FC2ブログ

元気印で起床時36度5分なのに、赤血球がギザギザ金平糖でした(+_+)大沼先生のナチュラルメディスンで治療中!

 07, 2019 17:30
実は、ここ2週間、びっくり仰天の日々でした・・・

そうなんです!

自然治癒力を引き出す免疫療法の、
大沼四廊先生の治療院、
ナチュラル・メディスンで、私、治療の身となり・・・

はい・・・

大沼四廊 
大沼四廊先生

それは、先月、春分の日の3月21日、

たまたま、大沼先生のサイトを開いていて、

ふと、失明してしまった引きこもりの知人を思い出したのです・・・

「失明して2、3年経つらしいけれど、
大沼先生の治療なら、治るのかしら・・・?」

そう言えば、大沼先生の講演会のyoutubuに、

病気相談窓口TEL:052-806-2178
 緊急相談窓口:090-5861-4489
 大沼四廊24時間対応可 
 ※病名が付いたら即相談

って、書いてあったっけ・・・」

で、何となく、052・・・に電話してしまいました。

その時は、電話がつながらなくて、
休日だしなあ、って、思っていましたら、

私の携帯が鳴って、
取ってみたら、youtubeで聞いたあのだみ声・・・

思わず、
「えっ!大沼先生ですか!?」「はい、そうです」

うっそー!本当?
めちゃ、大感激!(´。✪ω✪。`)

しばらく、失明の知人のことを話したり、

私が当ブログで、
「血液は腸で作られている」の記事のときに、
大沼先生のことを書かせていただいたことをお話したりしているうちに、

そういえば、私も緑内障って言われてたっけ・・・

ちょっと心配だから、私も診てもらってこよう!

春だし、旅行気分でいいかも!

大沼先生に会えるし!

だって、喘息の薬とおさらばして、もう3年になるし、
このところ、起床時の体温は、36度5分はくだらないし、

きっと、「健康ですね!」って言っていただけるはず!

と、楽しい旅行気分で、おしゃれして、出かけたら・・・・

w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!! 

なんと!
これが、私の赤血球・・・

DSCN0613.jpg 

丸くて弾力があるはずの赤血球が、
つのだらけの金平糖になっていました・・・・

∑(゚□゚;)ガーン(。□。;)ガーン(;゚□゚)ガーン!!
おまけに、動きがなくて、どんより・・・

Σ(|||▽||| )

これでは、
赤血球の大きさよりも細い毛細血管の中を、
私の血液は通って行かないから、
酸素も、栄養も、運べない!

(x_x;)シュン

さらに、問題は、白血球がいない!

ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

・゚゚・(×_×)・゚゚・。

そして、そして、

毎日、元気なソマチットの入っている
太古のカルシウム」を摂取していたのに、
ソマチットが全くいない・・・

:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・

そうなんです・・・・

手の指先10本、足の指先10本に電極を当てて、
血の流れとリンパの流れを測定して、
そこから、検出された私の内臓の検査結果は・・・・

いやあー、もう、なんと申しましょうか・・・

惨憺たるものでした・・・・

(ノω;`)ウウウ・・・

確かに、毎朝のお通じが決まってあるわけではなく、

下痢したり、便秘したり、でも時には良い〇〇〇でしたから、
気にはなりつつ、まあ、大丈夫かな、って、思っていたのですけど、

小腸、大腸、肝臓、胆嚢、脾臓

ついでに心臓も、ほとんど機能を果たしていない、とのこと!

☆=>=>=>(+_+。) ガーン

・・・てことは、

毎日食べていたあの食物の栄養は、
一体全体、どこへ行ってしまった、というの?

いや、それより、
こんなに栄養吸収できていなかった、ということは、
私は、どこからのエネルギーで生きていた、というの???

?(゚_。)?(。_゚)?

で、大沼先生がおっしゃるには・・・・

「この血液では、血管が詰まってしまうよ、
いつ倒れても、おかしくない状態だね」

/(´o`)\オーノー!!

・・・ということで、

こうなった原因を探るべく、
まず、大沼先生は、私の骨格を見ました・・・

まっすぐ立ったり、背中そらしをしたり、
そして、合せきのポーズ・・・

合せきのポーズ 

ところが、
股関節が硬い私は、こんなふうに、
ぺたっと膝頭が、床に付かない・・・・

つまり、股関節のところで、
血液の流れをストップさせている!ということらしい・・・

そのうえ、
背中が硬い・・・どころか、
実は、
背骨の軟骨の部分が、石灰化して、固まっている・・・

(~Д~ノ)ノヒエ~ 

私たちの体に指令を出す神経は、脊髄から出ています。

DSCN0607.jpg 

DSCN0608.jpg 
C1~C8までが、首の骨で、
T1~T12までが、胸部の骨で、
ここに、心臓、胃、肝臓・胆嚢・脾臓・腎臓への神経が出ていますが、

このT1~T9あたりまで、私は全部癒着だそうです・・・・

癒着して石灰化していると、
それぞれの内臓臓器が、真っ当に働かない・・・

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

机やパソコンに向かって、
または、スマホの画面を見ていて、
長時間、背中が丸くなる姿勢を続けていると、

胸が張れないがために、
呼吸が浅くなり、二酸化炭素を吐ききれず
体の中が酸化していくそうです・・・

そして、最終的には、骨が石灰化するそうです・・・・

∑(!? ̄Д ̄)゚Д゚) エェーッ!!

確かに、
私の30代は、
元夫からの離婚宣言のあと、
子育てしながら仕事をやり、
そして、仕事のために大学院に通って、論文書いて、と、

ゆっくりと息することも忘れて、馬車馬のように走り、
図書館に籠もり、机にかじりついて、がんばっていた気がしますね・・・

まあ、その割には、学問のほうの成果は出なかったのですけど 笑

仕事は、おかげさまでなんとかやれて・・・

だけど、そのうち、喘息発症・・・

風邪をひくと、咳が止まらず、
なんとか治ろうと、病院で出された薬を飲み続け、
そのうち、夜眠れなくなって、
睡眠薬が手放せなくなって・・・

首は凝り固まり、背中も凝り固まり・・・

まさに、負のスパイラル~

だけど、やっと、そのどん底から、脱出して、

今は、喘息患者も廃業して、元気にテニスの健康体!

と、思っていたのですが、

一度、石灰化した骨は、そんなに簡単に治るはずもなかったのです・・・・

|||||/(=ω=。)\ガーン|||||

なんせ、10年、20年ものですから・・・

おまけに体の基礎となる食事や栄養への考え方も、
マスコミに踊らされて

カルシウムが足りないときは、牛乳を飲みましょう!
牛乳でできたヨーグルトは、お腹の乳酸菌を増やします!
タンパク質、アミノ酸は、お肉から取りましょう!
野菜だけ生活をしていたら、めまいが・・・!

減塩!減塩!
朝ご飯は一日の基礎!しっかり食べましょう!

これって、全部、ウソで、

おまけに、石油製品の化合物だらけの調味料

取る野菜には、農薬が振りかけられ・・・

これじゃあ、病気になるために生活しているようなもの。

ずっとずっと、気がつかなかった・・・

でも、今回、医療の闇問題をブログに書くことで、
大沼先生のyoutubeにたどり着き、

そして、
自分の体の大問題に気づくことができました・・・・

神様からの福音でしょう!

「気づきなさい」と神様から言われたんだと思います。

本当に、気がついてよかったです!


さて、治療の様子は、
次回の記事でお話することにして、

初診日の一日の治療を終えた後の血液画像をお見せしますね!

DSCN0614.jpg 

角のある金平糖のようなギザギザの赤血球は、いなくなって、
丸い赤血球になったのが、ご覧いただけるでしょうか?

まだ、
血液の流れは悪いので、鎖状につながっていますが、

それでも、まあるい赤血球に変わりました!

ヾ(〃^∇^)ノヤッタ! ワァーイ♪

そして、二回目、
今度は、一泊二日で、治療を受けたところ、

赤血球は丸く、そして、ばらばらに流れ
白血球が出現していました!

DSCN0570.jpg 

右のほうのもやもやしたかたまりが、白血球です。
前回は、どこにもいなかった白血球くん!

そして、ちらちら動めくソマチットもいました!

(*^0゚)vイエーィ!!!

悪性リンパ腫で、余命半年と言われた方が、

悪性リンパ種 

大沼先生のところで、
9日間、16回の集中治療を行った結果、
三ヶ月後に、仕事に復帰できたそうですが、

これは、まさに、間違いのない事実なんだ、と、
私は、実感とともに、確証できました!

さて、さて、次回、
大沼四廊先生のナチュラル・メディスンでは、
どんな治療を行っているのか、体験記の続き、書きますね!

では、では・・・


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?