知事の“変節”に、 築地市場関係者や専門家らが猛反発している。 

カビが発生って、
空調設備を一日2時間しか使用してなかったそうで・・・・

。゚(゚^∀^゚)σ。゚アッハッハッハ

当ったりめーじゃん!

だーれもいないところじゃ、空気の入れ替えもないし、
だれも掃除しないし・・・
おまけに、空調の電気代もったいないから、止めてたわけでしょ?

で、また、
豊洲は欠陥建物~~~って、テレビ使って、炎上させるのかな?

W(`0`)W 呆レルネ!

ところで、
この「築地市場関係者」って、どういう方たちなのでしょうか? 

豊洲移転問題のシンポジウム(8月26日)に出席した小池知事批判派となった面々
豊洲 反対sんぽ 
左奥が、中沢新一・宇都宮健児・中沢誠・森山高至・水谷和子 

知事就任直後の昨年8月に豊洲移転延期を決定し、
「安心安全の確保」「築地ブランドを守る」と繰り返し、
石原慎太郎元知事や自民党都連などの移転推進派と対決してきた小池知事。

 
しかし、市場移転問題で協力的だった人たちが
最近、小池知事と次々と袂を分かち、批判する側へと回っているのだ。
 
 
ということは・・・・
この関係者っていうのは、
豊洲市場に泥を塗って、築地を移転させず、
オリンピックを潰したい反日の人たちさん、ってことですね?

で、小池さんは、
石原元都知事や自民党都連と対決してきたということは、
保守ではない、ってことか・・・・

了解!(`◇´)ゞアイアイサー!


〉〉「盛り土がない」と小池知事が記者会見をした際、
情報提供したのは、
豊洲移転問題を追い続ける東京中央市場労働組合の中澤誠・執行委員長と
一級建築士の水谷和子氏の2人だ。
中澤氏がこういう。
 
「築地再整備を模索していた小池知事が変節したのは理解できない。
都と市場関係者の約束である『無害化』を反故にし、
豊洲移転(築地解体)と五輪用駐車場整備の日程のゴリ押しに邁進し始めた。
今では自民党や石原元知事と同じ立場で、愚かなことをしている」(同上)


共産党 小池 中澤誠 
中澤氏は、小池晃氏と共産党の応援演説・・・やっぱり真っ赤・・・

ところで・・・

中澤誠さんは、
築地市場のベンゼンは良いベンゼンと主張されたとか・・・
Σ(゚д゚;) エエッ!?

(2016年10月末 都政報告会)
生田よしかつ「大気汚染の話をするなら、
 開放スペースでトラックがバンバン出入りし、
 排気ガスを吸うことになる築地の方がよっぽど健康に悪い
中澤誠「それは出どころの問題。
 トラックから出てくる排気ガスを吸うのは仕方ないが、
 東京ガス由来のベンゼンを吸うことになるのは許せない
音喜多駿「いやちょっと待ってください。
 ベンゼンはベンゼンですよ。
 良いベンゼンと悪いベンゼンがあるわけじゃないですよね?」
中澤誠「あるよ!」
《築地市場移転反対派・中澤誠 築地市場は良いベンゼンと主張》


〉〉豊洲移転中止の申入れを8月29日、小池知事にした水谷和子氏も、
その直後の記者会見でこう批判した。
 
「追加対策で敷き詰めるコンクリート床では有害ガス侵入を防ぐことは困難
市場問題PTは8月10日に出した第二次報告書で、
追加対策に効果が認められないことや地下水管理システムの事実上の破綻を認めていました」

うわっ!また、大嘘ねつ造!
「地下水管理システムの事実上の破綻を認めた」って、
いつ? 誰が?
さらーっと嘘をそれらしく言って、本当と信じさせる・・・

小池さんが、
築地はコンクリートで隔てられているから大丈夫、って言ってたわよ!
小池 築地 コンクリ 

だったら、コンクリートで隔てられていれば、大丈夫でしょ?
それって、嘘なの?
  
辛すご 水谷 中澤 
後列真ん中・辛淑玉、右隣・水谷和子、左隣・中澤誠、
机の上には安倍総理をヒトラーに模した人形・・・
みなさん、反日活動家の方たちのようで・・・・


《築地市場こそ危ない!土壌から水銀、鉛、六価クロム・・・
専門家会議座長「重く受け止めるべきだ」
2017.05.28
やはり出てしまった-。
東京都が行った築地市場(中央区)の土壌調査で、30カ所で採取した土から
土壌汚染対策法の基準値を超える水銀や鉛、六価クロム、ヒ素、フッ素
5種類の有害物質が検出されたと発表した。
「安全」でも「安心」でもなくなった築地。
豊洲新市場(江東区)への移転を遅らせている小池百合子知事だが、
これでも決断しないのか。

調査は水産仲卸売場周辺など8区域の111カ所で表層から深さ50センチまでの土を採取して行い、
有害物質は8区域全てで出た。
各物質の最大値は基準値に比べ鉛が4.3倍、ヒ素2.8倍、水銀1.8倍、フッ素1.5倍、六価クロム1.4倍
ヒ素が最も多い20カ所で検出された。

w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

築地って、戦後、ドライクリーニング工場があったんだって?。
(*^m^*) ムフッ
今回は工場があった区域などは調査していないのに、この数値!!!

おまけに、
これとは別に既に土中のガスの調査でも1カ所からベンゼンが検出されている、
とのこと・・・・
ニャハハハ!!ヾ(▽^ヾ)ヾ(  ̄▽)ゞニャハハハ!!

それでも移転しないの~~~小池さん!?

 小池 築地汚染

えっ!ナニッ?

「豊洲市場の問題と同じ観点で見るべきではない」by小池

どういうこと?

「築地の方が豊洲よりベンゼンの濃度が高かったらしい」。
東京都知事の小池百合子(64)が築地市場(中央区)の移転延期を表明した8月31日の1週間ほど前、
関係者の間をこんな情報が駆け巡った。
「知事の判断に好材料だ」。移転推進派の中には胸をなでおろす人もいた。
(中略)
小池から命じられ、都は15~16日に豊洲市場で検査した。
豊洲は1立方メートル当たり最大0.9マイクログラムなのに対し、
同時期に調べた築地は同1.7マイクログラム。
いずれも環境基準を満たすが、濃度が高いのは築地という皮肉な結果が出た。
都職員はこう推察する。
「豊洲は土壌工事を終え建物の密閉度も高いが、
築地は吹きさらしで自動車の排ガス由来のベンゼンが市場内に漂っている」

だから、中澤誠くんが言ったんだね。
築地のベンゼンは良いベンゼン!
豊洲のベンゼンは、悪いベンゼン!って・・・
ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ) ウヒョヒョ

そして・・・・

昨年の都知事選の折、
小池知事に移転見直し政策を“パク”られた宇都宮健児弁護士も
豊洲移転問題のシンポジウム(8月26日)でこう怒りの声を上げた。 
「知事に『移転見直しを頑張って下さい』と言って期待していたが、裏切られた。
ただ戦いはこれから。
辺野古のように仲卸業者が座り込みをすれば、移転中止に追い込める。
都が無害化の約束を破ったのだから強制執行に対抗可能だ」 
さすが、共産党の宇都宮健児さん、
おっしゃることが過激ですね~、
「辺野古のように座り込みをすればいい」・・・・
って、ことは、辺野古の座り込みをやっている人たちって、
やっぱり共産党さんが集めたプロ市民さんだったってことですね?

それにしても、
宇都宮さんの豊洲移転延期の案を、小池さんが、パクったとは知りませんでした。

で、小池さんが変節したってことは、
小池さんは共産党さんと手を組んでいた・・・ってことになりますね。

東京は真っ赤な共産党に牛耳られておりました!
2018年秋には移転、と、小池知事はおっしゃいますが、
オリンピックまで2年を切りますから、もう、がたがたですね・・・

ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)

民主党政権のあの悪夢が再び、今、首都東京に・・・・
Σ(|||▽||| )


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?