文枝師匠への、紫艶の本当の要求って、何?

 19, 2016 21:40
桂文枝さんの不倫騒動、この前で終了かと思っていましたら、


「それは、甘いんじゃない?」と、紫艶さん。


と、言ったかどうかはわかりませんが・・・
σ(^_^;)アセアセ...



紫艶さんが、FBに、文枝さんの全裸写真を掲載したとのこと。


問題の写真にはソファに座る全裸の男性が写り、
文枝が司会を務めるテレビ朝日系「新婚さんいらっしゃい!」の
ロゴ入りクッションが横に置かれている。 

サンケイスポーツの取材に応じた紫艶は
この日、FBには3枚の写真を掲載したと説明。
しかし、全裸写真について「故意ではない」と説明。

不倫を否定した文枝については

「愛人の私よりも名誉を選んだ。真実を話してほしい」と訴えた。
http://www.sankei.com/entertainments/news/160319/ent1603190005-n1.html



文枝さん、「不倫の否定」は、男として、ずるいですよ。



紫艶さんの怒る気持ち、私もわかります。


なぜ、堂々と、紫艶さんと不倫していた、と、言えないのでしょうか?

不倫であれば、紫艶さんを愛していたという証明になります。

「18の時から、私は師匠にすべてを捧げました。

また、ずっと、隠し通しました。

だのに・・・」

という気持ちなのではないでしょうか?



「さらに紫艶はテレビや週刊誌等にも登場し、
その際の謝礼を受け取っているとすれば
最終的に今回の騒動で、100万円を超えるギャラは手にしているでしょう。
しかし、背水の陣での暴露にしては、少々額が安いのも事実。
あくまで彼女の狙いは、
文枝から直接の謝罪なり『愛している』なりの言葉がほしい、
ということでしょう」(週刊誌記者)とか。
http://www.cyzowoman.com/2016/03/post_19328.html


桂文枝 1943年7月16日生まれ
太陽 蟹座  月 山羊座
火星 牡牛座  金星 乙女座
日干支 乙亥  申酉天中殺


桂文枝 1


文枝さんは、火星が牡牛座にあります。

頑固なうえに、気が小さいのです。

よく言えば、平和主義者です。

攻撃されるのが怖いので、外には出しません



紫艶さん、文枝さんが気が小さいって、わかっていたのではないですか?

これまで、紫艶さんに口止めしていたのでしょう?



紫艶は火星が獅子座にあります。

だから、紫艶さんから見たら、文枝さんは、さぞかし、歯がゆいことでしょうね。

男だろ!って、いいたくなるでしょう。


でもね、文枝さんにそれを求めても無理なんですよ。



紫艶さんは、18日発売のFRIDAYに、8ページに渡るフルヌード写真を掲載したそうですね。

袋とじページに掲載されているのは、
複数の紫艶のヌード写真のほか、
文枝へ向けた「私のほうから最後にすべてをお見せします」といったメッセージ。
紫艶は足首に「34」という、文枝の以前の芸名である「三枝」にかけたタトゥーも入れており、こちらも大きく映し出されている。
http://www.cyzowoman.com/2016/03/post_19328.html


こういう度胸は、火星の牡牛座さんにはありません。


また、
文枝さんの日干支・乙亥は、日座中殺と言って、


1,物事の終わり・まとめに、欠点が出やすい。

72歳という年齢で、この騒ぎですね・・・やっぱり・・・


2,一代運

家系からのはみ出しものなので、子供は継げません


「桂文枝・真由美夫妻は、1男1女に恵まれました。
娘さんは音大の大学院を出て、作曲家としても何回かコンクールで入賞しているそうです。
息子さんには芸能界入りを期待しましたが、
現在は文枝さんの個人事務所(三友事務所)の社員として働いています」
http://kagerou-kazoku.com/bunshi-katsura


落語家にはなっていませんね。


3,配偶者が不自然

奥様とも、9歳年下のご夫婦。

そして、紫艶さんとも、不倫の夫婦・・・って、ことなのかな?

( ̄Λ ̄)ゞ んむっ



3つとも全部、当たっている、ということは、
文枝さんは、ご自身の宿命を消化されているということなのです。


だから、押しも押されぬ文枝師匠であり、

長寿番組の「新婚さんいらっしゃーい」で、
日本全国誰でも知っている、三枝さんであられるわけです。


文枝さんのデビューは、23歳。
守護神の丙が回ってきたときでした。

吉本興業の三巨頭であった、三枝さん・・・


それから、ずっと守護神が回っていて、
72歳でこの守護神回りが終了します。

その最後で、この騒動でした。



文枝さんも、紫艶さんも、申酉天中殺~

何もないわけはない・・・か。


申酉天中殺を持っている人同士は、

お互いのことがよくわかるので、引き合う心地よい関係なのだそうです。



が、結婚・恋愛となると、

べったりと始終仲良くすることがお互いに苦手なので、


家庭を作ることにも気が向かなくて、途中で問題が起こることがある、
(上田享矢 「六種類の天中殺分析」『東洋占星学Ⅳ』)

とのこと。


これで、だめになったのかしら?



紫艶さんの日干支 己卯を見てみましょう。


「種まき運」で自分から事を興す宿命で、
単独で事を起こすと、短期で向こう見ずになるそうです。


女性の場合は、普段は影のように夫に寄り添うが、

ひとたび事が起きると、窮地を切り抜ける知性と才覚を発揮する


とのことですが・・・


文枝さんと紫艶さん、

20年も不倫の関係でいて、
「影のように文枝さんに寄り添ってきた」紫艶さんが

どうしてここに来て、泥沼のようなことになったのでしょうね?


お二人とも、その点に関しては何もおっしゃらない。

文枝さんの方は、詳しく話せば、不倫を認めることになるだろうから、
何も話せないのでしょう。


紫艶さんのほうは、二人が愛人関係にあって、愛し合っていたのだ、と、

文枝さんに明言してほしいようですね。



紫艶さんは、今、後天運で、天将星が回ってきていて、エネルギー過多の状態

若年期の天将星も、まだ未消化状態なのかもしれませんね・・・・

それで、暴れてしまうのかな・・・?



世の中では、文枝さんに同情票が集まっているとのこと。


でもね、
文枝さんは、紫綬褒賞やら、山ほど賞をもらって、
家族もあるし、仕事も今回の騒動でなにも響かない。

すべてを持っている人に、

逮捕されるかもしれないのに、

何のバックもなく、挑んでしまう紫艶さん・・・


「紫艶から師匠や(所属の)吉本興業に要求もなく、芸能界も引退すると言っている。
愛人関係を主張する目的が不明なんです。」
http://mainichi.jp/sunday/articles/20160229/org/00m/200/019000d


文枝さんの愛にすがっていたい、女の悲しい姿が
見え隠れしているように、私には思えてしまうのですが・・・
・゚゚・(×_×)・゚゚・


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?