FC2ブログ

自分で生成できないミネラル②カリウムは何から?高カリウム低ナトリウムのゲルマン療法の塩厳禁は厳禁デス!

 21, 2019 17:35

ミネラル(=鉱物)

  私たちの体で生成できないものです。


だから、何かから摂取しないといけないものなのですが、


とにかく、

ミネラルは、鉱物の形では、

  私たちの体は吸収できません


私たちの体で鉱物が生成できないように、

生きもの(生物)である私たちの体は、

無機質の鉱物を、受け入れることはできないのですね!


でも、この地球はうまくできていて、


植物は、根っこから特別なを出して、

鉱物(=ミネラル)を、

自分の体の中で有効活用できる形にして、吸収しています。


ヾ(*・д・*)ノ スゴイネ


だから、私たち人間、動物たちもですが、

その植物を食べて、

必要なミネラルを摂取できるようになっている!


そう、ミネラルは、植物から摂取するのが一番なのです!


では、まずは!


ナトリウム=塩の次ぎに重要なカリウム!


この二大ミネラルの入れ替えで、

私たちの細胞は、栄養や酸素を運び入れ、不必要なものを排出して、

体を正常に保っているということ、

このことは、これまで、何度もお話してきましたが・・・


ナトリウム カリウム


みなさんの目に焼き付くように、

また、しつこく、ナトリウム・カリウム交換の画像をアップ!



で、一日に必要なカリウムの量は、

3g(3000mg)から3,5g(3500mg)です!


《カリウムを多く含む食品》

カリウム 食品


・・・この表で計算しますと・・・


私が、毎朝、スロージューサーで絞って飲んでいる

人参・りんごジュース


これがどのくらいのカリウムなのか・・・ですが、


上の表に人参が載っていないので、

野菜・いも類のカリウム含有量

https://www.kewpie.co.jp/amani/list.html


人参は、100gあたり270mg

そして、りんごが、132mg


朝に人参500g~600gくらい絞るので、

ひとり分だと、カリウム900mg・・・ですか・・・


それと、

最近、毎日食べ始めたバナナ


バナナ一本(100g)で、300mgだそうです。

合わせて、1200mg・・・


(;´゚д゚`)エエー


・・・意外と、取れてないですね。


ショック!(・∀・i)タラー



パセリは、なんとカリウムが1000mgも含まれているようですが、

100gは食べられないし、


ショウガ、長いも、大根、きゅうり、かぼちゃetc・・・

と、食べていますが、

どれも、100g食べているものは、ない・・・



石原結實先生の伊豆の

ヒポクラティック・サナトリウムでは、

断食期間は、「りんご・人参ジュース」540g~600gを

一日に3回、飲むようになっていますね・・・


人参 270mg×6=1620mg 

りんご 132mg×10/9=147mg

1日3回なので、1767mg×3回=5301mg


病を抱えてきている方が多いので、

アメリカでの推奨値 4500mgよりも多く取らせているのですね。


りんご人参 サナトリウム

http://www.h-sanatorium.com/recipe.html



同じく、

人参ジュースを推奨しているゲルソン療法!

このゲルソン氏を賞賛する宗像久男先生は、


9分49秒~

〉〉〉細胞の中は、カリウム・リン酸・マグネシウム・タンパク質!
この四つが細胞の中に充分にあれば、
60兆の細胞は全部元気になる。

〉〉〉「いやだ」言うても、ガンは治る。

〉〉〉このカリウムの値が、ガン患者はほとんど、最低の3,5meg/L
この値を、最高の5,1meg/Lにすれば、
ガン患者は、「いやだ」言うても、治っていくんです。
10分57秒

細胞 組成液

〉〉〉簡単にいえば、細胞を取れ。
加工食品ではなくて生きた細胞を摂る。
細胞を摂れば、
カリウム・リン酸、・・・は簡単に取れるでしょ?

〉〉〉それに成功した人が、ゲルソンさん。
戦前、結核を治せる唯一の医者だった。
結核患者は、37度5分から8度の高熱、
一時間ごとに200mlの人参ジュース、野菜ジュース、りんごジュースを摂らせた。
体が熱いので、ジュースを摂ることはできた。

〉〉〉結核は治ったが、ガン患者はその半分しか治らない。
なぜなら、低体温だから。
〉〉〉で、体をあたためて、細胞の栄養になるものを摂る・・・
(お話 宗像久男)


・・・生きた細胞とは、
  フレッシュ(生)の野菜ジュースってことですね!

・・・それで、ゲルソン療法では、
1日に13杯のフレッシュ・ジュースを飲めと勧めている!

!!(  ̄口 ̄)アッ! ソーカ!

・・・なるほど、宗像先生は、細胞に着目しているんですね!

・・・というか、細胞しか見てないんですね!

ヽ(´Д゚困); ); コマッタ


ゲルソン療法怖いところは、塩厳禁だ、というところです!


カリウムをたくさん取りましょう!というのはいいのですが、


非常に困るのは、いや、とんでもない!ことは、


ゲルソン療法の基本は

「高カリウム・低ナトリウム」のミネラルバランス

を謳っているということなのです。


だから、塩厳禁なのです!


当ブログをお読みの方は、よくおわかりかと思いますが、

体は細胞だけで成り立っていません。


血液も体液もあるんです!


このゲルソン療法を信じて、

塩を取らなかった方たち、何人か知っていますが、

スカスカになって、細い骨だけでなくて、

背骨の圧迫骨折や、大腿骨まで、本当に悲惨なことになっています。


これまでにもお話してきましたが、

は、ミネラル貯蔵庫!


塩=ナトリウムというミネラルが体に足りなくなれば、

骨から、取り出して、体は正常にしようとします。


・・・だから、

塩を摂らなかったら、減塩もそうですが、

骨から足りない分を取り出すしかなくなって、

骨が弱くなるのです・・・


塩=ナトリウム不足は、ガンが大好きな低体温にし、

血管そしてをボロボロにして脳にも大ダメージを与える④」

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-461.html



「ガン患者には、カリウムが足りない!」

それは真実でしょう。


・・・だけど、

塩を厳禁にして摂らせなかったら、体はどうなるんですか?

ゲルマン療法さん?


「塩は体に大切な必須ミネラル!

塩厳禁のゲルソン療法は、細胞も骨も

ぼろぼろになって治るどころか悲惨な結果に!① 」

http://uranaiwanko.jp/blog-entry-456.html


なので、

塩厳禁は、絶対にやめて!くださいね!



・・・しかし、

1日に必要なカリウム量の摂取は、かなり大変みたいですね・・・


・・・毎日人参ジュース13杯も飲めそうにないですし、

だいたい、味に飽きてしまうから、2日目で嫌になりそうで・・・


と、思ったら、こんなの見つけました!


カリウム量表


・・・そして、

カリウム表

http://www.yyiin.com/dradvice2.html


・・・高カリウム血症の方用のものみたいですが、


これって、100gあたりの換算表で、


だいたい、ぎんなんや、アーモンドを

それぞれ100gづつも食べられませんよね?


印刷して、壁にはっておいて、

これらの食品を、気にしてちょこちょこ食べれば、

カリウム不足は補えるような気がしますね!

d=(´▽`)=b ィェーィ♪


とにかく、


バナナは、年中、それも安価な値段でありますから、

毎日のように食べられるし、


じゃがいもは、ひとつ100g以上ありますから、

洗って、皮付きのまま、オリーブオイルで、素揚げ!


で、これに塩をしっかりと振って、いただけば、

2つくらいは、ぺろっと行けそうなので、

ひとつ330mg×2=660mg


それと、今シーズンのさつまいも

中くらいの、さつまいも一本で、540mgのカリウムなので、

合計2400mg・・・


これに、普段食べている大豆製品の豆腐や納豆などを加えれば、

なんとか、と思いますし、

同じ物ばかり1日に13杯なんてのより、いいですよね・・・


やってみましょう!ネ!

(b^ー゚)!!


※追記※

フレッシュジュースですが、

ミキサーで、スムージーにして飲むのって、おいしいですが、

ミキサーの高速回転は、高熱を発し、

野菜や果物の酵素を60%も壊してしまうそうです。

できたら、スロージューサー

または、すり下ろしされることを、お勧めします・・・



関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?