あなたとわんこの占いの部屋

東洋算命学と西洋ホロスコープであなたの運気と個性を占います

0

あなたの血液のナトリウム濃度大丈夫ですか?コロナウイルスに負けず、血栓をなくして栄養を運ぶために0,9%のナトリウムが必要です!。

新型コロナウイルスの感染者数 3月15日午前8時現在

コロナ 3月15日

昨日までは、アメリカに次いで15位だったのですが、
群馬県の医師の陽性がわかって、今朝は、増えて、13位。

だけど、

100万人あたりでの感染者数の比較では、昨日の3月14日現在ですが、
43位だそうです・・・・

コロナ 100万人あたり

この表からわかることは、
① 人口一万人あたりの感染者数・・・0.06人
② 感染者の8割が軽症・・・死者は高齢・基礎疾患のある人
③ 感染者の8割は、他人に感染させていない
④ 集団感染の条件・・・密閉・密集・至近距離での会話
⑤ クルーズ船含め1400人が感染・・・そのうち約600人は既に退院・快方

これらは、マスコミは絶対に報道しませんが、今の日本の状況は以上の状態なのです。

だから、
昨日の安倍総理の記者会見
「日本は非常事態宣言を出すような状況ではない」
・・・ほんと、そうなんです!
そして、
「これは孤独な戦いではない、全世界で手を携えて、がんばろう」

٩(๑`^´๑)۶頑張ロウ! ネ!


・・・さて、コロナウイルス対策で、
納豆がいい、とか、乳酸菌がいい、とか・・・

薬に頼らず、食べ物で免疫力を作る、というのは、大賛成です。

【免疫力を高める食材】とは・・・

納豆=納豆菌
ヨーグルト=乳酸菌
ニンニク=アリシン
長芋=ムチン 生食
リンゴ=ポリフェノール ペクチン
生姜=シンゲロール
緑茶=カテキン
人参=カロテン
鶏肉=イミダペプチド
味噌=発酵食品の王
大根=イソシアシアネイト
小松菜=イソチオシアネード
カボチャ=βカロチン

と、いろいろありますが、

やはり、現代人で一番気になるのは、
常に、血圧130! と言われて、減塩させられているだということです。
薄い血液になっている体で、このウイルスに対抗するのは大変なのではないか、と・・・


血液は、栄養を運んでくれますが、
その血液が、減塩で薄まっていると、流れはゆっくりとなり・・・

血栓ができても、押し流すことができず・・・

((p*>_<*q))コワイ・・・


人の体は、60~70%が水分です。

水分量

この私達の身体の体液に準じて作られているのが、
いわゆるリンゲル液と言われる生理食塩水です。


・・・ある日本軍の、元軍医さんのお話・・・

〉〉〉私は「戦争中、出血多量で瀕死の兵士を、
ひとつまみの塩とバケツいっぱいの水で、大勢助けた」とのこと。

〉〉〉その方法は、まず水を入れたバケツに塩を少量づつ加える。
その塩水を目に落とす・・・
そして目にしみなくなったら、体液と同じ濃度である。


そうなんです!

血液・体液には、塩が必要です!

細胞内液はカリウムのほうが多いのですが、
ナトリウムがなければ、カリウムの交換はできません!

ナトリウム カリウム

こんなに重要なナトリウム(塩)!

塩が必要なのに、この世の中、減塩!減塩!と、喧しい!

いや、減塩!と言わずに、
老いも若きも、血圧130!ですね!

はっきり言って、おっそろしい・・・と、思いますが、

|||´□`;)))))コワイ・・・


・・・では、私達の体液と等しい塩の量はどのくらいなのでしょう・・・

リンゲル液の組成成分 扶桑薬品
     (1ポリアル(プラスチックボトル)500mL中
塩化ナトリウム(NaCl)……………………… 4.3g 
塩化カリウム(KCl)…………………………… 0.15g 
塩化カルシウム水和物(CaCl2・2H2O)……… 0.165g 

1リットルに直すと、8,6g塩化ナトリウム、ということになります。
つまり、ナトリウム量は、水の量の約0,9%です。

・・・ところで、
細かい話になりますが、
「塩化ナトリウム」と「塩」は全く一緒のものではありません。

塩の表示には二通りあって、
「ナトリウム」と記されたものと、「塩分相当量」として記されたものがあるのです。

ナトリウム=塩ではないのですね。

ナトリウムを塩に換算する計算式は、
ナトリウム量(g)× 2.54 = 塩g
 
・・・そうすると、
上のリンゲル液のナトリウム量と同じものにするための塩分量は、というと、

8,6g×2.54=21,844

えっ!? 21g???
 !!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)?

このあたりが、いまひとつ、よくわからない部分ではあるのですが、

それはともかく、
救急時に役立つ、生理的食塩水の簡単な作り方をご紹介します。

【生理的食塩水の簡単な作り方】
用意するもの 
 1、計量スプーン  2,500mlのペットボトルの水

作り方
自動販売機で、500mlのペットボトルの水を買い、それに、
計量スプーンの大中小とある、中のスプーンで塩をすり切りで計っていれる。

これだけで、無菌で、低温で、浸透圧が体液に近い生理食塩水が作れる、とのことです・・・

٩(ˊᗜˋ*)و; ワーイ!簡単!!! 覚えておこう!


そして、一日に出入りする水の量は、

一日水分量

尿や便で、1600mlの水分を排泄するのですが、
この尿や便も、ナトリウムが一緒に排泄されます。

だから、摂取する水分1200mlとともに、塩も必要だ、ということなのです。

一日2リットルの水を摂取するなら、塩は18gですね!

塩18

空のカプセルに塩を詰めてみました。

・・・かなりの量ですね・・・

Σ(oдΟ;) ビックリ!

カプセルのサイズは「0号」0.68mlのもので、本体と蓋の両方に、塩を詰めました。

ひとつ1gなので、ちょうど18個です。

一日18gなんて、WHOやら血圧学会推奨の6gの3倍になりますが、

一度、理性的になって、
体液=生理食塩水の濃度、そして、一日2.5リットルの水を考えてみれば、
一日に必要な塩分量は、これでも足りない・・・

味噌も醤油も摂取している、とは言うものの、
ご自宅で使っている味噌や醤油の塩分量を確かめてみてください。

びっくりするほど、みんな減塩商品になっていて、
取っているつもりでも、
必要な塩分量は摂取できていないのが、今の私達の食生活なのです。

私自身も、一日18gなんて、とても摂取できていない、と、感じています・・・

本当に、WHO、高血圧学会推奨の、1日6gの塩分で、
私たちの身体って、健康でいられるのでしょうか・・・

我が家では、
夫にはカプセルに詰めて、朝昼晩2カプセルずつ摂取してもらってますが、
自分の分は、カプセル詰めが大変なので、
毎朝のヨーグルトを食べるときに、塩をスプーンに2杯、ごっくんしてます。

塩は、精製塩で結構!
というか、一番、安心で、ナトリウムがいっぱいです。

塩 イオン膜
イオン交換膜
100万分1mm という精度
有害物質(水銀やPCB)シャットアウト、これが精製塩です

カリウムやマグネシウムなど他のミネラルは他のもので補えます。
塩は、ナトリウムを補うもの!
間違えないでおきましょうね!

関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : uranaiwanko

怜奈ママ、と申します。
当初、占星学での占いをやる部屋として立ち上げ、たくさんの人とのつながりができました。我が家の3匹の犬たちが縁で、わんちゃん友達もたくさんできました。
だけど、2匹の病気で、今の医療に疑問を持ち、何もできぬまま旅立たせてしまったことから、人も犬も、本人が持っている自然治癒力で治す「イネイト活性療法」師として、新たに歩み始めました。
本物の医療とは何か、本物を「悪者だ」とだまされていないか、日々探求して行きたいと思っています。
応援、よろしくお願いします。

検索フォーム

アクセス解析

鑑定希望の方はこちらのメールフォームから

名前:
メール:
件名:
本文:

自然治癒力での治療申し込みフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事