FC2ブログ

「不自由だから人は成長する、不自由をおもしろがろう」樹木希林さんのご冥福をお祈りします

 20, 2018 15:36

女優の樹木希林さんが、2018年9月15日、お亡くなりに成られました。
75歳、まだ、お若い・・・

樹木希林 

謹んでご冥福をお祈りいたします。

左目の向きがおかしいのは、
2003年1月に網膜剥離を発症して、
3月には失明されているからなのですね。

朝、目が覚めたら、左目がみえなくなっていたそうです・・・・

ヾ(。>д<。)ノ コワイ!!!

もし、私なら、
右目もそうなってしまったどうしようって、考えるから、
まともに眠れなくなりそうですが・・・・

樹木希林さんは、
今までいろいろなものが見えすぎたから

(゚∇゚ ;)エッ!?

片目が見えなくなって、ちょうどいいかも・・・

なんていうのは、表向きですよね、樹木さん?

で、乳がんが見つかったのが、2005年
右乳房全摘出の手術を受けられたそうですね。

〉〉〉がんとつきあって、もう13年になります。

これまでに30カ所を治療してきました。

でも、口だけは達者だから、

なんだか元気そうに見えるらしくて、

「死ぬ死ぬ詐欺」なんて言われてますけどね。


〉〉〉乳がんの時はね、胸にしこりがあったので、
病院で先生に「がんですよね」と聞いたら、
「いや、違うでしょう」と答えるの。
「きっと、がんですよ」と粘るとね、
「じゃあ調べて見ましょう」
検査後に先生が「やっぱりがんでした。よくわかったねえ」と感心するのよ。
私の場合、がんの告知まで、間の抜けた感じになっちゃうのよね。

〉〉〉その後、体のあちこちに転移したので、
最近は年一回、鹿児島の病院へ放射線治療を受けに行ってました。
一日たった10分の照射。
でも一ヶ月かかるのよ。
人生を見つめ直す良い機会になったけれど、飽きてくるでしょ。
「先生、一週間で仕上げてもらえませんか?
少々焦げてもいいですから」って言ったんだけど。

ヾ(^▽^*キャハハハハ

ものすごくシリアスで、重くなる場面を、
笑いとともに軽くして人に伝える希林さんの才能!

受け答えがあまりにユニークなので、
ついこちらも笑ってしまいますが。

希林さんは、この癌治療のために、
鹿児島空港から車で40分ほどの場所にある、
「UMSオンコロジークリニック」
全国で唯一「四次元ピンポイント照射療法」を行っている
クリニックへ通っていたそうです。

これだと、生活の質が落ちなくて良いみたいですが、
保険がきかないので、一回300万円かかるとのこと・・・・

一ヶ月の滞在日もあるからでしょうけど、
やっぱり、高いですね。。。

ところで、


樹木希林さんは、夫・内田裕也さんと、

45年別居しているご夫婦だったそうで・・・


馴れ初めは、樹木希林さんがドラマ出演した収録スタジオに

内田裕也さんが訪れ、

その翌日には、プロポーズしたそうで・・・


お二人は、

交際期間もないまま結婚されているとのこと。


内田さんの一目惚れ?


それなのに、結婚当初から

裕也氏は、希林さんに、家庭内暴力(DV)・・・・


〉〉〉そのころは、毎晩のように暴力を振るわれ、

希林さんも、負けじと激しくやり合ったというのだ。


樹木希林 DV記事 

【肋骨折られ、やり合う包丁だって欠けて


ええっ!包丁でやり合ったの!?


; ̄ロ ̄)ガーン!


〉〉〉「暴力が毎晩でしたからね。(中略)

近所の金物屋に包丁をどのくらい買いに行ったかわからない」

芸能関係者はこう話す。

「樹木さんはいきなり頬を平手打ちされることもよくあったようです。
何がきっかけで内田さんが怒るのかわからないから、
常にケンカが絶えなかった。
ひどいときは、樹木さんの肋骨にひびがはいって、
病院通いを余儀なくされたこともあったようです」

やりたい放題の内田に対して、樹木も負けじとやり返す。
当時普通だった大きくて重たい黒電話の受話器で殴って、
内田と“流血戦”になったこともあった。

樹木希林 1943年1月15日

  

  午

    石門星 天馳星

龍高星 貫索星 車騎星

天胡星 貫索星 天南星



内田裕也 1939年11月17日

 乙 己

 亥 卯

      石門星   天恍星

石門星 車騎星 牽牛星

天将星 牽牛星 天馳星


内田裕也さんの「」と、希林さんの「」は、

干合して夫婦になる関係です。


出会って、交際期間も経ずに結婚したというのは、

お二人の日干支が、干合関係にあったからですね。


干合関係にある二人が出会ったら、

くっついて離れられなくなります。


樹木希林 内田裕也 

お二人が結婚した1973年は、年。

裕也氏にとって、癸=が現れる年でもありました。


だから、結婚したのですけど、

裕也氏、この年は、天中殺年でした・・・


(ノд・、)ザンネン


で、

希林さんは、内田裕也氏と結婚する前に、

岸田森さんと、1964年に結婚してますが、


岸田さん、この結婚の前年より大運天中殺に突入!

で、樹木希林さんも、大運天中殺まっただ中・・・


 ヘ(゚◇、゚)ノアレマ!

なんと、間が悪い・・・


男性の岸田さんのほうが年上なので、

異座の夫婦にならない・・・

(天中殺を逃げられない)


その上、

岸田さんは日干支「」できれいな灯火の人。


それに対して、

希林さんは「」で、きれいな流れの水


水は火を消してしまいます。

丁火」に対して「癸水」は「七殺」と言って、

最も強い「相剋(相手からやられる)


ともしびである「丁火」の弱点は、消されること!


自分の良さを消してしまいかねない

「癸水」の希林さんを遠ざけたい、という思いが、

岸田さんに出てきても不思議ではないと思います。


もちろん、他にも理由はあったと思いますが、

4年後に破局となりました。


それから10年近く経って、

内田裕也さんと結婚した樹木希林さん。


どういうわけか、また、間の悪いことに、


結婚した年の1973年は、年!


希林さんにとって、大半会の年です。

手をつながないわけにはいかない!

内田氏にとっても、妻が現れる年!


と思ったら、

裕也氏は子丑の天中殺なので、このとき、天中殺

岸田さんのときと同じく、内田氏のほうが年上で、

天中殺禍を逃れられない・・・


(;^_^A 困ッタ、アセアセ・・・


そして、始まった家庭内暴力!


希林さんの太陽星座山羊座活動宮ですし、

彼女の火星は、火の星座の射手座ですから、

やられっぱなしにはならない!


なので、希林さん、裕也氏の暴力に応戦・・・


男性の力に勝てないので、

希林さん、台所の包丁取り出して、えいっ!


包丁は当然、欠けますね・・・


金物屋さんに言われたそうです・・・

「お宅はどうしてこんなに包丁が壊れるのですか?」って!


まさか、夫婦げんかで、とは言えないけど・・・・

(;^_^A アセアセ・・・


夫・内田裕也氏の太陽、蠍座

しゃべることが苦手な、無言星座


その上、彼の火星は、

独断的で、理論通りに事を運ぼうとする水瓶座

理論通りには進まない現実な困難にぶつかると、

どうしていいかわからなくなって、

言葉で話すより先に手が出てしまう・・・・


だから、

理由なく「いきなり平手打ち」

説明がないので、「何で怒るのかわからない」



2011年、内田裕也氏が、客室乗務員に復縁を迫って、

ストーカー事件を起こして逮捕された時の記者会見で、

希林さんがおっしゃってますが、


〉〉〉「若いころ、私の言葉に負けるので

(内田は)悔しくて暴力を振るいました。

それが原因で別居しています」


(,,¬ω¬)ヤッパリ~


その上、亥月生まれの内田氏にとって、

希林さんの「水」は忌神でした・・・・


よけいに、居心地はよくなかったのでしょうね。


でも、二人は干合関係なので、簡単には別れられない・・・・


内田氏の、夢の中状態の天中殺も、

1974年には抜けて、現実に戻った内田氏・・・・


〉〉〉結局、内田の暴力が原因で、わずか1年半で別居することに。

別居後、内田は浮気を繰り返し

「離婚危機」が幾度となく報じられた。

そんな最中の1976年2月、樹木は長女・也哉子を出産。

月に1回程度しか会わない関係だったため、

内田は「本当にオレの子か?」と聞いたという。
※女性セブン2011年6月2日号

https://www.news-postseven.com/archives/20110520_20837.html


そして、


〉〉〉その後も離婚せず、

月に1度ほど内田容疑者と会う生活を38年間も続けた。

また、マンションの部屋など生活面もすべて面倒をみていた。


〉〉〉1981年には、内田容疑者が離婚届を出したが、

希林さんは、それを阻止しようと法廷闘争までした。

そして、離婚無効の判決を勝ち取っている。

内田容疑者は数々の浮き名を流しており、

女優の島田陽子さんとの恋は当時話題になった。

希林さんもこうした振る舞いをよく知っており、

それにもかかわらず、「離婚はしないつもり」と明かしている。

https://atwomo.net/kikikirin-utidayuya(2011年記事)



内田裕也氏は島田陽子さんと結婚するために、
別居している妻の希林さんに離婚を申し入れますが、
希林さんは拒否。

それで、
内田は1981年に、勝手に役所に離婚届を提出するのですが、
離婚無効の訴訟を起こされて、希林さんが勝訴!

何故に、希林さんは内田氏と離婚しないのでしょう・・・・

希林さんはおっしゃいます。

〉〉〉まあ、ですから。
自分に合った人と出会うわけですから。

〉〉〉「あんな(裕也)のを放っておけば、

いずれ何かしでかすだろうから

一度でも結婚した責任としては、

このまま離婚して放し飼いにして何かしでかしたら

それこそ、世間様に申し訳が立たないから」

https://atwomo.net/kikikirin-utidayuya


o(*^▽^*)o 確かに!

樹木希林さんの日干支「」は、
「石孔の流源」と言って、最もきれいな秋の水です。

頭の回転が速く、
記憶力がすばらしい、優秀な人が多いのです。
度胸もあり、大きな仕事をこなすことができます。

ただ、縁の下の力持ち的運勢で、
世の中のきらびやかな主役には向かない・・・・

20代の頃から老人の役を演じ、
出演するドラマ、映画などでは老け役が当たり役だった希林さん。

〉〉〉1974年にTBSで放送されたドラマ『寺内貫太郎一家』では、
小林亜星が演じた主役の貫太郎の実母を演じた。
実年齢は小林より10歳以上若く、
頭髪を脱色し「老けメイク」を施し、
当時30代前半のまだまだ若い手との不自然さを隠すため、
劇中は指ぬき手袋を外さなかった。
寺内家の母屋でドタバタ騒ぎが始まると、
自分の住む離れに駆け込み、
仏壇の横に貼られた沢田研二のポスターを眺めて
「ジュリーィィィ!!」と腰を振りながら悶えるシーンが話題となる。 
(Wikipedia)

確かに、希林さんは、主役ではなかったですね。

老婆役だから、素敵なドレスを身にまとって、
・・・なんてことは、全く無い・・・

だけど、お茶の間の人気者!

樹木希林さんの命式は、
  」と、干がすべて水性になっています。

水性は習得本能なので、頭が良い方なのですが、
丑月でお生まれの希林さんの忌神は、水性・・・

つまり、
月干の「癸」、年干「の「壬」が忌神!

「この世の中は、大変なものなんだ、
辛いことや苦しいことがあるのが、人生なんだ」って、
思っておられる人なのです。

だから、でしょうか・・・

〉〉〉この年になると、がんだけじゃなくて
いろんな病気にかかりますし、不自由になります。
でもね、それでいいの。
こうやって人間は、
自分の不自由さに仕えて成熟していくんです。
若くても不自由なことはたくさんあると思います。
それは自分のことだけではなく、他人だったり、
ときにはわが子だったりもします。
でも、その不自由さを何とかしようとするんじゃなくて、
不自由なまま、おもしろがっていく
それが大事なんじゃないかと思うんです。

(゚0゚*)ナルホド!!!
(*・ω・)(*-ω-)ソッカソッカ!!!

「不自由なのをおもしろがる」・・・
そう思ったら、辛いことも、乗り越えられそうですよね!

そして、希林さん、こうもおっしゃってます。

〉〉〉嫌な話になったとしても、
顔だけは笑うようにしているのよ。
井戸のポンプでも、動かしていれば、そのうち水が出てくるでしょう。
同じように、面白くなくても、
にっこり笑っていると、だんだん嬉しい感情が湧いてくる(同上)

樹木希林さん、本当に良いことを教えてくださいました。
すぐには、できないかもしれないけれど、
辛いとき、嫌なとき、
希林さんのこの言葉を思い出して、やってみようと思います。

希林さん、ありがとうございます!
そして、ご冥福をお祈りいたします。


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?