桂文枝師匠と紫艶、男と女って?

 24, 2016 21:11
桂文枝(三枝)さんが、20年間不倫していたとの報道で、ここ数日にぎわっています。

桂文枝

不倫相手の紫艶さんは、
「桂文枝との不倫を告白した紫艶が22日、サンケイスポーツの取材に応じ、 『師匠に申し訳ないとしか言えません』」
と、声を震わせて謝罪したとのこと。

また、
「芸名・紫艶の名付け親でもあった文枝とは18歳から約20年交際していたと言うが、『その通りです」』と改めて認めた。
とのこと。
http://www.sankei.com/west/news/160223/wst1602230023-n1.html



このお二人、どちらも、申酉天中殺なのです。

なるほど、だから、この時期に、騒動がー
┐('~`;)┌


それにしても、ね・・・ちょっと、年齢が?
( ̄ー ̄?).....??アレ??


えっとー、
桂文枝さんは、今72歳なので、52歳の時から・・・

で、紫艶さんは、今38歳なので、なんと、18歳から・・
・(゚ロ゚;)エェッ!?

!?(゚〇゚;)マ、マジ...


それにしても、「紫艶さん、なんでぇ~?」って、聞いてみたいですね


紫艶さんは、なんと、2歳9ヶ月から民謡を歌っていたとのことで、

1996年、18歳のとき「吉本演歌歌謡曲選手権」で優勝。
(wikipedia 以下注がないものはwikiです)


桂文枝さんは、というと、西川きよし、笑福亭仁鶴と並び、吉本興業の三巨頭と称されている人です。

長者番付にも、たびたび載ったとのこと。


実は、三枝さん、
1995年、参議院議員選挙に出馬を決意し、記者会見まで開いたが、
告示直前に事務所と家族が反対して、断念したそうです。
この時、52歳


文枝さんは、53歳で、甲癸の境目がきていました。


つまり、この人生の大きな変わり目で、文枝さんは、生き方を変えたかったのだと思います。

が、それは、周囲の反対に会い、断念せざるを得なかった。


そして、翌年の1996年、53歳で、新しい大運の流れに入ったときに、
吉本興業の主催の選手権で優勝した紫艶さんと出会ったのでしょう。


「同じ舞台に立つ機会を得たことで、交際に発展した」(FRIDAY)そうですが。



桂文枝 1943年7月16日生まれ 
日干支 乙亥  申酉天中殺
太陽 蟹座 月は午前7時半ころまでなら射手座、それ以降は山羊座



紫艶 1978年1月17日生まれ
日干支 己卯  申酉天中殺
太陽 山羊座 月は牡牛座



文枝さんは、
「相当に気難しい性格で有名であり、この両面から吉本の後輩芸人とのトラブルが絶えず、シリアス、ネタともどもこの手の話題に事欠いたことがない。」
とのことですが、

シリアスなネタをやり、
山羊座の紫艶さんと恋仲になったことからも、たぶん、月は山羊座でしょうね。


そう、
人生の境目が来ていて、政治家として、今までと違った人生を生きようと思ったのに、できなかった三枝さん・・・

そして、紫艶さんという美人で、とても歌が上手な演歌歌手と出会って、
支援して、ちょっと恋人気分も味わって、と思われたのでしょうか・・・


この甲癸の境目に、紫艶さんと出会ったということは、
文枝さんにとって、運命のようなものだったのかもしれません
ね。



紫艶さんのほうは、というと・・・・

まあ、芸能界では、枕営業、というのもあるようですが・・・・


紫艶さんのホロスコープを見ると、
金星♀と火星♂が、ほぼ180度の位置、つまり、ちょうど反対の位置にあります


女と男は、対立し合うし、相容れないものなんだ、と思っている、ということなのです。


対立し合う人間同士で、結婚して、家庭を築くことはできません。
お互いに傷つけ合ってしまいますから。


もし、この対立座相を緩和する座相があれば、この対立を解決する手立てもあるのですが、
紫艶さんの場合、この180度に関しては、緩和座相が作れないのです。

なので、結婚を前提におつきあいをするというよりも、
結婚を考えないおつきあいのほうに、魅力を感じてしまうということになりがちなのです。


そう、
まさに娘ざかりの、本当にきれいな18歳の紫艶さんが、
34も,5も離れたおじさんと、不倫関係になってしまった理由のひとつ
だろうと、思います。


また、紫艶さんは、金星♀が山羊座にあって、自分の女性性への評価が低いのです。
だから、50も過ぎたおじさんでもいいや、・・・となるし、


逆に火星♂は獅子座にあり、行動力と決断力のある男性を求めています

紫艶さん、その上、山羊座なので、目の前に現れた男性から、「君って魅力的だね、君のことが好きだ」なんて言われたら、
速攻、ころり、まいってしまいます。



今やっと、選手権で優勝したばかり、
これから、芸能界でやって行こうと思ったときに、
吉本興業の三巨頭の文枝さんから、声をかけられたら、
この人が支援してくれていれが、芸能界、怖くないかも・・・
そして、成功への道にもつながるかも・・・って思いますよね。


現実が一番大事の山羊座は、お金持ちにも弱いし・・・
(*^.^*)エヘッ


文枝さんのほうのホロスコープは、というと、

金星♀と火星♂と月とで、正三角形=グランドトラインを作っています。

これを持っていると、性格が円満でいい、と言われますが、
能天気になってしまうことが、多々ありまして・・・・

ま、いいか、どうにかなるさ、気にしない・・・って感じですね。



そういえば、
新婚さん、いらっしゃいで、コンビを組んでいた、岡本夏生さんが、過去の“文枝の愛人”噂を暴露してしまったようで、
 
私が『新婚さん』やってた時に、(文枝が)ある女性とデキてて、
手切れ金でウン千万渡したその女性はロンドンに飛んだって噂はありましたよ」と爆弾発言した。
http://www.sankei.com/west/news/160224/wst1602240072-n1.html
って、言われていますね。

タレントのシルクさんが、その噂を完全否定されていますが・・・

でも、火の無いところに煙りは立たないって、いいますしね・・・・



話は、ずれますが、
不倫で、辞職した宮崎議員もまた、グランドトラインの持ち主です。

ま、いいか、で、あっちでもこっちでも・・・でしたね。


早稲田大学、ボート部、国体出場、という経歴も、一年生の時にしばらくいただけで、
国体出場していなければ、ボート部自体からも、うちとは関係ありません、と、言われていますね。

ボート部にいたから、経歴に書いておこうっと。
ついでに、国体にも出場している部だから、それも、書いておこうっと
(*^m^*) ムフッなんてね。



さて、
以上が、占星学から分析した、18歳の妙齢の紫艶と、53歳の桂三枝師匠が、不倫関係を結んでしまった理由なのですが、

ただ、なぜ、20年目にして、
紫艶さんは、文枝師匠との不倫を、告白してしまったのか、ということなのですが、
すでに芸能活動は行っていないことと、今後も芸能活動を再開する予定がないことを挙げ「売名する必要はない」ときっぱり否定していた。
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/02/22/0008826695.shtml?pg=2


もしかすると・・・・
紫艶さん、文枝師匠から、関係解消を言われてしまったのでしょうか・・・・

いえ、私の勝手な憶測です・・・
関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?