FC2ブログ

破天荒で我ら日本人の星、高須クリニックの克弥先生はみんなを喜ばせるために今日も邁進してます。

 29, 2018 20:10
保守の希望の星、高須クリニックの高須克弥院長が、

〉〉〉報道ステーションの偏向報道に怒り、
「来月(2015年10月)からスポンサーを撤退する」と宣言したら、
報道ステーションが突然報道姿勢を変え始めた。

2015年「安保法制」への反対意見だけ流していた報道ステーションが、
賛成意見も報道し始めたのです。

(ノ*゚▽゚)ノ ウォ!スゴイ!!!

高須克弥 

【高須クリニック院長が語る「報ステ」スポンサー降板の全真相】
〉〉〉報道ステーションが安保法制のニュースを
取り上げ始めたころから違和感があったんです。
もともと僕は安保法制に大賛成で、
アメリカという強い兄貴が付いてくれれば、
これから日本も北朝鮮や中国になめられることもない。
それに日本は長い間占領されていた時代があったので、
植民地的な気質が残っていると感じていたんだけど、
法案成立で日米同盟が対等なものになれば、
日本人としての誇りも高くなるからいいことばかりだし、
安保法制に反対する人たちなんているとは思ってなかったんです。

〉〉〉でも朝日新聞もそうですけど、
テレ朝の安保法制の報道の仕方は
我々を戦争に導く悪い法案で、
日本人の大半が法案に反対だとか、
徴兵制を安保法制成立で進めようとしているなどと
誤解に基づくデマのような意見を初めから取り上げたり、
SEALDsの皆さんが正しいと一貫して報じていた。
僕たちは法案賛成の運動を続けていたんですが、
賛成派の存在を報道しないばかりか、
街頭のインタビューでも反対意見ばかりを流すので不快でしたね。

〉〉〉番組の中で誰かが少数意見を大事にしろと言っていた記憶がありますが、
国会の中で少数の野党の話をよく聞けと言われて
衆参両院で200時間も審議時間を費やしておきながら
1億人の国民の中で3万人程度の一般大衆がデモをやっただけで
「これが国民の総意だ」と主張することに納得いかないですね。
僕は賛成デモに行きましょうと言っただけで、
動員したわけでもないのに参加者が500人ぐらい集まりましたし、
デモをニコニコ動画で生中継したら
1万5千人のユーザーが参加して、一斉にコメントしてくれましたよ。
ニコ動の中継に集まってくれた人たちはサイレントマジョリティーだけど、
全員動員できたらいい勝負になっていたはずでしょう。
意見はあっても沈黙を守っている人はすごくたくさんいるはずなのに、
報ステが反対デモについて
「見たこともない大きい規模です、法案を通していいのでしょうか」
と報じているのを見て、気分が悪くなりましたよ

そうなんです、

現実には、賛成意見も反対意見もあるのに、
片方の意見しか流さず、
それを「国民の総意だ」とテレビで報道するというのは、
まさに「偏向報道」であり、
意図的に情報操作している、と言われても仕方がないことですね。

そして、なんと・・・・
克弥先生が、報道ステーションのスポンサーを降りる、と宣言したら、
9月18日の放送から、
急に、賛成派の意見を紹介するようになった、とのこと・・・・

ヾ(〃^∇^)ノ ワァーイ♪ヤッター

高須克弥院長 1945年1月22日
 丁 甲
 丑 申
       司禄星    天将星
禄存星 龍高星 石門星
天馳星  車騎星    天印星

日干支・は、
天性の善人である
「上流中の庶民」と言われ、品性を備えていながら、
 庶民的な行動をとる。
お人好しで、心優しく、穏やか
 親切の押し売り、お節介なところもあるけれど、
 愛情に溢れ、面倒見が良い
人を惹きつける魅力を持つ。
 商人や事業家に向く・・・・・

☆(ノ^o^)ノワォ!ソノトオリ!

高須先生は、新しい医療技術を自分の身体で試すことで有名で、
顔の整形もやっていますし、
腹筋も作ってしまいました・・・

高須克弥 整形 

「高須克弥は改造人間である。
 世界一自分にメスを入れた男」
と、『ダーリンは70歳』に書かれていますが、

〉〉〉僕は何でも自分で確かめないと納得できない
もちろん周りは反対しますよ。リスクは高いからね。
でも、考えてみてください。
シェフだって、客に出す前に自分で味見してからスープを出すでしょ。
自分が食えないものを、「こんなもんでいいや」って言って
お客さんに出すのはプロがやることじゃありませんよ。
どんなことでも、自分と自分の家族にやれないことを人にやるもんじゃない。
自分の体で試して、
「ああ、これはいい」と思えたときに初めて本物の技術になるんです。 

高須先生の
水星=知性の守護星は、山羊座にあります。

山羊座は、現実重視の星で、体験・経験重視の星です。

その水星を山羊座に持つ高須先生なので、
何でも自分で確かめないと納得できないという訳です


ところで、

お隣・韓国が整形美容の国になったのは、
なんと、高須先生が教えてた・・・!

(゚Ω゚;)ウオッ!!

〉〉〉「そうだよ! 

 韓国は昔、軍事政権で整形は弾圧されていたから、

 あまり研究がおおっぴらにできなかったんだよね。

 それで、どうしても整形をしたいという人は

 日本まで施術を受けに来ていて、それでつながりができたわけ」

〉〉〉「日本で整形した韓国の患者さんに、

 帰国してからはこんなアフターケアを受けなさいとか指導していたら、

 韓国の先生たちがみんな、“教えて!”ってなって。

 それで、みんなに施術法などもすべて指導したので、

 この『高須式ひな型』が浸透した。

 だから私は、韓国初の美容整形学会で最初から名誉会長だったし、

 その時に作った教科書が今も使われているよ!」

http://www.jprime.jp/articles/-/10396


そっか、「高須式ひな型」で整形するから、

韓国の美女だけでなく、美男も、みんな同じ顔になるのね・・・・


∥ヘ(′ェ`)ゝ__」 ナルホド フウーン・・・


それに、

盧武鉉元大統領は二重まぶたにしたことを公表しているし、

( ̄O ̄;) ウォッ!

韓国のように、みんな画一的な美男美女になってしまうのは、
どうかと、思いますが、

美容整形は、克弥先生がおっしゃるように、
人を幸せにする医療だというのは、本当だろうと思います。

人生を前向きに生きていくことができる、というのは、いいですよね。

見た目が若ければ、自分に活力も湧いてきます。
若い自分で居られることは、すべてにプラスに働くように思いますね。


さて、克弥先生は・・・・

〉〉〉日本の上空を米軍機が飛び交っているさなかに、
家の庭に掘った防空壕の中で産声を上げた。
しかし、凍てつく寒さの中で、
その産声はすぐに止み凍死しかけてしまったのだ。
高須家に100年ぶりに生まれた男の子を、
祖母である高須いまが必死になって手を尽くし、やっとのことで一命を取り留めたという。
こういった出来事もあってか、
祖母からは「おまえは特別な子供なんだ」
と言われ続けて育てられた。

〉〉〉女系家族だった高須家は、いまが後継ぎとして婿養子をもらい、
生まれたのが克弥の母“高須登代子”。
登代子も婦人科医となり、
隣町にある松崎医院の五男で内科医の“省吾”を婿養子に迎えた。
高須克弥は、高須家にとって100年ぶりの男子誕生だった。

( *¯ㅿ¯*)ヘー、ソウダッタンダー


女系家系が続いたなかでやっと生まれた男の子の克弥先生は、
高須家にとって、確かに「特別な子供」・・・

そして、克弥先生のお父さんは、
中学一年生の時に亡くなっておられるそうですが、

〉〉〉その時、父の兄弟に言われた言葉がある。
「志し半ばで倒れた父を持った息子は、
父のエネルギーを引き継ぐから大成できるぞ。ラッキーだと思え」。

算命学には、円盤法(天格法)というのがあります。

人の一生が有限であるように、
一人の人間の運勢の総量は決まっていて、
家族の運勢の総量も決まっているそうです。

人には、五徳といって、
幸福、寿命、財運、名誉運、知恵の5つの徳がありますが、
そのうちのひとつを大きく取れば、
あとの四つが小さくなるし、

家族の五徳の総量も決まっているので、
その運勢を使わずに亡くなった人がいれば、
その分、他の家族がその分を分け与えられることになります。

克弥先生のおとうさまのご兄弟の方がおっしゃったことは、
このことを言っておられたのでしょうね。

その言葉通りに、
克弥先生は、美容外科医として、
日本一どころか、世界一になられ、
年商60億とか、で、すごい大金持ちになられていますね。

それにしても、美容整形が認められていなかった日本で。
どうしてこんなに大もうけできたの?という疑問・・・・

なんと、「包茎」というのは克弥先生の発案だそうで・・・・

西原:だってこの人ですよ? 包茎を作ったの。

 で、日本中の男を恐怖のどん底に陥れて

 おもしろいほどお金が入ったんだって。

高須:うん。だってね、産業は作らなきゃなんないんですよ。 

 よく考えてみたら、

 世界中で包茎の手術ってやってないのはね、

 アジアのわれわれの地域だけなの。

 回教徒も、ユダヤ教徒も、みんな割礼をやってるの。

 これを全部やったら、計算したら6,000万人くらい……。

 それで、イエスキリストも包茎だったの。

 「包茎を治さない人は人間じゃない」くらいになって、

 AV女優との対談になって、「どういう男性が好きなの?」

 「どういう人でもいいけど、包茎だけはいやです」って答えて。

 それからどんどんブームになって、1日300人くらい手術してましたね。

村西:そんなにですか。現在でも?

高須:いや、もういつの間にやらみんな草食系になっちゃって、

 あのイワシの大群はどこに行ってしまったって感じなの。

 (会場笑)

高須:短時間で包茎を治すノウハウってのを作って、1セットで。

 1日300人やるとね、レーザーメスで切った包茎の皮の煙が、

 ダクトを通って火災報知機に反応するんですよ。

 (会場笑)

高須:それで違う方向に流したら、今度はビルに入ってる商社の人たちに、

 「このビルで人を焼く臭いがする」って言われて。

 (会場笑)

『村西とおるのナイスな夜』2015年8月6日

https://logmi.jp/88792


「産業は作らなければいけない」
まさに、おっしゃるとおりですね!

ブームを作る要素の一つは、脅し・・・
「包茎の男は、男じゃない!」
そりゃ、男として、なんとかしようと思うよねえ・・・・

一人手術代5万円として、3兆円・・・・!

∑(!? ̄Д ̄)゚Д゚)エー!!!

(#'pq')グフフ♪  by克弥

目の付け所が違いますよね、
普通だ、常識だ、と、見過ごしてしまったいるところに目を付ける。

既成の価値観にはとらわれない、独創的な発想をします。

そうすると、それは、
まだ誰も手を付けていない分野になるので、
そこに眠る需要も大きくて、

それで、大金持ち・・・・

でも、

克弥先生の凄いところは、
そのお金を自分だけのものにするのではなくて、

阪神淡路大震災、東日本大震災のときに多額の寄付、
被災者の傷を無料で治し、
世界の恵まれない地域に、小学校を建設し・・・・

と、その有り余るお金を、惜しみなく、
困っている人にばらまいてくれる・・・・
そこが、そのへんのお金持ちと違うのですね。

水瓶座は、物質的なものを無視します。
大切なものは、情報や精神や知的財産です。

〉〉〉僕はもともと貯蓄ってものに興味がないんです。
 だって死んじゃったら、あの世に持っていけないじゃない。
 だから、生きている内にいっぱいいいことをして、
 神様に褒めてもらおうと。
 赤坂でもビッグイシューを売ってるホームレスの人いるじゃない? 
 あれも僕は買うしね。
 つまり、この世で寄付したり、いいことをすると、
 あの世に積み立てができるってことです。
 あの世とのマネーロンダリングだよ(笑)。

だから、遺産も残さないそうです。

〉〉〉困っている人を助けてあげたいんですよ。
 幼い頃から母親に人を喜ばせるのが何よりも大切だと教わっていましたし、
 人に喜ばれると嬉しいからね。
 阪神大震災のときも、1年間は向こうの高須クリニックを
 無料で被災者に開放したりしていました。
 震災では、ガラスで顔や体を切ってしまった人も沢山いてね。
 そういった外傷を負った人たちを助けてあげたかった。

最高です、克弥先生!

これからも、困っている人にどんどん手をさしのべてあげてください。

そして、正しいものは、正しい!と、
これからも、発信よろしくお願いします。

関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?