記事一覧

免疫力を下げる低体温に要注意!動かない現代人は低体温!風邪やコロナ・インフルウイルス対策に、ダイヤモンドシリカ!

ダイヤモンドシリカ販売のmarieママです!

寒くなりましたね。

ダイヤモンドシリカの特選をお買い上げ頂いたお客様から、
こんなお便りいただきました。

お米には元々スゴイ力が宿ってると思います。
コメ磨ぎ汁もスゴイ!
1日置くと酸化還元電位が、スゴイマイナス電位になりますし、
ご飯は食べても意外と太らない。
稲には、ソマチッドも多く、
そのお米もみ殻には生命エネルギー詰まってるかも!

結局、
多くの中高年の病気は、
動かない事による硬化
油物により毛細血管が詰まってる事が原因かなぁと思ってます。」

稲 申

まさに、おっしゃる通りだと思います!

もみ殻の微粉末の素晴らしさは、当ブログで何度もお伝えしている通りですが、

もみ殻シリカ

お米とぎ汁もすばらしいのですね。

当方には、酸化還元電位を計る器具がないので、わかりませんが、

また、このとぎ汁をどのように使うのかもわかりませんが、
(今度、お聞きしてみようと思います、
  わかったら、またご報告させていただきます)

我が家では、お米を研いで出てしまう栄養成分がもったいないので、
無洗米にして、水にさらすことなく、炊いております。

まさに、お米)には、生命のエネルギー、生命の元が詰まっている、と、
私も、そう思っています。

そして、動かなくなっている現代人は、

寒くなってくると、即効、体調崩して、
風邪ひきさんが、わんさか、増えてきますね。


キリンの会社が、
医師・看護師600名に「免疫低下に対する危惧」をアンケート調査したら、

「気温15℃以下・湿度40%以下は、
    免疫低下に注意が必要」


という回答だったそうです。

先だっての師走なみの気温のときには、
その急な寒さに、身体がぞくぞくして、
鼻水が出て、風邪を引きそうでした・・・


もう、これからは、
現代人に危惧されている低体温大注意なんですよね!


1957年に発表された日本人の平熱に関する報告では、
10~50歳代の健康な男女の平均値は、36.89±0.34℃(ワキ下検温)

2008年には、大人の平均体温が36.1℃、子どもは36.4℃



36.1度が平均、ということは、
35度台の人が、4割くらいおられる、ということですよね。

そして、今、2023年!
2008年の統計から、すでに、15年が過ぎています。

今の日本人の平均体温が、36度あるかどうか、疑わしい状態のような気がします。


こんなに体温が低くなった原因は、

現代人基礎代謝低下だそうです。

体内を発生するのは内臓筋肉
筋肉使わない(身体を動かさない)生活習慣によって
筋肉量減ったことで体温低下を招いている


・・・なるほどですね!

確かに、昔は、身体を使う労働をせざるを得なかった、

今は、家事ひとつとっても、洗濯は洗濯機、

掃除は掃除機で、

拭き掃除も床にぞうきんを置いて
四つん這いになって走ったりしなくなりましたし、

モップで立ったまま拭けるので、
しゃがんで床を拭くことも少なくなりましたよね。

それこそ、ジムに行ったり、それなりのスポーツをしないかぎり、
インナーマッスルが鍛えられることが少なくなってますよね。


・・・だからなんですね!

現代人の低体温は、なるべくしてなっているということ!

と、この記事を書きながら、
自分ではっとして、

背筋伸ばして、お腹に力を入れてます・・・

ꉂꉂ(๑˃▽˂๑)爆笑

やばい、やばい、人ごとではない!

また、

極端なダイエット老化
 冷暖房の普及による体温調節機能の低下も影響」


・・・とのこと。

その免疫力がさがるメカニズムは、

①寒さにさらされて身体の表面が冷える
②身体はストレスを感じる。
③ストレスを受けて、脳からステロイドホルモンや神経伝達物質が分泌
④これによりリンパ球(白血球の一種)や細胞の働きが低下する
⑤免疫力が下がってしまう

結果、感染症(ウイルス、細菌感染)にかかりやすくなる。

これだけでなく、

①体温が下がる
体内細胞不活発になり、
 消化吸収から思考力に至るまで、
多くの臓器・身体機能低下する。


まさに、そうなんでしょうね!

ですけれど、
「そうなんだ」と納得しているわけにはいかない、

免疫力低下は、即、体調を崩してしまいますから、
ここは、免疫力さげないように、何をすべきか・・・

① なんと言っても、運動
 とはいえ、なかなか時間が取れないし、休日は、疲れを取るために寝ていたい・・・

② 入浴
 これなら、できそうですね!
・・・一人なので、どうしてもシャワーにしてしまう。
という方もおられるでしょうが、湯船に浸かると身体の芯を温めてくれますね。
銭湯に行くのも、いいですね!
最近、銭湯がどんどん潰れて、マンションになってますけれど、
熱出して寝込んで病院に行くことを考えれば安いですね。

③ 室温調整
部屋の温度を18度以下にならないようにする。
気道粘膜乾燥防ぐために、湿度を40%以上にする

④ 食事を和食中心にする。
・・・ということは、やはりお米・稲ですね!

身体を温める食材は生姜が定番ですが、
発酵食品や根菜類などは身体を温めるといわれており、
玄米、みそ汁、納豆、焼き魚、野菜の煮物などの和食がお勧めです。

⑤ 漢方薬 
 病院で出される薬は、対処療法として使うにはいいのですが、
私は、やはり、薬草が一番!だと思っています。

我が家では、毎朝の豆乳ヨーグルトに、
ヘンプ(麻)プロテイン、
よもぎ、イタドリ、ケールの粉末、
それに、オメガ3の油のアマニ油えごま油を加えて、
てんさいオリゴ糖で甘みをつけて、混ぜ混ぜ・・・

それと、一回大盛りのダイヤモンドシリカを一日4回!
ダイヤモンドシリカは、ウイルス抑制してくれるんですものね!
٩(ˊᗜˋ*)وィェーィ♬*゜

daiyamondo-silica-jpg.jpg
それに、万生も!
٩(。˃ ᵕ ˂ )وイェーィ♪


最後になりましたが、

今回の投稿をいただいた特選ダイヤモンドシリカのお客様は、

ダイヤモンドシリカは具だくさん味噌汁に入れて取り入れてます。
 一番抵抗感無い方法だと思います。」と、
おっしゃっておられました。

もみ殻のちょっと素敵な香り、というか匂い、
炊きたてのごはんに、ダイヤモンドシリカをおとともに
振りかけて食べるとおいしいよ
と、教えてくださった方もおられました。

そうです!

減塩なんてやめましょう!

というと、怒られそうですが、
せめて、体液を薄めないようにしないと、
腎臓がかわいそうですし、

うま味は薄れるし、
体温もさがるんですが・・・

また、この続き、書きますね!では!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uranaiwanko

Author:uranaiwanko
算命学とホロシコープを使用しての占いブログでしたが、
ステージⅣの癌になって奇跡的に回復した経験のもと、自分自身が健康で元気でいるためには、何が体にとって良いのかを追求しているブログです。
もみ殻の微粉末のケイ素にたどり着いたことで、販売もしております。応援よろしくお願いします。

ダイヤモンドシリカご注文フォーム

ダイヤモンドシリカ・特選ダイヤモンドシリカのご注文フォームです。 タイトルに「注文」、お名前、メールアドレス、本文に個数、振り込み方法をご記入ください。 個数と値段、支払い方法の詳細は、ダイヤモンドシリカ注文ページ、 https://uranaiwanko.jp/blog-entry-614.htmlをご覧下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

占いyomogiの鑑定申し込み

算命学と西洋占星学二方面の鑑定です お名前とメルアドお知らせください

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセス解析

もみ殻そのままのケイ素・ダイヤモンドシリカ

https://blog-imgs-135.fc2.com/u/r/a/uranaiwanko/daiyamondo-silica-jpg.jpg

赤血球が瞬時にきれいになる?梅醤エキス

梅醤エキス 250g - いんやん倶楽部

価格:1,782円
(2021/6/8 12:51時点)
感想(0件)

俺のフレンチ・イタリアン

最新記事