毎日、カンタン、わんこご飯

 01, 2015 17:46
できれば、人間が食べている食材で、わんこご飯を作りたい

でも、毎日だと大変!だって、うちは共働き。人間のご飯だって、大変なのに・・・・

うんうん、その嘆き、わかります。
だけど、家族同然のわんちゃんたちに、長生きして欲しいですよね?よぼよぼしてないで、最期のそのときまで、元気でいたほしいですよね?

我が家の三匹も、このあと、2年、3年後はどうなるかは、わかりません。なんせ、ただいま実践中なもので (^○^)

でも、13歳近くになっても、元気に走っています。
そう、わんこも、「ピンピン、ころり」
絶対に、最期は来るんだから・・・・

【我が家のやり方】 ご披露しますね。

① スーパーで売っている肉を、冷凍の袋に、平らに並べて、冷凍します。
カンタンご飯7

② お肉の種類は、なんでもいいのですが、うちは3匹もいるので、左上から、鳥レバー、はつ(心臓)、豚もも肉、豚レバー、右上から、豚タン、すなぎも、もつ(大腸・小腸)、で、安上がりなものばかり。
カンタンご飯1
③ これと、キャベツの葉っぱ3枚ほど、みじん切りにしたものと、その下に見えるのは、朝のリンゴ・にんじん酵素ジュースの残りかすが入っています。それにお水を加えます。そして火にかけます。
カンタンご飯4

④ 煮えて、お水が少なくなったら、おからを投入。おからも、お豆腐屋さんで、買ってきて、ビニールの袋に平たくしておいて、冷凍!パリンと割って、投入して、柔らかくなったら、混ぜ混ぜ・・・・このときに、お肉を、まな板に出します。
カンタンご飯2

カンタンご飯6
左端のが、納豆半パック(残りは夜に)を、叩いて挽き割りにしたもの。これをいれると、もっちりと、野菜がまとまるので、食べる時に、ばらばら、こぼされなくて済みます。

⑤ そしてできあがり。2キロちょいのポメの、お皿です。
カンタンご飯5
 
お肉を茹でたりすると、折角の栄養素やうまみが水に溶け出して、もったいないので、お水少し目にして、一緒に煮て、おからに吸わせます。
所用時間15分くらい、お鍋が冷めるのを待っている間に、自分の所要をやっておきます。
うちは、3匹分、1:2:4に分けないといけないので、分けるのに、時間がかかりますが、一匹だったら、あっという間でしょう。

わんこたちは、ほとんど、丸呑みします。なので、わんちゃんたちの食道の大きさに合わせて切ってあげてくださいね。

実は、うちも、「犬にはドッグフード」って、思い込んでいました。
それを、怒鳴りつけて、教えてくれたのが、パピヨンの去勢手術で初めて行った、谷澤動物病院の院長

「怒鳴るなー」「怒らないで、教えてくれー」って、思いましたけど・・・
日本のドッグフードが」、死肉を使っていたり、防腐剤を工業用の物を使っていたり、おまけに、獣医は、ヒルズなどのドッグフードを勧める、誰も、人間用の肉を食べさせろ、と勧めない、というのが、頭にきていたんだと思いますけど・・・


もちろん、今は、改善されているのかもしれません。
でも、中身が何がはいっていて、どういう防腐剤が使われていて、ということは、ドッグフードの袋をひっくり返して探しても、見ることはできないのが、今の現状です。

だったら、食材がはっきりしているものを、食べさせたい!
どうなっているのか、この中身、と心配しながら、食べさせるくらいなら。と、思う訳です。

与えてもらえるものを食べるしかない、わんちゃんたち。
犬は犬だ、という、お考えの方もいるでしょう。
それはみなさん、それぞれですから、押しつけるわけではありません。

だけど、最期になって、病気で、手術や治療をするのなら、病院の待合室で診察時間を待っているのなら、そのお金と時間を使って、元気で、おいしくご飯を食べられるときに、うまいものを食べさせてやりたいなあ、と、私は思うのです。


理想論ばかりかもしれません。
でも、獣医が言うように、ドッグフードがバランスが取れていて一番いいんだ、と、思っている方がいらして、この記事で、ちょっと、立ち止まって考えてもらえるきっかけになれば、と、思う次第です。
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?