田母神氏の政治資金流用というけれど、調べて行くと・・・

 11, 2016 22:25
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26471082田母神俊雄氏の政治資金流用疑惑の、ことの発端は、

都知事選で、田母神氏の選対本部長を勤めた水島総(さとる)氏(チャンネル桜社長)

2015年2月17日に、「チャンネル桜」に自ら出演して、告発したのが最初でした。


「都知事選の際、支援者などから1億4000万円の支援を頂き3700万円を使った。
選挙後はきれいに報告もした
しかしその後田母神から1億円ほどは残っているはずの資金が1000万円しかないと相談を受けた。
事務所から大きなカネが消えている
これに関し、週刊誌や当局も動きがある
田母神本人に聞くと『僕は悪いことはやっていない』と言っていましたが、
今後の保守運動にとって大きな問題だ。
支援者のためにも国民の前に真実を明らかにしなくてはいけない」
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0307/ltr_160307_4964563702.html


んんん~~?( ̄ー ̄?).....??アレ??


この水島さんの言い方は、

「田母神本人は、悪いことはやってない、と言うけれど、大丈夫なのか?

週刊誌や当局まで動いているんだぞ」


と、まるで、田母神さんが、何かしでかしたような言い方になっています。

都知事選


田母神さんのほうは、当然、

こんなこと言われて、濡れ衣かぶせられては困るし、信頼なくしても困る、ということで、


この2月17日の水島総氏「チャンネル桜」社長の告発を受けて、

2月19日に、田母神俊雄氏と、次世代の党のいぬぶし秀一氏が、急遽、記者会見を開いた。


というのが、田母神さんの本音でしょう。


田母神氏
「おはようございます。
このたびは私の監督不行き届けによって、田母神事務所のスタッフが都知事選、及び衆議院選の際に、
皆さまからご寄付いただいた政治資金の一部が、私的に流用されていたということが判明しました

そして、私がきちんと見ていなかったということで誠に申し訳なく思っております。
今年になって衆議院選が終わって、色々経費を支払わなきゃいけないということになって、
経費の支払いが滞っているという話がありまして、
どうしてそうなっているんだろうということを追求していった結果、明らかになったものです。

さらに調査をして、刑事告発の準備をして、刑事告発のあとに記者会見を行う予定でしたが、
一昨日、チャンネル桜の水島社長に、こういうことがあるというふうに話をしていたのですが、
そのことをチャンネル桜の放送で報道してしまいましたので、
皆さまに色々ご心配いただくことになるということで、急遽記者会見をするということになりました。

本人はすでに使い込みの事実を認めていて、生活費とか遊興費に使ったと自白をしております。
概要についてはわかったんですが、細部については現在も調査しております。
本人は、一部については早期に弁済をし、残金は時間をかけて弁済をさせてほしいというふうにいっておりますけど、
弁済できないと思われる場合には刑事告発をしなければならないと思います。

皆様方には色々ご心配をおかけして、ご寄付をいただいた皆さまには大変申し訳なく思っております。
それでは、ご質問におこたえしたいと思います。」

と。



水島社長は、田母神さんに断りもなく、勝手に、

自分の番組で、田母神さんから相談を受けた内容を、放送した
のです。


田母神さんも、この記者会見の中で

「私としては、彼に相談をしていたつもりだったので、ちょっと審議違反だなと感じていますね。」

と言っています。


「相談していたつもり」ということは、
水島社長に、この件を委ねたわけではない、ということ。


それなのに、なぜ、断りもなく、勝手に、相談されたことを、
それも、水島氏本人が、テレビで放送してしまうのか・・・


田母神さんも、

「私(には水島さんへの不信感)はなかったんですけれども、彼にはあるのかもしれませんね。
彼は都知事選が終わったときに、残った残金を、「頑張れ日本!」の口座にうつしてくれないか、と私に申し出てきたんです。

私は「どうしてそんなことするんですか?」と彼に言ったんですね。
その答えがなかったから、別に移すことはなかったんですけれど。」



げげっ?( ̄◇ ̄;)エッ?


寄付した人は、田母神さんを応援したくて、出しているお金。
それを、なんで、水島さんがほしがるの???



これを聞いた水島さん、そんなことは言っていない、と、否定し、
武士の情けという思いで、本当の事をいうのを黙っていたのに、
この「大嘘つき野郎」
と、田母神さんを罵倒しました。



ところが、言っていない、と言ったのに、

水島さんが、5月29日に、「思い出しました」・・・と、
自分が言ったということを、放送で自ら暴露した
そうです。


どうやら、水島さん、都合のいい、言い訳を思いついたみたいなので、撤回したらしい、

とのこと・・・。


ということは、「大嘘つき野郎」と田母神さんを罵倒した水島さんこそが、「大嘘つき野郎」ってことになりますよね?


それも、自分で自分の嘘を認めたこの放送を、ニコ動で流したら、削除されたそうです。


なので、「もう一回作ったった」って。フフンフーン・・・(  ̄3 ̄)~♪
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26389777



『水島総の大嘘ばれたよ、田母神さんの話は事実だって自白しちゃったよ』
http://abarenbouzamurai.blog.fc2.com/blog-entry-160.html



動いた週刊誌というのが、「週刊文春」ですが、


週刊文春3月5日号:
[田母神「政治資金1億4千万円」の使い途]という記事には
水島氏による策略の尻尾があちこちに見えています。


文春でも選挙の総責任者であった事実を隠す水島氏


文春には、
「都知事選出場にあたって、田母神氏は『東京を守り育てる都民の会』という政治団体を設立し・・・」と出ています。


この団体は水島氏が田母神氏に出馬を説得したあと、
政治資金集めのために水島氏が作った団体です。


これまで選挙の出馬を考えた事もなかった田母神氏が、
こんな団体を自主的に設立するわけがありません。
団体設立と政治活動の経験の長い水島氏でなければ不可能


チャンネル桜YouTube動画:【草莽崛起】「東京を守り育てる都民の会」結成大会[桜H26-1-9]


上記の動画で水島氏は「東京を守り育てる都民の会は政治資金団体です。
我々には金がない。ご参加とご支援をお願いします。」と訴えています。

しかもこの政治資金団体の最も肝心なお金を握る幹事長が水島氏。

(おっと、政治団体「頑張れ日本」も幹事長は水島氏ですね。
水島氏が設立した団体のお金は彼が全部握るという事でしょうか。)


この政治資金団体は実質は水島氏の団体であり、
田母神氏は会長という名前を貸していたに過ぎません。
何しろ田母神氏は右も左も分からない全くのド素人の新人でしたから。


選対本部も、政治資金団体も、頑張れ日本も全て水島氏が作った団体で、
選挙の全てが水島氏が発案し、全てを手配し、全ての立案、全ての実務を自分の作った組織で全部やりました
http://abarenbouzamurai.blog.fc2.com/blog-entry-127.html



田母神さんも、上記の緊急記者会見で、言っています。

 
私は、彼の手のひらの上で踊るからという感じで都知事選を戦ったんですけれども、
彼の言う通りにならないということで、
彼がちょっと私に対してあまり良い感情を抱いてなかったんだなと思います。


だから新党設立の時も、
テレビで3回30分にわたって徹底的に私をこき下ろしましたよね。
私としてはずいぶん酷いことするなというふうには感じていました。」


Σ(|||▽||| )ヒドッ!



田母神さんは、土性一気格


「人や物事の中心になりやすい」
「温厚・篤実・お人好し、頼まれたら嫌と言えない」
「みんなのまとめ役になり、やっかいごとも引き受ける」
「どこにいても目立つ」



この前の都知事選は、水島総氏が田母神さんを担ぎ出し

全てのお膳立てをしたのは、水島氏でした



今回の使い込みをした会計責任者の鈴木新氏も、事務局長の島本順光氏も、

元航空自衛隊の人なので、田母神さんが引き抜いてきたのかな、と、思いがちですが、

全てを取り仕切ったのが、水島氏であるなら、

この二人を引き抜いてきたのも、水島氏ではなかったのでしょうか?


もしかしたら、

水島氏がチャンネル桜で、田母神さんから相談されただけの内容を公にしてしまったのは、

田母神さんが事を公にする前に、

先手を打ちたかったからではないのでしょうか・・・・


田母神さんが悪いことをしたような印象操作でした。

それを、先手を打って公にしたのは、

ご自分のほうに、何かやましいことでもあるのかしら、と、勘ぐってしまうのですが・・・・


今日はこの辺りで・・・・オヤスミ (*~¬~*)/。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆



関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?