FC2ブログ

夫は忌神だけど守護神でもありました。世にも不思議な内田裕也・樹木希林さんご夫妻って?②

 25, 2018 18:41
樹木希林さんと内田裕也さんのご夫婦、
「世にも不思議なご夫婦」と言われていますが。

樹木希林 内田裕也 結婚 
「結婚ってなんなんでしょうね?」「ロックンロール」
は?

希林さんにとって、内田裕也という夫は、
忌神」なのですが、
同時に希林さんの「守護神」でもあったのです・・・・

("▽"*) エエッ???

〉〉〉もう子供がいたんじゃ、とてもじゃないけど,

夫との生活は成り立たない。

だから別居して、今日までおよそ40年になります。


〉〉〉私も自分のことだけで精いっぱいで、

よそのことは構ってられないの。

で、あちらはあちらで回遊魚みたいな人で、

ロックンロールしてるわけだから。

それはそれでお互いの利益がきっとうまくいっているんですよ。


回遊魚みたいに、
あちらで浮気、こちらで浮気をして、女を泣かせて、
「ロックンロール」していた内田裕也氏。

その中でも有名なのが、
「国際女優」と言われた島田陽子さんとの熱愛。

フライデーに掲載されたのが、
1988年、ハワイのコンドミニアムでの、不倫密会の写真

〉〉〉島田陽子1980年
アメリカのテレビドラマ【将軍 SHOGUN】のヒロインに抜擢、

熱演を演じたことで、当時、珍しかった国際女優の地位を獲得する。

 

〉〉〉その活躍を機に売れっ子女優として歩んでいたが、
1988年に制作された映画【花園の迷宮】で共演したことを
きっかけに内田裕也と親しい間柄になる。


〉〉〉内田裕也は当時から有名ではあったが、
経済的には非常に切迫していた。


 〉〉〉樹木希林とは別居状態であり、

肝心の音楽活動も成功しているとは言い難く、
映画などで主演に起用されても、ギャラは豪遊に消えていた

 

〉〉〉稼ぎが無いにも関わらずに、
年末年始はハワイで過ごし、

そこにいる芸能関係者や友人、後輩たちに大判振る舞いを行っていたという。

 

〉〉〉実はこの豪遊の資金源は、
島田陽子が貢いでいたというのが明らかになっている。

 

〉〉〉島田陽子はコンドミニアムの他に、
伊豆に別荘を所有していたのだが、
実はここで島田陽子にとって悪夢が襲い掛かる。

 

〉〉〉内田裕也のありえない浪費癖や、
周囲の悪評、結婚できない事などから、
島田陽子は内田裕也と別れ話を切り出した。

 

〉〉〉すると、内田裕也は逆上して、
ストーカー行為を行う様になったという。

 

〉〉〉伊豆の別荘で過ごしていた島田陽子の元に、
内田裕也は刃物を持って復縁を迫ったという。

 

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット!


女に復縁迫るのに、男が刃物持つか?

情けないよ、それ・・・



〉〉〉それでも、二人の関係は切れることがなく、
1991年に内田裕也は東京都知事選に出馬する。


〉〉〉内田裕也の選挙資金の一部は、
島田陽子からも流れており、結局のところ落選してしまう。

 

〉〉〉これらのことから島田陽子は、内田裕也に
散々、貢ぎ続けたおかげで多額の借金
をこしらえてしまった。


内田裕也が選挙に落選したのをきっかけに、二人は破局することとなる。

https://fakementary.com/uchidayuuya2/





2014年6月11日の「5時に夢中」の内田裕也が出演、

1991年の都知事選挙の裏側を語った


〉〉〉政見放送では、

内田が突然「パワー・トゥ・ザ・ピープル」を歌い出すのだが、

歌い終わると内田は、

英語の歌を歌ってしまったので自己紹介も英語ですべきだと思い

「レディース・エンド・ジェントルメン」と続けた結果、

すべて英語の政見放送となってしまったそうだ。

さらにもう一曲歌い、しゃべることが何もなくなってしまったので、

かなりの時間無言のまま、

「東京都知事候補 内田裕也」の字幕が映る事態になったという。

((´∀`)) ゲラゲラ

そんな伝説の政見放送を内田自身も

すごいシュールでね、俺は大好きで」とコメント。

http://news.livedoor.com/article/detail/8935548/


さすが、腹の天将星

恥ずかしがることなく、「僕は大好き」とおっしゃる・・・・


そして、

選挙の宣伝カーも島田が提供していたとのこと。


結果・・・・


〉〉〉当時、推定2億5,000万円で購入した

横浜市の豪邸のローンや税金も支払えなくなり、

さらに愛車の修理代金や引越し代金の未払いなど、

金銭トラブルが続出した。

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20110104/Cyzo_201101_post_6282.html?_p=2


そして、

ゴールデングローブ賞の主演女優賞に輝いて
「国際女優」とまで呼ばれた島田陽子さんは、
AV女優に転身・・・・


どん底に突き落としたのは、内田裕也氏・・・・

縁があって深い関係になった女性を

結果的に食い物にし、不幸にしてしまうというのは・・・・


内田裕也 1939年11月17日

 乙 己

 亥 卯

      石門星   天恍星

石門星 車騎星 牽牛星

天将星 牽牛星 天馳星


内田裕也氏の日干は、土。

その内田と夫婦になる女性は

その女性の日干がなんであれ、水になります。


癸水」はきれいな水の流れです。


戊土」は、土なので、この清流を汚してしまいます。

土剋水」となり、忌神となります。


そのうえ、

内田裕也さんの日支の「」は、

夏の苛烈な太陽の季節


「癸水」は「壬水=海」のように、水量はありません。


」の火性によって、簡単に干上がってしまいます。


日干支「」の人は、

配偶者を病弱にしやすく、ダメにしやすい

と言われるのは、このせいなのですが、


内田裕也さん、

島田陽子さんから女優としてのキャリアを奪い、

多額の借金を背負わせて、不幸にしてしまいました・・・


(*0*;)☆


希林さんのガン発症も、内田さんの命式のせい???


ヾ(;´▽`A``エッ! ソンナ・・・



希林さんは、おっしゃいます。


〉〉〉内田さんが仕事で収入があると、

それは全部内田さんのものなんだけど、

税金とか保険料とかは私のところに回ってくる。

「それでいいな」って(内田が)言うから、

「はい、いいですよ」、って感じね。

だって(内田は)税金を考えて使ってないもの。


〉〉〉要するにね、

私にとっては大事な重しなんですよ。

最近はだいぶ私の変なところも知られてきたけど、

内田さんがおかしくて、

私がちゃんとしてるふうに思われた時期もあるのね。


〉〉〉だけど本当は、

どこに飛んでっちゃうかわからないような

人生を送るはずだったんです、私が。

だからいい重しなんです。

重しの分だけ税金を払わせていただきます(笑)。

【話の肖像画】「樹木希林(1)~(3)」

https://www.sankei.com/entertainments/news/150527/ent1505270003-n1.html


\(;゚∇゚)/ビックリ


〉〉〉琵琶奏者だった父親がね、

薬屋なら1軒出してやるから、そっちに行ったらどうだ」

って言うから、大学の薬学部の願書を取り寄せたんです。

でも理数系が全然だめなのよ。

普通の算数じゃないのよね、数Ⅱ、数Ⅲって。


〉〉〉それで入試前に

父親が北海道に行くっていうんでついてったら、

スキーでけがしちゃった。

受けたって落っこちてますけど、試験に行かなかったの。


〉〉〉父親は朝から琵琶を奏でて

みんなで楽しく1日終わるって生活だったから、

私も就職するって感じではなかったのね。

だけどどっか行かなくちゃということで、

たまたま劇団の募集があるからと受けたのが文学座でした。


希林さんの来歴の説明に、

「薬剤師になる夢が挫折して、文学座に入った」

というのをよく目にしますが、


おとうさんが「薬屋なら一件出してやる」という

おいしい提案をされていたのですね。


希林さんのご実家は、

横浜市野毛で、大衆酒場をやっていたそうで、

現在は妹さんが、継いでおられるとか。


ヨコハマ映画祭(37回)の授賞式で、

希林さんが話されていたので、ちょっとググってみましたら、

出てました、「叶屋」さんだそうです・・・

https://hamarepo.com/story.php?story_id=5136



で、薬学部の受験しようか、と思ったら、

試験科目があまりに難しくて、落ちるのは目に見えていて、


で、北海道旅行に逃げて・・・


そして、1961年文学座の研究生になり・・・


〉〉〉55年前、18歳のときに、役者の道を歩き始めました。

杉村春子さんが、大船の松竹で、

「あんたねえ、横浜でしょ?大船いらっしゃいよ」ということで、

付き人で大船に参りました。

朝早くから始まりました。

小津さんの監督ですから、撮影所はしーんと物音ひとつしませんね。

で、私も息を飲んだ感じで見ておりました。


〉〉〉もう、朝から何度やっても、

中華そばやの、のれんしまって、泣くシーン、

もう杉浦さんのOKが出なくて、出なくて、とうとうお昼になりました

そんときに私は、

「映画ってやだなあ、あんな思いすんだ」と、思って、

その後、黒沢明さんの映画「赤ひげ」で、

文学座に募集がきまして、

オーディション受けますか、と言われたけど、

すぐに私は逃げました。〉




逃げた・・・


〉〉〉そのころはね、役者にとっては1が舞台。

2がせいぜい映画。

で、まあテレビは3番目。

森繁さんも(テレビに出ることを)本当は嫌がってたんだけど、

みんなでおみこしを担いだって感じだった。

〉〉〉そして4番目がCM。

ところが私は邪道の方が好きなので、初期のころからCMをやってたの。

みなさんがご存じないような地方のお醤油屋さんとか、はんぺん屋さんとか。

先輩方には

「あんたね、CMなんてやってるような役者じゃだめよ」って。〉

https://www.sankei.com/column/news/150526/clm1505260012-n1.html


ところが、希林さんは、

1964年には、森繁久弥さんの「七人の孫」でお手伝いさん役で当たって、

1965年からは、「時間ですよ」にレギュラー出演。


そして、1974年からの「寺内貫太郎一家」で、

希林さんが、祖母役をやったのですが、


〉〉〉あれはね、

たくさんテレビに出てくたびれちゃったから、

縁側でひなたぼっこしてるようなばあさんの役にするって、

自分で決めたの

楽したいと思った・・・・


また、ここでも逃げようと思ったのですね

ラクしたいなあ、って・・・


〉〉〉・・・と思ったらとんでもない。

そのおばあさんが一番動き回る役になっちゃった(笑)。


〉〉〉ただ私はもう最初から邪道の方だから、

いつやめてもいいわよって感じだった。

早くちっちゃな家を買ってローンを返しちゃいましょ、なんてね。

算数はできなかったけど、ローンの計算はできたのね。

【話の肖像画】「樹木希林(1)~(3)」

https://www.sankei.com/column/news/150526/clm1505260012-n1.html


(*´▽`*)ノ゛アハハハ


希林さんって、本当に、

「どこに飛んでっちゃうかわからないような人生」

と、ご自身で言うのも、わかる気がしますね。


受験しても落ちるから、北海道に逃げて、

映画はあまりにしんどいので、もういい、と逃げて、

たくさんテレビに出て疲れたから、

ひなたぼっこのおばあさん役で、楽しようかな、

いつ辞めてもいいしね・・・・


ヽ(*^^*)ノ


希林さんの命式は、


   と、干が水性ばかりです。


その上、日支のと、月支のは半会して、丑も金性変化

金性は、水を生み出す水源です。


そう、希林さんの命式は、だらけの命式・・・・


洪水になって溢れてしまうと、始末に負えなくなるので、

溢れ出ないように、土嚢を積んで、

防波堤の枠を作ってやらなくてはいけません。


同じ五行が三つ以上ある場合は、

その偏りを調節するために、

調和の守護神を取ります。

その防波堤になるのが、内田氏の


だから、希林さんはおっしゃいます。

希林さんにとって、内田裕也氏は、

「どこに飛んでいってしまうかわからない」私の、

大事な重し」って。


だから、居てもらわなくては困るのですね



それにしても、

裕也氏の都知事選挙の政見放送といい、


自分の女が二股かけている、と、憤って電話をかけてくる裕也さん

自分だって、不倫で、二股なのに、

そこに気がつかない夫、


〉〉〉「内田ほど何をしでかすかわからない、

これほど退屈しない人間はいない

まあ好きといえば内田裕也という人間のすべてが好きなんでしょう」

https://entertainment-topics.jp/19555


希林さんは、

「算数はできなかったけど、ローンの計算はできたのね」

と、おっしゃってましたが、


〉〉〉「芸能界の不動産王」だということは、

知る人ぞ知る事実。

今も家賃収入だけで月数百万円が入ってきているそうです」

(芸能事務所関係者)



樹木希林さんのご自宅紹介


〉〉〉「ちなみに、

内田さんは同じ区内の200平米のマンションに住んでいて、

管理費、光熱費、などはすべて希林さんが支払っているようです。

もちろん、生活費も渡しているようですよ」(テレビ局関係者)


〉〉〉「希林さんは独学で不動産を学んだそうです。

彼女いわく『とにかく、自分の足と目で見ることよ』と。

なんでも、いろいろなところに情報網があって、

いい物件があるとすぐに彼女に連絡がくるそうです。

連絡がくると、撮影中だろうが収録中だろうが、

お構いなしに見にいくそうですよ(苦笑)。

そのとき、現場のスタッフに向かって

『あなたたちが私の生活の面倒を見てくれるの?』

と言うのが決まり文句だそうです。

大御所にそう言われては、スタッフもどうしようもないですよ」(番組プロデューサー)

さすが、あの内田裕也を“飼いならす”だけのことはあるということか。

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20121229/Cyzo_201212_post_337.html


オオーw(*゚o゚*)wサスガ!


希林さんは、夫は提婆達多(釈迦に背いた弟子)だと。


〉〉〉「お釈迦様は、自分に背いていく提婆達多がいたから

悟りを得ることができたとおっしゃるのよね。

自分にとって不都合なものをすべて悪としてしまったら、

そこから何も生まれない

http://blog.fujitv.co.jp/goody/E20180918001.html


ほんとうにそうかも知れません。


希林さんは、全ての人にやってきて、

そして、誰もが嫌う「老い」を逆手に取って、

30代の若いときから、

ご自身のキャラクターにしてしまわれました・・・・




どんなものにも、表と裏がある、

自分にとって、どんなに不都合なものも、

反対から見たら、

そこからの大発見があるかもしれないのですね。


樹木希林さんが残された数々のメッセージ、

本当に、たくさんのことを学ばせていただきました。


「どんなに不幸であっても、明かりは必ず見えますよ!」


感謝の思いとともに、

希林さんのご冥福をお祈りいたします・・・



関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?