記事一覧

引き寄せの法則、ってあると思いますか? 


「引き寄せの法則」って、よく言われていますよね?

毎日、「ありがとう」感謝の気持ちで生活していると、
幸せな人生を引き寄せられますよ、というものですが、

なぜ、「ありがとう」と、日々言い続けることで、
幸せな人生に変えることができるのか、

それが本当なら、
それを科学的に証明して説明してくれてないものか、と、ずっと思ってきました。

そりゃあ、毎日、
「愚痴」「泣き言」「不平不満」「悪口」を言い続けているのなら、
決して幸せな気持ちにはならないのは、すごく良くわかります。

だけど、なぜ、言葉を変えることで、
幸せな日々を「引き寄せられる」のか、

やはり、科学的に証明してくれたら、説得力ありますよね。

とにかく、ネットにはいっぱい、
「こうやったらできる」という情報があふれていますので、
あたって、みようと思います。

手っ取り早く、youtubeを探してみますと、いろいろありますね。

運気の正体
〈量子力学〉良い運気を引き寄せる方法を最先端科学の現場で議論されている
「ゼロ・ポイント・フィールド仮説」で解説『運気を磨く』田坂広志



「ゼロ・ポイント・フィールド仮説」
〉〉〉この宇宙のいたるところに偏在するエネルギー場に
この宇宙の過去、現在、未来のすべての情報が記録されている

〉〉〉現代科学の最先端の量子力学においては、
「量子真空」「ゼロ・ポイント・フィールド」と呼ばれる
極微少の世界の中に、
膨大なエネルギーが潜んでいることがわかっています。

「この宇宙はビッグバンによって生まれた」
=インフレーション宇宙論
〉〉〉138億年前にはこの宇宙は存在せず、
そこには「量子真空」だけが存在していて、
それがあるとき大爆発を起こして、この宇宙が誕生して、
それ以来この宇宙は今も、膨張し続けている、というもの
これが現時点での宇宙創成の最有力理論。

フム((¯ω¯*))フム

近年、真空を人工的に作って、そこから物質を生み出す実験も行われている。

( ゚Å゚)ホゥ

〉〉〉「量子真空」=ゼロ・ポイント・フィールドに、
この宇宙の過去、現在、未来のすべての出来事波動として
ホログラム的な構造で記録されている、という仮説がある。

〉〉〉ホログラム、とは、波動干渉で、情報を記録する技術
角砂糖ひとつの大きさに、国会図書館のすべての蔵書の情報が納められるほど、
膨大な情報の記録ができる
この技術を使えば、ほぼ無限に近い情報が記録できるはず。

ホログラム(波動干渉)は、映画スターウオーズの中で、
R2-D2が3D画像として見せてくれていましたが、
それが、ホログラムだそうです。

ホログラム

・・・この「量子真空」と呼ばれているその中に、
ホログラム構造の「波動」の状態で、
宇宙の過去・現在・未来の情報が記録されている、としたら、
この「ゼロ・ポイント・フィールド」=「量子真空」にアクセスして、
良い運気のものを探せば、まさに、引き寄せができる、ということになりますね!

。:゚+ ゚+。:.゚スバラシイ゚.


・・・ですけど、
理論的にはそうなのかもしれませんが、どうやって、アクセスするんでしょうね?

人間の意識と、この量子とは、どういう関係のものなのでしょうね?

・・・ということで、



・・・ということで、
「人の意識が波動である」と言えるそうなのです・・・
証明されたのなら、いいのかな、というところです。

さて、それよりも、

なぜ、感謝が大事なのか、量子力学と脳科学で解説しました
「感謝」で思考は現実になる byパム・クラウド




なぜ、「感謝」で、人生が変わるのか?
それは、脳の振動が変わるからです! とのことです・・・

・・・と言われてもよくわからないので、もう少し、説明を聞いてみましょう・・・

〉〉〉すべての物質は振動している
私達の脳も、植物も、お米も、ノートも、机も、他の惑星も、
すべての物質や生物は、実は、常に振動している

〉〉〉目は、光という振動を捉えて、脳に電気信号として、情報を送っている。
耳は、音という振動を捉えているし、
皮膚も、ものに接したときに、振動が起きていて、その振動を感知している。
さらに、私たち人間も、振動を発している。
バイオフォトン、という振動を常に放出していることは、
科学的にわかっています。

・・・前々回に書いた「バイオ・フォトン」ですね・・・

〉〉〉細胞内から発して、細胞間の連絡を取っている光

バイオフォトン

〉〉〉すべての生物や物質は振動していて、
私達は、その振動を情報として受け取っている

〉〉〉意識が現実になる
1、すべての物質は量子でできている。
2、量子は、観測者がいると、粒=物質化し、
 観測者がいなければ、観測していなければ、波の状態で、物質化=実体化化していない
 
〉〉〉観測者の意識が現実を作っている
ヴェルナー・ハイゼンベルクが発見した、量子不確定性原理
量子レベルでは、位置を求めようとすると、速度がわからなくなり、
速度を求めようとすると位置がわからなくなる
また、量子を粒子として測定するか、波として測定するかは、
測定者が判断しなければならない。

このふたつ、何を測定しようか、どの性質を測定しようか、は、人間の意識であり、
この意識が、この世の中のものを、実体化させるかさせないか、を決めている

〉〉〉脳幹にある脳幹網様体賦活系は、
自分が意識している情報だけを脳に送る、という仕事をしている。

〉〉〉意識していないものは、目や耳にはいったとしても、脳には送られない。
脳的には、見ていないし、聞いていない、ということが起きている。
五感で感じ取った情報は、脳幹網様体賦活系で選別されて、脳に送られている。
この脳幹網様体賦活系の働きにより、
「意識していないことは、ない」ものにされてしまい、
「意識していることだけが、ある」ことになる
これが意識が現実になる、の、脳科学的説明になります。

φ(・ω・ )フムフム...

・・・ということは、
「ありがとう」と感謝で脳が感じ取り、受け取っていることだけが、
実体化し、現実化するので、
「ありがとう」と感謝し続けていると、
人生が「ありがとう」と言えるしあわせなものに変わる、

と、言うことになるみたいです・・・

・・・と言うことのようですが、

まだ、わかったようで、今ひとつ、ピンと来ていない、というのがあります。

実践してみて、現実が幸せに変わったら、
「引き寄せの法則」は、本物だった、と言えるのかもしれませんね。

みなさんは、どうなんでしょうか?
何か、ご体験談ありましたら、ぜひ、コメントで、聞かせてくださいませ。

お待ちしております。

そして、みなさまへ、今日も、読んでくださって、ありがとうございます。
ありがとう

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uranaiwanko

Author:uranaiwanko
算命学とホロスコープ、タロットカードで、人の生まれ持った性格や運気を占う占い師です。
自分自身が健康で元気でいたい、その一心から調べまくって、塩(ナトリウム)とケイ素、この二つのミネラルに大切さに気づきました。
結果、精製塩の良さに気づき、またもみ殻微粉末のケイ素にたどり着いたことで、販売することになりました。応援よろしくお願いします。

ダイヤモンドシリカご注文フォーム

お名前、メールアドレス、件名に「○個注文」 本文に「ご住所、郵便番号、お名前、電話番号、支払い方法」をご明記ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス解析

赤血球が瞬時にきれいになる?梅醤エキス

梅醤エキス 250g - いんやん倶楽部

価格:1,782円
(2021/6/8 12:51時点)
感想(0件)

俺のフレンチ・イタリアン

もみ殻そのままのケイ素・ダイヤモンドシリカ

https://blog-imgs-135.fc2.com/u/r/a/uranaiwanko/daiyamondo-silica-jpg.jpg

最新記事