あなたとわんこの占いの部屋

東洋算命学と西洋ホロスコープであなたの運気と個性を占います

0

自然の生薬・よもぎは咳、風邪、インフル、発熱、食欲減退、疝痛、 頭痛、耳痛、マラリア、寄生虫、そしてcovid19の治療薬!?

病気を治す薬は、石油から製造すること、となったのは、1910年、アメリカのフレクスナーレポート以降です。医学部の水準を上げるという名目で、カーネギー財団が、医学校の教育水準を示すレポートを、フレクスナーに命じて作らせたのが、フレクスナーレポート。「石油に含まれる成分を分離させて、取り出し、製造した薬を用いて治療する、そういう医学を教える医学校のみ医科大学として認定する」というものこのカーネギー財団の理...
0

あなたの自然治癒力で体を治してみませんか?イネイト活性療法 無料治療のモニターさん募集!

あなたの自然治癒力で体を治しませんか?この春より、私、「イネイト活性療法」という治療法を学んできました。占いをやっているせいか、私の周りには、大変な病気を抱えている人がおられました。この方たちの病気、なんとかならないものか、と、いつも思ってきました。それに加えて、我が家の大事な三匹のわんこたち、その中でも特に、溺愛中の溺愛わんこの、マリィとモナ!この2匹を、おととし、そして昨年と、何もしてやれぬま...
0

ガンを治しDNAを修復し、建築資材どころか車の車体もバイオ燃料にもなる麻は、一大産業になる有能さ故に潰されてきましたエッ!(><)

「代替療法」という言葉がありますが・・・6月7日 ナカムラクリニック〉〉〉「代替療法って、名前がおかしいでしょ。人間が数千年間使ってきた医学なんだから。化学物質を薬として使う医学は、たかだか百年ほどの歴史しかないんだよ」鎮静にはセントジョンズワート、不眠にはバレリアンやラベンダー、肝臓の不調にはマリアアザミ・・・西洋医学はハーブの恩恵をすっかり切り捨ててしまったまさに、その通り!もし、1910年の、あの...
My profile

Author : uranaiwanko

怜奈ママ、と申します。
当初、占星学での占いをやる部屋として立ち上げ、たくさんの人とのつながりができました。我が家の3匹の犬たちが縁で、わんちゃん友達もたくさんできました。
だけど、2匹の病気で、今の医療に疑問を持ち、何もできぬまま旅立たせてしまったことから、人も犬も、本人が持っている自然治癒力で治す「イネイト活性療法」師として、新たに歩み始めました。
本物の医療とは何か、本物を「悪者だ」とだまされていないか、日々探求して行きたいと思っています。
応援、よろしくお願いします。

検索フォーム

アクセス解析

鑑定希望の方はこちらのメールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

自然治癒力での治療申し込みフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事