UAゼンセン会長逢見氏と安倍総理は、日本再生のためにタッグを組んだ?マイナンバーは在日特権対策法案④

 13, 2017 20:33

前回あげたANNの逢見会長の画像

連合 逢見 安倍会談 


日刊動労千葉に記事がありますので、引用します。

北朝鮮の脅威に対して日本が身を守るための「安全保障関連法案」

「戦争法」と呼ぶ人たちの記事なので、注意してお読みください。


《安倍が連合分裂・再編へ UAゼンセン会長と極秘会談》

(2015年)6月28日夜、

首相官邸で安部首相とUAゼンセン会長の逢見(おうみ)直人が 極秘会談を行った。

2時間にわたる極秘会談で、

「今後も定期的に意見交換することで一致した」とマスコミは報じている。

逢見は次期連合事務局長への就任が内定している。

安部は首相就任以来、

古賀・連合会長とのトップ会談を一切拒否してきた。

今回の会談について連合幹部は、

「組織として関与していない。不愉快だ」と批判している。

連合の切り崩しが狙い〉

マスコミは、今回の会談を、

「民主に揺さぶり」(毎日)

「連合を民間労組と公務員労組に分断する狙い」(サンケイ)

「連合の切り崩しが狙い」(テレビ朝日)と報道している。
今回の会談で、

安倍政権の政策の核心に労働運動の再編が据えられたことがハッキリした。

総評解体以来の歴史的な攻撃だ

戦争をするためには連合すら許さず、完全な産業報国会にしようというのだ。


自分たちが住んでいる国の総理大臣を、呼び捨て!「安倍」!

ヒドイ!; ̄ロ ̄)!!!

おまけに、記事前半では、
安倍総理のお名前を「安部」と間違えているし・・・・

ま、その程度の認識(´m`)クスクス

で、なんで、
「安全保証法案」を、「戦争法」と言い換えるの???
安倍総理は一言も「戦争したい」と言ってないし、

( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)言ッテナイナイ

日本の安全を保証する法案だと言っているのに、
日本がどこかの国から攻められてもいいと思っているのかしらね?

(゚0゚*)ソッカ、「日本死ネ!」ダッタネ

それはともかく、
連合の大派閥のUAゼンセンの会長が、
保守の旗頭・安倍総理と会談したことは、
左翼脳の方たちにとっては、ものすごい脅威なので、
「揺さぶり」「分断」「切り崩し」と言って騒いでいるんですね。

ヤメテヨー ゞ(≧ω≦) シッシッ!!

ところで、

この会談が行われた2015年6月28日の一ヶ月前の、
2015年5月24日にマイナンバー改正法案が、衆議院を通過、
そして、この日の11日後の、
2015年7月9日は、国内新在留管理制度完全実施日で、
この年の1月22日から行われてきた、移行期間終了の日でした。

・本日をもって従来の「外国人登録証明書」は失効
・本日をもって在日外国人の国籍確定、住所確定
未更新者は不法滞在者となる・・・日でした・・・・

(*^0゚)v ィエーイ☆彡

つまり、従来の「外国人登録証明書」(通名記載あり)に変えて、
新たに、通名記載なしの、「在留カード」、「特別永住者証明書」が発行され、
その届け出の最後の日だった、ということです。

だって、従来の外国人登録制度では、
市町村・特別区が外国人登録証明書を発行・記録、入国管理局との連携が不十分で、
不法滞在者にも外国人登録証明書が発行される事態があったのです。

ですが、新たな在留カード制度では、
在留外国人を入国管理局が一元的に管理できるようになりました。

この制度開始で在留外国人も
日本人と同じ住民基本台帳で管理、転入・転出に届出が必要となったのです。
それも通名でなく、本名で・・・・

通名がいくつも使えていた在日朝鮮人たちの洗い出しが完了した日でした。

ご愁傷様(* ̄ノ ̄)/Ωチーン

連合 逢見 悲願マイナンバー 

そして、これは、逢見ゼンセン会長の40年来の悲願である
勤労者の「不公平税制の是正」につながると同時に、
在日の脱税も、阻止することができるのです。

この在日の脱税阻止と、在日特権対策のマイナンバー制度
それは、日本再生をめざす安倍総理にとっても、悲願のものだったのです。

安倍総理 マイナンバー 
mainannba-.jpg 

だったら、
安倍総理は首相官邸に逢見ゼンセン会長をお呼びするし、
逢見会長も会いに行くでしょう。

このお二人が手をつなぐことは、必然だったのです。

それに、
前回情報をいただいた前国務大臣秘書官の方からのお話ですが、

「昨年2016年の参議院選挙(7月10日)前に実施された
基幹労連の組合員アンケートでは、
自民党の支持率が民進党を上回りました

同年11月のアメリカ大統領選挙のときも、
シカゴ、デトロイトを含む五大湖と取り巻くラストベルトは、
UAW全米自動車労組が強く民主党の拠点といわれた地域でしたが、
そこの組合員の多くが、トランプに流れました。
日本に置き換えれば、
連合組合員が安倍首相を支援するようなものです。

日本でも、労働組合の民進党離れが進んでいます。」

とのこと・・・・


安倍総理が首相就任以来、

古賀・連合会長とのトップ会談を一切拒否してきた、というのは、

会長が民進党支援の左翼脳の方だったからですね。


ソリャ、当然カ('-'*)(,_,*) ウンウン

で、マイナンバー制度が、
日本再生のための、在日勢力洗い出しの威力をもつ、ということを、
教えてくれた『余命三年時事日記』の余命ブログ

その余命ブログで、昨年の都知事選挙以降、
外患罪告発をやっても、
小池百合子の名前が登ることがほとんどなかったのです。

小池さんは、朝鮮学校への補助金支給の凍結を、
東京都では凍結のままにするが、
東京23区が朝鮮学校への補助金を支給することは止めなかった、

つまり、実質、
朝鮮学校への補助金支給を許可しているのと同じで、
彼女も、外患罪に問われていい人なのです。

が、
彼女のことが余命ブログで話題になることが、ほとんどなかった・・・・

それでなくても、東京は小池が知事になってから、
都政は何も動かないどころか、
安全宣言が出て、何も問題がない豊洲市場にカビが生え、
オリンピック道路のトンネルは掘られず、ストップしたまま・・・

だのに、小池批判はゼロの余命ブログ・・・・

故意に触れないようにしているかのようで・・・・

安倍総理には想定内というよりは予定のコースだからな。2017/7/3
安倍総理 

★2015年7月9日前後から、余命の方針はオープンにしてきたし、
安倍総理の狙いも解説してきた。
「2015は極限値」
「安倍総理の基本戦略は中韓放置」「日韓外相会談」
「秘密保護法」「テロ三法からマイナンバー」
「共謀罪、パレルモ条約」→衆院解散
まさにシナリオ通りである。2017/10/3

小池については
「敵を騙すにはまず味方から」かも知れないからな(笑い)
いずれわかる。2017/10/3

 安部 麻生 

('ー') フフ

・・・とのこと。

なのですが、
小池新党・希望の党とは、あるお方のシナリオ???
それは、ある党を解体させるための・・・

⑤に続きます・・・


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?